ヘッドライン

【ミリマス】 アイドルのねぎらいかた

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529068360/

1 : ◆iS7ssyYWSI 2018/06/15(金) 22:12:41.24 ID:iIgS2iqk0
莉緒「ねえPくん、私たちに何の相談?」

P「この前、仕事を頑張った茜を撫でていた時に思ったんだ。人の頭を撫でることは難しいことだ、と」

風花「難しい?」

P「ああ。相手は人間。犬や猫とは勝手が違うし、わしゃわしゃ撫でたら髪型が崩れてしまい、それを嫌がる者もいるだろう」

P「どう撫でればいいのか、そう考えだすと『人の頭を撫でる』ことが難しく思えてしまってな……」

麗花「なるほど、Pさんは困っているんですね!」

千鶴「……訳が分かりませんわ」

あずさ「まあまあ、千鶴ちゃん、Pさんも困ってるみたいだし、ね?」

このみ「このメンツを揃えた理由は?」

P「なんとなく大人組なら相談相手として適任かなと。青羽さんも小鳥さんも忙しそうですし」

歌織「はあ」

P「というわけで、『撫でる』以外の方法でアイドルをねぎらうことについて意見を聞かせてください」




【ミリマス】莉緒「何で私が仲間はずれなのよ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1526799631/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/20(日) 16:00:31.27 ID:sInRf0fvO
バンッ!!

莉緒「あ!やっと見つけた!プロデューサーくん!」

P「おお、莉緒おつかれ」

莉緒「ちょっと聞きたいことがあるんだけど!」

P「なんとなく察しはつくな」

莉緒「新しくはじまるドラマ!なんで私をいれてくれないの!?」

P「しょうがないだろ。あのドラマは当て書きでつくってるんだからこっちにキャスティング権はないんだ」

莉緒「でもでも~!」

P「まあまあ、莉緒はこの前エレオノーラ役やったろ?」

莉緒「それとこれとは別!せっかくシアターのアダルト組でドラマも主題歌もやるのに蚊帳の外なんてイヤなの!」


プロデューサーと莉緒が駄弁るだけのSSです。
書きだめもナシです。






[ 2018/05/21 11:55 ] グリマスSS | TB(0) | CM(2)

リボンに願い込めるValentine【ミリマス】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1526799103/

1 : ◆dwiL9FlWN. 2018/05/20(日) 15:51:43.55 ID:P2hx7BeN0
オリ女性Pと百瀬莉緒の百合です。
オリ女性Pメインなので、無理な人はブラバどぞ。


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/20(日) 15:54:16.36 ID:P2hx7BeN0
お菓子が好き、それもとびきり甘いものが。 甘くて歯がとろけてしまいそうなチョコレートなんて大好物。

だからデスクの引き出しには常にお菓子を用意している。 キャビネットの上から2番目は私のお気に入りのスペース。

もちろん地味で暗い私にはキラキラしたお菓子なんて似合わないことは知ってる。 だから人前ではお菓子は食べないようにしてる。 サボってるって思われるのも嫌だし。

「はむ」

包み紙を開けチョコレートを一口…… そう言えばもうすぐ世間の色めき立つ1年に1度のイベントの日だっけ。

今まで自分には無縁のイベントだったけど、お仕事上今年は嫌でも向き合わなければならない。 事務所のみんなにチョコを送らなきゃ。

もちろん私はチョコレートを手作りなんて出来ないし、作る時間も無いから市販品をその辺のデパートの地下で買うだけだけど。

流石にみんなも私がチョコの作り方を知ってるとは思ってないようで、誰も私にチョコの作り方を聞いてくることは無かった。 それで正解。

「はむ」

チョコを二口目、頭の中に色々なチョコレートを思い浮かべていると何だか少し幸せな気持ちになってくる。 やっぱり甘いものは好き。




[ 2018/05/20 18:55 ] グリマスSS | TB(0) | CM(0)

