ヘッドライン

【ミリマス】美也「あの~、私になにかご用ですか~?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1524538971/

1 : ◆Xz5sQ/W/66 2018/04/24(火) 12:02:51.51 ID:qY3VMTCq0

「待ってくれ、待ってくれよ! そうさ、用があるんだ。

たったの五分だけでもいい、アンタはあたしの話を聞かなきゃいけないワケがある。

時間が惜しいのは知ってるさ。

だけどこのまま出発しちまっちゃ、アンタに良いことなんて一つも無いぜ。

そいつを伝える為だけにだ。ご覧の通り、あたしは無茶してここまで来たんだから。




【ミリマスSS】白石紬「えっ……プロデューサーが爆死?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1524492522/

1 : ◆cq7bCfF752 2018/04/23(月) 23:08:42.66 ID:GLpK2+WE0
キャラ崩壊


【劇場の事務室】


小鳥「お疲れ様、美咲ちゃん」



美咲「むにゃ……ふわっ!?お、音無先輩?お、おちゅかれ様でしゅっ」



小鳥「ふふふっ。美咲ちゃん今寝てたでしょ?」



美咲「うぅ……すみません、お仕事中なのに」



小鳥「ふふっ、いいのいいの!美咲ちゃん、とっても頑張ってるもの、少しくらい居眠りしてたって誰も怒ったりしないわよ」



美咲「えへへぇ、ありがとうございます音無先輩。あの、ところで今日はどうしてここに?」



小鳥「社長におつかいを頼まれてね~、ちょうどシアターの近くに来たから寄ってみたのよ。はいっ、これ差し入れのプリン」



美咲「わぁっ、ありがとうございます!美味しそ~♪」



小鳥「うふふっ、どういたしまして。誰かに食べられる前に、早く食べた方がいいかもね」



美咲「はいっ、今すぐいただきます!あむっ……ん~、幸せ~っ♪」



小鳥「あら?ところでプロデューサーさんの姿が見えないけど、営業中?」



美咲「ぷふぉひゅーひゃーはん、にゃひゃ……」モグモグ





[ 2018/04/24 00:55 ] グリマスSS | TB(0) | CM(3)

瑞希「薄暗い夕方のカフェで」桃子「瑞希さんと二人でドメモ!」【ミリマスSS】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1524320253/

1 : ◆bncJ1ovdPY 2018/04/21(土) 23:17:33.47 ID:6a/hgLuI0
真壁瑞希と周防桃子の二人がカフェでドメモするだけのSSです
書き溜めなので速攻で終わります
若干の百合要素が含まれます

作中に登場する「ドメモ」は、自分の手元にある数字を当てていくだけの(パッと見)簡単なボードゲームです
作者はドメモ初心者です


2 : ◆bncJ1ovdPY 2018/04/21(土) 23:18:01.14 ID:6a/hgLuI0
瑞希「今日も一日、お疲れ様でした」
桃子「瑞希さんもお疲れ様」
桃子(夕方の薄暗いカフェで、桃子は瑞希さんと向かい合って座っていた。
最近はほぼ毎週ここに通っていて、段々と日々の楽しみになりつつある)
瑞希「今日は周防さんの番ですね。何を持って来たんですか?」
桃子「今日はこれ」




恋のいくもも高校生編【ミリマス】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1524220871/

1 : ◆dwiL9FlWN. 2018/04/20(金) 19:41:11.44 ID:fjgjJfvL0
いくもも百合です。

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/20(金) 19:46:49.97 ID:fjgjJfvL0
喫茶店


桃子「もうほんっと信じられない!」


莉緒「……」


桃子「育は桃子の気持ち全然わかってくれないんだもん。 鈍感だし、気が利かないし…… あっ、このパンケーキ美味しい」

莉緒「ねぇ桃子ちゃん」

桃子「何? 莉緒さん」

莉緒「私のこと呼んだ理由って育ちゃんとのノロケ話がしたかっただけ?」

桃子「の、惚気!? ち、違うもん! 桃子は育に本当の本当に愛想尽かしてるんだからね!」

莉緒「桃子ちゃんと会うの久しぶりだし、少し楽しみにしてたのに、まさか現役女子高生の生のイチャラブ話を聞かされるなんてねぇ……」

桃子「そ、そんなんじゃないって言ってるでしょ! 桃子怒ってるんだからね!」

莉緒「若いわねぇ……」




【ミリマスSS】ミリP「リアル脱出ゲームか……」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1524301805/

1 : ◆cq7bCfF752 2018/04/21(土) 18:10:06.00 ID:HIGE0DoA0
ミリP(以下P)「これが今流行りのリアル脱出ゲームかぁ」













琴葉「ふふふっ、プロデューサー……やっと二人きりになれましたね、もう逃しませんよ?」




P「なるほど~」(白目)





[ 2018/04/22 23:55 ] グリマスSS | TB(0) | CM(1)

