ヘッドライン

響「貴音に告白された」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/09(金) 22:03:36.47 ID:NZtTPMU1O
律子「珍しいじゃない、響が私に相談してくるなんて」

響「というか、律子と話すことも少なかった気がするぞ」

律子「確かにね。で、なんで私なの?」

響「えっとね、ピヨ子とか春香とか千早に相談したらなんかこう、グワーッて感じで……」

律子「ぐ、グワーッ?」

響「うん、そんな感じで迫られちゃって、もう律子しかいないかなって」

律子「一体何相談する気だったのよ……」




【ミリマスR-18】秋月律子「私、悪い子になっちゃいました」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1605365670/

1 : ◆yHhcvqAd4. 2020/11/14(土) 23:54:30.36 ID:LClhfPZl0
スレが立ったら書きます。

【概要】
・秋月律子@ミリオンライブシアターの時空
  19歳の設定のつもりで書いてますが解釈はお好きにどうぞ
・オナバレ
・初体験
・2回戦

30,000字近くあって、多分20レスぐらい使います。




P「Apical Dominance」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1367225467/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/29(月) 17:51:08.06 ID:unbYVOWmo
同僚の秋月律子は、自分の企画した竜宮小町というアイドルユニットの為に日夜駆け回っている。

残りのアイドルの世話を全て俺に一任して。




[ 2020/11/11 20:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)

P「るるる・合コンラプソディー」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1364224236/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/26(火) 00:10:36.73 ID:GlI0FL3Ko
P「合コンしたい」

律子「は?いきなり何を言い出すんですか」

P「いや、だから合コンしたいんだって」

律子「・・・どこかに頭でもぶつけましたか?」

P「バカなことを言うんじゃない!俺は正常だ!」

律子「仕事中にいきなりそんな事を言い出す人がまともだとは思えませんが」

P「合コンをしたいと思うこの気持ちがおかしいというのか!?」

律子「いや、だから今仕事中ですよね?」

P「つい衝動を抑えきれなくなってしまってな」




P「もう流石に朗報や不祥事のあるアイドルはいないだろ?」


1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/06(火) 08:43:18.53 ID:FX6Cb43f0.net
小鳥「それがまだいるんですよね」

P「まだいるんですか?朗報はともかく不祥事は勘弁してくださいよ」

P「それでちなみに誰なんですか?」

小鳥「律子さんです!」

P「律子ですか?確かに最近はアイドルも再開してはいますが…………」

小鳥「律子さんの朗報は>>4です!」

4 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/06(火) 08:44:39.50 ID:9tvzPwmm0.net
妊娠




P「あずささんに飲み歩き番組のオファーが来たって?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1600704255/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/09/22(火) 01:04:15.68 ID:ciT50xCt0
律子「ええ、『三浦あずさのあず酒場放浪記』っていう深夜放送の冠番組です」

P「へぇ、すごいじゃないか。あずささんもすっかり酒好きキャラが定着したなぁ」

律子「好きなものがお仕事に結びつくっていうのはありがたいことなんですけど、ひとつ問題がありまして……」

P「問題?」」

あずさ「実はわたし、お酒を飲むときはあまり食べないんです」

P「あぁ、女性にはそういう人も多いですよね」

律子「でも今度の番組はいろいろなお酒を飲んでそれに合うおつまみをチョイスして紹介してほしいって局側から言われてるんです」

P「あずささんはふだん酒のアテを必要としていないからどんな酒にどんな料理が合うのかイマイチよくわからないってことか」

あずさ「毎週、おしんこと枝豆ばかり紹介するわけにはいかないし困ってしまって……」




P「流局……流局……」冬馬「流れるなよ……頼む!来い!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/19(火) 19:37:32.34 ID:DsGyNxRk0
冬フェス前日の夜

冬馬「よっしゃああああああ!!!!ツモ!チュウーレン、だぜ!!」

P「うわぁぁ!ハコった!ちくしょう!お前イカサマしてないか!?」

冬馬「してねぇよ。それにバレないイカサマは立派なテクニックだ。文句言われる筋合いは無ぇな」

P「くそぅ絶対してるだろ……汚いなさすがあまとうきたない……」

北斗「俺は何とか首の皮を繋いだか……流れてたらちょっと危なかったな」

黒井「明日の晩飯は貴様のおごりだからな」

P「そこをなんとか!そこをなんとか!」

北斗「なりませんよ。そう言うルールですから☆」

P「なんてこった……」

翔太「麻雀ってよく知らないけど、見てても面白そうだよね~。やってみよっかな」

黒井「やるのは構わんが、物や金を賭けたりしてやるのだけはやめろよ」

P「飯おごらせてる黒井社長が言っても説得力が皆無ですよ」




ページランキング