ヘッドライン

佐久間まゆ「7月になってました」高森藍子「なってましたねぇ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1531386995/


1 : ◆rha/UmkIZ2 2018/07/12(木) 18:16:35.50 ID:cpMGfrYpO
かなり短め
オチなしヤマなし
若干のキャラ崩壊あり

ゆるふわ3人娘シリーズ18作目です

前作
橘ありす「インスタント食品事情」佐久間まゆ「またゲテモノですか……?」

2 : ◆rha/UmkIZ2 2018/07/12(木) 18:17:20.02 ID:cpMGfrYpO
まゆ「もう一年の半分が終わったってことですねぇ」

橘ありす「ほんの少し前に年が明けたばかりのような気がしますけど」

まゆ「藍子ちゃん能力使いました?」

藍子「使ってないです。そもそも能力なんて……そんなの持ってませんよー」

ありす・まゆ「えっ」

藍子「えっ」

まゆ「またまたご冗談を」

ありす「なんですかその口調」




肇「藍子ちゃんとお出かけ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1530710524/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/04(水) 22:23:26.87 ID:HoyMNpmb0
肇「猫の集会…ですか?」


藍子「うん。昨日新しい集会場を見つけてね、よかったらお散歩がてら一緒に見に行かない?」


藍子ちゃんはそう切り出した。先日、家の近所を散歩している際に発見したという。

私は来週の土曜日はオフだと伝え、藍子ちゃんも午後がお休みらしいので約束を取り付けた。




[ 2018/07/05 06:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

渋谷凛「未央のおしりをぺちんとしたい」未央「えぇ…」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1530380368/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/01(日) 02:39:29.27 ID:s+OMPdqd0

凛「ダメ…?」


未央「ただでやるのはなぁ」


凛「それなりにお金は出す」

未央「お金じゃないんだよなぁ」

凛「代わりにプロデューサーのおしりをぺちんとしていいから」

未央「なかなか魅力的な提案だけどなぁ」


※このお話は未央ちゃんと凛ちゃんがいちゃいちゃするお話だよ!もし違ったら木の下に埋めてもらっても構わないよ!




モバP「うちの事務所で風邪が流行っている」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1530010172/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/26(火) 19:50:26.56 ID:Yb5dhclVO
P宅

P「...」ピピピ

P「...37.8℃か、完全に風邪だな」

P「参ったなあ、どこで貰って来ちゃったんだろ...ゲホッゲホッ!」

P「...こりゃ事務所には行けんわ、電話電話」ピポパ




[ 2018/06/29 06:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

モバP「歌が聴こえる」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529723256/

2 : ◆t6XRmXGL7/QM 2018/06/23(土) 12:08:05.00 ID:Rs9/yfEgO
モバP

初夏を通り越して、暑くなりつつある街の中、俺の足取りは重い。
外回りはこの季節、特に厳しい。曇っていて今にも崩れそうな天気に、この温度。

気分の重い俺に、誰かが、なにかが、肩を叩くように注意を逸らさせた。

街の中を歩いていると、雑踏に紛れて歌が聞こえてきた。
それは幻聴のようにも思われた。
ふと気づくと、俺は歩みを止めて、その歌と思しきものに耳を傾けていた。

少女が歌っているのだろうか。か細い声で、それでも懸命に歌っているように聞こえてくる。
そのように聴こえる。

ああ、ああ、ああ。歌詞を伴わないハミングは、清流のように俺の耳に入ってくる。

やがて、ああ、聞こえなくなって行く。雑踏にかき消されて。
きっといい娘だったかもしれないのに、惜しいことをした。

そして俺は歩き出す。自分のやるべきことを見失わないように。そしてその歌を忘れないように。

足取りが軽くなる。重いものを持っていたのを放り投げるように。
気がつけば俺も、歌を口ずさんでいた。その少女から、バトンを引き継ぐように。

ああ、なぜ、俺は歌を忘れてしまうのだろう。
あの歌はなんだったっけ、と、少しの悔し涙とともに、俺は外回りを続ける。
涙声の鼻歌は、少し篭って、響いた。




ポジティブパッションによる童貞プロデューサー虐殺事件

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529852672/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/25(月) 00:04:32.88 ID:SXulmkaK0
P「ふう……とりあえず仕事も少し落ち着いたな。そろそろポジパの3人がレッスンから戻ってくるかな」

