ヘッドライン

時子「頼んだ覚えはないわよ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1524066279/

1 : ◆Dm8ArSIo3MOQ 2018/04/19(木) 00:44:39.74 ID:3mcdfRUN0
ピンポーン


時子「…」



ピンポーン


時子「……」


ピンポーン ピンポーン


時子「…人が体調崩しているというのに、どこの愚図よ」


ピンポーン


時子「煩いわね…さっさと失せなさい」

時子「…」

時子「…帰ったみたいね」


ガチャカ゚チャ カチャッ


時子「アァ!?」

モバP(以降P表記だから大丈夫だよ)「おーい生きてるかー?」

時子「チッ」

P「あ、いた」

時子「何しに来たのよ」

P「お見舞い」

時子「頼んだ覚えはないわよ」

P「頼まれた覚えはないな」

時子「見て分からないのかしら」

P「風邪か?」

時子「知らないわよ」

P「病院は?熱は測ったのか?」

時子「横になっていれば治るわ。邪魔な豚がいなければね」

P「ポカリ買ってきたけど今すぐ飲むか?冷蔵庫入れておくか?」

時子「聞きなさい」

P「アクエリアスもあるけどどっちがいい?」

時子「聞きなさいよ」

P「マストレさんから特性ドリンク持たされてきたけど」

時子「ポカリよこしなさい」




櫻井桃華「この素晴らしき庶民文化探究を、皆さまと」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1521975421/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/25(日) 19:57:01.47 ID:AGx8M9To0
●注意●
・短編形式
・日常系
・嘘知識、誤情報、超偏見、謎集団が見受けられます
・独自解釈している点が多々ありますので、ご了承ください

●登場人物●
櫻井桃華、他




●前作●
櫻井桃華「この素晴らしき庶民文化探究を、休日に」

櫻井桃華「この素晴らしき庶民文化探究を、街中で」




芳乃「そなたの事などもう知りませんーっ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519660275/

1 : ◆Dm8ArSIo3MOQ 2018/02/27(火) 00:51:15.92 ID:wK/2IoP/0
モバP(以降P…ああっ、開運ブレスレットが)「え」

芳乃「もう知りませんー、知りませんーっ」プンスコ

P「…え」

芳乃「激おこなのでしてー!」プンスコ スッタスター

P「…」

P「……え?」

ちひろ「ただいま戻りました」ガチャ マワセ

ちひろ「ってどうかしたんですか?珍しく芳乃ちゃんご機嫌斜めでしたけど」

P「お前なんかもう知るかボケと言われました」

ちひろ「絶対そこまで言われてないでしょ。何やらかしたんですか」

P「いや…心当たりは」

ちひろ「どうせまた乙女心を八つ裂きにしたんじゃないですか?」

P「ハッハッ、人聞き悪すぎる」

ちひろ「無神経に「太った?」とでも言いました?」

P「芳乃はそれぐらいじゃ怒りませんよ。てかもうちょい太ってほしいくらいだし」

P「まぁ、すぐに機嫌直してくれますよきっと。さ、お仕事お仕事」カキカキ

ちひろ「随分落ち着いてますね。そう言えば芳乃ちゃんとこんな風にケンカとかするんですか?」

P「うーん、思い返してみてもケンカらしいケンカはしたことないですねぇ」カキカキ

ちひろ「親子か兄妹かってくらい異様に仲良しですもんねえ、お2人」

P「ハッハッ、異様は余計だ」

P「ところでちひろさん」

ちひろ「はい?」

P「遺書ってどういう字でしたっけ」

ちひろ「あ、コイツ滅茶苦茶動揺してやがる」




紗枝めし!【小早川紗枝と握り寿司編】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518968313/


2 : ◆ytRfQhDR4R7A 2018/02/19(月) 00:39:30.36 ID:5WO18UN20
モバP「~~~~♪……ヴォイ!」

紗枝「鼻歌歌ってえらいご機嫌さんやなぁ?どないしはったんどすか?」

モバP「ん?おぉぅ紗枝か。ふっふっふ、こいつを見てくれ」

紗枝「……なんどす?」

モバP「このグラフはな今までのライブでの集客数よ」

紗枝「この赤い線は?」

モバP「これが今回の公演で目標にしてた集客数だ」

紗枝「あら、そらえらいいっぱい来てもろて嬉しいなぁ」

ほんにうちもまだまだ気張らなあきまへんなぁ




【モバマスR18】時子「こんな豚に、私が……!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1433536803/


1 : ◆K1k1KYRick 2015/06/06(土) 05:40:13.45 ID:DiwFGEoao
※モバマス界のS嬢、時子様の心と体を犯しまくりたいP向け
※時子様は処女、アナルは開発済み
※スカトロ(一本グソ)・アナルファック・精液浣腸要素あり
【モバマスR18】時子様ファンクラブへようこそ
と設定がリンク
(M男向け。このSSだけでも楽しめます)




【モバマスR18】時子様ファンクラブへようこそ

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1433482262/


1 : ◆K1k1KYRick 2015/06/05(金) 14:31:12.16 ID:NfulCulXo
※モバマス界のS嬢、財前時子様に苛められたい人向け
※時子様×モブ男の絡みあり
※聖水プレイ・鞭打ち・足コキ・♂→♀へのアナル舐め・アナルファック・精液浣腸要素あり
※拙作【モバマスR18】時子「こんな豚に、私が……!」
(主従逆転、スカトロ注意。このSSだけでも楽しめます)と設定がリンク




モバP「凛! 良いもの買ったぞ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1512637781/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/07(木) 18:09:42.08 ID:i/VTfZlT0
凛「何さそんなにはしゃいで」

