ヘッドライン

これからの二人【ようダイ】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1533670727/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/08/08(水) 04:38:48.00 ID:QHvSZCbB0
二十二の夏

晴れて希望通りのファッション系の職種に就き、一年が経とうとしていたころ

私の部屋に同居人ができた。

クタクタになった帰り路、久々に会った尊敬する先輩はどうにも記憶の中と雰囲気が違っていた

なんだかぐったりとしていて、やつれているような

それに、こうして声を掛けるまで私に気づかなかったようで

反応も過剰なほどの声を挙げる

それを見た私はただ事では無いことを悟り、さっきまでの疲れを忘れて急いでその場を後にした


先に言っておく、私は、渡辺曜はダイヤさんだから助けたのではない

aqoursのメンバーであれば誰だろうとそうしただろう





善子「テストが返ってきた」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1533313050/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/08/04(土) 01:18:30.71 ID:uXWZiUcW0
先生「はーいテスト返すよー」

ザワザワ ガヤガヤ

善子「クックックッ………」

ルビィ「善子ちゃんの様子が変だよぉ…」

花丸「どうしたんずら善子ちゃん?」

花丸「まさか…テストの点数が悪すぎて狂ったずら!?」

ルビィ「そんなぁ!気を確かに善子ちゃん!」

善子「ヨハネ!フッフッフッ…点数が低すぎて狂ったんじゃないわ、その逆よ逆!」

花丸「まさか…テストの点数が悪すぎて堕天使から正気に戻ったずら!?」

ルビィ「そんなぁ!堕天使に戻って善子ちゃん!」




果南「ダイヤ...も、漏れちゃう!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529325680/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/18(月) 21:41:20.91 ID:WFlEOuyL0
花丸「ダイヤさん、マルもう疲れたずらぁ...」グデー

ダイヤ「何言ってますの?あと振り付けに衣装づくりまで、今日全てやらなくてはいけませんのよ?」

花丸「そんなの今日中に終わる訳ないずら!」

果南「ダイヤ、ちょっとそれはハード過ぎない?」

花丸「そうずら!」

ダイヤ「私もそう思うのですが...」

果南「え、そう思うの?じゃあ今日だけで全部やらなくていいんじゃない?」

ダイヤ「ただ、明日はCYaRon!の皆さんが練習場所使いますので...」

果南「あ、そっかぁ...」

ダイヤ「だから、何としてでも今日終わらせなくてはならないのです」

花丸「えぇ~めんどくさいずら!」




ルビィ「小さい頃はね、おねいちゃんが勇気をくれたんだぁ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1531038367/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/08(日) 17:26:07.11 ID:MMlIXF/UO
~部室~
ルビィ「泣いてたルビィにね、『勇気をあげますわ』って」

梨子「へぇ~、いい話じゃない」

鞠莉「2人ともキュートでーす♡」

花丸「ルビィちゃんの大切な思い出だね」

果南「でも、さぁ……?」

曜「おでこにチューって……ねぇ?」

善子「姉妹ってそうなの?」

ルビィ「えっ?」

千歌「いやいや! みとねーは全然そんなことしてくれなかったよ!」

ガラガラガラッ

ダイヤ「あら? 皆さんお揃いで」

8人「!!!」ザワッ




鞠莉「クイズ!桜内梨子の100のコト」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515789433/


1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/13(土) 05:37:13.13 ID:RiHKppH1O
東京の高校から内浦に転校して来たピアノ少女。自称地味で控えめな彼女の事を我々はどれだけ知っているのか…

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/13(土) 05:47:08.85 ID:RiHKppH1O
鞠莉「桜内のコトをもっと知りたい。クイズ!桜内梨子の100のコト」

