ヘッドライン

【モバマス】裕美「レンジで作る」ほたる「絶対に」泰葉「爆発する」千鶴「プリン」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560170204/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/06/10(月) 21:36:44.15 ID:LhFlcSVDO
裕美「じゃ……じゃあ、行きます」

三人「はい……」ゴクリ

ピッ

ヴィィィィィン









チュドーーーン

裕美「ふぇぇ……」

千鶴「な、何でですか!?」




関裕美「笑顔のコツを教えてもらおうっと」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1510934648/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/18(土) 01:04:08.81 ID:0Fg3U9MUO
色々注意してね☆





[ 2019/05/18 23:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)
[タグ] モバマス 関裕美

【モバマス】佐久間まゆ「関裕美応援隊」P「全力で投票!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1417882407/

1 : ◆/ZsuQ/MGAE 2014/12/07(日) 01:13:27.34 ID:W3/aiuhHO
・モバマスオンリー、一瞬?で終わります。
・選挙も終盤ですが、関裕美に清き一票を。




【モバマス】やすはとひろみ


1 :名無しさん@おーぷん 2019/02/28(木)22:55:32 ID:lcC
【GBNS部屋】

裕美「ただいまー」

泰葉「おかえり、裕美ちゃん」

裕美「......あれ、泰葉ちゃんだけ?」

泰葉「うん。打ち合わせが終わって暇だから読書してた」

裕美「...ほう」

泰葉「...え、何、そのリアクション」」

裕美「ううん、別になんでもないよ」

泰葉「なんでもないの?」

裕美「なんか二人って久しぶりだなあって思っただけ」

泰葉「...そういえばそうだね。裕美ちゃんは?」

裕美「今日はオフだよ。アクセサリー作りに来たの」

泰葉「......寮じゃダメなの?」

裕美「一人部屋でやるとおしゃべり相手がいない」

泰葉「...ああ。流石にロビーでやるわけにいかないもんね、私は寮でしかできないからなあ」

裕美「ドールハウスはさすがに事務所じゃねえ...」

泰葉「アクセサリー作りも大変そうだけど」

裕美「私の場合ビーズが主だし...道具も全部こっちにあるからね」

泰葉「...それはそれでどうなの」

裕美「...それとも泰葉ちゃんは私とおしゃべりしたくないの?」

泰葉「したい」

裕美「わーい」




[ 2019/03/01 11:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(1)

モバマスP「幼なじみをプロデュース」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1391187325/

3 :鷹富士茄子さん編 2014/02/01(土) 01:57:45.43 ID:1bbP9ilV0
鷹富士茄子さん編

-1月1日Pの自宅-

P「今年もよろしくお願い致します」

茄子「今年もよろしくお願いします♪」

P「しかし今年も茄子とここで挨拶することになるとは思わなかったな」

茄子「えー?私がアイドルを諦めて実家に帰ってると思いました?」

P「いや、違うよ。容姿端麗、気立ても性格も言うことなし」

P「アイドルとして成功する要素しかない鷹富士茄子が諦めるなんてありえないだろ」

茄子「そこまで過剰に言われると照れちゃいますねー♪」

P「事実だよ。って、そういうことじゃなくて想定外なのは『俺の家』で挨拶してることだ」

茄子「去年もここでよろしくお願いしたじゃないですか?何かおかしいですかー?」

P「昔馴染みとは言え、アイドルが男と同じ屋根の下ってのがおかしいだろ、常識的に」




【モバマスSS】周子「鍋の闇」

1 :名無しさん@おーぷん 2019/01/08(火)23:17:01 ID:rJ6

【GBNS部屋inこたつ】

周子「......」

泰葉「.........」

ほたる「.........」ホタホタ

千鶴「.........」

周子「...あのさ」

泰葉「はい」

周子「あたしは泰葉に今から鍋しない?って言われて来たんだよね」

泰葉「そうですね。お誘いさせていただきました」

千鶴「周子さん、来てくれてありがとうございます」

周子「それはありがたいけどさ...なんで泰葉と千鶴ちゃんは押し黙ってるの?」

泰葉「それは...」

ほたる「皆さん、ついに始まりましたよ...闇鍋大会が!」

泰葉「こういうことなんです...」

周子「帰りたいーん...」




モバマスP「聖夜の使者って作り話だろ?」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/24(月) 21:02:21.52 ID:nqAJ/M3K0
P「はぁ……クリスマスまで仕事とは、帰ってケーキでも買いに行こう」

「ふえ~ん……」

P「ん、声がするな」

「うぅ……寒いですぅ~どうしてこんなことに……」

P「あ、人がい……裸……?」

「う、うぇ~~ん!! もうすぐクリスマスなのに……プレゼント全部盗られちゃったぁ~!」

P「この寒空で裸ってどういうことだ……」

「……ぐすっ」

P「もしもし? 大丈夫ですか?」

「……?? あの~、あなた様はどちら様でしょうかぁ?」




モバマスP「ついに仕事の依頼が来たぞ」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 21:14:10.05 ID:knaZiaE/0
裕美「え? 私?」

P「そうだ、やったな裕美!」

イヴ「おめでとうございます裕美ちゃん!」

あい「おめでとう、裕美」

裕美「そんな……私なんかに……」

P「おいおい……そんな卑下しなくてもいいじゃないか」

裕美「そんなこと言われても……」

P「約束、忘れたのか?」

あい「約束……?」

裕美「……そうだね、うん……やってみるよ」




モバマスP「そろそろレッスンも終わる頃か。」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/10(水) 21:21:26.17 ID:WBM8wgni0
じむしょ


がちゃり


イヴ「お疲れ様でしたぁ☆」

裕美「お疲れ様ですっ!」

あい「お疲れ様……いやはや、アイドルというのも楽ではないね。」

P「おうお疲れ。レッスンどうだった?」

イヴ「ダンスレッスンだったんですけど、今日はハードでしたぁ。」

あい「足が棒だよ……ほぐしてくれない?」

P「ご遠慮願う。」




ページランキング