ヘッドライン

ことり「絵里ちゃんお帰りなさい?お風呂にする?ご飯にする?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1520293456/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/06(火) 08:44:16.88 ID:9aGdjzEX0
ことり「それとも、こ・と・り??」

絵里「ご飯にして」

ことり「こ・と・り??」

絵里「ご飯にして」

ことり「こ・と・り??」

絵里「…外食して来るわ」ガチャッ

ことり「ひぃぃぃん…待ってよぉ……」




絵里「あぁ~♪チョコ美味しいわぁ♪」海未「はぁ…」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2018/03/07(水) 21:32:40 ID:GAsBKzfk
絵里「ん~♪このチョコレート美味しいわぁ。」

絵里「わざわざ並んで買った甲斐があったわ…!これは今まででもトップに食い込む美味しさね。」

絵里「どうしても食べたくなっちゃったから公園で食べてるけど…誰も見てないわよね?」

──────

海未「はぁ…穂乃果と喧嘩したまま別れて帰ってしまいました…。」

海未「なんでいつも言い過ぎてしまうんでしょう…はぁ。」

海未「少し公園で頭を冷やしてから帰りましょうかね…。」




海未「わしわし」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2018/03/09(金) 22:26:55 ID:XU0gpAv.

希「にこっち…また宿題忘れたん?」

にこ「ち、違うのよ。今回はどーしてもみたいアイドル番組があって…」

希「問答無用やん!お仕置きやね!」わしわし

にこ「いやーーーっ!!」


凛「まーたにこちゃん希ちゃんにお仕置きされてるよ。こりないねぇ。」

穂乃果「そんなに希ちゃんにわしわしされたいかねぇ。」




海未「ぷにぷにしたいです」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2018/03/12(月) 23:23:06 ID:6INmS4FU

海未「はいっ、今日の練習はここまでです。」

凛「はぁ…はぁ…疲れたよー。」

海未「今日のメニューはかなりハードに組んでいましたからね。ゆっくり休んで疲れを残さないようにしてください。」

花陽「ピャァぁぁ……動けないよ……。」

海未「花陽、大丈夫ですか?手を貸しますよ。」

花陽「あ、ありがとう…海未ちゃん…。」




ことり「花陽ちゃんと料理」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2018/03/10(土) 23:09:14 ID:w.fDuwHs
※流血あり、ヤンデレあり

2 :以下、名無しが深夜にお送りします 2018/03/10(土) 23:10:28 ID:w.fDuwHs
にこちゃんの思い付きで料理対決をする事になった私達。

なんでも、これからはクッキングアイドルの時代なんだって。

4組に分かれて料理をすることになったから、

私は花陽ちゃんを誘って、

今日は2人きりで料理の練習♪

花陽ちゃんとの料理…楽しみだなあ…

ことり「お題は、カレーライスだったね」

花陽「そうだね…どんなカレーにしよう…」

ことり「本格的なのは他のチームに任せて、私達は私達で作れるカレーにするのはどうかな?」

花陽「うん、賛成~」

カレーの内容は私にとっては何でもよかったんだ。

少しでも長く、花陽ちゃんが私のものである時間が長ければ、何でも…

花陽「ルーの辛さはどうしよっか」

ことり「にこちゃんが辛いのは苦手だから、中辛にしよう♪」

花陽「ふふ、そうだね」




真姫「間接キス」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2018/03/08(木) 21:52:46 ID:S5AAune2
絵里「そうよ。知り合いの小学校の先生に頼まれてね。μ'sのメンバーが子供達に楽器の使い方を教えて、みんなで一緒の曲を演奏するの。」

絵里「小さい子たちへの知名度アップにも繋がると思うし、どうかしら?」

穂乃果「うん!いいと思う!頼まれたからには精一杯やって喜んでもらおう!」

絵里「わかったわ。それじゃ、大丈夫だって伝えておくわね。」

海未「あ、あの、すみません。1つ聞いていいですか?」

絵里「ん、なに?」




にこ「アイドル特訓!」海未「です。」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2018/03/11(日) 21:56:01 ID:rIny8yRY

にこ「ついに…ついにこの日が来たわ!」

にこ「今日は待ちに待ったスクールアイドルのグッズの発売よ!ぐふふふ…」

にこ「店に着くのが楽しみね…あぁ早く着かないかしら」

にこ「この日をずっと待ってたんだから、たくさん買わないと…って」

海未「………」こそこそ

にこ(あれは…海未かしら?なんで1人でアキバにいるのかしら)




真姫「ホタテをちょうだい」寿司屋穂乃果「ほたて…?」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2018/03/25(日) 10:13:43 ID:V0Z5IJgk

寿司屋穂乃果「ほたて・・・ほたて・・・・・・ぁ・・・へい!ホタテ!」

真姫「・・・」

寿司屋穂乃果「ホタテですね!よいしょ、ほいしょ・・・」ニギニギ

真姫「・・・」

寿司屋穂乃果「へい、おまち!」

真姫「ちょっと・・・」

寿司屋穂乃果「なんでしょ?」

真姫「これ・・・タイよ?」




真姫「サッポロ一番?イミワカンナイ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1522931017/


1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/05(木) 21:23:37.34 ID:VKQrC3qh0
穂乃果「は~い。真姫ちゃ~ん。待ってたよ~」

真姫「今日は一体なんなのよ?」

穂乃果「なんだと思う?」

絵里「はい!」

穂乃果「はい!絵里ちゃん!」

絵里「前はカップ焼きそばでと卵かけご飯だったから。今回は炒飯とか?希から聞いたけど冷凍チャーハンって美味しいんでしょ?」

前作 真姫「卵かけご飯」

穂乃果「あっ!ある意味惜しい!」

絵里「え?本当?」




にこ「つくって!」希「ワシワシ!」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2018/03/25(日) 23:27:50 ID:rqsO.KKg
にこ「って、ぬぁによこれ!! 希ィ! 説明しなさい!」

?「ウチは希と違うよ~!」

?「ウチは、ワシワシさんや」

にこ「あぁ、だからにこが熊の格好…って」

にこ「ぬぁんでにこがゴ○リなのよ!!」

ワシワシさん(以下、希)「ニゴロリくんや!」

ニゴロリ(以下、にこ)「語呂悪いわね…!」ムッスー

希「内容は分かってるよね?」

にこ「ま、まぁ、世代だから流石に分かるわ」

希「じゃあ、ニ…ニゴロリ…w くん…w」

にこ「自分で言っといて笑うってどういうことよ!!」

にこ「…もーっ、仕方ないわね…!」




ページランキング