ドアガチャ

未央「おっつかれー♪」

藍子「もう未央ちゃんそんなに急がないで~」

茜「ちょっと待って下さい!!こっこの服走りにくいです!!」

未央「じゃあちょうどいーじゃんいつも走ってるんだし!」

P「おうお疲…れ…?」




堀裕子「透明になるさいきっくですか」【モバマス】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529811629/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/24(日) 12:40:29.31 ID:51AdKh8W0
一部キャラが崩壊してます
新田美波の弟が出てきます
よろしければ前作も見てください

堀裕子「透視するさいきっくですか」【モバマス】

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/24(日) 12:54:18.01 ID:51AdKh8W0
事務所

裕子「さいきっくパワーの高まりを感じる……」

杏「また?」

裕子「杏ちゃん」

杏「なに?」

裕子「さいきっくお色気ビーーーム!」ムムム-ン

杏「ほげええええええ!?」ビリビリビリ




【モバマス】茜「海は広いな! 大きいな!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501852859/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/04(金) 22:22:14.30 ID:0Mpq/70jO
ザザ-ッザザ-ッ

本田未央「海だ」


高森藍子「海ですね」


日野茜「うぅ~みぃ~!」


未央「あ、今のぼのっちゃん(森久保)ぽかった」



藍子「綺麗な海…。人もいないからセットみたい」

茜「う~! もう我慢出来ません! 二人とも! 早く泳ぎましょう!!」

未央「コラコラ、まだ撮影前だからね。お仕事が終わるまでの辛抱だから頑張って」

藍子「ふふ、未央ちゃんだって車の中ではしゃぎ通しだったのに」

未央「あーちゃん、今日は特別なのだよ! この場所はお仕事が終わると同時に我々のプライベートビーチになるのだから!!」

茜「いゃっふぅー!」バサッ

藍子「茜ちゃん! ここで脱いじゃダメだからぁ!」




【モバマス】晶葉「高校生になれるスイッチを作るぞ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529241421/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/17(日) 22:17:01.35 ID:g/rvVNNO0
まゆP「合コン行かない?」

ありすP「おっ、行く行くー」

ありす「絶対合コン行けなくなるビーム!」ビビビ

ありすP「あばばば」ビビビ



ありす「ふぅ・・・まったく、私という者が居ながら・・・」プリプリ

ありす(やはり・・・未だ幼い私を、四年も待ってもらうのは、無理が有るんでしょうか・・・?)ウィーン

晶葉「おっ、ありすじゃないか」カチャカチャ

ありす「晶葉さん、借りてた光線銃、お返しします」

晶葉「ああ、そこに置いておいてくれ」カチャカチャ

ありす「・・・?何作ってるんですか?」

晶葉「高校生になれるスイッチだ!」

ありす「・・・ふむ」

ありす(もし私が高校生になったら・・・)ホワホワホワン




比奈「記念娘をプロデューッス?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/07(金) 22:32:10.87 ID:IiHwBd1F0


比奈「うー、まさか自分がサンタのコスプレすることになろうとは……」(試着中)

ちひろ「さあ始まりました“突撃、隣のシンデレラ(仮)”のコーナー!」

比奈「え?」

ちひろ「本日プロデューサーさんはいらっしゃらないため、司会進行はこちら! 荒木比奈さんにお願いしたいと思います!」

比奈(ちょ、ちょっとちひろさん、聞いてないッスよ!)

ちひろ(ごめんね、でも今プロデューサーさんの代わりが出来そうなのはあなたしかいないの!)

比奈(そんな無茶苦茶な……)

ちひろ(ちょこっとお喋りしてくれるだけでいいから、ね? お願い!)

比奈(……うー、しょうがないッスね……月末は絶対にお休み頂きまスからね!)

ちひろ「今回ゲストに来てくれたのはこちら! アニバーサリーイベントで大活躍中の高森藍子さん、上条春菜さん、道明寺歌鈴さんでーす!」

比奈「その前にちょっと着替えてきても、え、だめ? だめッスか、そうッスか……」




ページランキング