ヘッドライン

【モバマス】卯月「凛ちゃん!逃げて!」こずえ「ひりょうになれー」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1534182030/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/08/14(火) 02:40:30.97 ID:KRXVXlFu0
未央「しぶりん! 早くしないとッ!」

凛「卯月に未央、どうしたの?」

こずえ「みつけたー……」

卯月「あぁ! もう来ちゃいました!」

凛「こずえがどうしたの?」

未央「理由は後だよ! 私がこずこずを抑えるから早くッ!」

凛「え? 未央──」

卯月「行きますよ、凛ちゃん! 未央ちゃんも無茶しないでくださいね!」

未央「うん!」

凛「あ、引っ張らないで、卯月」

こずえ「じゃまだてするなー」

未央「こずこずの相手は私だよ!」





【765×346】はるかさんといっしょ/がんばれニュージェネレーションズ

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1467085000/

1 : ◆KHvrgStAjY 2016/06/28(火) 12:36:40.92 ID:V6jwThnR0
卯月「はわわわわわわわわわわわわわわわ」

凛「卯月、少しは落ち着きなよ。今更じたばたしたって何も変わらないよ」

卯月「だ、だって~。あの大ヒット映画『眠り姫』の続編で私たちが主演だなんて……! やっぱり無理です~!」

未央「大丈夫だって。なんたって、この未央ちゃんがついてるんだからね!」

卯月「そりゃあ、未央ちゃんはソロ活動で演技のレッスンを受けてたから自信があるかもしれませんけど……」

凛「卯月だって、シン選組ガールズで沖田総司を頑張ったじゃない」

卯月「言わないでください~!『なんじゃこりゃ~!』は沖田さんファンの方にものすごく不評だったんですから!」

凛「それはパロディなんて入れる脚本が悪かったんだよ」

未央「うんうん。それに、しまむーのファンには可愛いって好評だったらしいから大丈夫! 自信持って行こーう!」




渋谷凛「前職アイドル、そしていま」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1533826835/

1 : ◆TOYOUsnVr. 2018/08/10(金) 00:00:36.15 ID:OipDTOFK0

周囲を忙しなく動き回る何かの気配で目が覚めた。

のっそりと上体を起こし、まだ重い瞼を瞬かせる。

私の周りをうろちょろとしていた気配の主は十年来の相棒、ハナコだった。

ハナコは私が小学生の頃にこの家にやって来た妹分であり、相棒でもある。

彼女はヨークシャテリアとミニチュアダックスフンドの血を半分ずつ持ち、唯一無二のもふもふ感を誇る。

父による命名であり、曰く、花屋の子だからハナコだとか。

この話を聞いたときは、もしかすると私の名前がハナコになっていたのではないか、と思ったものだ。

そして、ハナコは毎朝こうして私を起こすべく、寝ている私の周囲をうろちょろとする。

時にはお腹の上に乗って来たり、顔を舐めたりするという、そんじょそこらの目覚まし時計にはない機能まである。

人生の半分以上をそうして過ごしたことから、自然と朝には強くなった。

寝坊であるとか、二度寝であるとか、そういった類のものと私が無縁であるのは、ハナコの働きに因るものだ。





モバP「凛が男になった?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1395677109/

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/25(火) 01:05:10.11 ID:srIT2jK70
・TS注意
・疑似レズ(?)注意

2 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/25(火) 01:07:02.24 ID:srIT2jK70
事務所

ガチャッ

P「おはようございまーす」

?「お、おはよう、プロデューサー」

P「……どちら様ですか?」

P(誰だこの子……うちは男のアイドルを所属させたこともなければスカウトも……ハッ、まさか誰かの彼氏!?)

P「し、週刊誌に写真を売りつけるのか!? いくら欲しいんだ!?」

?「えっ? ち、違うよ、私、渋谷凛だよ」

P「……は?」

ガチャッ

ちひろ「おはようございま……えっ、プロデューサーさん、誰ですか、その男の子」

P「俺にもわかりませんよ!」

?「やっぱりわからないか……えっと、私、渋谷凛です。たぶん、男の子になっちゃったみたい……」

二人「えっ」




渋谷凛「監視の気持ち」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1533446935/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/08/05(日) 14:28:55.78 ID:xgYAeiA40

デレマスの二次創作SSです

人によっては百合に感じられる描写があるかもしれません

よろしくお願いします

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/08/05(日) 14:30:38.65 ID:xgYAeiA40

──衣装室──

蘭子(最近はアイドルのお仕事にも慣れてきたけど)

蘭子(改めて考えるとすごいなぁ、プロデューサーって……)

蘭子(だって私がこの素敵な衣装を着れるのも、プロデューサーが頑張ってお仕事を取ってきてくれるおかげなんだもん)

蘭子(どんなに忙しくっても、そのことを絶対に忘れちゃいけませんよね)

蘭子(ありがとうプロデューサー。これからも一緒に進んでいけたら嬉しいです)

