ヘッドライン

高森藍子「加蓮ちゃんと」北条加蓮「薄明るい自室で」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492589722/


1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/19(水) 17:15:23.00 ID:5VtQcJkk0
回復した。嘘偽り無く全快して、アイドル活動も再開できた。
レッスンをこなして、モバP(以下「P」)さんからもらったお仕事もしっかりやって。
謝る人には謝って、復帰祝いをしてくれた人にはお礼を言って、以前までの日々が戻ってきた。

それなのに、私はまだスマートフォンを手に取っていない。
いつもの場所で――たった7文字を思い浮かべるだけで、おなかが痛くなる。

……。

…………。



高森藍子「加蓮ちゃんが全然誘ってくれなくて、寂しくなったのでお邪魔することにしました♪」

北条加蓮「……つくづく思うけどアンタ、私のことが好きすぎない?」




[ 2017/04/21 14:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

北条加蓮「藍子と」高森藍子「静かな部屋で」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492420102/


1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/17(月) 18:08:22.88 ID:/dSBbIGO0
――事務所――

<ガチャ

北条加蓮「おはようございまーす。……あ、モバP(以下「P」)さん。やっほー♪」


加蓮「え? 治ってないのに無理して来るなって? 何言ってるのPさん。もう大丈夫だよ? ほら、こんなに元気に……ケホ」

加蓮「咳してるだろうって、春なんだから咳くらいしちゃうでしょ。それよりお仕事! 寝込んだ分を取り戻――」

高森藍子「あれ?」ヒョコッ


藍子「って加蓮ちゃん!? どうして来ているんですか!?」

加蓮「あ、藍子。ちょっと聞いてよ、Pさんがさ、大丈夫だって言ってるのに帰れってひどいこと言う、」

藍子「え、何ですかPさん? ……加蓮ちゃんを連行せよ?」

加蓮「んだけ……ど?」

藍子「はいっ。その任務、引き受けました!」ガシ

加蓮「ちょっ」

藍子「さあ加蓮ちゃん、帰りますよ~」ズルズル

加蓮「藍子!? 待って、Pさ――頼んだぞーじゃない! やっ、まっ、だから私は大丈夫だっゲホッ!」





[ 2017/04/18 02:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

高森藍子「加蓮ちゃんと」北条加蓮「春風のカフェテラスで」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491469852/


1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/06(木) 18:10:52.73 ID:Rsu8DzSW0
――おしゃれなカフェ――

北条加蓮「テラス席、解禁!」


高森藍子「今日の加蓮ちゃんは元気いっぱいですね!」


加蓮「地味に楽しみにしてたんだよねー。最近ようやく暖かくなってきたし。ん~~~~!」ノビ

加蓮「室内の席もさ、カフェにいる感じー、って、ゆっくりできるし、暖炉式ストーブとかあって暖かいけどさ、私はやっぱこっちの方がいいかなぁ」

藍子「ここは、自然に包まれている感じがして……おひさまも、ぽかぽかしていて……♪」

加蓮「太陽の光が包んでくれて……」

藍子「つい、ふわぁ、って……」

加蓮「瞼が、重たくなって……」

藍子「……」

加蓮「……zzz」

藍子「……zzz」




[ 2017/04/06 20:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

高森藍子「夢で逢えたら」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491015177/

1 : ◆K5gei8GTyk 2017/04/01(土) 11:52:57.86 ID:dadhtGpa0
地の文有りモバマスssです。


2 : ◆K5gei8GTyk 2017/04/01(土) 11:53:42.85 ID:dadhtGpa0
 社員証をかざすと電子扉が開いて、中に入って少し歩いたところにおれの事務所がある。