果南「へ~、こっちはこんな風になってるんだ。よ~し、やるからには優勝しなくちゃね」

千歌「…」

花丸「…」

果南「ん?どうしたの?」

花丸「色々わからないズラ」

千歌「果南ちゃんもクイズに参加するの?」

果南「まあ、私もよく分かってないけど」

花丸「分からないクイズによく参加出来るズラ」

千歌「で、今回は梨子ちゃんのクイズなんだ?」

ダイヤ「本当。鞠莉さんはよく分からない事をしますわ」

花丸「で、曜ちゃんじゃなくて…」

千歌「ダイヤちゃんなんだ」









ダイヤ「ひとりよがり」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1528388675/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/08(金) 01:24:35.99 ID:5+rY2L1e0
高校を卒業して…春からの私は、東京にて一人暮らしをしています

私の通っている大学は、電車で20分の位置にあります

一人暮らしの住処からそれほど遠くもなく近くもない…そんな距離の場所にありました


ダイヤ「ええと今日は……忘れ物はないですわよね…」


朝7時、この時間が春からの私の一日の始まりの時間でした





ルビィ「おねぇちゃん、一緒に寝よ」ダイヤ「しょうがないですね」

1 : ◆gVE.n6M5Dg 2018/06/02(土) 10:49:05 ID:M/VrQQ5Y
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ダイヤ「んっ…」パチッ

ダイヤ(……目が覚めてしまいましたわ)

ルビィ「…」スゥスゥ ギュッ

ダイヤ(寝てる間に抱きつかれてますわね……少し暑かったから目が覚めたのでしょうか…?)ナデナデ

ルビィ「んんっ…おねぇ…ちゃ…えへへっ…」スゥスゥ ギュッ

ダイヤ(…可愛い寝言ですわね…夢でも私と一緒とは、嬉しい限りですわ…)ナデナデ

ダイヤ(…っと、もう一度寝る前に水でも飲んできましょうか)スッ




鞠莉「ダイヤが嘘つきすぎてホクロとれた」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525350026/

1 : ◆lZB2Zr5A3c 2018/05/03(木) 21:20:26.81 ID:0XSltzv80
ダイヤ「ふふ…やはり私は天才ですわ」

ダイヤ「4月1日…忌々しきエイプリルフール」

ダイヤ「毎年毎年、私は果南さんや鞠莉さんに騙されてばかり………くっ、今思いだしても歯痒いですわ」

ダイヤ「私が2人を騙そうと嘘をついてもどういうわけか2人には通用しませんでした…」

ダイヤ「そこで私は考えましたわ」

ダイヤ「4月1日以外の日に嘘をつけばいいんですわ!」
※ダメです。

ダイヤ「そう!!」
※ダメです。

ダイヤ「ゴールデンウィークに!!!」
※ダメです。

ダイヤ「ふふ…なんでこんな簡単なことを今まで思いつかなかったんでしょうか」
※ダメです。

ダイヤ「早速明日実行です!」
※ダメです。





ダイヤ「善子さん、大事な話があるのです」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1527437237/

1 : ◆0r2MuZL2Q. 2018/05/28(月) 01:07:17.78 ID:ph4L7nE70

ダイヤ「善子さん」

善子「なに? というかヨハネよ」

ダイヤ「なぜあなただけが今日、こうやって残されているかわかりますか?」

善子「くくくっ、そうね。とうとう私のリトルデーモンになる決心がついた、というところかしら?」

ダイヤ「よくわかりましたわね。そのとおりです」

善子「へっ!? そうなのっ!?」

ダイヤ「当然、冗談ですわ」





ダイヤ「緊急対策会議を始めますわ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1527063467/

1 : ◆0r2MuZL2Q. 2018/05/23(水) 17:17:47.21 ID:AZkTn0jcO
【部室】

ダイヤ「それでは緊急対策会議を始めますわ!」

果南「緊急って何事さ?」

曜「というか私たちだけなんだけど、他のみんなは良いの?」

ダイヤ「問題ありません。今回の問題についてはこのメンバーが適任です」

果南「・・・あー。そういうことね」

曜「えっ!? 私、全然わかんないんだけど」





ページランキング