ヘッドライン

食蜂「きょうはとうまさんといっしょにあそびました」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1402241188/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/09(月) 00:26:28.59 ID:bkdVVGD30

4月1日


きょうは道を歩いていたら、いじわるな男の子たちにかこまれてしまいました


わたしはすごくこわくて、からだがふるえて動けませんでした


わたしはこれからどうなっちゃうんだろうって思ったら、急に男の子のうちの一人がふっとんじゃいました


わたしはびっくりしちゃってめをぱちぱちしていたんだけど、そのあいだにほかの男の子たちもどんどんたおれていきました


男の子たちは覚えてろー、と言いのこしてすたこらさっさとにげていっちゃいました


わたしはしばらくぼーとしていました。すると、男の子がはなしかけてきました。その子はわたしをかこんだなかにはいなかった男の子だって気づきました


だいじょうぶ?けがはない?と聞いてきたので、だいじょうぶよぉありがとぉっていいました


すると、その子はにっこり笑いました


わたしはどうしてかわからないけどとてもどぎまぎしてしまって、とても熱かったです


でも、せめて、なまえは聞きたいなって思って、がんばってなまえをききました


あなたはだあれ?ってきくと、その男の子は、おれは、かみじょうとうまっていうんだって言いました


その子のなまえはかみじょうとうまっていうんだ、とわたしはおもいました





【とある】とうま「あ、『びりびり』だ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1394814477/

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/15(土) 01:27:57.89 ID:RkygEJEAO
※小さい上条さん
どこかでネタかぶっていたらごめんなさい。

3 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/15(土) 01:30:37.77 ID:RkygEJEAO


御坂「だから『びりびり』じゃなくて『みことおねーさん』と呼びなさい」メッ


とうま「みこ……?」


御坂「そ、『み さ か み こ と』 言ってみて?」


とうま「みさ……み………」


御坂「うん、うん」


とうま「…み…さ……」ウーン

とうま「『びりびり』!」


御坂「あぁ、もー、なんでそうなるのよっ」






食蜂「さよならが迎えに来ること」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501129483/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/27(木) 13:24:43.76 ID:aDbJZUbB0


・上食…と上琴


・☆を倒して1年後


・インさんはイギリスに帰った


・歌ネタを取り入れた、夏の恋物語です


・OKならどうぞ!



2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/27(木) 13:26:27.33 ID:aDbJZUbB0



…………………………。



首筋に垂れた一筋の汗が、蜂蜜色の匂いをふわりと巻き上げ、上条の鼻腔を通り過ぎた。彼は恥ずかしそうに彼女から目を背ける。



上条の視線の先には、点々と立ち並ぶ屋台の灯り。わたあめを作る機械の音。イカ焼きの煙、並んだお面、浴衣を着た人々。騒がしさと煙と熱が流れては、めまぐるしく入れ替わっていく。



彼はもう一度彼女の方を見た。蜂蜜色の長い髪を後ろでくくり、赤い花が施された簪でまとめた彼女。白い菊の絵が施された黒い浴衣を、白の帯で包んでいる彼女。そんな彼女は、頭を抱えてその場で固まっていた。






佐天「ひとりぼっちになる能力……?」

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/17(水) 22:07:16.164 ID:l8gGYjP10.net
佐天「………ハア」

佐天「能力に目覚めたはいいけど……何なの? この能力……」

佐天「ひとりぼっちになるって……それ使用者の私が何の得にもならないじゃん……」

初春「………」テクテク

佐天「あ、初春だ! おーい、初春ー! 聞いてよー! 能力に目覚めたんだけどさー!」タッタッタッ

初春「!」

佐天「何かひとりぼっちになるとか言う謎の能力でー」

初春「来ないでください!!」

佐天「え?」

初春「すいません……何でかは分からないけど……今佐天さんとは一緒にいたくないんです……近寄って欲しくないんです……ご、ごめんなさい……」

初春「それじゃっ」タッタッタッ

佐天「……………」ポカーン

佐天「何なの……これ……」




食蜂「御坂さぁん、これあげる☆」御坂「ゲコ太!?いいの!?」

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/22(木) 09:10:32.71 ID:gnjXFYSP0.net
食蜂「いいわよぉ、だってゲコ太好きなんでしょ?」

