ヘッドライン

【艦これ】こちら耳かきで安眠の、艦娘です。

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1521562121/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/21(水) 01:08:41.56 ID:dHluVzgi0
【黒潮】

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/21(水) 01:10:05.22 ID:dHluVzgi0

黒潮「あ!司令はん、遅かったんなぁ。ウチ、心配しとったんやで」

黒潮「ん?何を心配してたんやって?も~、やーぱり忘れてはる。言うてたやんウチ、明日サプライズよういしとくって...」

黒潮「....その顔、なんも覚えてないんと違う?はぁ....まぁええよ。黒潮さんは寛大やから、司令はんが、なんも覚えてなくて、しまいにはこんな時間に帰ってきても、ウチは、なんも思ってません」

黒潮「.....嘘やて!そんなしょげた顔なんしんといてや~。ほら、司令はん、いつもお疲れさん」

黒潮「そんなお疲れさんな司令はんに、黒潮からのサプライズプレゼント。なんやと思う?」

黒潮「え~....わからんなんて言わんといてや...。なんかトンチの効いた答え期待しとったんに...。まぁ、ええか。ウチからのサプライズプレゼント、それは」




【艦これ】叢雲「甘えたな提督」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1521708562/

1 : ◆7OUWtrrklk 2018/03/22(木) 17:49:22.78 ID:i93qXE2v0
地の文があります

書き溜めているので一気に投下します

過去作→提督「霞にケッコンを申し込んだら意外にもOKを貰ってしまった」

2 : ◆7OUWtrrklk 2018/03/22(木) 17:50:00.21 ID:i93qXE2v0
 カリカリとペンを走らせる音だけが司令室に響く。時刻は正午を少し回った位で、まだ昼の休憩までは時間があった。
 秘書艦は吹雪型五番艦である駆逐艦叢雲。提督にとって最も古い付き合いである艦娘であり、最も信頼のおける艦娘の一人である。

提督「……叢雲」

叢雲「遠征の報告書ね。今確認しているところだから少し待ってて」

提督「……それと」

叢雲「重巡と軽巡の練度向上の計画書はもう提出してあるわ」

提督「……助かる」

叢雲「どういたしまして」

 以心伝心、阿吽の呼吸、ツーカーの関係と言えば分りやすい。自分が考えていることを叢雲は察してくれて、自分も叢雲の考えていることはある程度分かる。
 最初期からこの鎮守府を支えてきた二人だからこそできる芸当であった。




[ 2018/03/23 10:25 ] 艦これSS | TB(0) | CM(1)

提督「霞にケッコンを申し込んだら意外にもOKを貰ってしまった」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1521366891/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/18(日) 18:55:35.33 ID:dW4w7LEj0
提督「やべえよやべえよ……とうとうお見合いの話がきちゃったよ……」

提督「母さんから珍しく電話が来たと持ったら早く孫の顔をときたもんだ」

提督「いやまあ確かに? 自分の息子がこういう下手したら死んじゃうかもしれない激戦区で指揮を執っているなら、そういう心配をしてしまうのも分かるけど」

提督「でも本人としてはまだ独身貴族でいたいんですわ」

提督「それに……」

筋トレグッズ、カメラ、フィギュア、酒瓶etc……

提督「こんな多趣味の奴を全部まとめて許容してくれる人なんているはずないしなぁ……」




[ 2018/03/22 10:25 ] 艦これSS | TB(0) | CM(0)

【艦これ】阿武隈「霞ちゃんが阿武隈×駆逐艦もののエロ本隠し持ってた」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1520093738/

1 : ◆IV732DEfoI 2018/03/04(日) 01:15:39.05 ID:F8oE1vwP0

母「娘が母子相姦もののエロ本隠し持ってた……」のパロディです。
百合とキャラ崩壊注意です。

2 : ◆IV732DEfoI 2018/03/04(日) 01:16:45.31 ID:F8oE1vwP0

阿武隈「霞ちゃんがぁ、霞ちゃんが怖いぃ!」ガタガタ

霞「誤解だから! 誤解だから!」

阿武隈「霞ちゃんに犯されるぅ!」ブルブル

霞「やめて!」




【艦これ】清霜「ひっく……うえぇぇぇ……」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519818994/