北沢志保「別にPさんには興味ありません。死ぬほど好きですけど」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1524227383/

1 : ◆vsZ0dcIsLo 2018/04/20(金) 21:29:44.13 ID:VRJztV3E0
P「志保、この前の取材だけど」

志保「なに下の名前で呼んでるんですか。やめてください」

P「えっ」

志保「いずれはあなたの姓になるんですから今だけは苗字で呼んでください」

P「ごめん、北沢さん」

志保「なに苗字で呼んでるんですか」

P「えっ」

志保「名前で呼んでください。寂しいじゃないですか」

P「し、志保……?」

志保「なんで言わないとわからないんですか?一生隣で囁いてあげますけど」

P「……」




[ 2018/04/22 20:55 ] グリマスSS | TB(0) | CM(0)

ジュリア「サヨがお笑い鼻メガネを付けてきた」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1524382199/

1 : ◆U2JymQTKKg 2018/04/22(日) 16:29:59.19 ID:sBL0pOomO
ゲッサンミリオンのユニット(アイル+紗代子・百合子)のお話です。

2 : ◆U2JymQTKKg 2018/04/22(日) 16:30:25.61 ID:sBL0pOomO
ジュリア「おはよう」


翼「……ソワソワ」


百合子「……ソワソワ」


ジュリア「ん、どうかしたのか、2人とも」

翼「……チラッ」

ジュリア「あっちになんか……サヨ?サヨがどうか……」

紗代子「あ、おはよう、ジュリア!」


ジュリア「ブフォッ!」

紗代子「ど、どうかしたの!?」

ジュリア「どうかしたの、って、いや……その……ナンデモナイ」

紗代子「なんでもない、って、いつもどおりってこと?」

ジュリア「ま、まぁ、そう、かもしれないな」




【ミリマス】そら「エミリーちゃんは凶器」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1524316831/

1 : ◆2Go4eT6vck 2018/04/21(土) 22:20:32.00 ID:C2Hp/i550
そら「突然ですみませんけれど」

P「あ、早坂さんお疲れ様です。どうしたんですか?」

そら「お疲れ様ですPさん。私の仕事がどれだけ命がけなのかを知ってほしいと思いまして」

P「命がけですか?確かにカメラマンとして色々なシチュエーションで撮影されてるとは思いますが。宇宙とか」

そら「律子さんの月面撮影ですね、あれも確かに大変でしたが……」

そら「今回私がお伝えしたいのは、エミリーちゃんの撮影で起きた危機です」




落ち葉の悪戯【ミリマスSS】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1524155047/

1 : ◆UEry/CPoDk 2018/04/20(金) 01:24:07.48 ID:Br6RII1c0
千早「ここに来るのも久しぶりね。ごめんなさい、忙しいのを言い訳にしちゃって。」


千早「この前、ちょっと面白い事があったわ。まだ四月なのに、もうハロウィンの撮影をしたの。」

千早「驚くでしょう?いくら何でもさすがに早すぎなんじゃないかって思ったけど、社長が強引に押し切ってね。衣装や会場まで手配しちゃってたから、プロデューサーもやるしかなかったみたい。相変わらずあの人のやる事はよく分からないわ。」




[ 2018/04/20 22:25 ] グリマスSS | TB(0) | CM(0)

【ミリマス】その想いに気付く時【杏奈×百合子】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1523891274/

1 : ◆bncJ1ovdPY 2018/04/17(火) 00:07:54.60 ID:7eNavJSg0
書き溜めのみ、サクッと投下します
あんゆりが恋に目覚める話です

2 : ◆bncJ1ovdPY 2018/04/17(火) 00:08:19.40 ID:7eNavJSg0
​今日は休日だから学校も無いし……アイドルのお仕事も無い、要するにオフの日。
最近はアイドルのお仕事が沢山入って来て……忙しかったから、何も無いというのは久し振り……。
だからなのかな……ただ家にいるというのが、どうも落ち着かない。

「劇場、行ってみようかな……」

このモヤモヤとした気持ちを解消するべくそう結論付けると、鞄を探し出して支度を始める。

室内でボール遊びをする人たちや、それを叱る人たち。
その傍らで微笑む人たちや、無視して創作活動に勤しむ人たち。
ーーそして、少し離れて自分の世界に入り浸り本を読む百合子さんの姿。
色々な人が頭の中を巡るけど、杏奈はいつも百合子さんのことばかり考えてる……かも。

杏奈と一緒にゲームをしたりもするけれど、好きなことに没頭する百合子さんを眺めているのも楽しい。
それで読み終わった百合子さんに話しかけると、読んでいた本の展開や感想を杏奈に教えてくれる。
感想を共有するのが楽しいのか終始目をキラキラさせてて、そんな百合子さんを見ていると杏奈まで楽しくなってくる。

「百合子さん、今日はどんな本を読んでるのかな……」

少し考えて、「きっとファンタジーだろうな」なんて小さく笑いながら家を出た。




ページランキング