ヘッドライン

心理定規「彼の性癖が理解できない」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1468412734/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2016/07/13(水) 21:25:34.32 ID:cZWXw7a9O
未元定規
垣根と心理定規さんとゴーグル君中心のアホな話
超電磁砲コミックス未収録ネタ出ます

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2016/07/13(水) 21:27:55.12 ID:cZWXw7a9O


心理定規「彼の性癖が理解できないの」

誉望「なんで俺にそんなプライベートな事を相談するんスか」

心理定規「猟虎ちゃんに相談しろっていうの?」

誉望「別にそんなことは言ってないっスけど……彼って垣根さんっスよね?」

心理定規「そうよ、もう付き合って3ヶ月目くらいなんだけどね」

誉望「何が何でも俺に話を聞かせようとしてますね?」

心理定規「あの……アレをしようとすると彼のアレがアレなの」

誉望「そんなにアレばっかだとちょっと解らないっス」

心理定規「だからベッドで戦をしようとすると彼の槍が攻撃前ギリギリで戦意喪失するの」

誉望「…………何スかねぇ、このビミョーな気持ち」

心理定規「私だって恥を忍んで相談してるんだから、真面目に聞いてくれるかしら?」

誉望「とてもそんな態度じゃないっスよね」




一方通行「おォでェェェんくゥゥゥン!!!」 おでん「……」グツグツ

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1473605835/

1 : ◆BEcuACNawuaE 2016/09/11(日) 23:57:16.23 ID:/9+gFfb50
一方通行「ヒャヒャ、おいおいなんですかァ!? その思わせ振りな登場はァ!?」

おでん「……」グツグツ

一方通行「……一人でおでん食うの、ツマラネェな」




[ 2017/01/12 18:15 ] とあるSS | TB(0) | CM(4)

黒子「わたくしはお姉様の露払い、ってお兄様?」上条「へっ?」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2016/12/20(火) 18:53:12 ID:N.BWSQRE
時系列はインデックス救出後から

黒子「お姉様が話していた殿方とはお兄様のことでしたか」

上条「え、え? お兄様?」

黒子「何をキョトンとしておりますの?わたくしは上条当麻の妹、上条黒子ではありませんか?」

美琴「ちょ、ちょっと待ちなさいよ!!妹って急に何よ!?そもそも、あんたの性は白井じゃないの!?」

黒子「それは母方の性ですの。わたくしの愚兄が自分と同じ名字だと不幸な目に遭うからとム・リ・ヤ・リ使わせてくれましたの」




上条「白井と」黒子「類人猿と」「「一心同体」」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2016/12/05(月) 13:49:23 ID:.8a3SSl.
ピピピピピッ

「ん、もう朝か…朝ごはん作らないとインデックスがうるs、お姉様目覚ましがうるさいですの…」

「……ん!?今上条さんの口から何か、な、なんですの!?」

「ちょ、ちょっと待って!?待てとはというよりなんですのこの声は!?私の声ではありませんの!!」

「その口調!?えぇーっと、その喋り方は白井でないでせうか?」

上条「そうですの。常盤台中一年、風紀委員の白井黒子ですの。や、やっぱりそうだよな…」

上条「そういうあなたは誰ですの?まったくこんな狭い部屋に風紀委員の私を連れ去るなんて見上げた根性ですの」

上条「今直ぐ開放すればアンチスキルへの引き渡しを取りやめにしてもよろしくてですよ。いやえぇっとだからな」

「歯切れが悪いですわね。こほっ、それにしても声の調子がおかしいですのまるで殿方のような…何か薬でも持ったんですの?」

「いやだからな。おや、ここに鏡が…ってどういうことですの!?」

上条「私があの忌まわしき類人猿の顔になってますの!?これは、どういうこと、ちょっと落ち着けって!!」




上条「そんじゃ、行ってきます」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1470412945/

1 :8 ◆H3qqj7wCjc 2016/08/06(土) 01:02:26.13 ID:BXAEyt2B0
禁書のコメディSSです
1レス完結型で特定のCPなどはありません
時々キャラ崩壊

