このページはアフィリエイト広告を利用しています
ヘッドライン

真鍋いつき「私はおもしろお姉さんじゃない!」

1 : ◆xMUmPABXRw 22/11/30(水) 23:23:22 ID:52zg

真鍋いつき「うーん…」

斉藤洋子「どうしたのいつきちゃん?」

いつき「最近智香ちゃんが私を見る目に敬意が足りないと言うか…」

洋子「そうかな?面白くて頼りになるって眼差しじゃない?」

いつき「それ!いつから私はおもしろお姉さん枠になっちゃったんだろ…」

洋子「割と最初からだよ?」

いつき「そんなことないよ!最近だって悠貴ちゃんや真尋ちゃんにお姉さんとして責任ある行動を…」

洋子「言い出しっぺが当たる法則」

いつき「ぐぬぅ…アレはたまたまだし!」

洋子「脛強打」

いつき「急にプロデューサーが来るからだし!」

洋子「どこを切り取っても面白お姉さんだよ?」




久川颯「7人が行く・EX4・天上の調」

【モバマス】悠貴「山を越え」千夜「谷を越え」藍子「……」

1 : ◆Vysj.4B9aySt 22/08/11(木) 10:32:39 ID:Bmny
――11日朝

凛「ん……んっ……」

(見慣れぬベッドに見慣れぬ天井……)

「あぁ……ふぁぁ……」

(そして全裸の私……)

(そこで気がついた……)



(そっか……私、プロデューサーと)

(ふふっ……)

(えへへっ。これがプロデューサーの部屋のベッドなんだ)ゴソゴソ

(初めての男の人の部屋で泊まってくなんて……えへへっ)ウネウネ

(卯月や響子に奈緒も……ようやく追い付いたんだぁ)グルグル

「えへへっ、へへっ」



凛P(以下P)「それはいいけど、人のベッドで悶えないでくれないか?」

凛「っ!?」




【デレマス】千夜「イタリアン……?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1647054126/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2022/03/12(土) 12:02:07.05 ID:+zEHoFJDO
ツルツル

ズズー

「ぷはぁ!辛いっ!!」

「でもウマイ!」



「へぇ……」オソルオソル

チュルッ



「ほわっ!か、辛いっ!」

「でも……」





ちとせ「おいしい……」ツルツル




【モバマス】小夜啼鳥の歌

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1639226803/

1 : ◆Hnf2jpSB.k 2021/12/11(土) 21:46:43.85 ID:1DVCIQ2Eo
・地の文
・独自の設定、解釈を含む


↓続きではないけど同じ世界線の話
【モバマス】月を想う




白雪千夜「お嬢さまの結婚生活」

1 :名無しさん@おーぷん 21/11/10(水)10:51:57 ID:9VxX
アイドルマスターシンデレラガールズです。
黒埼ちとせさんのお話です。たぶん




黒埼ちとせ「アディショナル誕生日♪」

1 : ◆5F5enKB7wjS6 21/11/11(木)21:04:19 ID:HgQC


―――事務所


加蓮「せーの♪」

ちとせ「ぽってと♪ ぽってと♪」

加蓮「ぽってっとー♪」

ちとせ「はい♪」

加蓮「ぽってと♪ ぽってと♪」

ちとせ「ぽってっとー♪」

加蓮「いぇい♪」

P「たすけて」


千夜「……何の儀式ですかあれは。衛星軌道であいつの周りをぐるぐると……」

泰葉「ポテトの舞だよ」

李衣菜「11月11日だもんね」




千夜「考え直してくださいお嬢さま!」ちとせ「千夜ちゃんは何もわかってない…!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1636557528/

2 : ◆5AkoLefT7E 2021/11/11(木) 00:19:34.65 ID:Pf2zVYsi0

~事務所~


白雪千夜「お嬢さま……今からでも遅くありません、先ほどのお言葉、撤回を」

黒埼ちとせ「どうして? 私は何も、おかしいことは言ってないよ?」

千夜「……お戯れを。本気で仰っているのですか?」

ちとせ「……私は千夜ちゃんにウソはつかないよ」

千夜「本気ならばなおさら……認めることはできません……!」

ちとせ「……千夜ちゃんがこんなに頑固だなんて思わなかったな」

千夜「何とでも言ってください。私は考えを改めるつもりはありません」

ちとせ「『お嬢さまの幸せが私の幸せです』って、言ってくれたよね? あの言葉はウソだったの?」

千夜「……っ! いいえ、ウソではありません! だからこそ、私はお嬢さまを止める責任がある!!!」

ちとせ「だったらどうして!!!」





黒埼ちとせ「未来への橋渡し」

1 : ◆5F5enKB7wjS6 21/11/10(水)00:09:08 ID:btRF


―――事務所


P「……うん、次の企画はこれで行こう……」カタカタ カチッ


千夜「おま……プロデューサー。少しよろしいですか」トコトコ

P「ん、ああ千夜。いいよ、どした?」ギシ

千夜「どうしたということはありませんが。……ちとせお嬢さまのことです」

P「? ちとせのこと?」

千夜「ええ。今日はお嬢さまの誕生日です。ちゃんとお前……プロデューサーはプレゼントを用意しているのかと思いまして」

P「あぁ、そのことか。大丈夫だよ、前から用意してデスクにしっかり仕舞ってあるから」

千夜「そうですか。そうですね、当たり前です。お前は私たちのプロデューサーなのですから――あ、プロデューサーは私たちのプロ、……くっ、ああもう」

P「……さっきからどうしたんだ? 呼びやすいように呼んでいいんだぞ?」

千夜「っ……そ、それはアレがっ」


李衣菜「ぷふふ」←アレ1

泰葉「ふふふ♪」←アレ2




藤原肇「千夜さん、一緒に釣りに行きませんか?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1635569022/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/10/30(土) 13:43:43.28 ID:/ZuqsV3u0
~事務所~

藤原肇「今日もレッスン、お疲れ様でした」

白雪千夜「こちらこそ、肇さん」

肇「明日は千夜さん、久々にオフですね。私もですけど」

千夜「えぇ。まったく、アイツも人使いの荒い……」

肇「ふふっ」


肇「千夜さんは、お休みの日は何をされているんですか?」





[ 2021/10/31 06:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)
ページランキング