ヘッドライン

矢吹可奈「志保ちゃんいちゃいちゃ講座!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518282024/

1 : ◆VlC8r8Zzak 2018/02/11(日) 02:00:24.87 ID:ZhF2hwDp0
可奈「受講生のみなさんこんにちは! 矢吹可奈です!」


可奈「今日は志保ちゃんの誘い出し方について教えます!」

可奈「志保ちゃんは警戒心が強くて臆病です!」

可奈「だからまず志保ちゃんの好きなもので警戒心を少なくします!」

可奈「そうすれば志保ちゃんと簡単に触れ合えます!」

可奈「ここに志保ちゃんの好きなもので警戒心を少なくしたときの動画があるので見てみましょう!」




静香「逆志保」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516493265/

1 : ◆VlC8r8Zzak 2018/01/21(日) 09:07:45.98 ID:akvt4Ag/0
ガチャ

静香「おはようございます」


星梨花「静香さん! おはようございます!」


静香「おはよう、星梨花、と……えっと、あの二人は……?」

星梨花「はっ! そうでした!」




女の子は可愛い物が大好きです【ミリマスSS 】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516012600/

1 : ◆UEry/CPoDk 2018/01/15(月) 19:36:40.76 ID:7JBRV60h0
(どこかのファミレス内)

可奈「遅いですね。♪まだかなまだかな春香さん〜♪」


恵美「春香は忙しいからね…お。」


春香「お待たせ!ゴメンね二人とも、遅くなっちゃって。」


可奈「お疲れ様でーす。」

恵美「お疲れ。ドリバー、春香の分も頼んでおいたよ。何か持ってこようか。」

春香「自分で取るよ、ありがとう。ホントにゴメンね、思ったより打ち合わせが長引いちゃって。」

可奈「大丈夫ですよ、気にしないでください。」

恵美「売れっ子は大変だね、ってアタシらもそうならないといけないんだろうけど。」

春香「二人ならすぐそうなるよ。」

可奈「は~い、頑張りまーす。」






【ミリマス】可奈、生クリームかな

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1514673350/

1 : ◆Xz5sQ/W/66 2017/12/31(日) 07:35:50.61 ID:KdYkCwkoo
===

「クリームは~、口溶け滑らかクリーミ~♪」

そう口ずさんで、大きなシュークリームに口をつける。

「カスタード~、プリンと合わせるクリーム~♪」

さらに、右手に持ったスプーンですくったプリンもパクリと口の中。

「スイーツが~、合わさり奏でるハーモニーっ♪」

心底幸せそうな顔をして、歌う彼女には悪いけど。

「……ねぇ可奈、それは少し食べ過ぎじゃない?」

忠告。私は読み込んでいた台本から顔を上げると、
テーブルの上でお一人様スイーツパーティを開いていた可奈をできるだけ優しく睨みつけた。

……するとキョトンなんて音がしそうな顔をして、彼女が私の方を見る。




【安価】P「シアター組にもカバー曲をですか?」【ミリマス】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1514468738/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/28(木) 22:45:38.85 ID:sGQfJLKU0
小鳥 「はい。最近、シアターの子達もメディアの露出が増えてきて、ファンも増えてきていますので」

小鳥 「それで、ファンの方々から先輩たちみたいに彼女たちのカバー曲も聞いてみたいという声も増えて」

P 「そういうことでしたか。でもカバーといっても、利権やらなにやらで、すぐにじゃあやるぞというわけには」

小鳥 「そうですよね。今思えば一事務員の私までもがカバー曲を披露しているなんて驚くことですし」

P 「ただ、カバーCDを出すわけじゃなくて、俺だったらこの曲を歌わせてみたいなってものはありますよ」

小鳥 「そうなんですか。ぜひ聞かせていただけませんか?」

P「ではまずは >>3から」

3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/28(木) 22:49:21.74 ID:GvpmRw6QO
うみみ




P「しずしほが喧嘩の決着を相撲でつけるようになった」【ミリマス】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511354848/

