ヘッドライン

【モバマス】P「闇に飲まれよ!(お疲れ様です!)」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/23(月) 17:41:17.78 ID:3qt7F3lS0
P「我が主よ、風が大いなる神託を授けにきたぞ……!(蘭子、大変だ! ビッグニュースだぞ!)」

蘭子「ほう……それは真か? して、どのような神託を?(え? 本当? なになに!?)」

P「我らの運命を左右する重大なる宣告故、心して聞くが良い……(ホントに凄い大事なことを言うからね、落ち着いて聞くんだぞ)」

蘭子「!……うむ(うん……!)」

P「では……」

蘭子「……」ドキドキ

P「……」

蘭子「……」ワクワク

P「……いや、だがまだその刻ではない、か?(あー、でもやっぱりどうしようかなー)」

蘭子「……友よ、無意味な戯れは止めなさい(もー、やめてよそういうのー)」


美嘉(……なに言ってんのこの人たち……)




モバP「新人プロデューサー同士で話し合い、ですか?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/23(木) 20:49:23.03 ID:xoAL5rd90
社長「あぁ、そうだ」

P「急な話ですね……どうしてまた」

社長「なに、簡単な話さ。私の知り合いも新人アイドル達を積極的に発掘していてね」

P「なるほど……?」

社長「彼らのところの事務所にも、新人のプロデューサーがいるのだよ」

社長「君もアイドル達との触れ合いの中で思うことがあるだろう?」

P「ないといえば嘘になりますけど」

社長「だから、同じように新人アイドルをプロデュースしている若手プロデューサー同士で話し合えばなにか新しい発見があるのではないかと思ってね」

P「そうですか……うーん……」

社長「まぁ、無理強いはしないがね。 今度の土曜日、私の行きつけのバーにいくといい」

P「えっ、社長はどうするんですか?」

社長「プロデューサー同士の話し合いに私が出て行ってどうするんだね、もう」




モバP「幸子、特訓だ。特訓するぞ!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/03(日) 14:33:10.46 ID:8Beoh/af0
幸子「いきなり何を仰るんですか?」

P「いいからやるんだ。>>5の特訓しよう」

幸子「あの、ボクの話を」

P「>>5だ!!」

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/03(日) 14:33:52.76 ID:6Nn/yftp0
腹パン




モバP「きらりんパワーがひろがった!?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/04(月) 21:03:07.16 ID:CW5dqxYD0
モバP「ちひろさん、どういうことですか!?」

ちひろ「どうもこうもありませんよ」

ちひろ「諸星さんって普段、どういうコミュニケーションをとってますか?」

モバP「ハグとか多いですよね、よくみんなに抱きついてます」

ちひろ「そうです、それこそが今回の原因なんです」




モバP「退屈だな…」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/06(土) 23:55:04.26 ID:+gjuUuTh0
P「たまの休日ともなるとやる事が無いなあ」

P「寝るのも飽きたし何かしようか」

P「と言うだけで結局何もしない」

P「………………」

P「誰かから誘いの電話でもこればこの重い腰も上がるのに」

P「まあそんな都合のいい事も起こるわけない…ん?」

トゥゥルルルルル トゥゥルルルルル

>>5から電話

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/06(土) 23:56:46.21 ID:HeJ6jAEZ0
まゆゆ




【モバミリクロス】 双葉杏は、お姫さまになる

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1461575859/

1 : ◆Xz5sQ/W/66 2016/04/25(月) 18:17:39.51 ID:B71wnz440

 ※ このSSには、オリジナル設定やキャラの崩壊が含まれます。
 
 また、この作品はこちらの「 【モバマスSS】双葉杏、王さまになる 」からの続き物です。

===11.「サンセット・ララバイ」

 夕暮れ時、ビルの向こう側へと沈んでいく夕陽が、開きっぱなしにされた玄関をオレンジ色に染め上げる。
 オレンジの光と、影が同時に住む世界。小さなスーツケースと鞄を持って、きらりはそこに立っていた。

「荷物は、それだけ?」

「うん……かさばる物はあらかじめ、全部運んじゃったから」

「そっか。まぁ、忘れ物があるなら、いつでも取りに来れば良いだけなんだけどさ」

「うぇへへ、そうだねぇ。それじゃあ、今までお世話になりましたー☆」

 そうしてきらりが、見送る私にぺこりと頭を下げるから、一応私も、それに応えて。
 頭を上げると、彼女はポケットから一本の鍵を取り出していた。




【モバマスSS】双葉杏、王さまになる

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1460385502/

1 : ◆Xz5sQ/W/66 2016/04/11(月) 23:38:22.66 ID:Anqs7Uvq0
 
※ このSSには、オリジナル設定やキャラの崩壊が含まれます。

===1.「王さま、働かない宣言をする」

「そうか。なら今月もお前さんの給料は、少なくなっちゃうなぁ」

「だからさぁ。あれだけ曲を出して、グッズも山ほど売れて、ライブもお客さんが入ってるのに、
 どうして杏の取り分がこれっぽっちしかないのか。その点をキチンと話し合おうじゃんって言ってるの」

「答えは簡単。曲が売れて儲かるのはレコード会社、グッズが売れて嬉しいのはグッズ屋さん。
 ライブの方は他所よりも回数が少ないし、本気で不労所得を目指してるって言うんなら、
 もう少しやる気を出して頑張ってくれないと……」

「うっ……が、頑張らなくても楽して儲けれるからって、
 杏をアイドルの道に引っ張り込んだのはプロデューサーでしょ? これはそう、契約違反! 詐欺だよ! 
 だから訴えられたくなかったら、今すぐ私をここから帰すように要求する!」

 そうだ、不当な労働環境には、不平不満を申し立てる権利が労働者にはあるはずだ。
 私は宙に浮いた足をぷらぷらと揺らしながら、その事を目の前に立つプロデューサーに必死に訴えた。




武内P「風邪を……ひいてしまいました」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1471081513/

1 : ◆qCO25UK59Q 2016/08/13(土) 18:45:14.19 ID:LAd2DZ5C0


武内pもの
n番煎じでごめんなさい。アクは薄めだと思う
多少のキャラ崩壊あり。にわか注意報

夏風邪ひきました喉痛いですアイドル達に看病してもらいたい







本田未央「平井じゃなくて希望だから」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1422638395/


1 : ◆4z2E.PK0ZYHD 2015/01/31(土) 02:19:55.72 ID:Pavq7V400

本田未央「んん……き、きらりんが……きらりんがぁ……」

未央「きらりん、建物は壊しちゃだめーっ!!」

城ヶ崎美嘉「み、未央!? なに? どしたの?」

未央「んはっ!? ゆ、夢か……そ、そうだよね……いくらきらりんが大きいからって、さすがにあれは……」






「にょわー☆」

ドゴォォォォォン...





ページランキング