ヘッドライン

P「ミサトさん!!」 小鳥「シンジ君!!」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/09/24(木) 13:10:47 ID:LpVnyRjQ



  765プロ事務所



P「ヤメてくださいよミサトさん……」

小鳥「シンジ君、貴方には説明の義務が有るわ」キッ


P「ヤメてって、言ってるでしょう!!」

小鳥「いい加減になさい、シンジ君!!」



P「ミサトさん!!」

小鳥「シンジ君!!!」


P「ミサトさん!!!!」

小鳥「シンジ君!!!!!」




[ 2020/01/10 21:15 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)

【ミリシタ】アイドル格付けチェック!【安価.コンマ】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1577892908/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/01/02(木) 00:35:08.58 ID:QZdBCijS0
ミリP(以下P)「……39プロジェクトを立ち上げてはや2年半。劇場のみんなも今やSランクになりました」

小鳥「そうですねぇ。みんな前代未聞のスピード昇格で嬉しい限りです」

P「しかぁし! 大スターに相応しい品格を彼女らが身につけているのか? 五流アイドルの器に収まっていないか?」

小鳥「もちろん、親しみやすさも大事ですけどね」

P「私は何としてでもこれを確かめたい……そこで小鳥さん、今日は彼女達の品格を測ろうと思います」

小鳥「名付けて……」

P小鳥「「アイドル、格付けチェック~~~!!」」


小鳥「いやぁ、まさかね! 正直話聞いた時は本当にやるとは思ってませんでしたが!」

P「エンタメは思い立ったが吉日なんですよ」

小鳥「エンタメって大変なんだなぁ……ところで、誰にやるのかまだ聞いてませんよ? 私」

P「すみません、あのとき彼女達の許可がまだ取れてなかったので……」




春香「超・大江戸七六五ぷろ」


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/27(木) 21:25:49.16 ID:RHOYiscI0
ぷ「ぁんおいーっとりぃっちょいなちょいいなっと」

???「す、すみませーん……」

ぷ「おう? どしたい嬢ちゃん、高木の旦那に用かい?」

???「そそ、その、その、えっと」

ぷ「おっといけねぇ、まずは目を閉じて深呼吸しねぇ。ほれ吸ってー、吐いてー」

???「すーう……はーあ……あ、あの、この間の『あいどる』」

ぷ「嬉しいねぇ観てくれてたのかい! どうだった三人の歌と踊りは!? っとと旦那に用事だったか、おうい高木の旦那ァ!」

???「ひ、ひぃん!?」

高木「なんだい、そんな大きな声を出して。私にお客かい?」

ぷ「そうそう、こちらのお嬢ちゃんが、ってあれ? どこ行きゃあがった?」

高木「誰もいないじゃあないか、『らいぶ』が終わって人心地ついたのは分かるがしっかりしておくれよ?」

ぷ「へ、へぇ、すいやせん」




【デレマス】由愛「コピー本」むつみ「完成」乃々「しました……」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1577544988/

1 : ◆f1tFKtbZna.K 2019/12/28(土) 23:56:28.88 ID:aYdovtoDO
―男は少女を抱きながらささやく

モバP(以下P)「本音で言うと、お前とは離れたくない。だが、お前が言うとこのままだと二人共ダメになってしまう……」

早耶「Pさん……じゃあ…………行くんですね」グスッ

―少女の目から一雫落ちる。だが、それを懸命に堪えながら搾り出すように声を出す

早耶「早耶は……いえ、私は待ってます。そしてPさんと再び……」

早耶「それまで涙は見せません。もう弱虫な私は見せられませんから」

P「早耶っ!」

―少女の言葉を噛み締めるように聞いた男は、今生の別れと言わんばかりに抱きしめる

P「必ず……必ず戻ってくるから。そしたら……」

―そう言う男の口元を指で遮り

早耶「Pさん……」

―口付けを交わす

―それは今まで食べたスイーツより甘く、今まで服用した薬より苦く、そして心が篭った深く熱い口付けであった



―そして男女の影は一つになり、一夜が明けた

~~~~~~~~~~~~ホワンホワン




小鳥「この音無小鳥には夢があるっ!」

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/24(火) 19:57:25.575 ID:LSxpCtRJ0.net
小鳥「そう・・・それはッ!」

小鳥「本来真面目にこなさなければいけない仕事を堂々とサボりッ!そしてその勤務中に!」

小鳥「アイドルたちの百合百合しい姿を眺めること!!!」

『(小鳥にとって)背徳的なはるちは』にあこがれるようになったのだ!




律子「ジョン・カーペンター?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1447843172/

1 : ◆3QFkN49T2. 2015/11/18(水) 19:39:32.76 ID:mumhVx1V0

永遠の中二病映画監督 ジョン・カーペンターの作品を紹介していくSSです

少しでも古い映画に興味を持って頂けたら幸いです





伊織「事務所であずさと小鳥がいちゃいちゃしてたから咄嗟に隠れた」

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/23(金) 00:18:04.709 ID:ExST9VIup.net
あずさ「あぁぁ…あぁぁ…」

小鳥「あら?あずささん呂律が怪しくなってきましたよ?お尻の中ゆーっくり刺激されるのがそんなに気持ちいいんですか?」クチュクチュ

伊織「…」




P「思い出酒場」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 23:57:50.50 ID:ClpOdnXPO
――765プロ事務所
――PM19:00

P「はぁ…今日も疲れた…」ハァ...

P「…こういう時は…よし。あそこに行くか」

―――
――




小鳥「こんな噂があるんですよ、>>3ちゃんって……」P「はい」

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/10(水) 00:55:21.509 ID:Up29V7KT0.net
小鳥「夜な夜な>>7

7 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/10(水) 00:56:53.972 ID:LLoqbex4a.net
全裸徘徊




小鳥「一発ヤラせてくれませんか」P「えっ」

1 :名無しさん@そうだ選挙に行こう 2014/12/13(土) 18:56:31.46 ID:y9rSSsqc0.net
小鳥「一晩でいいんで」

P「えっ」




[ 2019/11/18 22:25 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)
ページランキング