ヘッドライン

【ガルパン】まほ『みほエナジーが足りないんだ』エリカ「えっ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518792718/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/16(金) 23:51:58.70 ID:SRkPEB1rO
※最終章微ネタバレ注意
※キャラ崩壊注意
※その他の注意
※本当に注意

※本当に注意

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/16(金) 23:52:57.53 ID:SRkPEB1rO
~黒森峰学園艦~
エリカ「・・・隊長? すみません、もう一回お願いします」

まほ『おいおい、もうエリカが隊長だろう?』

エリカ「す、すみません。でも、そんな事問題じゃない発言が今きこえたような・・・」

まほ『はあ・・・。いいか? もう一回言うぞ』

エリカ「は、はい」

まほ『みほエナジーが足りないんだ』

エリカ「」

まほ『それもかなりの度合いでだ』

エリカ「」

まほ『そのせいでおちおち夜も眠れやしない』

エリカ「」

まほ『全く、一体どうすれば・・・、って、エリカ?』

エリカ「」

エリカ「あ、はい」




【ガルパン】みほ「交流合宿です!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518583575/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/14(水) 13:46:15.85 ID:20lwX76/O
~とある合宿所~

桃「本日は、聖グロリアーナ、サンダース、アンツィオ、プラウダ、黒森峰、知波単、継続の各校にお集まりいただき、非常に感謝している。この合宿は、先の大学選抜戦での労をねぎらうものであり、ついてはこの合宿の開催に同意しt「かーしま、長い」はっ!」

杏「じゃあ、さっきくじ引きで決めた部屋割りに分かれてねー。楽しんでってー」

※キャラ崩壊注意
※その他いろいろ注意




まほ「エリカ!膣内(なか)で出すぞ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1473397798/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2016/09/09(金) 14:09:59.20 ID:Wr+6zpPH0
エリカ「はい!隊長の全部出してください!」

まほ「エリカァ!」

どくどくどくどくっ

エリカ「ううっ……たいちょぉ……」

びくびくびくんっ

まほ「はぁ……はぁ…、エリカ可愛いぞ」

エリカ「隊長もかっこいいです……」

まほ「すまん、このままもう一回続けていいか?」むくむくっ

エリカ「はいっ……何度でも出してください」

エリカ「私のここは隊長専用ですから」




まほ「おはよう、みほ」みほ「お姉ちゃん、何でここに!?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1448763230/


2 : ◆1jX9x0SFCY 2015/11/29(日) 11:14:32.97 ID:X/VhhfM80




――――大洗女子学園:正門前にて


まほ「『何で?』……というのは?」キョトン

みほ「だってここ、大洗女子学園!それにそれ……ウチの制服……」アセアセッ

まほ「?……もしかして、連絡が行き届いてないのか?」

みほ「連絡……?」

まほ「ほら、この間の試合で大洗女子学園に短期転校――と言う措置をとっただろう?」

みほ「そういえば……でも、あれはあの試合の間だけじゃ――?」





まほ「みほが昔みたいに甘えてこない…」優花里「は、はぁ…」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1366275702/


1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/18(木) 18:01:42.52 ID:MgLlJTUc0



――――まほ⇔優花里:携帯電話にて



優花里「昔みたいに……とおっしゃいますと?」


まほ「昔のみほはな、もっとこう……出会えばすぐに抱きついて来たり……私が戦車道で賞を取ったりすると、自分のことのように喜んでくれたり……頭を撫でてやると顔を真っ赤にしたりしてな……」


優花里「なにその可愛い西住殿っ、見たい!」


まほ「えっ?」キョトン


優花里「ああ、いえっ、つい本音が……」アセアセッ



2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/18(木) 18:04:25.52 ID:MgLlJTUc0


前作:優花里「熊本に帰る!?」みほ「うん」


簡単な設定説明

12話、決勝戦後です。

優花里とまほがちょっと仲良くなり、交流があります。




優花里「熊本に帰る!?」みほ「うん」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1364647605/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/30(土) 21:46:45.41 ID:VCEXdSrC0

優花里「そんな、西住殿!大洗が嫌になったのですかっ!?」ガタッ


みほ「ああいや、そうじゃなくて。今度の連休にちょっと里帰りしようかなって思って……」


優花里「な、なんだ……びっくりしました……」フラフラ


みほ「ああっ、大丈夫!?優花里さん」




【ガルパン】お姉ちゃんスイッチ

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515328079/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/07(日) 21:27:59.48 ID:yFLsf5WwO

