ヘッドライン

【ガルパン】沙織「華のアホ毛が壁に刺さって抜けなくなった」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1505743341/

1 : ◆o8JgrxS0gg 2017/09/18(月) 23:02:22.01 ID:tb49rCRNo
沙織「みぽりん、おはよっ」

麻子「おはよう、西住さん」

みほ「あ、沙織さん、麻子さん。おはよう」

沙織「はぁー、やっぱり月曜のこの時間はいつも以上に眠たいなぁ…」

麻子「また夜更かしして結婚情報誌を読みふけっていたのか」

沙織「ちょ、そんなんじゃないってば!」

みほ「…あれ?」

沙織「みぽりん?」

みほ「あそこで壁に寄りかかってるの、華さん?」




秋山優花里「あんこうチーム崩壊の危機…?」【安価】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1505575237/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/17(日) 00:20:37.73 ID:VdpseswUO
普通二科C組教室

優花里「おはようございます~…あれ?」


優花里(机の中に何か入ってますね…)



(ペラ)


優花里「!?」


優花里(こ、これは本当なんですか…!?)

優花里(まさか、>>2が3なんて!?)

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/17(日) 00:21:31.27 ID:yU1Bp4BpO

3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/17(日) 00:21:36.87 ID:jzvivNQV0
丸山




【ガルパン】山郷あゆみは、駆けるアリクイの背に乗って

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503750289/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/26(土) 21:24:49.98 ID:hCip+/ix0

※ 山郷さんがアリクイさんチームと一緒に走る話。

※ 作者は大洗町をちゃんと巡ったことがありません。

※ また長くなってしまった。 すまぬ。




2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/26(土) 21:25:41.31 ID:hCip+/ix0

『 県立大洗女子学園 生徒会 日報 』  


9月 最終週 金曜日   記:河嶋 桃




【ガルパン】角谷杏「ピーピング・ウォー?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1453483600/

1 : ◆663LzicDVs 2016/01/23(土) 02:26:40.86 ID:Emdfiaq90
沙織「みぽりんが……理想の婚約者?」

 のリクエストにあった、軍神大激怒ルートです

・リライトバージョンになります

・元スレと時系列は繋がってませんが、愛里寿が大洗に転校してきた設定のみ引き継いでいます

2 : ◆663LzicDVs 2016/01/23(土) 02:28:02.13 ID:Emdfiaq90
華(皆さんは、この世には絶対に触れてはいけない禁忌があることをご存知でしょうか?)

麻子(これは、その禁を破った愚か者たちの末路を描いた物語だ)


──生徒会室──

杏「どーおー猫田ちゃーん、うまく行きそー?」

ねこにゃー「う、うん……た、多分、もうちょっと……」カチャカチャ 

杏「お、映った映ったー。どれどれー?」

ねこにゃー「フォーカス合わせて……こ、これで、OK……」ポチッ

桃「あの、会長?さっきから……何をしてらっしゃるんですか?」

柚子「その画面に映ってるのは……更衣室?」

<シュルッ…パサッ…>

ねこにゃー「デュ、デュフフ……に、西住さんの、き、着替えシーン……」ジュルリ

杏「おおー。いいねぇー。、ボコ柄パンツも可愛くて似合ってるじゃーん」ニヤニヤ

桃「な、な、な……」

桃「一体、何をやってるんですかぁぁーっ!?」ガビーンッ!

柚子「まさか、盗撮……!?」




【ガルパン】ある日の生徒会室 杏の想い

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1504184478/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/31(木) 22:01:18.31 ID:CnWahVLNO
《ある日の生徒会室》

桃 「正直、意外でした。会長が戦車道推薦で進学を決めたのは…。」

柚子 「私もです、戦車道とは高校生活で見切りをつけて、会長なら当然、国立を受験されるものだと…。」

杏 「迷いがなかったと言ったら嘘になる…。」
「後輩達に、この学園ともう一つ残してあげたいものができてね…。」

桃 柚子 「・・・・?」

柚子 「残してあげたいものって…何ですか?」

杏 「学園は守ることができた。『西住みほ』という救世主のおかげでね。」

桃 「その通りです。西住の存在抜きで学園の存続は有り得ませんでした。」




アンチョビ「さくらんぼの実る頃」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1482159678/

1 : ◆t8EBwAYVrY 2016/12/20(火) 00:01:18.87 ID:tgbpLQNc0

 ―アンツィオ高校―


 ザッ!

