ヘッドライン

【とある】とうま「あ、『びりびり』だ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1394814477/

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/15(土) 01:27:57.89 ID:RkygEJEAO
※小さい上条さん
どこかでネタかぶっていたらごめんなさい。

3 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/15(土) 01:30:37.77 ID:RkygEJEAO


御坂「だから『びりびり』じゃなくて『みことおねーさん』と呼びなさい」メッ


とうま「みこ……?」


御坂「そ、『み さ か み こ と』 言ってみて?」


とうま「みさ……み………」


御坂「うん、うん」


とうま「…み…さ……」ウーン

とうま「『びりびり』!」


御坂「あぁ、もー、なんでそうなるのよっ」






佐天「付け耳って可愛い」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/07(火) 11:49:03.90 ID:v0c/DI3z0
佐天「ふんふーん」

初春「お待たせしました、佐天さん」

佐天「おっ? おっはよー! う・い・は、……る?」

初春「…………」

佐天「初春……さん? ……ですよね?」

初春「……なんですか?」

佐天「……花、ありませんけど」




御坂「佐天さんはいいこねー」佐天「にゃーん///」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/08(水) 23:09:23.44 ID:t44GPTnZ0
佐天「いやー今日も楽しかったー♪」

御坂「時間が過ぎるのはあっという間ね」

佐天「いい雰囲気のお店も見つけましたし今度は初春と白井さんも一緒に行きましょうね!」

御坂「そうね、でもまだまだ風紀委員忙しいみたいだしいつになったら行けることやら…」

佐天「初春とは毎日会えてるけど白井さんにはしばらく会ってないもんなー…。元気してます?」

御坂「そりゃあもう…今朝も私のベットに潜り込んで来てたわ…」トホホ

佐天「あははっ!相変わらずですねー白井さんは」




結標「テレポーターって最強らしいわよ!?」 黒子「……はい?」

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/22(日) 22:31:02.66 ID:smC9GJ6VP
黒子「……何を言っているんですの?」

結標「ちょっと、テンション低いわよ? せっかく私たちに陽があたる時が来たっていうのに!」

黒子「……なんなんですの一体。というか貴女、そんなに『!』を付けて話すキャラじゃないでしょうに」

結標「何言ってるのよ! 今日は私たち空間移動系能力者の強さが証明された日なのよ!? テンション上げないでどうするの!」

黒子(鬱陶しいですの……)

黒子「はぁ……、まあ話だけは聞きますわ。ですが、わたくしジャッジメントの活動もありますので手短にお願いいたしますの」

結標「ふふーん。そのやる気の無さもこれを見たら吹っ飛ぶわよ!」スッ




[ 2019/03/05 13:25 ] とあるSS | TB(0) | CM(0)

御坂「そういや、明日バレンタインだ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1297605963/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/02/13(日) 23:06:03.95 ID:NxshfFIDO
御坂「まず誰にあげるか考えないとね」

御坂「えーと、まずは黒子、初春さん、佐天さん。それに、クラスメートか」

御坂「…、正直、去年のあの地獄は避けたいところだからね」

御坂「それに、寮の面々、その他…」

御坂「それ位かな?」




[ 2019/02/14 13:25 ] とあるSS | TB(0) | CM(0)

上条「なぁインデックスお兄ちゃんって呼んでくれないか?」禁書「えっ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1460893222/

1 :8 ◆H3qqj7wCjc 2016/04/17(日) 20:40:22.59 ID:RVJnM9Bv0
上条「お兄ちゃん、って呼んで欲しいんだ」

禁書「いや2回も言わなくても聞こえてるんだよ」

上条「じゃあ、いいか?」

禁書「…理由はわからないけど…今日の夜ご飯をすき焼きにしてくれるならいいかも」

上条「よっしゃあああああッ」

禁書「と、とうま?そんなに嬉しいの?」

上条「とうまじゃない!お兄ちゃんだ!」

禁書「お、お兄ちゃん…」

上条「あ、やっべこれ超かわいい」

禁書「かっ、かわいいってとうま///」




美琴「クリスマスなんざクソ喰らえじゃァァァァッッ」黒子「…(察し)」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1545688627/