蘭子「我らが魂の赴くままに……!」




神谷奈緒「Pと桃源郷」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1533396469/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/08/05(日) 00:27:49.59 ID:P5abqWei0
言うほど奈緒のSSじゃ無いです。ほぼタイトル詐欺っス。

至らないところはご指摘して頂けると幸いです。

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/08/05(日) 00:31:37.41 ID:P5abqWei0
(以下P表記)

加蓮「ねえ、プロデューサー」


P「ん? なに?」

凛「?」


奈緒「?」



加蓮「えい」ムギューーー


P「!!」

奈緒「!?」

凛「……」


奈緒「な、何やってんだ加蓮!?」


加蓮「え? 何って、プロデューサーを抱きしめてるんだけど?」


奈緒「だから何やってるんだって言ってるんだよ!!」




モバP「タイムマシンがあったら?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1368067972/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/09(木) 11:52:52.52 ID:Hdm/oquGo
佐久間まゆ「はい」

P「? どうして急に、そんな話…」シャリシャリ

まゆ「深い意味はありませんけど…読んだ本にそんな話があったので、聞いてみたんです」

P「……うーん。そうだな」

P「いや、別に変えたい過去があるとか…っていうこともないしな。たぶん使わないと思うけど」シャリシャリ

まゆ「そうですかぁ?」

P「あ、なんだったら子どものころのまゆを見に行ってみたいな。それくらいなら、怖いことも起きないだろうし」

まゆ「ふふ? ひょっとすると、まゆは幼いころにPさんに出会っていたのかもしれませんねぇ…?」

P(やっぱ怖いこと起きそうだった!)ゾク




渋谷凛「安価とコンマでプロデューサーと結婚する」【モバマスSS】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532939593/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/30(月) 17:33:13.78 ID:mwEg0o/po
凛「プロデューサーと結婚したい」

未央「また出たよ!しぶりんのプロデューサーと結婚したい病が」

凛「未央はプロデューサーと結婚したいって気持ちになった事はないの?」

未央「うーん、ないかな?」

凛「ふーん」

未央「だってプロデューサーでしょ?恋愛だなんてむーりぃ~」

凛「ふーん」ギリギリ

未央「でもないかなぁ?あはは……」

凛「ふーん」 ギリギリ

未央「お願いだから今すぐ殺してやるみたいな眼差しはやめてね」

凛「まあ、いいよ。ライバルが減るだけだから」

未央「そりゃどうも。でもさ、プロデューサーってしぶりんの事をどう思ってるか分からないでしょ」

凛「分かるよ。プロデューサーの私への好感度は……」

プロデューサーの凛への好感度をコンマで決めます
01~10:既にプロデューサーには付き合ってる人がいる
11~20:殺意が沸くほど凛が憎い
21~40:好きではないが渋々プロデュースしている
41~60:普通
61~80:異性として少し気になる
81~99:この気持ち、まさしく愛だ!
ゾロ目:既に付き合ってた
00:そう言えばもう結婚してた
↓1

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/30(月) 17:33:28.31 ID:/1A2xZ9U0
a

3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/30(月) 17:34:31.73 ID:gfU7615l0
ハードモード・・・。

4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/30(月) 17:38:08.07 ID:+BY4sQpWo
何故好きになったのか




凛「ついニヤけちゃうのなんとかならない?」ぷちみお「リューセー☆」


246 :名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)08:48:19 ID:8Vo
ぷちかれ描いてみました
手乗りサイズのイメージです

250 : ◆6RLd267PvQ 2018/07/31(火)02:17:19 ID:oXO
~事務所~

未央「あれー、おかしいな…もしかして、レッスン室に忘れてきちゃったかなぁ」

凛「忘れ物?」

未央「あ、しぶりん。うん、けどさ、レッスン室で出し入れした覚えないんだけどな…」

凛「何忘れたの?」

未央「うん、眼鏡なんだけどさ……普段使いっていうか、変装用?いつもかけて帰るから…」

凛「なら無いと困るよ。早く取りに行かないと、鍵閉めちゃうよ、トレーナーさん」

未央「うん、ちょっと行ってくる。しぶりん悪いけど荷物見ててもらっても…」

凛「どうせ帰りは一緒でしょ。いいよ。」

未央「ありがとしぶりん、ポテト奢るからー」タタタタ

凛「…私より加蓮に奢るやつでしょ、それ」




凛「千早さんって可愛いよね」楓「ええ、とっても」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1360315063/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/08(金) 18:17:43.54 ID:UDoYp/Y40
凛「思ったより早く終わりましたね」

楓「そうね。記者さんもカメラマンさんも優しそうな人だったし、記事になるのが楽しみね」

凛「はい。ところで楓さん、今日の仕事はこれでお終いで直帰ですよね? この後少し、お時間ありませんか?」

楓「大丈夫だけど、どうして?」




ページランキング