ヘッドライン

【ガルパン】杏「クイズ・西住みほ100のこと~!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1543329959/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/27(火) 23:45:59.69 ID:NCQ+hDjW0
エリカ「ちょっと!!」

杏「いや~始まったね、とっておきの企画が」ニシシ

エリカ「ねえ!!」

杏「こんちゃー、司会の角谷杏だよ」

杏「これから解答者の4人に西住ちゃんに関するクイズを100問出すよ」

杏「ルールは簡単!その100問中、最も正解数が多かった人が優勝!単純だね!」

エリカ「人の話聞きなさいよ!」

杏「それではお待ちかね!解答者のご紹介~、まずは黒森峰代表の逸見エリカちゃ~ん」

エリカ「だから何で私がこんなクイズに参加しなきゃならないのよ!!」ウガー

杏「まあまあ落ち着いてよ、んじゃ次ねー」

エリカ「流された!?」

杏「サンダース代表、おケイ~」

ケイ「イェーイ!よろしくね!」

杏「聖グロ代表、ダージリン~」

ダージリン「よろしくお願いしますわ」

杏「そして最後に我らが大洗女子学園代表、秋山優花里ちゃ~ん」

優花里「不肖・秋山優花里!目指すは優勝です!!」




【ガルパン】優花里「台風ですか!?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1565724201/

1 : ◆o3qhmpCK4I 2019/08/14(水) 04:23:21.99 ID:+1GK1Sfh0
9月某日…台風の日。

優花里「ちょっと倉庫の様子を見てきます!」

みほ「大変!!優花里さんが行方不明になっちゃった!」

華「生徒会にも職員室にも電話が繋がりません!」

麻子「携帯もここに置きっ放しらしい」

沙織「どうするの!?外すっごい雨と風だよ!?」

みほ「探しに行こう!!このままじゃ優花里さんがっ…」

麻子「西住さんまで行方不明になるぞ」

沙織「そうだよみぽりん!危ないって!」

華「気持ちは分かりますが今はダメです!」

みほ「こうして優花里さんのいない日常が始まったのでした…」




みほ「釣りガール、続けてます!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1470665898/


1 : ◆s2tmI36vx6 2016/08/08(月) 23:18:18.97 ID:T+DhBd/70

沙織「今度の帰港はどこ行こっかな~♪」

みほ「沙織さんなんだかご機嫌だね?どこか遊びに行くの?」

麻子「またか、…まぁ沙織が楽しいのならそれでいいんだが」

沙織「んー、なんかね?こう触れるたびに気持ちがわかるようになるっていうか…何を欲しがってるのか、どんなシチュエーションが好きなのか…ほら、私って
尽くすタイプだからぁ~」

華「尽くしたこともないのに?…とも言えなくなってしまいそうですね…」

沙織「あ、でもなかなか振り向いてくれない子が居るんだよねー。ちょっとシャイな子でさー、こっちがアピールしてもそっぽ向いちゃってー…ほかの子にはす
ぐ手を出すくせにさぁ…そんなんじゃ私だって他の子に浮気しちゃいそうだよ…」

優花里「な、なんだか真剣な話になってますが、…どんな方なんですか?」

沙織「マル」

みほ「まる…さん?」

沙織「うん、よく近所で見かけるんだけどー。のんびりしてるっていうかボーッとしてるって言うか…の割にはガード硬くってー。かと思ったら時々すごく激しっ
て…どうにかものにしてやりたいんだけどねぇ~」

優花里「は、激しいって…いつの間にそんな」

華「まぁ、まぁ、まぁ!」

麻子「…マルスズキだろ。ちゃんと言え」

沙織「あ、うん。他の子たちは基本ポイントを見定めて、存在感をアピールしてあげれば釣れてくれるんだけど、シーバスってなまじ身近なだけによくわかんなくっ
って…居つきだと一度釣られた子も多いだろうしねー」





