ヘッドライン

ココア「チノちゃん.....人参食べなきゃダメだよ?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1508337187/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/18(水) 23:33:08.10 ID:kPaa0ROg0
チノ「...........そういうココアさんもトマト食べてませんよ?」

ココア「じゃ、じゃあ一緒にせーので食べようね?」

チノ「本当にココアさん食べるんですか?」

ココア「食べるよ!いくよ?」

チノ「.............はい.....」

ココア「せーの!」

チノ「...................」

ココア「....................」

チノ「やっぱり食べなかったですね...ココアさん」

ココア「チ...チノちゃんが食べなかったからだよ!お姉ちゃんは妹のこと見守らないといけないからね!」

チノ「意味不明なこと言わないでください」




[ 2017/10/19 15:55 ] ごちうさSS | TB(0) | CM(0)

チノ「なぜ、いきなり王様ゲームをっ??」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503074655/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/19(土) 01:44:15.54 ID:EY5YpyUA0
ココア「チノちゃん、リゼちゃんに千夜ちゃん、シャロちゃん・・・本当に可愛いメンバーばかりだよ! でも、女子ばかりだし、もっと百合百合してもいいと思うんだ!」

ココア「そうだ! 皆で王様ゲームをして、私が百合百合出来るような命令を出せばいいんだよ・・・けど、そうするには、私がずっと王様でいないといけないし、どうすれば・・・」

ココア「あっ、まてよっ!? そういえば、前に本で見た事があるイカサマ・・・それを使えばいいんだよ!!! 私って頭、良いー♪」

その後・・・。

リゼ「千夜とシャロにチノも呼び出されたか、ココアに?」

チノ「はい。しかも、店が定休日なので、楽しみにしていたボトルシップの製作に取り掛かろうとした矢先に呼ばれたんです。まったく、ココアさんはしょうがないですね!!」

千夜「私も急に電話が来てね。まぁ、店が休みだったから、すぐに来れたけどね♪」

シャロ「私だってたまの休みなんですよ! それなのに、ココアったら・・・つまらない用だったら、許さないんだから!」

ココア「あっ、皆、集まってくれたんだ♪」

リゼ「ココア、用事ってなんだ?」

ココア「あのね、皆で王様ゲームをやろうよ!」

ココア以外の一同「王様ゲームっ!!??」




【ごちうさ】みさくらなんココア

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1506346474/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/09/25(月) 22:34:34.82 ID:0jI5GfPA0

ここは木組みと石畳の街


ココア「んおおお゙っ!!イグっ!射精欲丸出し変態ココアはぁ!!うさぎさんのちんぽせんずり部屋にイグのおお゙お゙お゙おぉぉぉぉんっ!!!!」

カランカラン

チノ「いらっしゃいませ」

ココア「きたあぁぁっ!!中にっ!!なきゃにじゅっぽしじゅっぽし入っちゃったのおうううぅゔううぅう!!!」

ココア「あへぇ…ひぎっ!!?」キョロキョロ

ココア「いやっ…いやあああああっ!!うさぎさんっ!!白くてトロトロのザーメンミルクなうさぎさんがいないのほお゙お゙おん!!んんへぇぇえんんっ!

バカ!バカ!まんこ!!」

チノ(なんだこの客…?)




チノ(18)「ココアさん、仕事してください」

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 20:43:50.202 ID:3aulCm2Fd.net
ココア(21)「んー!」

チノ「ココアさん…?」

ココア「この棚の上のカップが取れないよー!」

チノ「はぁ…仕方ありませんね」テクテク

チノ「これでしょうか?」ヒョイ




[ 2017/02/09 19:55 ] ごちうさSS | TB(0) | CM(0)

【ごちうさ】 シャロ「おいしいパンの」 ココア「作り方!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1485522139/

1 : ◆n0ZM40SC3M 2017/01/27(金) 22:02:19.31 ID:cOTesFoa0
~昼休み~

【教室】

千夜「はぁ……」

ココア「ため息なんてついちゃって、どうしたの?」

千夜「実は、シャロちゃんとケンカしちゃって」

ココア「そうなんだ」

千夜「世話を焼かれるのが鬱陶しく感じるお年頃なのかしら」

ココア「照れてるだけじゃないかな?」

千夜「そうかしら」

ココア「何があったの?……あっ、電話だ」prrrrr

千夜「気にせず出てちょうだい」

ココア「ごめんね」

ココア「あれ、シャロちゃんからだ。もしもし、シャロちゃん?」




ココア「センター試験失敗した…」

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/30(金) 23:30:08.36 ID:NlT8kNAV0.net
ココア「合計400点じゃどこにも行けないよ、、う”わ”あああん チノちゃあああん!!」

