ヘッドライン

【ラブライブ】真姫「私だけの」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1428761231/


1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/11(土) 23:07:11.66 ID:xdghOMg4O
更新遅め
百合要素あり
にこまき

以上のことが大丈夫な方はぜひお付き合いください。




【ラブライブ】にこ「貴女の外側には」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1417890274/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/07(日) 03:24:34.35 ID:/D8OkiQyO
更新遅いです。
台本形式と地の文混合しています。
短編の百合になると思います。

以上に抵抗がない方は
ぜひお付き合いください。




穂乃果「この服似合うかな?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1568128228/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/09/11(水) 00:10:28.38 ID:JKDONhMBO
穂乃果「ん~この服にしようかなぁ。どうしようかなぁ」

にこ「悩んでるの?」

穂乃果「うん。どっちが良いかなぁって。どう思う?」

にこ「右手に持っている方がいいんじゃない?」

穂乃果「そっか」

にこ「うん」

穂乃果「ん~こっちにしようかな」

にこ「ちょっと!」

穂乃果「何?」

にこ「どうして私が選んだ方を戻したのよ」

穂乃果「何でって。こっちの方が良いかなって思ったから」

にこ「じゃあ、何で聞いてきたのよ」

穂乃果「参考までにと」

にこ「なら私が選んだ方を買いなさいよ」






穂乃果「へ?隠し事?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1572280877/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/10/29(火) 01:41:17.67 ID:KCCQ0/M60
アイドル研究部、いつもの部室。

にこ「最近、夜中ふと目が覚めちゃうのよね」

穂乃果「へ~。私は朝になっても目が覚めなくて海未ちゃんに叱られるのに」

ガチャ

海未「穂乃果は居ますか?」

穂乃果「ん?何かあったの?」





【ラブライブss】真姫「♪バーニラバニラバーニラ求人」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1574527265/

1 : ◆rydVFq.TKw 2019/11/24(日) 01:41:05.31 ID:cn01QODNO
にこ 「ちょっと真姫! 何歌ってんのよ!!」ガラッ

ある日の放課後
音ノ木坂学院 音楽室

真姫がピアノを弾きながら歌っているところに、にこが飛び込んできた。




にこ「噂のアイドルがそこまで来てるんだって!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1571234784/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/10/16(水) 23:06:24.84 ID:wJDNiuCzO
ガチャ

にこ「ちょっとちょっと!大ニュース!大ニュースよ!」

真姫「何よ。来るなり慌てて」

にこ「今話題のアイドルがテレビのロケでそこまで来てるんだって!」

真姫「へ~」

にこ「へ~って。それだけ?」

真姫「いや…だって知らないし」




【ラブライブ】にこ「Gが出た」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1570627039/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/10/09(水) 22:17:19.84 ID:OpMInAo60
にこ「ぎぃやぁぁぁぁぁぁ」

絵里「な、な、何?いきなり何なの?」

にこ「で、で、出た…」

絵里「お、オバケ?」

にこ「違う…もっとおぞましいもの…」

絵里「お、オバケよりおぞましいものって…」

にこ「Gよ。そこにGが…」




真姫「まきフレンド」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1569151839/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/09/22(日) 20:30:39.45 ID:OsKkgBirO
ちゃんと伝えようと強く思うほど体は動かず、まるで心と体が遠く別々の場所にあるのではないかと思ってしまう。

なんて事はなく原因は私の性格にあって、そんな面倒くさい性格だからまともに友達が居た事もなかった。

別に仲間はずれにされて居た訳ではないけど遠足の班決めや体育のペア決めではいつも余ってしまうし下校はいつも一人でしていた。

高校生活もその延長線だと思っていた。けど、ちょっとしたキッカケと少しの勇気でかけがえのない友達が私には出来た。

ある日の放課後、私はにこちゃんを探していた。





穂乃果「嘘発見器」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1561982042/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/07/01(月) 20:54:02.79 ID:8AF9JHX70
穂乃果「…何これ?」

凛「嘘発見器だって」

穂乃果「なんでそんな物があるの?」

希「倉庫の片付けをしてたら出てきたみたいよ。面白そうだから持ってきちゃった」

穂乃果「ふ~ん。誰か試したの?」

にこ「まだ」

穂乃果「なんで?」

にこ「あんたを待ってたからよ」

穂乃果「え?私を?」

にこ「私のプリンを勝手に食べた人物がいるみたいでね」

穂乃果「あっ…」

にこ「あって…あんた…嘘発見器の出番ないじゃない」




ページランキング