【ミリマス】P「風花を全力で脱がす」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1526035585/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/11(金) 19:46:25.56 ID:Rq6CVE6f0
莉緒「は?」

このみ「社会的に殺すわよ」

P「違う違う、俺は風花が心配なだけだ」

このみ「意味がわからないわ」

P「どんな頼みごとをしても、最初は嫌がるんだ。でも最終的にはやってくれる。だからいつかMUTEKIデビューするんじゃないかと…」

莉緒「無敵?」

このみ「知らなくていい!」

P「だから全力で風花が脱ぐように仕向ける。脱いだら全力で叱ってやる」

莉緒「ドッキリね!楽しそう!」

このみ「それはちょっとかわいそうじゃないかしら…」

P「大丈夫だ。最初にテストしてアウトならすぐやめる」

莉緒「たのしみだわ!ドッキリなんて芸能人ってかんじ!」

このみ「するにしてもお金がかかるんじゃない?」

P「スポンサーはもうみつけた。深夜帯だが番組の枠を取ってある。あとはお前たち二人が協力してくれれば成立だ。」

莉緒「やるやる!」

このみ「そこまで進めてるのはちょっとズルい気がするけど…しょうがないわね」

P「よかった。詳細は後日連絡する」




琴葉「プロデューサーの家に莉緒さんがいたの」【ミリマスSS】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525305740/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/03(木) 09:02:20.05 ID:+zibkT4CO
※キャラ崩壊注意


恵美「へ? ごめん琴葉、もっかい」


琴葉「うん。昨日プロデューサーの家に行ったんだけど」


恵美「誰が?」

琴葉「私が」

恵美「どこに?」

琴葉「プロデューサーの家に」

恵美「あ、あーなるほど? うん、まあそういうこともあるよね、うん。お呼ばれしたんだ?」

琴葉「ううん、自主的」

恵美「にゃ、にゃははー……予想を超えたカミングアウトに思考が止まりそうだよ……」

琴葉「……?」

恵美「素で不思議な顔するね……」




歌織「プロデューサーさん、私、ドッキリに興味があるんです」【ミリマスSS】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1524139508/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/19(木) 21:05:08.95 ID:gKVMl9Y50
※キャラ崩壊注意


P「……ん? 歌織さん、何か言いました?」

歌織「はい。実は私、ドッキリに興味があるんです」


P「ドッキリっていうと……あの、プラカード持ってくるような?」

歌織「ええ、まさにそのドッキリです」

P「なんだって急にそんなことを……?」

歌織「実は昨日、テレビを見ていたらドッキリ番組をやっていて……それで」

P「興味が出てきたと」

歌織「はい……」テレッ

P(影響受けやすい歌織さんもかわいい)





今日からアイドルの私たち、デビュー!【ミリマスSS】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1524295750/

1 : ◆UEry/CPoDk 2018/04/21(土) 16:29:11.08 ID:YKiEB6Hg0
ミリオンライブでのアイドル達の出会いを幾つか妄想してみました。

2 : ◆UEry/CPoDk 2018/04/21(土) 16:31:36.45 ID:YKiEB6Hg0
風花「ここが765プロの事務所ね。今日の契約がすめば、私もアイドルとしてスタートすることになるわけか。」

風花「看護士を辞めてまで来たんだもの、友達や患者さん達も応援してくれてるし。子供の頃に夢見た正統派アイドル、必ずなってみせるわ…よし!」

風花「失礼します…あら、誰もいないのかしら。」

??「はーい、どなた?」

風花(わ、何この子。すっごく可愛い!さすがはアイドル事務所ね、こんな可愛い子がいるなんて。)

??「あ、プロデューサーが言ってた新人さんね、よろしく。まあ、私も似たようなもんだけど。」

風花(こんな小さな子がタメ口?芸能界ってやっぱりそういう所あるのね。)

??「どうぞ、座って待ってて。今日はあなたとあと一人来る予定なの、その子が来たら手続きを始めるから。」

風花(でも何だかすごく慣れてる感じだわ。あ、もしかして?)