チノ「ま、まだ分からないじゃないですか ココアさん」

ココア「もう弁護士にもなれない…人生おしまいだよぉ……ぐすん」

チノ「そんな悲しそうな顔、見たくないです…」

ココア「うう…だって…」

チノ「ココアさん、顔を上げてください」

ココア「うっく…ひっく……」

チュッ

ココア「!?」

チノ「…んっ………」

ココア(チノちゃんの唇、やわらかい…。 このまま…時間が止まっちゃえば……いいのに)

チノ「っぷは、はぁ…はぁ…」

チノ「ココアさんの面倒は一生私が見ます」ギュッ

チノ「…一緒にバリスタを目指しましょう」

ココア「チノちゃん…///」




[ 2017/01/27 10:25 ] ごちうさSS | TB(0) | CM(3)

ココア「ラビットハウス美食倶楽部に?」

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/12(木) 21:59:58.328 ID:vuj1eOI40.net
チノ「はい、正式に美食倶楽部への入会許可がおりました」

ココア「美食倶楽部ってあの海原雄山先生の」

チノ「そうです!」

ココア「すごーい!!!!あの海原先生がここのコーヒーを認めてくれたなんて大ニュースだねチノちゃん!!!!!!」

チノ「いえ、まだです」

ココア「まだ?」

チノ「まだ書類などで試験を通過できたまでのこと....」

チノ「実際に今日海原先生がラビットハウスを訪れてコーヒーの味を確かめられるんです」

ココア「きょ、今日!?」




チノ「絵を描きます」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1484047770/

1 : ◆n0ZM40SC3M 2017/01/10(火) 20:29:31.13 ID:PXA1usI20
[通学路] 朝

マヤ「おはよう、チノ!」

チノ「おはようございます。今日は早めに待ち合わせということですが、何かあるんですか?」

マヤ「ちょっとメグに内緒の相談があってね」




シャロ「聖夜に贈り物大作戦?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1419433757/


2 : ◆aU2gxYbeBY 2014/12/25(木) 00:11:44.10 ID:qtNuGQaSO
昼 シャロ家



シャロ「ただいま」

シャロ「ワイルドギースは……いないわね。散歩かしら」

シャロ「今日のバイトは夜からだし……」


ガチャッ


千夜「シャロちゃん! 大変よ!!」

シャロ「千夜?」

千夜「リゼちゃんが……リゼちゃんが……!」

シャロ「リゼ先輩がどうしたの?」

千夜「リゼちゃんが! 告白されてたの!!」

シャロ「……ふーん……」




【ごちうさ】ギフト【チノココ】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1482682030/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/26(月) 01:07:10.94 ID:YCB7bPWCO
チノココ 百合 短い




クリスマスはあまり好きじゃない。
チキンもそこまで好きじゃない。
家族連れや恋人同士の中に入っていくのが嫌。
できれば、その日はお仕事だけをしておきたい。
どうせ、今年のクリスマスもサンタは来ないし、欲しいものは手に入らないから。


今は、お店。
閉店間際に来たお客さんのお会計を済ませる所。
ココアさんは裏で食器を片づけている。
リゼさんは今日は何かパーティーがあるみたい。
ドレスを着ないといけない、と震え声で先に上がらせてくれと帰って行った。

「お釣り120円になります。お確かめください」

「はい……あの」

「?」

「ホットココアいますか?」

「えっと、追加のオーダーですか? 生憎、ラストオーダーが」

「あ、違いますよ。ほ、と、こ、こ、あ、いますか?」

ココアいますか?
目の前の男性がドリンクを注文した訳ではないことだけは確かだった。
お釣りを渡した手を前に突き出して、

「少々、お待ちください」

奥に引っ込んだココアさんの元へ向かう。






[ 2016/12/28 10:25 ] ごちうさSS | TB(0) | CM(0)
ページランキング