P「これこれ、カメラ。椿と一緒に買いに行ったんだ。藍子との散歩とか芽衣子との旅行がより一層華やかになるなぁ」

凛「IDOLの皆とけっこう出かけてるもんね」

P「よぉし。さっそくアイドルのオフショットを撮るぞ。オラ凛! 笑えぇ!」

凛「え? 私を撮るの? 笑顔を強要してる時点でオフショットとしてはちょっと……えっと、ニコォ」

P「は? 何だそのぎこちない笑いはァ! パワーオブスマイルの精神を忘れてしまったのか! 笑顔が苦手なんて失望しました。しょうがないなぁ。お前のために笑顔の先生を呼んである。来てください先生!」パンパン

凛「先生?」

卯月「どうも。先生です」

P「先生! 写真撮るから笑って!」

卯月「はい! ブイッ!」ニコォ

P「いい笑顔だ! ナイスショット! 大満足! よし凛太郎。うづきち君を見習って、」

未央「待ったぁ! 笑顔の達人であるこの未央ちゃんを忘れてもらっちゃ困るよ!」

P「貴様、ほんだみ! 何しに来た!」

未央「プロデューサーは分かってない。いいショットってのはこうやるんだよ! とりゃあ!」

凛「うわっ。何さ未央」

未央「ほらほら、しまむーも寄って寄って。三人でピースピース!」

卯月「もうっ未央ちゃんったら」

未央「ほら、ベストアングル! シャッターチャンスだよプロデューサー!」

P「……これもいいな。よし笑えぇ! チーズ!」

三人「ニコッ」




【モバマス】P「なぜ時子に人気があるのか、ですか?」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2017/10/04(水) 20:13:25 ID:AskW5U/.
P「ただいま戻りました」

ちひろ「お帰りなさい、プロデューサーさん。今日の時子ちゃんのイベントも大盛況だったみたいですね」


P「ええ。確実に人気は上昇しています。次はもっと大きな箱を確保しなければ」

ちひろ「大したものですねぇ。しかし、うーん……」

P「どうかしましたか?ちひろさん」

ちひろ「いえ、その、ちょっと不思議だな、と」

P「不思議?」

ちひろ「時子ちゃんは、なぜここまで人気がでたのかな、と」

P「ふむ……、なぜ時子が人気があるのか、ですか」

ちひろ「えっとですね、その、時子ちゃんに魅力があるのは分かるんです。美人ですし、パフォーマンスもずば抜けてますし、カリスマ性もあると思います」

ちひろ「けして貶してるつもりはないんです。でも、その、時子ちゃんの方向性って……その、ええと、かなり癖があるじゃないですか」

P「……言わんとするところは分かりますよ。いわゆるドSの女王様キャラですからね。しかも真性」

P「アクの強さという意味ではトップクラスの1人でしょうね」




志希「新薬! 『ツンデレ二ナール(ツンデレになる)』が出来たよ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1506006790/


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/22(金) 00:14:09.49 ID:hjH6/lnF0
(事務所・志希ラボ)

ボンッ! ジュンジュワー!

志希「あ、失敗したー」


P「なにぃ。注文していた『ラブラブニナール(ラブラブになる)』は出来なかったのか」

志希「んー……別の薬になっちゃった」

志希「その名も 『ツンデレニナール(ツンデレになる)』だよ~♪」

P「優しさとは何の関係もなさそうな薬だということはさておき、聞いておこう。どんな薬なんだ」

志希「飲んだ人がツンデレになる薬♪」

P「相変わらずそのまんまだな」

志希「んふふ~♪ でもね、キミが考えてるようなツンデレとはちょーっとテイストが違うと思うんだよねぇ♪」

P「そうなのか?」

志希「ベースは『ラブラブニナール』だからね。それが多分に影響しております♪」

志希「百聞は一見にしかず。とりあえず愉快な薬だから使ってみてほしいなー♪」

P「そういうことなら使ってみよう。任せておきたまえ志希博士」

志希「じゃ、今回もよろしく~♪」




モバP「人の夢、夢の夢」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1509036494/

1 : ◆Dm8ArSIo3MOQ 2017/10/27(金) 01:48:14.67 ID:BgDy04SY0


-もう俺がいなくても大丈夫だよな-


凛「え?ど、どうしたのいきなり」

-凛ももう立派な人気アイドルなんだし、これからは1人で平気だろ?-

凛「ちょ、ちょっと待ってよ!突然どうしてそうなるの!?」

-ゴメンしぶりん。私たち新しいユニット組む事になっちゃってさ-

-凛ちゃんならソロでも絶対売れますよ!私たちも負けないように頑張りますね!-

凛「ふ、2人まで何を言ってるの…?ねぇ、冗談だよね?」

-今までありがとうな。これからは元担当として、ファンの1人として応援するからさ-

凛「待って!ねぇドッキリなんでしょ?だ、騙されないよ…ほらカメラどこ?ねぇ」

-それじゃあね、しぶりん-

-頑張ってください!-

凛「ねぇお願いだから待って!嫌だよ私!1人にしないで!!」

-元気でな。凛-

凛「待ってってば!やだ、やだよ!お願いだから置いていかないでよ!1人にしないで!!」








凛「やだぁ!!」ガバッ

凛「ハァ…、ハァ…!」

凛「……あ、あれ……?」

凛「…なんだ、夢か…そうだよね、夢だよね…」

ハナコ「クゥン…」

凛「あ、もう…お腹の上に乗っからないでっていつも言ってるじゃない」

ハナコ「ワフゥ」

凛「お陰で酷い夢見ちゃったよ…うわっ凄、寝汗…」

ハナコ「ごめんね?」




ページランキング