みほ「釣りガール、はじめます!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1470097919/

1 : ◆s2tmI36vx6 2016/08/02(火) 09:32:00.29 ID:Anl4r+D30

沙織「ねぇねぇ、みんなは魚釣りってやったことある?」

優花里「釣りですか、以前は父とよく行っていましたねえ」

みほ「私も小さいころはお姉ちゃんとよく行ったなあ、川とか池とかだけど」

華「わたくしは金魚掬いくらいしかしたことがありません」

麻子「私もそんなものだな」

沙織「ふむふむ…半分も経験者が要ればなんとかなるかな?」

優花里「武部殿は釣りがお好きなんですか?」

沙織「んーん、やったことないよ?」

麻子「今度は何の影響を受けたんだ」



沙織「ほらこれ、今釣りガールってのが流行りなんだって!一緒に釣りして、釣れたお魚を一緒に料理して食べるなんて
素敵じゃない!?」

華「まぁ!アクティブで楽しそうですし、釣りたての新鮮なお魚も魅力的です!」

みほ「食べる前提なんだ…じゃあ海釣りだね。大洗なら釣りができる場所がたくさんありそう」

沙織「でしょー!?今度の週末は帰港だし、試合とかもないからみんなで行こうよ!」

優花里「そういうことなら、父におすすめの道具やポイントを聞いておきますね」

沙織「うん!自分でも調べてはいるんだけど、経験者の人の話があると助かるよ!お願いね!」

麻子「朝早そうなら私は遠慮しておく。帰る頃に呼んでくれ」

華「そうおっしゃらず、麻子さんも行きましょうよ。釣りを楽しめば早起きも楽しみになるかもしれませんよ?」

沙織「そうだよ麻子!せっかく遅刻取り消しになったのに、最近また登校ギリギリになってるじゃない!」

麻子「う…わかった。とりあえず今回は付き合おう」




【ガルパン】みほ「誰かがおならした」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1564128416/

