ヘッドライン

春香「雪歩の日記を見つけちゃった…」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 22:16:51.02 ID:JgDzRHxK0
10/13

今日はなんだかHAPPY DAY

私が私じゃないみたい

今日はなんだかSPECIAL DAY

みんなの笑顔が眩しくて

今日もやっぱりEVERY DAY

だけどやっぱり普通の日

EVERY DAYがSPECIAL DAY

そんな気がする普通の日

そんな気がする日常の一つ

そんな気がするHAPPY DAY




雪歩「萩原ムキぽ17歳です!プロテインが大好きです!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/17(金) 01:01:17.99 ID:DRoOFlEe0
~765プロ いつもの風景~

真「おっはようございまーす! あっ雪歩今日も早いn……」

雪歩「あっ真ちゃんおはよッッッ!」ムキーン

真「……」

真「えっ?」

雪歩「えへへ、ちょっと朝練で歌のレッスンとヒンズースクワットしてたんだァ……」ムキムキ

真「~~~~ッッ!」





[ 2020/07/29 11:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(1)

P「雪歩が……デート!?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/12(日) 22:00:30.28 ID:mHyXOvoc0
――事務所

雪歩「ふんふんふーん」♪

P「小鳥さん、なんか雪歩の奴、朝から変じゃないですか?」コソコソ

小鳥「えぇ、実は聞いた話だとデートに誘われたらしいです」コソコソ

P「で、デート!?」ガタッ

雪歩「んー?」クルリッ

小鳥「声が大きですプロデューサーさん!」コソコソ

P「す、すみません……」スッ

小鳥「相手は不明ですが、昨日私は、確かに聞きました」コソコソ

小鳥「どどどどうしようこれってもしかしてデートって奴じゃ……きゃーとのたうちまわる雪歩ちゃんの声を」コソコソ

小鳥「私はてっきりプロデューサーさんがお相手かと思ってたんですが」コソコソ

P「そんな話聞いてないですよ……」

P「(でもそのセリフどっかで聞いたような……)」チラッ




P「雪歩は男の人が苦手なんだよな?」雪歩「はい…」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 17:34:39.15 ID:Vi04ZFXf0
P「だったらなんでそんなにくっついてくるんだ・・・?」


うん、立て逃げなんだ、すまない。まずはこれでも飲んで(ry




[ 2020/07/28 20:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)

P「どんな鬼畜安価でも雪歩とイチャラブする」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/13(月) 23:45:18.08 ID:OoJWf+Mv0
P「さあ、なんでもかかってこい!!!」


>>4

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/13(月) 23:46:15.27 ID:5Cdh+eLG0
抱きしめる




[ 2020/07/28 16:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)

有田「今度は萩原雪歩ちゃんにパネェ質問することになった」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/21(火) 20:30:53.74 ID:oWeriF320
ピッポ ピッポ ピッポ ポーン

―収録スタジオ―


有田「…いや、参るでしょうね。」

上田「まあそうだろうね、今日は特に。」

有田「いや~参った…本当に参った~。」

上田「あのな、本当に参ってる奴はそんなに参った参った言わねえって。」

有田「いえね、実は今日僕が参っているのはこの番組のせいだけじゃないんですよ。」




舞浜歩「イケメンファイブ!」

1 :名無しさん@おーぷん 20/07/23(木)11:10:07 ID:pC8

萩原雪歩「みなさん、こんにちは。萩原雪歩です」

雪歩「この番組は、ご覧のスポンサーの提供でお送りします」




P「日替わりでアイドル達と仲良くしよう」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/24(火) 19:05:24.95 ID:Jmy62pFzO
P「月曜は雪歩、火曜は響、水曜は伊織」

P「木曜は貴音、金曜は美希、土曜はやよい」

P「完璧だな」




やよい「暗記するだけで10万円もらえるお仕事ですかぁ!?」

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/28(月) 22:43:58.75 ID:rO8FD+X30
やよい「ぷぷぷプロデューサー!それ、ほんとうなんですかぁ!?」

P「ああもちろん、本当だよ」

P「10分間で、決められたテーマのものを10個、覚える」

P「その間に、邪魔が入るけど、その誘惑に打ち勝つ」

P「見事打ち勝って完璧に暗記できれば……賞金10万円!」

やよい「た、たったそれだけで……じゅ、10まんえん…………」

やよい「…………ホワ~」キラキラ

P「……やる気は十分みたいだな」




雪歩「えっちな犯罪許しません!-episode3-」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/05(日) 22:41:00.05 ID:zSZ50rCrO
ナレ:これまでのアイドル天使マジカルゆきぽ】は!

ミスティミキ「あはっ!所詮は女の子!高飛車な女の子は、おしりが弱いってハニーが言ってたの!」

マジカルいおりん「あひぃっ!にゅるにゅるがビクビクしてぅっ!?やだやだやだっ!いおりん、あかちゃん汁やだぁっ!///」ブピュッ、ブピッ、ブパァッ

―――
――



マジカルゆきぽ「あはっ!きてぇ!ゆきぽのあかちゃん穴ぁえへへぇ///」グチョッグチョッ、グチョッグチョッ

ナレ:マジカルいおりん、マジカルゆきぽはアイドル悪魔ミスティミキの放つにゅるにゅるに堕ち、テレビの前のみんなに、女の子にとってと~っても大切なあかちゃん穴を晒していた!
しかもだらしのないアヘ顔で!

ナレ:それでいいのか!アイドル天使マジカルゆきぽ!
マジカルいおりん!

~OPテーマ~




ページランキング