ヘッドライン

モバP「昼間の事務所は」


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/07(木) 22:12:21.42 ID:yDJS99x00
P「なんでオレは正座しているんでしょう?」

凛「十露盤(そろばん)板がないだけ優しいと思ってほしいけど?」

P「(最近の歴史の授業って、そんなことまで習うんだ~スゲーなー(棒))」
P「いや…正座の理由を聞きたいんだが?」

凛「わからないかな?深夜の事務所って言えばわかるかな?」

P「なんでソレを知っているんでしょうか…」

加蓮「ちひろさんからデータ入手したよ」




【モバマス】まゆ・凛「事務所の赤と青と言えば?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1563530456/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/07/19(金) 19:00:56.67 ID:Nukf4WV10
キャラ崩壊注意



未央「ねーねー、しぶりん、まゆちゃん」

凛「何?」

まゆ「何ですかぁ?」

未央「事務所の赤と青と言えば、誰と誰だと思う?」

凛「……」

凛(正直、まゆは憎き恋敵。だからセットみたいに扱われるのは好きじゃない)

凛(けど、まゆみたいなライバルが居たからこそ、成長できた私も居る。多分まゆも同じように思ってくれてるはず)

まゆ「……青はやっぱり、凛ちゃんじゃないですかぁ?」

凛(まゆがこれ見よがしにウィンクしてくる。ちょっと癪だけど、そういうことなら、こういう扱いも受け入れてあげてもいい)

凛「それなら、赤はま」


茜「茜はほぼ赤!日野茜です!」バーン

藍子「藍はほぼ青!高森藍子です!」ババーン

茜・藍子「事務所の赤と青と言えば、私達です!」


凛「……えっ」




【R18】一ノ瀬志希「シンデレラガールズ種付け牧場ー♪」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1451838144/

1 :以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/04(月) 01:22:24.07 ID:jYA2IIOAO

「やあやあ、しばらくぶりー。今回は誰目当てか決めてるのかな?」

「にゃはははっ、またあたしを孕ませてもいいけどねー♪」
「んっ、んっ、ぷはっ…相変わらずキミの唾液の匂いはキくね、うんうん」

「ふっふー、まあ好きなだけヘンタイごっこを楽しんでくれたまえ♪」


参考スレ
モバマスアイドル牧場【R18】

シンデレラガールズ牧場体験版【R18】






【モバマス】こずえ「なおー…」奈緒「ん~?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1562341831/

1 : ◆oSKrvr9bHvDN 2019/07/06(土) 00:50:32.11 ID:vvPl9fd20
デレステやってる最中に思いついて書いた。

こずえと奈緒がイチャイチャするだけ。

そういうのがダメな人はバック推奨。

警告はした。投下する。




神谷奈緒「今はまだよくわからないけれど」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1561669844/

1 : ◆TOYOUsnVr. 2019/06/28(金) 06:10:44.45 ID:hRYw497E0

教室の窓から見える、学校前の公園の木々はもうすっかりその葉を落とし切っていた。

吹きつける冷たい風を受け、枝をしならせる様はなんだか痛々しい。

「奈緒、なにぼーっとしてんの?」

前方からの声で我に返る。

視線を窓の外から正面へと移すと、そこには怪訝そうな顔でこちらを見て、プリントを手渡してくれている友人がいた。

「ん。ああ、ごめんごめん」

「アイドル、やっぱ大変そうだね」

友人はあたしの頭を冗談めかして「えらい、えらい」と撫でてきた。
しかし、彼女なりに労わってくれていることがわからないあたしではないため、素直に撫でられてやることにする。

「全然。余裕だよ、余裕。まだまだこれからだしな」

「体、壊しちゃわないでよー? 私をアリーナライブに招待してくれる約束なんだからさー」

「あはは、うん。ありがとな」

そして、手渡されたプリントを見れば、そこには『進路希望調査』の文字が躍っていた。

「みんなの将来のことだから、よく考えて。何かわからないこととか、相談したいこととかあったら、先生に聞きに来ていいからね」

担任が真剣な顔つきで、言う。そんな大事な話をしていたのか、と上の空であった自分を恥ずかしく思う。

ここからはちゃんと聞いておかないと、と襟を正すも、残念ながら既に遅かったようで続く説明はなく、担任は「それじゃあ今日も一日、頑張ってね」と笑顔を見せた後で、職員室へと戻って行ってしまうのだった。






[ 2019/06/28 11:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)
ページランキング