1 : ◆3rfPz4lVbmKs 2018/12/25(火) 06:57:07.92 ID:tSEzZ7wl0
・何でも許せる人向け。

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/12/25(火) 06:59:13.32 ID:tSEzZ7wl0



~常盤台女子寮、美琴と黒子の部屋~


美琴(E:ミニスカサンタ)「ヒック、ひぐっ…ばーろーちくしょー!!」グスン

黒子「…」

美琴「あのバカ!!ぬぅあにが『ゴメン今日は野郎だけで”彼女居なくてメニークルシミマス会”するから』よ!!!」ガン!

美琴「だったら断んなよぉおお!!可愛い女の子の私が誘ってんだろぉおお!!!クルシミマス会を断れよぉおお!!私を誘えよぉおお!!!一気に性夜な聖夜のハッピーホワイトメリークリスマスにしてやるわよ!!!一生忘れられない一夜をプレゼントしてやるっつーの!!!!」

黒子「…」

美琴「なんなら来年にはアンタをパパにしてやってたっての!」

黒子「!?」

美琴「バッカじゃねーの!!バッカじゃねーの!!」

黒子「お姉様今ちょっととんでもない失言が」





佐天「スカートをめくるだけでイかせる能力かぁ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/11(木) 18:19:15.02 ID:8V2Ht7vbI
佐天「うーいーはー」

佐天「るっ!!」バサッ

初春「もう佐天さん!いい加減にしてくださ……」




初春「はうううぅぅぅぅぅっ!?」ビクビクッ




黒子「私の初めてを捧げましたのに・・・」上条「ククク」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/03(土) 11:20:36.02 ID:l3fl1urW0
黒子「と、とりあえず定番は卵焼きで、えっと、殿方は煮物を好まれるとか聞きましたし」ブツブツ

黒子「煮魚が良いのでしょうか?ですが煮魚というのはかなり難しく・・・」ムムム

黒子「こう、焼いた肉をドンとか焼いた魚をドンとかは避けるべし・・・」

黒子「ふむふむ、参考になりますわね、ステーキなら楽かと思いましたがそれは危険・・・」

御坂「ねえ、黒子」

黒子「な!!!ななな何ですの、お姉さま!!!」ビクゥ

御坂「何そんなに驚いてるのよ」

黒粉「っていうかいつからそこにいらっしゃいましたの!?」

御坂「さっきからよ。帰ってきたらあんたがブツブツ言いながらそれを見てるからちょっと気になったのよ」

黒子「ま、まあそうでしたの、私としたことがお姉さまにも気づかないだなんて一生の不覚ですわ」オホホ

御坂「ねえ、あんたって料理するの好きだったっけ?」

黒子「え?あ!こ、これは!!これはちょっとした興味というかその、息抜きというか!!」




黒子「この私にこんな格好を・・・」上条「ククク・・・」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/25(月) 18:29:53.34 ID:LOmdsU9o0
上条「よう、早かったじゃねえか・・・」

黒子「と、当然ですわ・・・遅れたら何をされるかわかったものではありませんもの・・・」

上条「ククク・・・よく似合ってるぞ?」

黒子「こ、この私にこんな格好をさせるなんて・・・」

上条「ククク・・・そんなに顔を赤らめておきながら外を堂々と歩けるなんて、実は期待してたんじゃねーの?」

黒子「そんなわけありませんわ!!」

上条「じゃあ着替えたらどうだ?」

黒子「そんなことをすれば、お姉さまにさせるおつもりでしょう?」

上条「わかってるじゃねーか」

黒子「なんて卑怯な・・・こんな・・・制服での外出をを義務付けられている私にワンピースなどと・・・」




[ 2018/10/13 22:55 ] とあるSS | TB(0) | CM(0)
ページランキング