1 : ◆hxRtpcuyqE 2018/02/28(水) 20:56:35.19 ID:YRB6Poqoo
朝霜「あれ、どうした清霜。酒でも飲んできたか?」

霞「ちょ、ちょっと、何で泣いてるの……」

清霜「か、霞ちゃ……うぇぇ……おろろろろろ」

霞「!?だ、大丈夫!?」

足柄「泣きながら吐く人久しぶりに見たわ」

大淀「年末の足柄さん以来ですね」

朝霜「霞の顔見て吐いた可能性あるか?」

霞「ないわよ!」

霞「……な、ないわよね?」




霞「みじめよね!」 提督「よし、どんとこい!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516967802/

1 : ◆zqJl2dhSHw 2018/01/26(金) 20:56:42.32 ID:RiLsmDti0
艦これ 南西任務毎日5回で完了祈念

2 : ◆zqJl2dhSHw 2018/01/26(金) 20:57:20.72 ID:RiLsmDti0
霞「なによ、クズ。……あ、ごめんね。司令官、なんでもないのよ」

提督「緊急事態だ! 足柄、大淀、朝霜ー!!」




【艦これ】大淀「コント・無線通信」足柄「夜間哨戒」霞「バレンタイン」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518537518/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/14(水) 00:58:39.25 ID:1kcWfSF70
【艦これ】阿武隈「ショートコント」北上「お正月」

【艦これ】大井「ショートコント」鹿島「買い物」

【艦これ】翔鶴「ショート」瑞鶴「コント」加賀「歌番組」

【艦これ】吹雪「ショートコント」叢雲「お姉ちゃん」

シリーズも長くなってきましたが、どこから読んでも大丈夫な親切設計です。
前回のあらすじ川柳:叢雲が 好きな吹雪と サメ映画

今回は本編が25レスを超えたので「ショートコント」を外したのと、
展開の都合上舞台劇形式になっています。要するにマンネリ打破のテコ入れです。


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/14(水) 00:59:38.12 ID:1kcWfSF70
大淀「……さて、次は夕張さんね……『新型魚雷の試験に伴う工廠利用時間の延長申請』……『許可、ただし安全面には十分配慮すること』」

大淀「駆逐艦を代表して吹雪ちゃん……『芋煮会のための食堂でのガスコンロ利用申請』……『許可、火の元の始末はしっかりと』」

大淀「こっちは隼鷹さん……『第四十五回新年回の開催による食堂の利用申請』……もう二月じゃないですか、『不許可、先約あり』」

大淀「……どうせ船渠あたりで勝手に飲み始めるでしょうね……片付けも適当だし、あんまり可燃物は持ち込んでほしくないんだけど」

大淀「最後は提督から……『鎮守府正面海域への単独出撃任務、人選は一任する』」

大淀「今詰めてるのは、川内さん、足柄さん、陸奥さん……」

大淀「……足柄さんにお願いしましょう」




[ 2018/02/14 13:25 ] 艦これSS | TB(0) | CM(1)
[タグ] 艦これ 大淀 足柄

【艦これ】デレデレ霞ちゃん

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517682436/

1 : ◆9nQFebwi.A 2018/02/04(日) 03:27:17.15 ID:Ce5sR8mN0
霞「司令官、仕事の調子はどう?」

提督「あぁ、もうすぐ終わりそうだよ。一応チェック頼んでいいか?」スッ

霞「...流石ね。仕事の早さもさることながら、内容も完璧だわ」パラパラ

提督「よし、これで最後だ」

霞「ヒトニイサンマル...お昼にしましょうか」

提督「そうだな」

霞「持ってる来るわ。ここで一緒に食べましょ?」

提督「悪いな。俺は今日のオススメで頼む。お茶汲んでくるよ」

霞「分かったわ。ありがとう」ニコッ

ーーーーーーーー




[ 2018/02/07 10:25 ] 艦これSS | TB(0) | CM(1)

朝潮型について

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516581248/


1 : ◆36RVFTz/1g 2018/01/22(月) 09:34:13.50 ID:ZC+HbSzao


朝潮型 朝潮 から 霞まで。



2 : ◆36RVFTz/1g 2018/01/22(月) 09:36:13.54 ID:ZC+HbSzao


【 朝潮 】


輝く季節を新たに迎え、少女は少しだけ大人になった。

改二に丁にと衣装も変わり、誇らしげに胸を張る。


背も伸び顔つきも大人びて、あの頃の朝潮はもういない。

立派な姿を一目見て、思わず司令官は涙した。


涙の理由はひとつじゃない。





ページランキング