*最終章準拠です

*小説スタイルです

*短いです




おお(西住)みそか

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1514717947/

1 : ◆ORRvzkdV2z9a 2017/12/31(日) 19:59:08.31 ID:pyghfB+s0
ガルパン、最終章バレとかぜんぜんある

続いてしまった
西住みそ

なんでまほ姉最終章でドイツ行ってしまったん……

2 : ◆ORRvzkdV2z9a 2017/12/31(日) 20:00:08.24 ID:pyghfB+s0
まほ「黒森峰よ、私は帰ってきた!」

エリカ「おかえりなさい隊長」

まほ「おいおい、今はエリカが隊長だろ」

エリカ「っ……、それじゃあ……まほ先輩」

まほ「それはさておき年末年始の数日の帰省だ。時間が惜しい、行くぞ」

エリカ「行くって、ご実家ですか!?」

まほ「実はドイツですっかりみそ欠乏症でな」

エリカ「それは日本の伝統的な調味料の話ですか?それとも妹の話ですか」

まほ「みそはみそだ」

エリカ「(悪化している……確実に!)」




【ガルパン】まほ「みほ警察だ!!!」小梅「最終章」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513519043/


1 : ◆45SR4r0flud5 2017/12/17(日) 22:57:23.98 ID:09IAG3TYO
優花里「しーっ!お静かにお願いします」

まほ「秋山優花里だな。何をしている?」

優花里「こちらのセリフです!......あぁ、しまった!とにかくお静かに」

???「どこへ行った!」

???「こちらから声がしたぞ!探せ!」

優花里「あぁ、やっぱり!気づかれてしまいました!」

まほ「なるほど、取り込み中か」

優花里「とにかくここにいては見つかってしまいますから、逃げましょうこっちです!」






しほ「裏西住流によって他校を制圧する」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1482840135/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/27(火) 21:03:24.01 ID:ni9lWQNYo

ガルパンSS

※百合要素あり

※キャラ崩壊あり なので苦手な方は注意です

呼称とか変な部分があったら脳内補完お願いします



↓前に書いたSSです

みほ「会長のだいしゅきホールドの腰の感触が忘れられない」

みほ「聖グロリアーナが選ぶベスト百合カップルランキング?」

ダージリン「ペコの下剋上。つまりペ剋上ね」

みほ「お姉ちゃんは天然ジゴロ」

ローズヒップ「ペパロニさんと片想い同盟結成ですわー!」

3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/27(火) 21:04:57.50 ID:ni9lWQNYo

【西住家】

しほ「………………」

まほ「……お母様、今日は一体どのような用件でしょうか?」

しほ「大洗女子は先日の試合で、社会人チームを撃破したほどの実力を持つ大学選抜に勝利したわね」

まほ「はい」

しほ「もちろん黒森峰をはじめとした他校の協力があってこそだけれど」

まほ「はい」

しほ「……まほ。大洗女子は大学選抜との試合を経て、今後どうなると思う?」

まほ「……今回の勝利はとても大きいと思います。強敵と戦ったという経験に加え、学校の存亡の危機を乗り越えたことで精神面での成長も期待されます。大洗は二年生以下が多いですから、来年は今年以上のチームになるのではないかと」

しほ「そうね。全国大会優勝によってお金も集まるでしょう。そうなれば新しい戦車を購入することもできる」

まほ「はい」

しほ「では、黒森峰の今後はどうかしら?」

まほ「……それは……」

しほ「戦車はある。人材も揃っている。それは事実…………ええ、事実だわ。でも……」

まほ「……みな、真剣に練習に取り組んでいます。来年こそは優勝を勝ち取るために」

しほ「それはあなたの抜けた穴を埋められるほどの成果が期待できるということかしら?」

まほ「…………エリカなら必ずチームを強くしてくれると信じています」

しほ「大洗女子に確実に勝てると?」

まほ「………勝負は時の運とも言いますし、確実とは断言できません。しかし戦力的に…」

しほ「そういうことではないわ。私の質問の意図をくみ取っていないようね」

まほ「…………すみません」




ページランキング