莉緒「失礼します。あら、あなたオーディションで一緒だった。」




恋のいくもも高校生編【ミリマス】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1524220871/

1 : ◆dwiL9FlWN. 2018/04/20(金) 19:41:11.44 ID:fjgjJfvL0
いくもも百合です。

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/20(金) 19:46:49.97 ID:fjgjJfvL0
喫茶店


桃子「もうほんっと信じられない!」


莉緒「……」


桃子「育は桃子の気持ち全然わかってくれないんだもん。 鈍感だし、気が利かないし…… あっ、このパンケーキ美味しい」

莉緒「ねぇ桃子ちゃん」

桃子「何? 莉緒さん」

莉緒「私のこと呼んだ理由って育ちゃんとのノロケ話がしたかっただけ?」

桃子「の、惚気!? ち、違うもん! 桃子は育に本当の本当に愛想尽かしてるんだからね!」

莉緒「桃子ちゃんと会うの久しぶりだし、少し楽しみにしてたのに、まさか現役女子高生の生のイチャラブ話を聞かされるなんてねぇ……」

桃子「そ、そんなんじゃないって言ってるでしょ! 桃子怒ってるんだからね!」

莉緒「若いわねぇ……」




【ミリマスSS】ミリP「俺はかつて、BL界の王子と呼ばれていたんだ」エミリー「」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1522723433/

1 : ◆cq7bCfF752 2018/04/03(火) 11:43:54.20 ID:+aD6LMxs0
※キャラ崩壊です



エミリー「嘘……嘘です!そのような事は仕掛け人様のお戯れ事です!」




ミリP(以下P)「いや、本当だ。俺は昔声優をやっていてその時に多数のBLCDやBLゲームとかに出演してきたんだ」



エミリー「そんなはずありません!!確かに仕掛け人様は素敵なお声をしていらっしゃいますから、声優様をなさっていた事もあり得なくは無いと思いますっ」



エミリー「ですが、ですが…男色小型情報記録円盤にご出演なさっていたというのは、絶対に!絶対に真実などではございません!!」



P「エミリー何故だ!何故そこまで頑なに目を背ける!?」



エミリー「……勘違いなさらないでください仕掛け人様。私は男色、つまり、びーえるに対して嫌悪感を抱いている訳ではありません。いいえ、むしろびーえるは日本が誇るべき和の心だと心得ております」



P「じゃあ?」



エミリー「ですが……ですがっ……」ウルウルッ



エミリー「たとえ……たとえ、演技だとしても……お慕いしている殿方が、他の殿方にじゅぽじゅぽされて喘いでいるのを許容できる程、私は…私は心の広い女ではございません!」ポロポロ



P「……そこまで、俺の事を?」





まだ見ぬ未来の旦那様へ【ミリマスSS 】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1520844422/

1 : ◆UEry/CPoDk 2018/03/12(月) 17:47:02.77 ID:PoKdL2up0
のり子「グラビア撮影の時に答えるアンケートってさ、なんであんな質問ばっかなんだろね。」


美奈子「分かる、変な内容多いよね〜。」


のり子「こないだなんて『宝くじで100万円当たったら何に使いたい?』だよ、それ聞いてどーすんだか。」

莉緒「一応ファンから答えて欲しい質問を聞いたりして、それを参考に作ってるらしいわよ。」


美奈子「そうなんですか?それにしてはなんか、適当すぎるような。」

莉緒「ま、どうでもいいような質問でも、上手く答えれば自分の魅力を引き出せるもんよ。真面目にやっておいて損は無いわ。」

のり子「莉緒姉って意外とそういう所真面目だよね。」

莉緒「当然。こういうのはね、真面目にやるから楽しいのよ。遊びだって、適当にやってる時より真剣な時の方が楽しいでしょ?」

美奈子「たしかに。格ゲーなんてまさにそんな感じかもですね、ワイワイ言いながらやるのも悪くはないけど。」




ページランキング