1 : ◆jPr03Kti1lbd 2019/07/26(金) 17:06:56.77 ID:+DH4xDXv0


・みほ宅でパジャマパーティするあんこうチーム


沙織「ねー明日休みだし、どっか行こっか」

麻子「昼くらいから行けるところがいい」

華「麻子さん、朝は寝ていたいだけですよね」

優花里「久しぶりに戦車喫茶行きませんか?」

麻子「行く!」

華「行きたいです」

沙織「もー、麻子も華も食べることばっかり」

みほ「あはは、明日はお昼に戦車喫茶でノンビリしよっか」

沙織「しょーがないなー」



ぷすぅ…



みほ「!?」

沙織「!?」

華「!?」

優花里「!?」

麻子「!?」





西住まほ「おいら、ボコだぜ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560961781/

1 : ◆DLwRpsYLYI 2019/06/20(木) 01:29:42.06 ID:AXmJ8DO/0
まほ「おいらボコだぜ!」

まほ「どうだ? ボコに似てるか?」チラッ

エリカ「え、えぇ……少しは」

小梅「全然似てないです。少しもボコを感じられませんでした」ビシッ

エリカ「小梅! ちょっとは隊長に配慮しなさいよ!」

まほ「そうか、似てないか……いや、いいんだエリカ。此方もはっきり言って貰った方が助かる」ズーン

まほ「……ん、ゴホン!」

まほ「オイラ、ボコだぜ!」

まほ「今のは我ながら上手くできたな! そうだろ、二人とも?」チラッ

エリカ「……目を瞑って聞いていたので、完全にボコが目の前に現れたかと思いました! 流石隊長です!」グッ

小梅「エリカさん、耳の穴完全に塞がってるんじゃないですか? 全然似てませんでしたよ?」

エリカ「んもう! そんな事言ってたらいつまでも帰れないでしょうが! 只でさえ呼び出される時間も遅かったのに、こんな事で時間使ってられないのよ! このバカ!」

小梅「ちょっとエリカさん! いくらなんでもそれは言い過ぎですよ!」

エリカ「はっ! …………隊長?」チラッ

まほ「…………ぐすっ」グスン

エリカ「ひぇっ! すすすみません、決してそんなつもりじゃ……」アタフタ

まほ「……いや、いいんだ。二人とも、態々こんな時間に呼び出してすまなかったな」シュン

まほ「……だから、次で決める!」キリッ

エリカ(続けるんかいっ!)イラッ




西住みほ「ただいま……」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1554739932/

31 : ◆DLwRpsYLYI 2019/04/09(火) 01:58:29.20 ID:JJgxYz/PO
ーーー大洗学園 某室ーーー

アンチョビ「はい! 部屋の主である西住みほさんのご帰宅ですっ!」

アンチョビ「先ずは主審、赤星小梅によるみほさんへの挨拶から始めたいと思います!」

アンチョビ「おっと、その前に……。今日の放送をお送りするのは……実況は私、アンツィオのドゥーチェことアンチョビとーー」スッ

エリカ「解説、黒森峰の逸見エリカです。どうぞよろしくお願いします」ペコリ

アンチョビ「ちなみにこの音声はみほさんには聞こえていません! ですから大声で張り切っていきましょう! ただし小梅主審には聞こえていますよ!」

アンチョビ「さぁ早速主審の挨拶へ入るようですが、エリカさん、これについて何かありますか?」

エリカ「そうですね、この主審の挨拶次第ではみほさんの警戒心が高まりますからね、重要なポイントですよ」

アンチョビ「成る程……選手のプレイングへの影響も計り知れないと、そういうことですね?」

エリカ「はい。ですが主審の小梅さんはみほさんとの面識も当然ありますから、逆に良い影響を与えるのも充分考えられます」

アンチョビ「これは最初から見逃せない展開となりそうです!」チンローン

アンチョビ「おっと、みほさんの部屋のチャイムがなりましたよ? みほさんはまだ玄関から動いていません。さぁここからの動向に注目です」




【ガルパン】秋山「オ○ニーカウンター!」逸見「は?」【R-15くらい】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1547981212/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/01/20(日) 19:46:52.13 ID:Z97Lp6tnO
逸見「ああ……、」

逸見「あの頃は寮生活だったのよね。私もみほも、最初の訓練で成績よくて幹部候補生だったから、同室だったのよ」

逸見「で、同じ部屋で寝泊まりしてると何となく気付いちゃうのよね。ちょっとした仕草とか、座り方とか。着てる服とか、あと視線みたいなのとかで」

逸見「て言うほど、確信は持ってなかったんだけど」

逸見「それで、ああ、やっぱりレズビアンなのねって、お互い分かる時が来て」

逸見「その上で、みほって、もしかして私のこと好きなのかな? って強く思うことがあったのよ」

逸見「本当言うと、あんまりタイプじゃなかったんだけどね」

逸見「私のタイプって、もっとこう、頼れるお姉さんみたいな感じなのね」

逸見「まあ究極、うちの姉なんだけど、まあ実の姉妹だったし、そもそも血縁だし、それは無いなって思ったのが、家を出た理由のひとつなんだけど」

逸見「まあ私もみほも今より若かった、というか幼かったし、そんなに近くに同じ性的指向の人がいたの初めてで、浮かれていたのよね」

逸見「私もまあ、よく言う、恋に恋してたってことなのよ。恥ずかしいからあんまり認めたくないけれどね」

逸見「それで付き合うことになって、何せ同じ部屋で寝泊まりしてるから、というか私の方がかなり肉食系だったから」

逸見「何日もしない内に、そういうことをする夜があってね」

逸見「って、この話かなり恥ずかしいんだけど」




【ガルパン】みほ「大戦車競争です!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1465824617/

1 : ◆MU.tcUL5Fl3g 2016/06/13(月) 22:30:17.82 ID:NBYQOzVro

大洗女子学園


優花里「大変ですみなさん!」

みほ「どうしたの優花里さん」

沙織「ゆかりんが騒いでるってことはろくでもないニュースを持ってきたのかな」

華「ろくでもなく楽しいニュースかもしれませんよ?」

麻子「帰っていいか」

優花里「なんでそこまで初手でディスられてるんですか!?良いニュースですよ!!」

みほ「ニュースはニュースなんだ」

優花里「はい!なんと、10年ぶりに高校戦車道で『大戦車競争』が開催されるんです!」





【ガルパン】みほ「勝負下着です!」

1 :名無しさん@おーぷん 2018/10/21(日)13:44:30 ID:rob
・キャラ崩壊注意

・エロ(エロ?)注意

2 :名無しさん@おーぷん 2018/10/21(日)13:45:13 ID:rob
――戦車道全国大会 準決勝――

『プラウダ高校フラッグ車走行不能、よって大洗女子学園の勝利!』


ワァアァァァァ!!


優花里「やりましたっ!前回優勝校に勝利!!次は決勝ですよ決勝っ!」ヒャッホォォォ

沙織「よ、喜ぶのは良いけど、寒いよぉ・・・」ガタガタ

みほ「みんなと合流しt

ビュゥゥウゥゥゥ

みほ「ひゃあっ////」ピラッ

優沙華麻「「「「!!!!」」」」

みほ「か、風も強くなってきたし、早くみんなと合流しましょう////」

麻子「お、おぉ・・・」

華「そ、そうですね・・・」









優沙華麻((((黒!!??!))))




ページランキング