ヘッドライン

【ガルパン】絹代「嘘は嫌いです。」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1500657159/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 02:12:39.13 ID:SEtUPMjTO
キャラ崩壊注意
独自解釈多々有り

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 02:14:47.96 ID:SEtUPMjTO
知波単vs大洗女子練習試合
8輌vs8輌 殲滅戦
試合会場 知波単学園内戦車道演習場

3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 02:16:21.71 ID:SEtUPMjTO
優花里 「知波単の戦い方って変わりましたね。」

華 「突撃一辺倒のチームでしたのに…」

みほ 「ゲリラ戦に絞って訓練をしてきたんだね。」

優花里 「戦車を隠す迷彩シートも良く出来てました。」

沙織 「そう! 気が付いた時は3輌にかこまれてたもん。」

麻子 「正直、知波単相手にIV号が白旗を掲げることになるとは思わなかった。」

沙織 「残ってるのは…」
「うさぎさんと西さんの旧型チハ。」
「次期隊長、健闘してるよ。みぽりん何かアドバイス贈ってあげたら?」

みほ 「そうだね。」
「澤さん聞こえますか?」

梓 「ハイ!隊長。」
「今、旧型チハが逃げ込んだ森の中を捜索しています。」

みほ 「相手は演習場を熟知していますから先に発見されると圧倒的に不利になります。」
「ですから、誰か車外へ捜索に出して旧型チハの発見に全力を挙げてください。」

梓 「ハイ!隊長。」
「残り1輌、撃破してみせます。」

麻子 「おーー、心強いな。」




まほ「知波単学園、西住まほ。短期転校手続きは済ませてきた」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1469188697/


1 : ◆t8EBwAYVrY 2016/07/22(金) 20:58:18.14 ID:piyjWbCK0

 ―黒森峰女学園・食堂―


まほ「思うのだが」

エリカ「いえ、けっこうです」モグモグ

まほ「エリカ、最近厳しいぞ。もっと笑え。笑顔は人生をライトアップしてくれるぞ」

エリカ「隊長、変わりましたね。以前は口数も少なく、表情もあまり変えなかったのに」

まほ「そうか。いい傾向だ」

エリカ「よくありませんよ!」ダァン!

まほ「ゎ」

エリカ「ポンコツまぽりんの呼び名が執着し、もうポンコツじゃない方が珍しいくらいにイメージが固定化されちゃって!」ダァン!

エリカ「本編ではあんなにカッコよかったのに、やれシスコンだのやれカレーバカだのとネタにされて!」ダァン!

エリカ「あの頃のカッコイイ隊長を返してください!!!」ダァン!

まほ「エリカ、泣いているのか?」




【ガルパン】西絹代の無邪気な魅力 と 邪気な人々

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498368206/

1 : ◆OBrG.Nd2vU 2017/06/25(日) 14:23:26.52 ID:Nq27nfbX0
※ 天然ジゴロな西隊長を、西隊長自身の目線で語るだけのSSです。
  私も天然ジゴラーな西隊長を書きたかったんや……。


2 : ◆OBrG.Nd2vU 2017/06/25(日) 14:24:06.46 ID:Nq27nfbX0

勢い良くパンと合わせた両手に、皆の視線が集まる。

「いたーだきーます!」

私の号令の後に続く、隊員達の元気な声。

「いたーだきーます!」


「やった! 今日はシャケであります!」
「おおい! 急須を取ってくれ!」
「早速、豚汁のおかわりに吶喊!」

隊員達による賑々しい空気が、食堂に満ちていく。

私はいつもと変わらないその喧騒に苦笑しながら、箸を手に取った。

銀シャリと豚汁、漬物、焼き鮭。

今日の夕飯のメニューだ。




【ガルパン】みほ「学園十色の短編集です!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495807375/

