ヘッドライン

春香「特攻アイドルAチーム!!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/05(火) 01:55:15.57 ID:JFl32JWP0
オーディションでならした私たちアイドルユニットは
濡れ衣を着せられ悪徳記者に追い回されたけど、記者を撒いて地下へと潜った。

だけど地下でくすぶっているような私たちじゃあ、ありません!
筋さえ通ればテンション次第で何でもやってのける命知らず。

不可能を可能にし、巨大な悪を粉砕する私たち!!

特攻アイドルAチーム!!




伊織「……ダーリン♪」ピト

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 11:26:56.32 ID:BJ43HXgw0
小鳥「じゃあ、私もイベントのお手伝いしてきますね」ガチャ

P「はい、行ってらっしゃい、俺は資料作ってますから」

小鳥「はーい」バタン

P「……」カタカタカタカタ

伊織「……ダーリン♪」ピト

P「んー?」カタカタカタカタ

伊織「にひひっ」ギュー

P「どーしたの?」

伊織「やっと二人だけの時間が来たから」

P「そっか、甘えたいのかな?うりうり」

伊織「んっ……もう!猫じゃないんだからそこくすぐられてもっ……あははっ」




春香「安価で願いを叶える魔法のランプ?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/20(水) 13:37:38.73 ID:0R9/1f8l0
P「変なランプがファンの人から届いたんだが・・・魔法のランプなんだとか」

P「磨いても何も起こらない、胡散臭いな、捨てておこう」

P「……ってゴミ箱が一杯じゃないか!なんでこんな時に限って・・・一回空にしないとな」

P「ランプはここにおいといて・・・っと、イソイソ」

ガラッ

春香「おはようございまーす!……ってあれ?だれもいないのかな?」

モクモクモク

春香「ってきゃあっ!?」

魔人「汝の願いを一つだけ叶えてやろう」

春香「……え?今なんて……」

魔人「汝の願いを一つだけ叶えてやろう」

春香(なんなのこの人!?とにかく適当にごまかさなきゃ)

春香「それじゃ……>>5で」

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/20(水) 13:40:26.00 ID:BoQIL1lOP
こんなドッキリをしかけたプロデューサーさんを消し飛ばして!




真美「安価で『ようこそ双海医院』!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/13(日) 01:08:16.54 ID:RJIcyy0k0
亜美「えっ?」

真美「あー、君が最初のクランケかね」

亜美「何それっぽい用語使ってるの……」

亜美「っていうか事務所で何やってるの? その白衣どっから持ってきたの?」

真美「で、今日はどういった症状で?」

亜美「……別にどこも悪くない……」

真美「どういった症状で!?」

亜美「え、えーと……>>5

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/13(日) 01:09:12.05 ID:RJSQL2pL0
真美のことが好きすぎる

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/13(日) 01:10:23.78 ID:RJSQL2pL0
>>2




小鳥「まるで、花が咲くように」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/18(金) 20:41:54.71 ID:f6NrW0FL0
 
小鳥「……うーん、良い香り」

テクテク……

小鳥「……まるでこの花が咲くように、私にも満開の春がやってこないかなぁ~」

小鳥「なーんて……はぁぁぁ~……」




[ 2019/05/19 02:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)

春香「千早ちゃんの一本背負い…すごく綺麗……」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/04(土) 22:16:31.91 ID:J4Q0qAYD0

ー765プロ事務所ー

春香「おはようございまーす」

千早「………」

春香「どうかしたの千早ちゃん?」

千早「来ないで」

春香「え?」

千早「それ以上近づかれたら私……」




P「アイドル達を理不尽に叱ってみる」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/22(金) 22:26:39.26 ID:0RhepzyHP
P「あまり甘やかしすぎてもダメだと聞いた」

P「確かに最近アイドルたちの真剣みが薄くなってきた気がするし」

P「自分たちの悪い所を見直させるにはもってこいだ」

P「俺は恨まれるかもしれないが、これもあいつらのためだ」

P「褒めて伸ばす時代は終わったかもな。試してみる価値はありそうだ」

P「というわけで最初は>>5だ」

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/22(金) 22:28:00.90 ID:wVpM0Ww/0
いおりん




千早「プロデューサー♪プロデューサー♪」P「マジキちーちゃん…」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/07(日) 21:32:13.17 ID:RwojiTn/0
千早「プロデューサー♪」

P「ん? 何?」

千早「け、携帯貸して下さい」

P「別にいいけど、どうしたんだ?」

千早「実は私、新しい携帯を買ったんです」

P「あぁー、新しい携番を登録したいのか」

千早「はい、だから携帯貸して下さい」

P「分かったよ、後で返してくれよ」




P「なぁ、アドレスに登録されてるのが千早だけになってるんだが……」

千早「はい♪」




P「小鳥さーん、起きてくださーい」小鳥「グースカピヨー」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/01(水) 03:22:52.63 ID:ZhuCiMeYO
小鳥(んぉ…?いつの間にか寝ちゃってた?)

小鳥「しーましぇー、つい寝ちゃっちぇ…」ピヨピヨ

P「早く起きないと持って帰っちゃいますよー、なんちゃってー」

小鳥「ぐーぐー!まだ眠いピヨー!あと五分ー!」

P「元気いっぱいじゃないですか!」ガビーン

小鳥「うーん!むにゃむにゃ!いやーん!プロデューサーさんったらー!ぐーぐー!」

P「うおーい!寝言でかすぎでしょー!?」




[ 2019/05/14 14:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)

P「まっくろくろすけ?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1417075278/

1 : ◆BTK4Nt7FSQ 2014/11/27(木) 17:01:18.32 ID:DhPRJzfSO
・短め

・ちょこっとクロス

・ぼちぼち投下して行きます






ページランキング