1 : ◆dwiL9FlWN. 2017/11/22(水) 21:47:29.13 ID:n+eSMqX+0
レッスンルーム

P「おーっす、練習やってっかクレシェンドブルー?」

静香「だからダンスの練習をやらないとは言ってないでしょう!? ただ歌を集中的に練習しようと」

志保「何甘いこと言ってるのよ! 歌もダンスも完璧にしなきゃ意味ないに決まってるじゃない!」

静香「もう次のライブまで時間が無いのよ? あれもこれもと欲張って中途半端になるのなら、私たちの長所である歌を伸ばした方がいいわ!」

志保「時間が無いなんてただの言い訳よ! レッスンの時間をもっともっと増やせばいいじゃない!」

静香「単純にレッスンの時間を増やせばいいと思ってるの!? それで誰かが体調を壊したらどうするつもり!?」

志保「そんなの自己管理が足りてないだけじゃない! 私なら大丈夫よ!」

静香「貴女はまたそうやって…… !」




ミリP「未来、朝立ちってわかるか?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1510634048/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/14(火) 13:34:09.14 ID:AU7x1VFjo
未来(ねぼすけなPさんのために、家まで起こしに来ました)

未来「おはようございまーす! Pさーん!」

未来「……」

未来「返事がない」

未来「あ、鍵が空いてる。危ないなぁ」

未来「お邪魔しま~す」コソッ

P「」Zzz

未来「Pさーん。起きないといたずらしちゃいますよー」

P「」Zzz

未来「むー……えいっ!」布団ガバァ

未来「」




【ミリマスSS】高槻やよい「おやすみなさい」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1505401500/

1 : ◆uYNNmHkuwIgM 2017/09/15(金) 00:05:00.71 ID:cigRqor+0

ミリP「へ?お泊まり会?」

やよい「はい!来週なんですけど、お父さんもお母さんもお仕事で帰れなくって、それでお泊まり会をしようって思って」

やよい「次のライブはユニットだから、みんなともーっと仲良くなりたいですし、それに、あの...」

ミリP「あの...?」

やよい「やっぱり、家族がいないとさみしいから...」

ミリP (ズキュゥゥゥゥゥゥンンンン!!

ミリP (天使や...目の前に天使がおるでぇ...)

やよい「あの?プロデューサー?おーい!プロデューサー!」

ミリP「あぁ、すまん。あまりの尊さに気を失ってた」

やよい「とうとさ?うーん、よくわからないですけど、身体は大事にしてくださいね!」(ニッコリ

ミリP (ズキュウウウウウウウウウン

やよい「あれ?プロデューサー?プロデューサー?本当に大丈夫ですかー?」

 




ミリP「これから百合子腹と呼ぶ!」百合子「後生ですから止してください!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1505295774/

1 : ◆Xz5sQ/W/66 2017/09/13(水) 18:42:54.36 ID:+o3eGOCj0
===
N『ある日の、765プロ事務所』

プルルルルル……。

小鳥「あっ、プロデューサーさん。"いつものトコ"からお電話です」

P「あいあい、ありがとうございます小鳥さん」ガチャ

P「はい、こちらニコニコ765プロ! 只今お電話変わりまして――」

小鳥「……ふっ、始まりましたよ律子さん」ニヤリ

律子「えぇ。分かってますとも小鳥さん」ニヤニヤ

美咲「?」

P「うん。はいはい。あー、えー、それはまた、なんですねぇ……」

P「ええ、それはそれは……てっめー! ざけんなこの野郎っ!」

美咲「!?」ビクッ!!

律子「きたっ!」

小鳥「始まった!」




【ミリマス】真「プロデューサーに構ってもらいたいんだよ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503979079/


1 : ◆SESAXlhwuI 2017/08/29(火) 12:58:00.07 ID:vy71wVdY0

菊地真(以下、真) 「……あれ、雪歩?」


萩原雪歩(以下、雪歩) 「プロデューサー、おはようございますぅ!」トコトコ


ミリP(以下、P) 「雪歩、おはよう……今日は朝から元気だな?」

雪歩 「はい!朝から茶柱が三本も立ってて……」

雪歩 「今日はなんだかいい日になりそうな気がしますぅ!」エヘヘ

P 「そうか……うん、元気そうで安心したよ」

音無小鳥(以下、小鳥) 「女の子の笑顔は癒されるわねぇ……よいしょっと」


雪歩 「あっ、お茶なら私が淹れてきますよ?」

小鳥 「そう?それじゃ、ちょっと熱い目のお茶でもお願いしちゃおうかしら」

雪歩 「はい、任せてください!」





ページランキング