 「・・・・・・ついに・・・」


安斎「ついにやって来たぎゃー!アンツィオ高校!」バーン

安斎「おっと、つい訛りが・・・やりなおしやり直し」イソイソ


安斎「ついにやって来たぞ!アンツィオ高校!」バーン

安斎「フッフッフ、とうとう私も今日から高校生だ!『アンツィオの戦車道を立て直してほしい』だなんてスカウトが来た時は驚いたが、この私に目を付けるとはイイ学校に違いない!」

安斎「私が来たからにはこのアンツィオの戦車道を日本一・・・いや、世界一のチームにしてみせる!」グッ

 キーンコーンカーンコーン・・・

安斎「アッ!マズイ!入学初日から遅刻なんて格好がつかないぞ!急げいそげ~!」ピュー




【ガルパン】西住隊長の転校

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1488027531/

1 : ◆jPr03Kti1lbd 2017/02/25(土) 21:58:51.97 ID:8ffLP+M/O



まほ「…」

まほ「ふぅ…」

エリカ「これで大体片付きましたね」

まほ「悪いなエリカ、転校の準備まで手伝ってもらって」

エリカ「いえいえ、隊長にはお世話になりっぱなしでしたから、せめてこれくらい」

まほ「だがまだ身の回りのものが片付いてなくてな…」

エリカ「一緒に片付けてしまいましょう」

まほ「助かるよ」





【ガルパン】ベイスボール・ウォー!

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501578097/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/01(火) 18:01:38.00 ID:xS/XJqfhO
杏「今年の文化体育祭なにやろっか?」

桃「去年同様、泥ンコプロレス大会で良いのではないでしょうか」

杏「去年と同じじゃ芸がないな」

桃「では球技ではいかがでしょう?」

杏「いいねー、各選択科目ごとに違う事出来るし」

桃「我々は何をやりましょう?バレーボールでしょうか?」

杏「バレーはなんか違うんだよね」

柚子「では野球なんてどうかしら?」

杏「最近盛り上がってるみたいだしいいんじゃない」

柚子「大きな大会もありましたし」

杏「でも教えられる人がいないんだよね。野球部は二年前廃部になっちゃったから」

柚子「心当たりがあります」

杏「かーしま」

桃「はっ、連絡して参ります」




【ガルパン】杏「西住ちゃーん居るー」みほ「はい?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1458818951/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/24(木) 20:29:21.05 ID:oY86cGDHo
杏「お、いたいた。じゃあ西住ちゃん貰ってくねー」(グイグイ

みほ「ふゃっ」

沙織「なになに、いきなりなんなの!?」

優花里「そうであります!突然やってきたと思ったら西住殿を攫おうなどとは!説明を要求するであります!」

華「あらあら」

麻子「ぐー」

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/24(木) 20:30:42.50 ID:oY86cGDHo
みほかわいい。という思いだけでグリグリ投稿します。みほかわいい




まほ「大洗女子学園、西住まほ。短期転校手続きは済ませてきた」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1483159851/


1 : ◆t8EBwAYVrY 2016/12/31(土) 13:50:51.40 ID:lCqse3Xp0
 ―黒森峰女学園・食堂―

まほ「むうー」

エリカ「・・・」モグモグ

まほ「んー」

エリカ「・・・」モグモグ

まほ「エリカ」

エリカ「ダメです」

まほ「えっ」

エリカ「・・・」モグモグ

まほ「エリカ」

エリカ「ダメです」

まほ「話を聞いてくれ。名案を思い浮かんだんだが・・・」

エリカ「隊長、もう他校への短期転校はダメですよ。あらかた行ったんですからもうネタ切れでしょう。いい加減ヨソの生徒と絡むのはやめてください。疲れますホント」

まほ「誰が他校へ短期転校すると言った。アンツィオ、知波単、継続、プラウダ、サンダース、聖グロリアーナ・・・全部制覇した今、もう他校へ赴くのは十分だ」

エリカ「あっ・・・す、すみません隊長。私はてっきりまたどこかへ遊びに行きたいとか言いだすのではと・・・」

まほ「そこで他校の生徒達をウチに短期転校させるという新たな切り口を思い浮かんだんだ」

エリカ「ダメだっつってんでしょ!」




ページランキング