ヘッドライン

フレデリカ「通販番組ごっこ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1497684949/


2 : ◆TDuorh6/aM 2017/06/17(土) 16:36:22.37 ID:P2f0Y7BzO


杏「あー、暇」

杏「文香ちゃんと肇ちゃんはお昼の生放送番組に出てるし、フレデリカちゃんはどっかいっちゃったし」

杏「こーいう時に限ってプロデューサーもいないし」

杏「…ん」

杏「今度何かで冷やかされたり馬鹿にされた時に返せる言葉用意したいし、二人の放送見よっかな」

杏「ソファ、冷たいお茶、ポテチ、テレビ」

杏「ダメ人間街道ばんざーい!」

ピッ




肇「良き人と過ごす良き一日を」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1497506944/

1 : ◆Dm8ArSIo3MOQ 2017/06/15(木) 15:09:05.06 ID:DVcNJXd20
肇(皆さんこんにちは。藤原肇です)


肇(最近急に暑くなってきたと思えば夜はまだまだ肌寒かったりと寒暖差の激しい日が続きますがお体の調子は宜しいでしょうか?)

肇(…え?今日はいつもの職人姿じゃない?違いますっあれは陶芸用の作務衣です。うどんを打つためのものではありません)

肇(それに流石に外出の際にまで作務衣を着たりなんてしません。…なんでガッカリされるのでしょう)

肇(…中々珍しい恰好?あ、はい。一応私の一張羅と言いますか…ええ、今日は少しだけ特別なお出かけなので……はい、特別なんです。…えへへ)

肇(僭越ながら、今日は私の誕生日なんです。プロデューサーさんがわざわざ私をこの日オフにして下さって…え?あ、はい。そうですお出かけです)

肇(…そろそろ待ち合わせ時間になりますがプロデューサーさんのお姿がまだ見えません。…あ、はい。そうです。今日はプロデューサーさんとお出かけです)

肇(えっ?で、デートだなんてそんなそんなそんな!…ただ、先日の総選挙の3位という未だに現実味の沸かない快挙のお祝いも兼ねてということで……えへへ)

肇(…それにしても遅いですね。いつもなら随分前に来ていて何処かに隠れていたりするのですが…あ、噂をすれば何とやら、です)

肇(今日は仕事抜きのプライベートという事でプロデューサーさんもスーツ姿ではありません。ふふ、なんだか少し不思議な感じがします)




肇「プロデューサーさん、こっちです。こっち」フリフリ

肇(あ、私に気づいたみたいです。真っ青な顔でこちらに向かってトコトコと…)

肇(……)

肇(…真っ青?)

モバP(以降P表記だよ。ポテト食べていい?)「…おーっす肇ぇ…」

肇「ど、どうしたんですか!?凄い顔色ですよ!」

P「遅くなってすまんなぁ……元気?」

肇「貴方が元気無いじゃないですか!」




[ 2017/06/17 06:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(1)

【モバマスSS】あやかし事務所のアイドルさん 個別ルート・肇編

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1497455039/


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/15(木) 00:44:34.72 ID:OYIntdXm0
ほんの少し欠けた月が輝く夜、文香は志希の部屋を訪れていました。

「いらっしゃ~い。ま、座って座って」

「すみません、お邪魔します……あの、どこに座れば?」

志希の部屋は文字通り足の踏み場もありません。

「おっとごめんね。その辺りの本をこっちに頂戴、座布団も埋まってるはずだから」

積み重なった本をよけて一人分のスペースが出来た所で文香は腰を下ろしました。

「その、片付けをするのでしたらお手伝いしますが?」

「いいのいいの、物がどこにあるか分かっていて、ある程度の清潔さが保たれていれば問題なし! 薬品を扱うスペースは隣の部屋だし、そっちはちゃんと整理整頓してあるよん」

ちなみに志希の言う整理整頓とはよく使うものがどこにあるか把握している状態の事ですので、隣の部屋の惨状もお察しの通りです。




藤原肇「いつかあなたが良き人に」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1497453193/

1 : ◆OW1CEojZt0DI 2017/06/15(木) 00:13:13.42 ID:5igoU/+K0


懐中電灯を携えて、ふたり、満天の星空の下で




2 : ◆OW1CEojZt0DI 2017/06/15(木) 00:15:16.86 ID:5igoU/+K0

P「…綺麗だな」


肇「ええ、本当に…」



P「でも、良かったのか? せっかくご家族だけじゃなく近所の人たちまで集まってくれたのに、俺とふたりで散歩なんて」


肇「母が「片付けで忙しいからPさんとふたりで話してきなさい」と。こんな機会もあまりありませんし、私もPさんとお話したかったので…ご迷惑でしたか?」


P「そんなわけないだろ。嬉しいよ、肇」


肇「ふふ…」


P「どうした?」


肇「Pさんが名前を呼んでくれるのが嬉しいなって」


P「あー…そう言われるとなんか恥ずかしいな。やっぱり「藤原さん」に戻しても」


肇「…」プクー


P「はは、冗談だよ」




[ 2017/06/15 18:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

肇「私に何か言うことはありませんか?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1497462193/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/15(木) 02:44:03.70 ID:2aP+P5q70
6/14 23:30

カタカタカタカタ……
ッタ-ン!