1 : ◆o8JgrxS0gg 2017/05/26(金) 23:02:56.02 ID:DLyit7J1o

【オープニングです!】



キュラキュラキュラ…


みほ「…」

優花里「…」

麻子「…」

沙織「…」

華「…」

優花里「…平和ですねぇ…」

沙織「…いや、平和すぎるでしょ…今、試合中だよね…?」

華「まさか、ここまで全く敵車両を見かけないとは…」

麻子「ケイさん、ずいぶん慎重だな」

みほ「まだ油断はできません。このままゆっくり前進しましょう」

麻子「わかった」

麻子「…ん?」

沙織「麻子?どうしたの?」

麻子「……沙織」

沙織「なに?」

麻子「…太ったか?」

沙織「………はっ」

沙織「はぁぁぁあああ!?」

麻子「うるさいぞ」





【ガルパン】アンチョビ「ぐだぐだする」【安価】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1468564446/


1 : ◆LI.XvUKeP6 2016/07/15(金) 15:34:06.94 ID:DHfds4aXO

初安価挑戦です。

【ガルパン】カチューシャ「ぐだぐだプラウダ」

こちらの設定を引き継いでます。
他にも安価取るのかは未定。
よろしくお願いします。


2 : ◆LI.XvUKeP6 2016/07/15(金) 15:35:32.18 ID:DHfds4aXO

まほ「失礼する」

アンチョビ「待ってたぞ」

まほ「好みに合うかわからないが……」ガサ

アンチョビ「おぉ、わざわざすまないな」

アンチョビ「さぁ座ってくれ」

アンチョビ「ふふ、私の好きなものだ、ありがとう」

アンチョビ「コーヒー、いつものでいいよな?」

まほ「あぁ、ありがとう」

アンチョビ「……~♪」

アンチョビ「ん、ほら」

まほ「いただきます」

まほ「…美味しい」

アンチョビ「よくブラックで飲めるな」

アンチョビ「私なんて眠気覚ましにでもなきゃ飲めん」

まほ「香りが好きなんだ」

まほ「苦いのは慣れだよ」

アンチョビ「まほは大人だな」

アンチョビ「…………いつまでそうやってる」

まほ「…………そちらこそ」

アンチョビ「ふふ」


まほ「くく」

アンチョビ「はいはい隊長もーどはおしまいだー」コテン

まほ「ふぅ、肩凝った」コテーン




まほ「抜き打ちテストだと?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1487948524/


1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/25(土) 00:02:04.63 ID:aII69TGe0

このSSは、前作
みほ「抜き打ちテスト?」

のセカンドシーズン(全国編)となります


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/25(土) 00:07:13.09 ID:aII69TGe0

キーン コーン カーン コーン

――チャイムの音が鳴り響く大洗某所 特別教室

亜美「ところで家元」

しほ「なんでしょう」

亜美「今回の抜き打ちテストにあたり、担任として教師の服を着てもらいましたが」

亜美「家元がそういう服装をしていると……なんていうか別の職業に見えますね」

しほ「そうでしょうか」

亜美「ちょっとコレ、言ってみてくれませんか」

しほ「はあ。では……」

しほ『借金を払っていた方は、払いすぎた利息が戻ってくることがあります』

しほ『にしずみ法律事務所では、過払い金の請求を行っています』

しほ『相談料は無料。まずはお電話を』

しほ『フリーダイヤル0120-2423-1111』

しほ『ゼロイチニイゼロ、にしずみいちばんまで』キリッ

亜美「おお~似合う~! デキる女性って感じですね!」パチパチパチ




西「西住キャプテン!我が知波単の制服はいかがでしょうか?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1474726454/


3 : ◆u4BqTnPhoo 2016/09/24(土) 23:18:37.00 ID:kqaxCOdh0


しほ「本日はよろしくお願いします、西さん、知波単のみなさん」

西「こちらこそよろしくお願いします!西住キャプテン!我が知波単の制服はいかがでしょうか?」

好子「大洗の戦車服と似ていますね!」

百合「でも、こちらの方が若干、生地が厚めな感じがしますね」

久子「あたしは好きだね、懐かしい感じがする」

沙織「……」


優花里「見学とはいえ、初めて同行しましたが…」

華「良い年した方々が、はしゃぐのを見てるのは少々キツいですね…」

麻子「おばあ、楽しそうだ」ニコニコ

みほ(やっぱり帰りたいなぁ)