2 :8 ◆H3qqj7wCjc 2016/08/06(土) 01:03:20.64 ID:BXAEyt2B0
テレビのインタビュー

女『○○君が絶対に私を甲子園に連れてってくれるって言ってくれたんです』

インタビュアー『そしてその宣言は現実になったわけですね』

女『はい、そういう所も格好いいなって』


上条「…惚気やがって…こっちだってなぁ夏休みの宿題とラブラブだっての」

イン「とうま」

上条「あん?」

イン「私を甲子園に連れてって!」









上条「いいよ!!!」

イン「既に野球ユニフォーム!?」




上条「年賀状」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1472829536/

1 :8 ◆H3qqj7wCjc 2016/09/03(土) 00:18:56.95 ID:faxd5M/a0
イン「とうまとうま!起きて起きて!」

上条「ん…あぁインデックスおはよう。何で普通に入ってきてるんだ」

イン「おはよう、そして明けましておめでとう」

上条「おめでとう。お雑煮の餅は何個がいい?」

イン「10個!!」

上条「3個な。で、どうしたんだ?」

イン「じゃあ何で聞いたの!?えーと、玄関がはがきで溢れかえってるんだよ!」

上条「はがきで…?ん…なんで……、あ、」





上条「年賀状か!!!?!?」




打ち止め「打ち止めと番外個体の!」番外個体「ショートコント!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1469196878/

1 :8 ◆H3qqj7wCjc 2016/07/22(金) 23:14:38.99 ID:rMaqhDKx0
ここまでのあらすじ。
一方通行がコンビニからコーヒーを買って帰ってくると、玄関に立つ影がふたつ。
その正体は打ち止めと番外個体だった。
終わり。キャラ崩壊注意。


打ち止め「打ち止めと番外個体の!」

番外個体「ショートコント!」

一方通行「………」

打ち止め「悪い魔法少女の番外個体!これ以上あなたの好きにはさせない!ってミサカはミサカは高らかに宣言してみる!」

番外個体「ククク…魔法幼女如きにミサカは止められないよ」

打ち止め「それはどうかな?ってミサカはミサカは意味深な表情してみたり!」

番外個体「なっ、その構えは…!超電磁砲!!馬鹿な!それはお姉様の!なぜ!」

打ち止め「お姉様からコツを教わったのさ!」

番外個体「そんなんで習得出来んの!?」

打ち止め「いっけええええええええ!!」

番外個体「はいはいそこでベクトル反射」

打ち止め「ごっ、がああああああああああってミサカはミサカはやーらーれーたー!」

番外個体「ふっふっふっ、魔法幼女如きが魔法少女に勝てると本気で思っていたのか」

打ち止め「くっ、なぜ番外個体があの人の能力を…!」

番外個体「コツを教わったのさ!」

打ち止め「どんだけぇぇぇぇぇぇ!!!」




一方通行「……」

番外個体「……」チラッ

打ち止め「……」チラッ

一方通行「……はァ?」




佐天「御坂さんが妊娠しないのは上条さんにも問題があるんじゃないですか?」上条「えっ」

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/13(火) 08:00:51.477 ID:VtRfL/Tp0.net
佐天「実は上条さんって種無しなんじゃないですかぁ?」

上条「ふざけるな!俺は正常だ!」

佐天「いやー、それちょっと信用できないんですよねー」

上条「じゃあどうすればいいんだ?」

佐天「そうですねぇ」




インデックス「とうまは頭怪我してるんだよ!!!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1470045170/

2 : ◆lvQFgY.6F6lL 2016/08/01(月) 18:53:52.43 ID:my1L5GHlo

………第七学区・舞夏の巡回ルート………


インデックス「……」ムス

舞夏「お? そこにいるのは……」クルクル

インデックス「あ、まいか……」 

舞夏「なんだかご機嫌斜めみたいだけど、どうしたー?」

インデックス「昨日とうまと喧嘩した」

インデックス「だから出てきた」

舞夏「え、昨日から外に追い出されてたってことなのか??」

インデックス「違うよ、追い出されてないもん」

インデックス「朝になってから勝手に出てきたんだよ」

舞夏「たいしたことなさそうで安心したぞー」




フィアンマ「おえっ……」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1468798358/

1 : ◆lvQFgY.6F6lL 2016/07/18(月) 08:32:38.70 ID:HKfHlY2Ho
フィアンマに吐かせたかっただけ
後悔はしてない

原作確認しながらじゃないので少し違う可能性あり

22巻あたりです


2 : ◆lvQFgY.6F6lL 2016/07/18(月) 08:34:42.82 ID:HKfHlY2Ho

………馬車の中………


フィアンマ「……ううっ」マッサオ

フィアンマ「うぅ、俺様ってこんなに乗り物酔いするタイプだったのか」オゲェ

ガララララッ

フィアンマ「おええええっ」ゲロロロロ

フィアンマ「はあ、はあ……こんなところで体力消耗は避けたいんだが」フルフル

フィアンマ「うっ……」

フィアンマ「ちっ、吐いたのにまだ治まらないのか」イライラ




ページランキング