このページはアフィリエイト広告を利用しています
ヘッドライン

【アイマス】P「目指せ!」 涼「トップアイドル!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1394098647/

1 : ◆JjxDNGokTU 2014/03/06(木) 18:37:27.21 ID:ZfK1L4WJ0
レッスンスタジオ//


~~♪ ~~~~♪



P 「そこ! サビ前の動作流さない!」


涼 「はい! ……もっと! たーかめて果てなく こころーの、おーくまーで」


P 「腹から声出す!」


涼 「っ、とかしつくして!」


P 「そう!」


涼 「うーずまくさなかに おちてぇーく とぉーきめぇきー……」







【アイマス】愛「プールに行きましょう!」涼「えっ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/12(日) 23:16:40.56 ID:Bg0NxdEZ0
愛「夏ですね、涼さん!」

涼「そうだね」

愛「こんな暑い日にはプール!ですよね、涼さん!」

涼「行ってみたいねー」

愛「じゃあ明日行きましょう!」

涼「えっ」




【アイマス】涼「秋月メモリアル?」 絵理「うん」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/21(月) 19:11:25.02 ID:yEI0oR2G0
涼「えーと、今度は何?」

絵理「涼さんを主役に、ギャルゲーを作った」

涼「えーと、愛プラスはどうなったの?」

絵理「これは別の世界線?」

涼「ゴメン、意味が分からないや」

絵理「それはさておき、これは涼さんを主役に、並み居るアイドルを食い散らかすのが目的」

涼「食い散らかすってどういうこと!?」

絵理「言葉通り」

涼「カニバリズムなの!?」

絵理「冗談? 純粋に女の子と仲良くなって、恋人になるのが目的。もちろんフルボイス」

涼「また無駄に労力を使っちゃって……」




【アイマス】涼「愛プラス?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/20(日) 00:08:04.20 ID:UUI/XMcl0
涼「えーと、なにそれ、絵理ちゃん」

絵理「ラブプラスって知ってる?」

涼「うん、名前だけなら。やったことはないけどね」

絵理「その愛ちゃん版。と言っても名前を借りただけの、別物?」

涼「いや、もともとのを知らないから、愛ちゃん版って言われてもピンとこないんだけど……」

絵理「そこから説明しなきゃダメ?」

涼「やるって言ってないんだけどな」

絵理「せっかく作ったんだから、感想が欲しい? 私と仲がいい男の人って涼さんだけ」

涼「少しだけだよ?」

絵理「うん」




【アイマス】愛「あたしにできること」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1395931961/

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/27(木) 23:52:41.65 ID:xEiIv2rPo
学校

友「ねー、愛。ふと思ったんだけど……」

愛「ん? なーに?」

友「愛からアイドル取り上げたら何が残るの?」

愛「」




【アイマス】涼「夢子ちゃんに告白された」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/21(水) 22:35:25.27 ID:+MO6Iwsd0
 
律子「へえ、桜井さんに? はい、コーヒー」

涼「うん。ありがとう」

律子「じゃあ、早速スキャンダル対策を練らないとね。あちらの事務所にも連絡しないと。
連携すれば、よほどの事じゃない限りは……」

涼「ちょ、ちょっと待ってよ」

律子「なに? 照れなくていいのよ。ってなんだか、そんなに嬉しそうじゃないわね。まさか……」

涼「うん、つきあうことにはなってない」

律子「そうなの?」

涼「うん」

律子「……えぇー?」




[ 2020/05/19 16:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(1)

律子「一人暮らしを始めたら」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/11(金) 22:56:45.19 ID:prfDtzIo0
真「……Zzz」

律子「真、起きなさい。まーこーとー!」

真「うわっ……。って、なんだ、律子か。おはよー」

律子「おはよう。そろそろしっかり起きて」

真「ん……って、ボクいつの間に寝ちゃってたんだろう。しかも、なんだこれ。動きにくいよ、律子」モゾモゾ

律子「かいまきよ。あんた、こたつで寝入っちゃったから、引っ張り出して、それにくるんで寝かせておいたのよ」

真「あー、こたつで寝ると風邪ひいちゃうからねえ……。よいしょっと。脱げた脱げた」モゾモゾ

律子「またすぐこたつに……」

真「だってさー」




伊織「うちの社長とそのイトコがうざいことこの上ない」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/26(水) 14:40:46.97 ID:LwG5UGws0
律子「ダーリン、あーんして♪」

涼「あーん」

律子「……どう?」

涼「……ん。これ、美味しいよ! リンゴの焼き具合が絶品だよ! 律子姉ちゃん」

律子「ふっふー。そうでしょう? これもダーリンに料理を教えてもらってるおかげね」

涼「いやいや、僕だってこんな絶妙な焼き具合にできないよ。さすが律子姉ちゃん」

律子「そんなことないわよ。こないだのパエリアとかとても真似できないわよ。盛りつけの綺麗さとか、私まだまだだもん」

涼「あれはそんな難しいわけじゃ……。そうだ、今度一緒に作ろうよ」

律子「本当? ありがとう、ダーリン♪」

涼「こちらこそだよ。はい、律子姉ちゃんも、あーん」

律子「あーん」




【アイマス】涼「生理がきた……」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/14(水) 18:54:39.54 ID:7n0wG0Sj0
涼「え、え……」

涼「……どういうこと……?」




[ 2020/04/29 06:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)
ページランキング