ヘッドライン

千歌「今日は私の誕生日!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1533234664/

2 : ◆x8T4S1L9Mw 2018/08/03(金) 03:33:15.55 ID:X45jkod8O
千歌「今日は私の誕生日!」

千歌「なのに暇なのだ……」

千歌「もーどうしてこういう日に練習なくなっちゃうかなー」ゴロゴロ

千歌「せめて学校に行ければ誰かに会えたかもしれないのに……」ゴロゴロ




梨子「ああ……ごめんなさい。私はちょっと用事があるの」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1533128627/

1 : ◆TQJJIFYoqw 2018/08/01(水) 22:03:47.50 ID:1Uax1aJrO
① 放課後、教室
 
千歌「じゃあ今日は練習もないし一緒にポケ○ンやらない? 梨子ちゃん」
 
梨子「ああ……ごめんなさい。私はちょっと用事があるの」
 
千歌「そっか。ごめんね、無理言って」シュン 
 
梨子「そういうことだから、じゃあまた今度ね」スタッ




曜「千歌ちゃんの好きなタイプってどんな人?」ムラムラ

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1499345456/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/07/06(木) 21:50:56.49 ID:K+u4wF5oO

千歌「えっとねー、頼りになる人!」

曜(私じゃん!)

千歌「それに、グイグイ引っ張ってくれるような力強い人がいいなー♪」

曜(……乳首の話だ!!絶対!!)

千歌「私が泣いてるときは慰めてくれるような優しい人もいいよね~♪」

曜(……………………)



千歌『もうっ……グスッ、あんまり激しくしないでって言ったのに……』

曜『ゴメン、あんまり千歌が可愛くてさ』

千歌『ヒック……バカぁ……!』

曜『ゴメンってば。でも……気持ちよかったろ?』ボソッ

千歌『~っ///……うん///』ポッ



曜(完全に私じゃん!!!)





花丸「喫茶花丸」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1530782586/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/05(木) 18:23:06.57 ID:xz1J9Lo7O
静岡県の東部。沼津駅前の商店街裏の一角にその店は位置していた。

この木張りの喫茶店に別段変わった売りは無く、店主が年若い娘な事と店の端に位置する本棚にびっしりと詰め込まれた本の数々…それくらいのものだった。

店主が客へ出すのはコーヒーではなく…慣れ親しんでいるという理由でもっぱら緑茶やほうじ茶など茶の部類を手作りの菓子にいつも添えていた。

駅前に位置しているものの立地の関係で客入りはそれほどでもなく…普段は店主一人で店をやりくりできる程度。

もっとも、店主自身は繁盛や売り上げの拡大に全く頓着しておらず、その日の暮らしが出来て、後ちょっぴり美味しいものが食べられさえすれば気にしない…そんな人間だった。



これらの話はそんな片田舎のちっぽけな喫茶店とその店主、そしてその周りで起きたとりとめのない日常である。




果南「彦星が泣いた日」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1530952116/

1 : ◆6/2mKHzyrM 2018/07/07(土) 17:28:36.65 ID:k+nhhCuYO

 織姫と彦星のお話。

 一年に一度、天の川を隔てて出会える、想いは同じなのに一緒にはいられない二人。悲しいけどロマンチックなお話。七夕の度に夜空を見上げては何回も繰り返した。






千歌「Aqours集合ー! 番号ー!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1530857349/

1 : ◆Tn3qm05sjE 2018/07/06(金) 15:09:09.57 ID:JN+Yw3qs0
千歌「やったー! 1年生が3人も入ってくれたよ!」

梨子「これだけ人数がいるとパフォーマンスの幅も広がるわね」

曜「人数は増えたけど、ルビィちゃんもお裁縫が得意だっていうから衣装作りも何とかなりそう」

ルビィ「よ、曜さんほど上手くできるかはわかりませんが…よろしくお願いします!」





不思議の国のμ’s

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1530629053/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/03(火) 23:44:13.11 ID:FE/fO7AQO
タイトル詐欺注意

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/03(火) 23:44:51.74 ID:FE/fO7AQO
~部室~
ルビィ「スクールアイドル教室?」

曜「そ、今千歌ちゃんが空き教室で受けてるんだって」

ルビィ「受けてるって……誰に教わってるの?」

曜「さぁ?」

ルビィ「うゆぅ……?」




千歌「チカとリコ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1530536131/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/02(月) 21:55:32.00 ID:bW13I9Tv0
あの漫画から。

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/02(月) 21:56:40.45 ID:bW13I9Tv0
梨子「千歌ちゃん」


千歌「なに?」


梨子「将来は何をやるとか決めてる?」


千歌「おっ、ついに踏み込んできたね。わたしが考えないようにしてきたとこ」


梨子「卒業したら何するの?」




鞠莉「クイズ!桜内梨子の100のコト」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515789433/


1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/13(土) 05:37:13.13 ID:RiHKppH1O
東京の高校から内浦に転校して来たピアノ少女。自称地味で控えめな彼女の事を我々はどれだけ知っているのか…

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/13(土) 05:47:08.85 ID:RiHKppH1O
鞠莉「桜内のコトをもっと知りたい。クイズ!桜内梨子の100のコト」

果南「へ~、こっちはこんな風になってるんだ。よ~し、やるからには優勝しなくちゃね」

千歌「…」

花丸「…」

果南「ん?どうしたの?」

花丸「色々わからないズラ」

千歌「果南ちゃんもクイズに参加するの?」

果南「まあ、私もよく分かってないけど」

花丸「分からないクイズによく参加出来るズラ」

千歌「で、今回は梨子ちゃんのクイズなんだ?」

ダイヤ「本当。鞠莉さんはよく分からない事をしますわ」

花丸「で、曜ちゃんじゃなくて…」

千歌「ダイヤちゃんなんだ」









ページランキング