ヘッドライン

蘭子「黄泉がえり」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1423653078/

1 : ◆eZ1EtqgHVU 2015/02/11(水) 20:11:18.47 ID:TkYmtw3Do
熊本繋がりということで

熊本弁に違和感がありましたら申し訳ありません

…しばらく出てこない予定ですが

2 : ◆eZ1EtqgHVU 2015/02/11(水) 20:12:43.95 ID:TkYmtw3Do
―また、同じ夢を見た。

光輝くステージの上で踊り、歌う

仲間たちも観客も、もちろん私も、ものすごい高揚感だ

ライブが終わり、ステージの袖に戻ると彼が笑顔で出迎えてくれる

―ここで夢は終わり。

かつて何度も見た光景、そして、もう二度と見ることの無い光景




[ 2018/05/19 23:25 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

神崎蘭子「亡びの風をその身に受けるがいいッ!!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1434626001/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/18(木) 20:13:31.08 ID:yq1r2Rm+0

●注意
キャラ崩壊注意
短め。ヤマなしオチなし。
ほぼネタ。


3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/18(木) 20:15:47.02 ID:yq1r2Rm+0

======
【早朝 事務所】


ガチャ


飛鳥「やあ、おはよう」

P「おお、飛鳥か。随分と早いな」

P「まだ7時だぞ? 外は寒かったろ」

飛鳥「ああ、肌を刺す様な寒さだ。ボクの意思は寮の布団の中で惰眠を貪ることを望んでいたけど、まあ……一種のささやかな抵抗だよ」スタスタ

P「ささやかって…。お前のレッスンは午後からじゃ無かったか?」

飛鳥「時間が経つにつれ、行動意欲が失われたらいけないと思ってね」

飛鳥「仕事の邪魔にならないよう過ごすから、君の所のソファーで読書にでも耽るとするよ」




[ 2018/05/19 16:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(1)

【モバマス】飛鳥「ちょっとボクの暇つぶしにもらえるかな」【百合】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1417315170/

1 : ◆.a5aH6WtmReM 2014/11/30(日) 11:39:40.31 ID:l3VOO6kDo

・地の文(一人称)あり
・飛鳥×蘭子の百合要素あり

3 : ◆.a5aH6WtmReM 2014/11/30(日) 11:41:50.09 ID:l3VOO6kDo

「最近、寒くなってきたよね」
「ん、そうだね」
と、僕は暑がり、というより寒さに耐性があるんだけどそう答えた。
なぜかって? おいおい、それは少々間の抜けた疑問じゃないかな。
だって、彼女は僕の彼女……。おっと、これじゃ良く分からないよね。
つまり、彼女――神崎蘭子――は、このボク――二宮飛鳥――と恋人関係にあるということなんだ。
だから、相手に合わせてあげるのは恋人として当然。
うん、言葉で言うと意外にあっさりとしているものだね。そうでもない? おかしいな。
でも、人の感性というのは様々だからね。僕がそうだと思ったって、君が同じように感じるとは限らない。
そういうものだよ、人間というのは。人と人は一生において、一度として交わりあう事は無い。
なぜなら――っと、あやうく脱線してしまうところだったね。
ええと、何の話だったっけ? ああ、そうそう。僕は蘭子と話をしていたんだったかな?
うん、そうだ。ならば、話を進めるとしようじゃないか。




蘭子「闇に飲まれYO!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1386676123/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/10(火) 20:48:44.03 ID:dZE6hXUS0

P「ど、どうしたんだ蘭子?」

蘭子「闇に飲まれYO……」

P「うっ」

蘭子「世は諸行無JO……」

P「あ、あぁぁ……」

蘭子「汝は瞳持つもNO……」

P「…………」

蘭子「今目覚めYO……」


P「……闇に飲まれYO」






[ 2018/05/10 18:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

【モバマス】14歳組の恋愛事情

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525893328/

2 : ◆uK0l/KjPyl6F 2018/05/10(木) 04:16:47.27 ID:mgB+o41Y0
ちひろ「うーん、どうしましょうねぇ・・・」

七海「おはようれす~。ちひろさん何を見てるれすか?」

ちひろ「あら、七海ちゃん・・・。うーん、この際任せちゃおうかなぁ・・・」

七海「なんの話れすか?お魚れすか?」

ちひろ「お魚は・・・確か、来月マグロ漁の手伝いがあったような・・・」

七海「ほんとれすか!?やったれす!なんでもやるれすよ!」

ちひろ「ほんと?じゃあこれなんだけど・・・」

七海「えーっと『今ドキの中学生の恋愛事情』。なんれす、これ?」

ちひろ「昨日、高校生組の子たちが置いて行ったみたいで・・・。これを見た社長が『今すぐ調査した方がいいかもな』って言いだして・・・。私に任せて出て行ったんだけど・・・」

七海「なーんら、そんなことれすか。七海がとっておきの助っ人を呼んでくるれす!」ピュー

ちひろ「あ!七海ちゃん待って、って行っちゃった・・・」




武内P「パッションな皆さんとの平穏な日常」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525510965/