御坂「ありがとう!あんたって良い奴だったのね」

──
─────

御坂「見て佐天さん」

佐天「新しいゲコ太グッズですか?」

御坂「うん、しかもこのスイッチを押すと」

ヴィイイイイイイイイイン

御坂「ゲコ太が震えるの~、可愛い~」

佐天「御坂さん……それって……」




打ち止め「あそぼ!」一方「しょォがねェな」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2014/05/29(木) 17:13:44 ID:ZW/.wyno

打ち止め「ねーねー、あーそーぼ?ってミサカはミサカは営業スマイルでおねだりしてみたり!」グイグイ

一方「あァ?メンドクセェから芳川か番外個体と遊ンで来いよ…」ゴロン

打ち止め「ミサカはあなたと遊びたいのーってミサカはミサカはぐいぐいぐいーっ!」グイグイグイグイ

一方「あァ…わかった、わかった…何がしてェンだ」

打ち止め「じゃあなぞなぞしよう!ってミサカはミサカは第一希望を述べてみる!」




御坂「食蜂なら私の横で寝てるわよ?」

6 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/27(木) 20:41:42.98 ID:pg+BHR8r0.net
取り巻き(電話)『そ、それは本当ですか!?』

御坂「ええ、急に部屋に来て何かと思えば……」

御坂「『あの人に知らんぷりされちゃった』とか言ってわんわん大泣きしちゃって」

御坂「もう何が何だか……泣き疲れて寝ちゃったみたい」

取り巻き『そ、そうでしたか……』




[ 2014/12/01 22:25 ] とあるSS | TB(0) | CM(0)

美琴「胸なんぞ飾りだ!!エロい奴にはそれが分から(ry … 」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/13(月) 22:36:15.59 ID:lrsJvNw30
黒子「お姉様?何をなさっておりますの?」

美琴「んー、ちょっとね……クローゼット整理してたら去年の写真出てきたから見てたのよ」

黒子「去年のですの?ちょ、ちょっとわたくしにも見せて貰えませんでしょうか?」

美琴「いいけど、学校行事の写真だからそこまで面白いものでもないんだけどね」

黒子「いえいえお姉様、わたくしとしてはお姉様の昨年のお姿を拝見し具体的にどの程度成長しているのかとかいろいろふへへへ…」

美琴「……あんたねぇ……まあいいわ、たいして変わんないし、だってたかだか1年前よ?ちょっと背が伸びたぐらいしか変化なんてないってば」

黒子「……ふむ、確かにあまり変わりませんの………って、あら?」

美琴「なに、どしたの?」

黒子「いえ、この方なんですけど」

美琴「……どれ?」

黒子「この写真のお姉様の隣にいるのって…」

美琴「食蜂操祈でしょ?不本意だったけどlevel5二人揃って記念に一枚とか先生から言われたら撮らない訳いかないし」

黒子「ですわよねぇ……うーん」

美琴「こいつがどうかしたの?」

黒子「……えーと、なんというか………い、1年前なんですのよね?」

美琴「そうだってば、ちゃんと常盤台の制服着てるでしょ?もっと前になったら私は小学生だっつの」

黒子「…………いや、でも」ゴクリ

美琴「……だから、なに?はっきり言いなさいよ黒子」

黒子「……その、食蜂操祈は1年であそこまで?」

美琴「はっきり、何があそこまでなの」

黒子「……えーと」スッ

美琴「………食蜂を指差して?」

黒子「いえ、人物ではなく体の一部が、その……ありえないほど成長しているというかなんというか…」

美琴「………んん?えーと、食蜂の……む……ね……………」

黒子「………大して変わらないどころか画像修正を疑うレベルで激変しているもので、ちょっとびっくりしたというかなんというか」

美琴「……………」






食蜂「どうにかして御坂さんを操りたい」

1 : ◆15lIZBDwz6 2014/03/16(日) 16:10:16.08 ID:JXRBf7X00
食蜂「第3位だからって私の洗脳力が効かないっていうのが腹立つのよねぇ」

縦ロール「派閥メンバーがいれば女王は御坂さんにひけをとりませんわ。むしろ優位とも言えます」

食蜂「結局駆け引きなのよねぇ。直接操ればそんなこと考える必要ないしぃ。しかもいろいろと便利じゃない?」

縦ロール「と、言いますと?」

食蜂「用心棒としてアレ以上の人はなかなかいないわよねぇ。弄りがいもあるから暇つぶしにも最適だし」

縦ロール「わたくしもゲコ太トークで毎日盛り上がれそうですわ」

食蜂「それはどうでもいいけど……とにかく、御坂さんを操れたらイイコトづくしなのよ」




ページランキング