ヘッドライン

みほ「ぐるぐる大作戦です!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1611317280/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/01/22(金) 21:08:00.53 ID:WncQhrMn0

優花里「いやあ~、ヒマですねえ」

華「ええ。ほんとうに何もない日というのは珍しいです」

沙織「好きに過ごしていいってなると、逆に迷っちゃう」

みほ「う~ん、みんなで出かけようとおもったけど、ボコミュージアムは定休日だったし」

麻子「島田愛里寿さんと一緒に行ってきたばっかりじゃなかったか?」

みほ「改装中で入れないエリアがあったから、気になっちゃってつい」

沙織「いやいや通いすぎだよう! みぽりんおこづかい大丈夫!?」

みほ「ブラックカードでいつもお買い物してるから、ちょっとわからないけど……」

優花里「どういうことですか!?」

華「勘当されかけたと思いきや、まさかお母様は溺愛しているということでしょうか?」

麻子「カードを我が子にって普通なのか? いや、それにしたって高校生に持たせるものなのかソレ」

みほ「レジのお姉さんも最初はすっごく驚いてたけど、いまはもう慣れちゃったみたい」

沙織「『いつも来る子だ』って店員さんに顔を覚えられてるよねきっと」

華「ところで、どうしてみほさんはボコがお好きになられたんです?」

優花里「スピンオフ漫画『リボンの武者』で、理由らしいことが描かれていましたけど……」

麻子「どうだろう? アレは憶測だったし、何より西住さん本人の口から語られていない」

沙織「いずれにしても漫画版はどれもパラレルワールドの設定だし、公式なものにはならないかも?」

みほ「もしそうだとしても、ボコについての解釈を示してくれたことはとってもうれしいよ!」

華「『よく来たなお前ら!』って、鶴姫しずかさんたちをボコのマネでお迎えするみほさん、かわいらしかったですね」





みほ「ガールズ&ライスカレー?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1610707995/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/01/15(金) 19:53:15.55 ID:+gLJjSpd0
――大洗女子学園 生徒会室

華「生徒会の引継ぎということで、呼ばれましたが」

沙織「さすが学園艦。資料が多いね~っ!」

優花里「生徒だけでなく、私の家みたいな学園艦居住者のリストもあるんですねえ」

杏「大変だろうけど、ま、よろしく~」

桃「これが寄港の手続きに関する書面」

柚子「これが緊急時の避難用経路の図面」

杏「そんでこれが、学食のカレーのレシピ」

みほ「?」

沙織「なんでそれが引継ぎの資料に?」

桃「学園艦のカレーの味は、生徒会が決める。それが習わしだからだ」

みほ「!?」

優花里「初耳です!!」

杏「学園艦も海上自衛隊みたいに、艦ごとに個性のあるカレーを作るのが伝統みたいでさ」

杏「カレーに関しては味つけとか隠し味とか、自由がきくようになってるんだよねえ」

みほ「黒森峰とは味が違うとおもってましたけど、そんな事情が……」

杏「ま、あんまり高級すぎたり貴重すぎるものは通らないけどね。予算とか物流の都合で」

柚子「杏はあんこうの身をカレーに入れたかったみたいなんだけど、さばくのが難しい魚だからって理由で却下されちゃったよね」

華「そのお話は本当ですか……!? ではわたくしの権限で、量も辛さも思いのままということ……!?」ドキドキ





西住みほ「久しぶりに熊本に帰ってきたけど・・・」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1412528720/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/06(月) 02:05:30.47 ID:j/7i1sUP0
みほ「やることも無くてひまだなぁ~」

みほ「誰も居ないしお姉ちゃんの部屋に潜入しちゃお!」



~まほ部屋~



みほ「お姉ちゃんの部屋、意外と散らかってる、服とかも脱ぎっぱなしだし・・・」ガサッ

みほ「・・・これってお姉ちゃんのパンツ・・・お姉ちゃんの部屋、いい匂い・・・」ムラッ





【ガルパン】おばあ「戦車道時代」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1588330280/

1 : ◆t8EBwAYVrY 2020/05/01(金) 19:51:20.58 ID:jbRXinNV0


 ・・・・・・ 1 9 5 2 年 ・・・・・・


     ~初夏~

   ――大洗学園艦――


   【大洗女子学園】

教師「――さて、これで必要な書類は全部ね。明日からあなたは大洗の学徒よ」

 「ありがとうございます先生」

教師「それにしても遠くから引っ越してきて一人暮らしなんて大変ねぇ。ちょっと前までは学童疎開なんてのもあったけど・・・えっと、どこから来たんだっけ?」

 「九州です。南の」

教師「まあ、そんな遠くから・・・だけど、どうしてそんなに遠方から大洗に来たの?それも一人でなんて」

 「・・・それは――」

 ガラッ


冷泉久子(高校二年生)「おはようございます。遅刻届を提出に来ました」ダラ~




[ 2020/09/18 09:55 ] ガルパンSS | TB(0) | CM(0)