西「一同!! 本日、我が知波単に講師として来ていただいた、西住しほキャプテンとママさんチームの五名だ!!」

沙織(いつものようにメンバーに入れらている…)


しほ「はじめまして!!大洗からきた西住しほです!!根性ーっ!!(典子真似)」


みほ(うわぁ…)






優花里「西住殿はいつ見ても端正な顔立ちであります!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1479039263/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/13(日) 21:14:24.13 ID:EsudNGN30
――2学期を迎えたある日。戦車道履修者の練習を終えてからの一コマ。

みほ「優花里さん、遅くまでお疲れさま」

優花里「西住殿も最後まで付きっきりで見てくださって、感謝感激であります!」

みほ「うん、大丈夫。今日は夜に予定を入れていて、それまでどうしようと思っていたから」

優花里「そんな!長引いたら西住殿の予定に影響が出てしまうのに」

みほ「そんな事・・・気にしなくていいよ。こうして予定通り終わったんだし」

優花里(あぁ・・・西住殿は実に素敵な方であります)

優花里(乗れば必勝 人に優しく 車上の指揮は乱れ無し 鉄を凌ぐ 柔の心。そして何よりも・・・)

優花里(その麗しい、端正な顔立ちであります!)

優花里(戦車に乗っている時の凛とした表情)

優花里(考え事をする時の物憂げな表情)

優花里(そして愁眉を開いた時の曇りない笑顔・・・)

優花里(ああ・・・なんと素晴らしい・・・こうして西住殿の顔を間近で見られる私は幸せ者であります・・・)




【モバマス】智絵里「突撃という言葉に敏感に反応します……」【ガルパン】(没案)

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1476706531/


1 : ◆ag9TZfREZs 2016/10/17(月) 21:15:31.84 ID:ag/BemBF0
設定大改装注意
キャラ崩壊注意
※草は笑いの度合いを表します
※本作は過去作
【モバマス】智絵里「突撃という言葉に敏感に反応してしまいます……」【ガルパン】
の没案につき、未校正でお送りいたします



前作
【モバマス】加蓮「北条加蓮は実在の人物ではありません……」【ガルパン】

【モバマス】莉嘉「実姉のいない高3JKです……」【ガルパン】

【モバマス】アーニャ「日本語は流暢に喋られます……」【ガルパン】

【モバマス】楓「25歳だけど高校に通っています……」【ガルパン】

2 : ◆ag9TZfREZs 2016/10/17(月) 21:17:54.80 ID:ag/BemBF0

大洗女子学園学園艦――教室――







華「沙織さん、その手紙の山は何ですか?」

沙織「私へのラブレターって言ったらどう思う?」

華「自演かな? って思います」

沙織「華!? 私たち親友だよね!?」

華「フフ……(半分)冗談ですよ」

沙織「これね、知波単の子たちからなの」

みほ「知波単から?」

沙織「何でも、私に助けてほしいらしくて……」

みほ「助け!?」





西住みほ「私の尊敬する人は、サンダース大学付属高校の隊長、ケイさんです!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1476702423/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/17(月) 20:07:04.16 ID:11vBmJ2yo
黒森峰女学園

まほ「む……」

まほ(月刊戦車道か。今月号はまだ目を通していなかったな)

まほ(確かみほがインタビューを受けてたと言っていたが……)

まほ「……」ペラッ


――西住みほ選手が最も尊敬している選手は?

みほ『私が尊敬する人は、サンダース大学付属高校の隊長、ケイさんです!』

――意外ですね。

みほ『ケイさんの戦車道精神、試合に臨むときの姿勢、とにかくケイさんのことは大好きです』

――お姉さんのことは?

みほ『あ、もちろん尊敬していますよ(笑)』


まほ「……」

エリカ「隊長。ここにいらしたのですか。そろそろ練習を……。隊長?」

まほ「……」




ページランキング