 誰よりも早く来るのは、別に勤勉だからというわけではなくて、単純に朝早くに目が覚めてしまうからだった。

 部屋の明かりをつけて、デスク脇に荷物を置き、コーヒーを淹れる。

 早く着いたからといって、仕事を始めるわけでもない。必要があるなら手を付けることはあっても、仕事をするために来ているわけじゃない。


 今日日、残業を取り締まる流れが大きくなっている中、早く出社することはまだきつく言われていない。

 少なくとも、おれの働く部署はそうだった。




[ 2017/04/01 18:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

高森藍子「ハムスター」安部菜々「んなっ!?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490969073/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/31(金) 23:04:34.02 ID:GXJGIoln0
安部菜々「藍子ちゃんに動物キャラの座を奪われるううううううううううううう!!!!!」


高森藍子「ひゃああああああああああああ!?」


北条加蓮「……動物キャラの座?」



※ほぼ単発




藤原肇「何気ない、素敵な日々の階段を」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490712214/


1 : ◆OW1CEojZt0DI 2017/03/28(火) 23:43:34.48 ID:YccxIyl90

肇ちゃんが色んな人とお話しする話

・独自設定多め
・事務所の設定は↓を読んで頂ければ

     藤原肇「ハンズ事務所?」

前作  藤原肇「も、もうかえっで下さい…!」


それでは、よろしくお願い致します。

2 : ◆OW1CEojZt0DI 2017/03/28(火) 23:46:58.21 ID:YccxIyl90

【事務所】


P「…」カタカタ


肇「…」ジー


聖來P「…」カタカタ


聖來「…」ジー


P「…」カタカタ


肇「…」ジー


聖來P「…」カタカタ


聖來「…」ジー




藤原肇「も、もうかえっで下さい…!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490547000/


1 : ◆OW1CEojZt0DI 2017/03/27(月) 01:50:01.06 ID:8pdfdrJT0

20歳の肇ちゃんが楓さんにPとの恋愛話を根掘り葉掘り聞かれる話

・独自設定多め
・肇ちゃんとPの関係は一作目をお読みいただければ

一作目  藤原肇「はじめる新しい関係、変わらない想いと共に」

前作   藤原肇「ふたりでひとつ、ですから」

それでは、よろしくお願い致します。



2 : ◆OW1CEojZt0DI 2017/03/27(月) 01:52:54.07 ID:8pdfdrJT0


【肇の部屋】


肇「うーん…」ノビー


肇(久しぶりのマストレさんのレッスン…疲れたなあ…筋肉痛にならないようにしないと)


肇(…さて、レポートも書き終わったし、この後どうしようかな)チラッ


肇(18時か…そうだ、Pさんをご飯に誘って…って駄目か、藍子ちゃんのロケの付き添いか…)


肇(…最近、あまりふたりきりで会えてないな…お互い忙しくて電話もなかなかできないし、たまに事務所で会ってもみんながいるからお仕事の話しかできないし…)




朋「寺生まれのいる事務所」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490174815/


2 : ◆6QdCQg5S.DlH 2017/03/22(水) 18:28:09.50 ID:zKH7IeGs0
朋「MV?」

モバP「ああ」

モバP「今度、みんなに新しい曲を歌ってもらうんだが、そのMVを録ることになった」

芳乃「ほー……」

芳乃「それはまたー……ふふー」

茄子「楽しみですねー♪」

芳乃「うむー」

聖「あの……その曲はどんなのなんですか……?」

モバP「桜の頃って曲で、ここにデモ音源がある」

モバP「聞いてみるか?」

朋「もちろん!」

モバP「ん、じゃあ流すぞ」

歌鈴「……わぁ……」

歌鈴「素敵な曲……ですねー……はわぁ……」

朋「まさに和……って感じね」

茄子「私たちにぴったりですね♪」

芳乃「うむー」

朋「寺生まれも神社生まれもいるしね」

モバP「俺は歌わないけどな」

聖「……早く歌ってみたいな」

茄子「そのためにもたくさんレッスンしなきゃですねー♪」

聖「うん……!」

モバP「そんなわけで、しばらくはこの曲のためのレッスンが多めになるから、よろしくな」

歌鈴「わかりましたっ!」

芳乃「ではみなみなさまー、がんばりましょー」

茄子「おー♪」

聖「おー……!」

朋「おー!」




ページランキング