ヘッドライン

律子「愛ある昼食」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490358932/


1 : ◆kBqQfBrAQE 2017/03/24(金) 21:35:32.85 ID:Wgsx1f4m0

アイマスSSです。続き物です。
律子「引っ越したらお隣さんがプロデューサーだった」

P「起きたら律子が膝の上で寝ていた」

春香「プロデューサーさん・律子さん対策会議を始めます!!」

律子「Oh, Darling!」

過去作読んでいただいた方がいいかもしれませんが、りっちゃんとPがくっついたということだけ分かっていたら、読めると思います。
ちっちゃなお話がいくつか続きます。特にヤマもオチも何にもありません。
後日談の一つということで。



2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/24(金) 21:37:38.13 ID:Wgsx1f4m0

お昼時 765プロ事務所


P「さーて昼飯昼飯、っと…」パカッ

ガチャ

春香「ただいま戻りましたー!」

P「おっ、春香お帰りー」

春香「お昼御飯ですか?」

P「そうそう」

春香「今日はどっちが作りました?」

P「今日は律子だな」

春香(プロデューサーさんと律子さんが結婚してから半年、二人は今もプロデュース業をしています)

春香(どちらかが家事を専念するのは難しい…)

春香(そんなことから始まったのが、交代に弁当を作るというものです)

春香(外食で済ませたらいいのに、それは嫌だとのこと。とんだバカップルです)





律子「プロデューサーと初詣」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1484798149/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/19(木) 12:55:49.86 ID:s+3LeTJN0

大晦日



小鳥「はい! というわけで、これからは大人の時間です!」

あずさ「いえ~い!」

律子「なんで私まで……」

P「ははっ」











[ 2017/03/20 22:25 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)

P「雪歩が再翻訳になった」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1489834125/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/18(土) 19:48:46.28 ID:AXcyQ8FO0
春香「えっ?」

P「すまん、言い方が分かりにくかったな」

P「正しくは、雪歩が話す言葉が再翻訳になった、だ」

春香「どっちにしろ、言ってる意味が分からないんですけど」

P「見れば分かる」


雪歩「…… ZUZUZU」

雪歩「朝にHAA……において私が飲む茶は、暖かで、よいDESU Uである」


春香「…………」

春香「んんっ?」





あずさ「On A Clear Day」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1374138003/


3 : ◆ko96u4Xt2g 2013/07/18(木) 18:06:00.24 ID:fDx/DP440

このSSは

律子「大停電の夜に」

等の続きになります。

未読の方はこちらをお読みください。

よろしくお願いします。

1 : ◆ko96u4Xt2g 2013/07/18(木) 18:00:03.84 ID:fDx/DP440

午前中/765プロ事務所

ガチャ

千早「おはようござっ」ビク

雪歩「被告、三浦 あずさ!入廷!!」

千早「…えっ?萩原さん?」

あずさ「あっあの…」

真美「はい、あずさお姉ちゃんココ座って」

あずさ「えっえぇ…」ポスン

雪歩「裁判長、秋月 律子氏」

律子「あー…ハイハイ…」





貴音「さすらいはらぁめんの後で」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/19(日) 22:46:41.91 ID:Wi1FDUKn0
P「最近できたラーメン屋、繁盛してるみたいだなぁ」

律子「一度食べたら病みつきになってしまうって評判ですね」

P「どうだ、行ってみないか?」

律子「いいですけど、貴音を誘ってあげた方が喜ぶんじゃ?」

P「それも考えたんだけどな。貴音のやつ、事務所に顔出さなくてさ」

律子「件のラーメン屋に夢中なのかも」

P「ははは、ありそうで怖いよ」




千早「ちひゃー危機一髪?」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/01/21(月) 02:03:36 ID:OEjWMIIs
千早「何ですかそれ?」

P「ああ、ちひゃーの特性を活かしたおもちゃなんだが」

千早「はあ」

P「まあ、一見は百聞にしかず、だ」

貴音「まあ、これはなんでしょうか?」

春香「うわーっ、ちひゃーそっくり!!」

P「ちょうどいい、貴音と春香で試してみよう」




【ミリマス】いっぱい食べる、君が好きっ♪

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1485164490/

1 : ◆Xz5sQ/W/66 2017/01/23(月) 18:41:30.72 ID:kZN2Dh/P0
===1.

 発覚したのは、麗花の抱擁によってであった。
 
 そも、麗花こと北上麗花という人は、何は無くとも親しい人間にハグをして回る性質を持っていた。

 その勢いや全盛期のダッコちゃん人形の流行りにも負けず劣らず。

 行為自体は親愛表現の一つであると理解もできたが、それでも二十歳になる大人の女性が、
 異性同性問わず事務所内の人間に片っ端から抱き着き回って行く姿というのは、
 一種の危機感さえ感じさせる光景だったと言えるだろう。




P「タイプ別ハンバーガーショップ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1421924352/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 19:59:12.79 ID:a4/7mkuFO
アイマスSSです。
古いですが、元ネタは嘉門達夫です。
それでは次レスから書いていきます。

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 20:05:04.49 ID:a4/7mkuFO
『ドジっ娘のハンバーガーショップ店員』

春香「いらっしゃいませー!」ニコッ

P「あ、ども」

春香「ご注文お決まりでしょうか?」キラッ

P「えーっと…765セットで、ドリンクはコーラお願いします」

春香「わあっ!765セット、私もだーい好きなんですよぉ!」キラキラッ

P「あ、そうなんですか」

春香「店内でお召し上がりですか?」

P「いえ、持ち帰りで」

春香「お持ち帰りですね!しばらくお待ちくださ…きゃっ」ドンガラガッシャーン

P「あっ!だ、大丈夫?」





春香「やんちゃな千早ちゃん」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1485177855/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/23(月) 22:24:15.74 ID:hGDGWAWJ0

・ひざまくら


千早「やんちゃ? よく分からないわ」

春香「そっか。……あの、それで、千早ちゃん」

千早「ええ、なにかしら」

春香「私、いつまでこうしてればいいのかな?」 ※ひざまくら中

千早「春香の太もも気持ちいいからもうちょっと」 ※ひざまくら堪能中






P「律子…お前なんだその格好は!?」

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/17(月) 10:18:55.35 ID:Zz37UlnRP
律子「わ、わぁ!!プロデューサーどうして……」

P「たまには早めにと思ってな、ってそれはいい。バ、バニーガールなんてお前……」

律子「やっぱり変……ですかね……」

P「い、いや!変じゃない!むしろ最高なんだが……」

律子「さ、最高って……お世辞でも嬉しいですけど」

P「お世辞っていうか……ギャップがすごい……一体どうしたんだ?」

律子「お恥ずかしい話なんですが……イベント用に届いたこれの完成度があまりにも高く……」

P「でつい、着ちゃったと」

律子「はい……」




[ 2017/01/20 18:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)
ページランキング