【ガルパン】カチューシャ「大洗から通信?」【劇場版】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1467253399/


2 : ◆illjV4KnQM 2016/06/30(木) 11:47:50.57 ID:jn87d9AaO
【プラウダ高校学園艦:戦車格納庫前】

ノンナ「全車両、格納及び確認作業完了しました」

ニーナ「全隊員、整列完了す」

カチューシャ「ん!」コクリ

カチューシャ「今日はよくやったわね、オマエたち!」

カチューシャ「聖グロと組んだとはいえ、あの大洗に一矢報いたのよ。偉大なるカチューシャが誉めてつかわしちゃうんだから!」

カチューシャ「この後は各自夕食を済ませた後、ミーティングルームで軽く反省会したら終わり!」

プラウダ隊員たち「「「 Да! 」」」

カチューシャ「遅れないようにね! じゃあ解散!!」




【ガルパン】西「角谷殿より通信?」【劇場版】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1465561050/


2 : ◆illjV4KnQM 2016/06/10(金) 21:18:30.21 ID:khqW60/A0
【エキシビション打ち上げ終了後・夕暮】

――知波単学園移動専用SL――

シュッポ..シュポ..シュポ..シュポ..

玉田「そろそろ我らの知波単学園も見えてきましょう」

細見「いやはや、本日の模擬試合はまことに清々しいものでしたな」

名倉「全くであります。西隊長も……はて、隊長はどこへ行かれたのでありますか?」

福田「西隊長殿であれば何か思索に耽られるようで、後方車輌にいらっしゃいます」

細見「むっ、福田!」

玉田「福田がいるぞ、こっちに来い福田ぁ!」

福田「は! 不肖福田ここにおります!!」

細見「貴様はいつもいつも愛くるしくぽてぽてと歩きおってぇ、飴玉をくれてやるぞ福田ぁ!」ナデナデ!

玉田「ふわふわのお下げを揺らす愛くるしいやつめ!! たんと撫でさせろ福田ぁ!」ナデナデ!

福田「ほわわわわ!!! 恐悦であります! 恐悦至極であります!」ナデラレ!





[ 2020/08/16 13:25 ] ガルパンSS | TB(0) | CM(0)

【ガルパン】ケイ「アンジーから通信?」【劇場版】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1465376324/


1 : ◆illjV4KnQM 2016/06/08(水) 17:58:44.62 ID:WX2M2mG60
ノリと勢いとパスタだけで書いた。
キャラのイメージにそぐわなかったらほんとごめん。

今回は特に捏造捏造アンド捏造、微妙にレズ要素もぶち込んだので注意。



2 : ◆illjV4KnQM 2016/06/08(水) 18:00:42.52 ID:WX2M2mG60
一応再度注意書きしておく。

だいぶオリジナリティぶっこんでる。
レズ要素微量混入注意。




[ 2020/08/15 17:55 ] ガルパンSS | TB(0) | CM(0)

【ガルパン】角谷杏「暖房つけるか。」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1489298467/

1 : ◆yef3W6r46A 2017/03/12(日) 15:01:07.94 ID:AyEhkySA0

息抜きに

内容がぶっ飛んでるので注意


・内容

大洗女子学園廃校の危機(物理)






【ガルパン】カルパッチョ「たかちゃんから電話?」【劇場版】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1465265234/


2 : ◆illjV4KnQM 2016/06/07(火) 11:08:49.80 ID:y1vU/K660
エキシビション当日・夜

――アンツィオ学園艦女子寮:アンチョビの部屋・キッチン――

チャーラ.チャーラ.チャッチャラッチャラー♪

アンチョビ「ん、誰か携帯鳴ってるぞー」グツグツ

ペパロニ「うちら着メロお揃いだから、向こうの部屋置きっぱだと分かんないっすね。姐さんあと何分すか?」ジャッジャッ!

アンチョビ「いいだろ普段は持ってるんだから。1分20秒だ。あ、冷蔵庫にある付け合わせ出すか」ガチャ

ペパロニ「おーい、カルパッチョ。でんわ頼むー」

カルパッチョ「はーい。あぁ、私ですね。……! ちょっと外出てきます」パタパタ

アンチョビ「冷める前にな。ペパロニー、今朝のあれの残りはどうした?」ゴソゴソ

ペパロニ「あぁ、アレおいしかったっすねー! さすがドゥーチェ!」ジャッジャ!

アンチョビ「ふふん、だろ~? じゃなくてどうしたかって……あ、まさかお前ええ!!」

ペパロニ「いやー、すんません。つい!」ニコ!





ページランキング