ヘッドライン

マシュ「レイシフトしたら先輩が真っ二つになりました」 ぐだ子「ひっ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1484879971/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/20(金) 11:39:31.82 ID:cFFGS+YZ0
シュゥゥゥゥゥゥ

マシュ「……レイシフト、無事完了です」

マシュ「周辺索敵……異常なし」

マショ「先輩、ここは安全なようですね」

ぐだ子「うん、そうだね、ところでマシュ」

マシュ「はい?」

ぐだ子「背、伸びた?」

マシュ「いえ、別にそんなことはないか……と……」

ぐだ子「そうかなあ……何か見上げるくらいに大きく感じるんだけど」

マシュ「……先輩?」

ぐだ子「ん?」

マシュ「……あの、下半身は?」

ぐだ子「え?」

マシュ「下半身は……どちらに?」

ぐだ子「は?」





ぐだ男「あの三人には気をつけろ」 ぐだ子「え?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1483988708/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/10(火) 04:05:08.78 ID:BBIAV/D50
ぐだ子「あははは、大丈夫ですよ、私は女の子ですし、そちらとは状況が違います」

ぐだ男「あの三人にはそんな理屈は通用しないよ」

ぐだ子「またまた~、びっくりさせようとしてるんでしょ?」

ぐだ男「いや、本気で忠告してるんだ」


ザッザザザッ


ぐだ子「あ、そろそろ通話限界時間だ」

ぐだ男「いいかい?どんな甘い言葉をザザザッされてもザザザザザザッ」

ぐだ男「油断ザザザザザザザザッ」


ザザザザザザザザザザザザザザザッ


ぐだ子「じゃあ、またね」


ピッ




静謐のハサン「毒から強力な媚薬を出せるようになれました」ぐだ男「マジで!?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1479993130/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/24(木) 22:12:10.38 ID:zx4AxvTRo
静謐「でも空調室で訓練していたせいでカルデア中に媚薬が広がってしまいました」

ぐだ男「なにしてんの!?」

ロマン『そして媚薬は女性サーヴァントに効いて女性サーヴァントが暴走してるみたいだね』

ぐだ男「マジでなにしてんの!?」

静謐「……てへっ☆」

ぐだ男「かわいいアピールで流そうとすんな、もう許せるぞオイ!」




ページランキング