1 : ◆SbXzuGhlwpak 2018/05/05(土) 18:02:45.83 ID:CTysyKtz0
注意事項

・武内Pもの

・武内Pもの

・短編集



①赤城さんとの平穏な日常



武内P「はぁ……」

武内P(信頼していただけているのか、アイドルの皆さんとの距離が近くなりました)

武内P(それ自体は喜ばしいことですが……距離が近すぎるように思えます)

武内P(先ほども城ヶ崎さんが私に見せた自撮りの写真は、過激すぎるものでした)

武内P(私が毅然とした態度をとればいいのでしょうが、どうしても困惑してしまい……そのことでさらに、からかわれてしまいます)

武内P(プロデューサーとして、いえそれ以前に大人の男として恥ずかしい限りです)ハァ


タタタタタッ


みりあ「プロデューサーッ!」

武内P「赤城さん?」


ギュッ


みりあ「どうしたのプロデューサー? なんだか元気なかったけど?」

武内P「……いえ、少し考え事をしていまして。ですが赤城さんのおかげで、元気が出てきました」

みりあ「ほんとーう!? よかったー!」

武内P(赤城さんの無邪気な励まし方には、本当に癒されます)

武内P(他の皆さんからも、善意であるのはわかりますが……特に高校生以上のアイドルからは、癒されるというよりドキドキされたり、時には胃が締め付けられる感触すらあります)

武内P(城ヶ崎さんも、私のことを心配してくれてのことなんでしょうが――)

みりあ「ねえ、プロデューサー?」

武内P「……ッ!? すみません、また少し物思いにふけっていました。なんでしょうか?」

みりあ「えっとね」





みりあ「今ね、誰とみりあのことを比べてたの?」





武内P「」





赤城みりあ





モバP「にゃん子を飼うことになった」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525245609/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/02(水) 16:21:15.96 ID:8XuQKeeD0
~事務所~

P「ただいま戻りましたー」ガチャ

神崎蘭子「Zzz...」

P「...」

P「あ...ありのまま今起こってる事を話すぜ!」

P「おれが営業から事務所に帰ってきたら、ネコミミとしっぽが生えた蘭子がソファーで丸くなって寝ていた」

P「な...なにを言ってるのかわからねーと思うがおれも何が起こってるのかわからねー…」




[ 2018/05/04 20:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

姫川友紀「メッセってそのメッセじゃないよ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1523787594/


1 : ◆mukai/MkQg 2018/04/15(日) 19:19:54.95 ID:xo7FCAfP0

友紀「ラジオネーム『北のイ寺』さんからのお便りだよ」


拓海「使えねえヤツじゃねえかソレ」


友紀「『パーソナリティーのお二人は、トレーニングウェアのメーカーにこだわりがありますか?ちなみに私はミズノの商品を愛用してます』だって」

拓海「メーカーねぇ……アタシは特にこだわりねえんだよなぁ」

友紀「拓海ちゃん、ジャージとかスウェットとか日によってバラバラだもんね」

拓海「そうだな…やっぱりこだわりはねえかな」

友紀「ちなみにあたしはアディダスだね」

拓海「ほう、意外なトコがきたな。てっきりアンダーアーマー推しだと思ったんだが」

友紀「やっぱりスポンサー様の意向に逆らうとクビになっちゃうから……」

拓海「デリケートな話題はやめろォォォ!!!!!」





モバP「みんなー!あっつまれー!」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/28(木) 17:08:32.46 ID:iSBu2G3+0
莉嘉「わーい!」タタタタ

仁奈「わー!」タタタタ

千枝「わぁー」タタタタ

雪美「……わー」タタタタ

みりあ「わぁーい!」タタタタ

千佳「わーい!!」タタタタ


P「この蟹味噌共がッッッ!!!!!!」バンッ!!


ロリ達「「「「!!!!!!??」」」」




モバP「蘭子と周子とありすとダラダラりん」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1496859125/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/06/08(木) 03:12:05.86 ID:iVFg+xCC0
モバマスSSです
ただヤマもなくオチもなくPと3人が会話するだけです
熊本弁が上手く扱えてなかったり誤字脱字キャラ崩壊口調崩壊などがあるかもしれません
それでも良ければどうぞ

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/06/08(木) 03:12:54.29 ID:iVFg+xCC0
P「ふぅ~ちょっと休憩するか」

ガチャ
周子「その瞬間を待っていたんだー!」


P「誰に教えてもらった?」

周子「奈緒ちゃんだよ~」

P「まあそのへんだろうな...」

周子「Pさん分かるん?」

P「まあ元ネタぐらいはな」

周子「へ~詳しいんやねPさん」

P「いや俺はアニメとか疎い方だぞ?最近の流行りなんて全く分からん」

周子「おっさんみたいやねー」ケラケラ

P「まだ若いですーピチピチですー」




ページランキング