ヘッドライン

高森藍子「加蓮ちゃんと」北条加蓮「昼下がりのカフェで」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1608442342/


1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/12/20(日) 14:32:22.84 ID:5Cdea6Tl0
――おしゃれなカフェ――


<からんころん


高森藍子「うぅ~、寒いっ……! あっ、店員さん。こんにちは♪ 今日も、お邪魔しますね」

藍子「え~っと、加蓮ちゃんは……いたいたっ」


北条加蓮「! …………、」チョイチョイ


藍子「ふふ。暖炉ストーブの前で、手招きしてる。今行きますね~」




[ 2020/12/20 20:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

モバP「他のプロダクションのアイドルをスカウトする」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1397102622/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/10(木) 13:03:43.03 ID:MTwzW5Yno
※NTRチック、胸糞要素を含みます
苦手な方は見ないほうがいいです
R18要素は今のところ考えてないです




北条加蓮「藍子と」高森藍子「あしあとを追いかけたカフェで」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1607856994/


1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/12/13(日) 19:56:34.53 ID:KWvWXGk50
――おしゃれなカフェ――

北条加蓮「店員さんが淹れてくれた、大人の香りがするコーヒー」

高森藍子「いつもメニューに用意されている、あたたかい味のホットケーキ」

加蓮「今日もお客さんが少しだけいる、静かなカフェ」

藍子「耳をすませば……かすかに聞こえてくる、水の音、食器の音。そして、ここで一緒に過ごす誰かの、穏やかな声――」

加蓮「ねえ、藍子」

藍子「はいっ」

加蓮「……私から言っていい?」

藍子「じゃあ、今日は加蓮ちゃんが♪」

加蓮「うん。――ただいまっ、藍子!」

藍子「おかえりなさい。加蓮ちゃんっ」




[ 2020/12/14 14:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

高森藍子「加蓮ちゃんが忙しい日の、いつもではないカフェで」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1606643429/


1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/11/29(日) 18:50:30.22 ID:SopT+Ge10
――ほどほどに賑やかなカフェ――


 あわただしくも、マイペースに注文を運んでいる店員さん。
 ソファの形の席に深く腰かけ、両手を背もたれにかけてくつろぐ方、あるいは逆に、カフェに来るのが珍しいのか、少し縮こまっちゃったり、メニューを開いては中身を指差し楽しそうにされている方。

 静かすぎず、にぎやかすぎず……。

 そんなカフェの一角で、私はココアを飲み終わり、ふぅ、と息を吐きました。




[ 2020/11/30 06:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

北条加蓮「藍子と」高森藍子「変わりゆくカフェで」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1605433669/


1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/11/15(日) 18:47:49.76 ID:3SqBtgoG0
――おしゃれなカフェ――

北条加蓮「わ、ぬくーいっ。まだ11月だけど、すっかり冬のカフェって感じ。こうなると、カイロをぜんぶ持ってきちゃったのが邪魔かなー」


<加蓮ちゃ~ん


高森藍子「こっち、こっち♪」

加蓮「あぁ、今日はそっちなんだね。ストーブの前のくつろぎスペー……、なんか藍子がこたつに入ってる」




[ 2020/11/15 19:40 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

【モバマス】藍子「プロデューサーさんの浮気チェックです!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1604374582/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/11/03(火) 12:36:23.10 ID:vnoYFqI/0
キャラ崩壊注意



藍子(私はプロデューサーさんとお付き合いしています)

P「未央は可愛いな~」

未央「えへへ」

藍子「むっ」


藍子「プロデューサーさん……私達付き合ってるんですよね?」

P「ああ……そうだが?」

藍子「でも、さっきは未央ちゃんのこと可愛いって……」

P「あれはアイドルとして褒めただけだよ。愛してるのは藍子だけだ」

藍子(本当でしょうか……?少し、試してみましょうか)

P「そうだ。今度の休暇被ってるし、一緒に映画でも……」

藍子「すいません、その日は用事が……」

P「そ、そうか……」




[ 2020/11/03 14:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

北条加蓮「藍子と」高森藍子「見てあげているカフェテラスで」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1604227136/


1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/11/01(日) 19:38:56.81 ID:pPHQRd1B0
――おしゃれなカフェテラス――

高森藍子「――はいっ。季節のタルトと、コーヒーを2人分、お願いしますっ。えっ、コーヒーは食べた後か一緒にかですか? う~ん……では、一緒にで♪」

北条加蓮「お願いね、店員さん……」ジー

藍子「……? 加蓮ちゃん、どうかしましたか?」

加蓮「……頭撫でていい?」

藍子「!?」

加蓮「あ、いやゴメンっ。今のナシ、ナシっ」

藍子「加蓮ちゃんが撫でたいなら、いいですけれど……」




[ 2020/11/02 06:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)
ページランキング