ヘッドライン

【シャニマス安価】あさひ「冬優子ちゃん冬優子ちゃん」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1584889636/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/03/23(月) 00:07:16.07 ID:L9ttBGEGO
冬優子「なによ」

あさひ「↓1やらないっすか?」

冬優子「は?」

あさひ「↓1っす」

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/03/23(月) 00:10:13.63 ID:25bsr6BWo
虫取り




【シャニマス】冬優子「なんでふゆがあんたの家にいるかって?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1584168652/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/03/14(土) 15:50:53.19 ID:baIidCqj0
P「うん」

冬優子「独り暮らしで頼る人がいないあんたを看病するために決まってんでしょ」

P「でも風邪をうつす可能性があるから……」

冬優子「うつらないわよ、ふゆの免疫力を舐めないで。っていうかあんたのウイルスが原因なら喜んで風邪ひくけどね」

冬優子「ほら、横になって寝てなさいよ。何か作ってあげるから。風邪が悪化するわよ」

P「……」

冬優子「悪化したらしたで、またこうして看病できるから嬉しいけど。仕事のことを考えたらそういうわけにもいかないじゃない」

P「そうだな」

冬優子「分かったら早くベッド行って」

P「その前にひとつだけいいか」

冬優子「なによ」

P「冬優子、頭でも打ったか?」

冬優子「はあ?」

P「いや、だって……明らかに今の冬優子おかしいから。言ってることとやってることがさ」

冬優子「バカなこと言ってないで休みなさい!」

P「……」

~~~~~~

冬優子「どう? 美味しい?」

P「うん……」

冬優子「ま、そうよね。ふゆが作ったんだから美味しいに決まってるわ」

冬優子「ふー、ふー、ふー……はい、あーんして」

P「待ってくれ」

冬優子「?」

P「やっぱりおかしいよ。お粥を冷まして食べさせてくれるなんて冬優子がやるわけない」

冬優子「でもこうしてやってるじゃない」

P「何なんだその平然とした顔は……本当にどうしたんだ冬優子……」




[ 2020/03/14 18:55 ] シャニマスSS | TB(0) | CM(0)

芹沢あさひ「分かんないっす」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1583844420/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/03/10(火) 21:47:51.92 ID:orsFudR00
あさひ「うーん、、、」

冬優子「どうしたのよ?あんたが難しい顔するなんて珍しいわね」

あさひ「あ、冬優子ちゃん!お疲れ様っす!いつのまに来てたんすか?」

冬優子「お疲れさま。ほんの数分前よ、気づかなかったの?」

あさひ「ちょっと考えごとしてたっす。大したことじゃないっすけどね」




【シャニマスSS】冬優子「なんで愛依の部屋にAVなんてあるのよ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1581210224/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/02/09(日) 10:03:44.40 ID:j1gFwzDUO

【和泉家 愛依の部屋】

あさひ「ただいまっすー!はー、愛依ちゃんちのお風呂ってゆったり出来ていいっすよねー。体がポカポカっす!」

冬優子「戻ってくるの早くない?あんたちゃんと身体洗ってるんでしょーね」

あさひ「むー、ちゃんと洗ってるっすよ」

愛依「あさひちゃんは髪短いから早いんだよねー」

あさひ「そうなんすよ、冬優子ちゃん!」

冬優子「はいはい。
1階のご家族の方にご迷惑になるから興奮してドンドン音立てるんじゃないわよ」

愛依「大丈夫大丈夫、うちの家族うるさいのには慣れっこだし。
まぁもうすぐ10時だしそろそろ静かにした方がいいかもしんないけどね」






【シャニマス】冬優子「ねぇ、アンタ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1580994304/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/02/06(木) 22:05:05.15 ID:eEgJfcld0
リア友が「俺のことモデルにしてSS書いてくれたら1000円やるわw」と言っていたのでガチで書いてやりました。
後悔はしてません。




[ 2020/02/07 06:55 ] シャニマスSS | TB(0) | CM(0)

【シャニマスSS】冬優子「vsあさひ、その後で」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1579316258/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/01/18(土) 11:57:38.87 ID:K5d2CxghO

「それでは結果発表です!
 奇しくも同ユニットでの対戦となった〈Rivals〉Cブロック第4次予選!
 勝ち抜いたのは、芹沢あさひと黛冬優子のどちらなのか……!!」






【デレマス】由愛「コピー本」むつみ「完成」乃々「しました……」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1577544988/

1 : ◆f1tFKtbZna.K 2019/12/28(土) 23:56:28.88 ID:aYdovtoDO
―男は少女を抱きながらささやく

モバP(以下P)「本音で言うと、お前とは離れたくない。だが、お前が言うとこのままだと二人共ダメになってしまう……」

早耶「Pさん……じゃあ…………行くんですね」グスッ

―少女の目から一雫落ちる。だが、それを懸命に堪えながら搾り出すように声を出す

早耶「早耶は……いえ、私は待ってます。そしてPさんと再び……」

早耶「それまで涙は見せません。もう弱虫な私は見せられませんから」

P「早耶っ!」

―少女の言葉を噛み締めるように聞いた男は、今生の別れと言わんばかりに抱きしめる

P「必ず……必ず戻ってくるから。そしたら……」

―そう言う男の口元を指で遮り

早耶「Pさん……」

―口付けを交わす

―それは今まで食べたスイーツより甘く、今まで服用した薬より苦く、そして心が篭った深く熱い口付けであった



―そして男女の影は一つになり、一夜が明けた

~~~~~~~~~~~~ホワンホワン




【シャニマス】催眠術で黛冬優子とふゆを切り替えてえっちする話

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1577674800/

1 : ◆q4ctS9nNro 2019/12/30(月) 12:00:00.41 ID:4FyJoDuo0
 とある部屋の中、俺は担当アイドル黛冬優子に詰め寄られていた。

「あんた、これってどう言う事よ!」

 冬優子が指差したのは一冊の本だ。


【催眠術入門:これであの子もメロメロ】


 ──催眠術。暗示を受けやすくする精神的誘導。


 非科学的な面もあり意のままに他人を操るのは現実的なものではない。だが、その本のタイトルは冬優子の嫌悪感を満たすのには充分だった。

「こんなのが、ふゆに効くと思ったの?」

「……」

「……最低。」

「«冬優子»…!」

「はぁ?何よ……なに……」




【シャニマス】クリスマスイブに冬優子に看病してもらう話

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1577190315/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/12/24(火) 21:25:15.80 ID:aJyFD6LC0
ピピピ、ピピピ、ピピピ

P「うわ、37.5度…微熱か…」

P「でも年末年始は仕事が忙しいから休んでられないよな」

P「あー朝ごはん作って食べるのも少し大変だな…」

一人暮らしの風邪はつらいものだ。どんなにつらくても心配してくれる人はいなく、
どんなにつらくても支えてくれる人はおらず、どんなにつらくても一人でいつもどおりの日常を過ごさなくてはならないのだ。

しかも今日はクリスマスイブ。町のクリスマスムードが風邪の体には、やけにきつく感じられる。
はぁ、小さい頃のクリスマスはもっと楽しいものだったのになぁ。
そんなことを思いながら、体にムチ打って、今日も仕事をこなしていった。





[ 2019/12/24 22:55 ] シャニマスSS | TB(0) | CM(0)
ページランキング