モバP(以下P表記)「ふぅ。もう一息か」

P「うわ、こんな時間か。日付変わるまでには終わらせたいなぁ……」

肇「お疲れ様です、Pさん」


P「あれ、肇か?まだ残ってたのか」

肇「はい。Pさんに少し、お話があったので」

P「なにもこんなに遅くまで待たなくても……明日じゃダメだったのか?」

肇「ダメというわけではなかったんですが……」

P「まぁいい。もうこんな時間だし、寮まで送るから、もう少し待っててくれ」

肇「すみません」

P「気にするな」




[ 2017/06/15 16:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(3)
[タグ] モバマス 藤原肇

高垣楓「幸せのばーすでい♪」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1497451838/

1 : ◆nfH.phpiwWNJ 2017/06/14(水) 23:50:38.83 ID:xRMAPXjN0



「「乾杯っ♪」」




2 : ◆nfH.phpiwWNJ 2017/06/14(水) 23:51:41.93 ID:xRMAPXjN0

藤原肇「楓さん、誕生日おめでとうございます」


楓「ありがとう、肇ちゃん。たまには二人きりのお祝いというのも良いわね」


肇「いつもの大人組のみなさんはお仕事ですしね。でも……」

楓「でも?」




藤原肇「重ねる手、重なる想い」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492649068/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/20(木) 09:44:29.20 ID:3NCWHtLa0
アイドルマスターシンデレラガールズのSSです。

少しだけ未来のお話になります。

よろしくお願いします。


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/20(木) 09:45:02.47 ID:3NCWHtLa0



…………………

…………………



重い沈黙が続く。

相手は静かに目を閉じ、こちらが切り出してくるのを待っている。

もちろんそうするつもりだし、そうするべきなのだけど。

いざ口を開こうとすると、緊張のあまり喉が渇き、掠れた音が口から溢れるだけ。

そしてまた、沈黙が訪れる。

隣に座る『彼女』が、心配そうな目でこちらを見ているが、それに応える余裕すら、今の自分にはなかった。




[ 2017/06/13 06:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)
[タグ] モバマス 藤原肇

フレデリカ「言葉遊びごっこ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1497179239/


2 : ◆TDuorh6/aM 2017/06/11(日) 20:08:14.33 ID:Rlcr0C9rO


杏「言葉って、どうやって伝わるんだと思う?」

杏「もちろん、波長が空気の振動によって伝わる…それは、たぶん誰もが知ってると思うけど」

杏「じつは、言葉って口から発されるものだけじゃないんだよね」

杏「ボディーランゲージってものがある通り身振り手振りで思いを伝える事だって、目で会話できる通り目で想いを伝えることだって出来るし」

杏「そのなかで、一番真っ直ぐ、一直線に伝えられるのが口から発される言葉ってだけ」

杏「じゃあ、その一番には…」

杏「どんな力が、おもいが含まれてるんだと思う?」

杏「言霊って、何が含まれてるんだと思う?」

杏「…なんだよもー、プロデューサーが前説っぽくよろしくっていったんだろー笑うなよー!」





紗枝めし!【小早川紗枝とたけのこ編】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1496772138/


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/07(水) 03:03:29.76 ID:r4H8rMjO0
紗枝「よい……しょ……うーん!」

雫「大丈夫ですか~?」

紗枝「うんしょ……」

輝子「あ、あれ?何運んでるんだ?」

紗枝「あ、輝子はん丁度ええとこに。段ボールうちの方ちょっと手伝ってもらえるやろか?」

輝子「フヒ、いいぞ。せーっのっ!」

ドサッ

紗枝「ふぅ……おおきにな。雫はんと輝子はんおらへんかったら今頃大変やったわぁ」

輝子「これ結構重かったけど……中身何?」

紗枝「なんやろなぁ?うちもまだ見てへんけど?」

雫「紗枝ちゃんの実家からですか?」

紗枝「たまにお米とか送って来よるんやけどこない重たぁあらへんしなぁ」

ほんまになんやろなぁ?

【寮の皆さんと分けて】とは書いてあるんやけど




ページランキング