ヘッドライン

TP「VRモバP?」  ちひろ「はい!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1570434134/

1 : ◆tkiF6VoKRk 2019/10/07(月) 16:42:14.48 ID:jbdtn/9c0
加蓮「VRってあれだよね。ゴーグルみたいなの着けるやつでしょ?」

奈緒「仮想現実ってやつだな」

ちひろ「はい、その通りです!」

凛「それで『モバP』っていうのは何なの?」

ちひろ「その名の通り、VR空間でプロデューサーさんと色々な体験ができるゲームです!」

TP「!」





P「渋谷凛と同棲してから他アイドル達の質問責めがスゴい」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/04(金) 16:04:43.61 ID:33zI7k21O
『ねえ、凛ちゃん。プロデューサーさんとは仲良くやってる?』

 そう声をかけられて、ふと我にかえった。
 何気なく目線を向けていたバック。中で着信音をオフにした携帯が震えているのだろう、光沢ナイロン地のソレが振動でキラキラと光っている。

「仲良く……? うん、仲は良いと思うよ」

 仕事が終わって事務所に戻っても最近はすぐに家へ帰らず、少しだけプロデューサーと話をしてから帰宅している。
 事務所と家とは駅二つ分しか離れていないから送迎は要らないと断りを入れるのだが、その都度プロデューサーの説得で折れ、車で家まで送ってもらうのが当たり前になっているけど。やっぱりわるいな……とは思う。

『そうなんだ……それは羨ましいことで』
『でも、オフの日までは一緒じゃないんだね?』

「プロデューサーは他にもアイドルを抱えているから……忙しいしね」

 言いながら、トートバッグから携帯を取り出す。見ると画面には新着メールの表示が一件。

「…………そうだね。やっぱり、仲……良いのかも」

 思わず口元が綻ぶ。私は、液晶に映し出された文を指でなぞる――

――…【今日はオフだけど暇なら付き合えるか? 期間限定の美味しい食事処の話を今さっき耳にしてさ】

 さあ、どうするか。
 悩むのは誘いへの断りではなく、
 目の前でニヤついている同僚に、どう説明をすれば冷やかされずに済むかの……上手い口上についてだった。




[ 2019/10/06 16:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(2)

【モバマス】凛「プロデューサー、イチモツって何?」

1 :名無しさん@おーぷん 19/09/29(日)22:21:07 ID:JWM
事務所だよ!
「大きなイチモツをください~♪」

モバP(以下Pにゃあ)「アハハハハッ!おもしれー!」

加蓮「プロデューサーYouTubeでそればかり見てるね」

奈緒「下品だぞ」

P「いや面白くね?俺は好きだよ」

奈緒「プロデューサーの笑いのツボが小学校レベルだな……」

P「奈緒は何が望みだ?俺のイチモツか?」

奈緒「やめろ!破廉恥な!///」バシィ!

P「アーハハハハハッ!」

ガチャ

凛「ただいま」




凛「犬だよ!」みく「猫にゃ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1476214170/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/12(水) 04:29:31.19 ID:C/gpYL1F0
事務所前にて、


本田未央「あっ、しぶりんおっはよーー!」

渋谷凛「未央? 未央も今からレッスン?」

未央「そうだよ。しぶりんも?」

凛「私はプロデューサーと打ち合わせだよ」


前川みく「あ、二人ともおはようにゃー!」

凛「みく、おはよ」

未央「みくにゃーも今から打ち合わせ?」

みく「そうだにゃ」




武内P「桃太郎」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1569111780/

1 : ◆SbXzuGhlwpak 2019/09/22(日) 09:23:00.35 ID:uIP4O5m+0
注意事項

・武内Pもの

・桃太郎形式なので、アイドルの呼び名が「犬」「猿」「雉」など読む人によっては不愉快な場合があります

・菜々さん世代未満は置いてけぼり





昔々あるところにおじいさんとおばあさんがいました。
おじいさんは山へしばきに、おばあさんは川へ洗濯に行きました。


花京院「やはりエジプト山か……いつ出発する? わたしも同行する」

今西部長「花京院……!」

「「行くぞ!」」

菜々「は~い。行ってらっしゃーい」

菜々「さて。おじいさんがいない間、菜々がしっかり家を守らなきゃ」

菜々「まずは洗濯洗濯」

菜々「むむーっ。この汚れなかなか落ちませ――――ア!」


おばあさんが川で洗濯をしていると、どんぶらこと大きな桃が流れてきました。


菜々「アイタタタタタタッ」


しかしおばあさんは洗濯に力を入れすぎて四十肩を再発し、それどころではありません。
あまりの痛みに肩をおさえてうずくまる前を、大きな桃はどんぶらこ、どんぶらこと流れます。

やがて桃は川岸に流れ着きました。
美味しそうな匂いをかぎつけたのか、一匹の犬が姿を見せます。


凛「ふーん。この中に姿はまだ赤ん坊とはいえ、全裸のプロデューサーがいるんだね。……まあ、最高かな」





渋谷凛


今西部長


安部菜々





【モバマス】凛「タバコ吸うなら私のおっぱい吸ってよ!」

1 :名無しさん@おーぷん 19/09/28(土)22:41:52 ID:ZdF
事務所

モバP(以下Pにゃあ)(換気扇回して…)ガチャ!

P「……」カチャ!ジュボ...

P「……暇だなぁ。誰も事務所にいねぇし」フゥ-

P「ちひろさんは債務の取り立てに行ってきますとか言って出てくし…うちは金貸しなんてしてたかな?」

P「まぁいいや。いつもは賑やかな事務所で一人で留守番もわるくねぇ」

凛「ただいまー……ってプロデューサー?」ガチャ

P「おかえりん」

凛「プロデューサー……タバコ辞めるんじゃなかったの?」

P「タバコを辞めるのを辞めたからいいんだよ」フゥ-




モバP「健康診断?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1569246907/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/09/23(月) 22:55:08.12 ID:pj0WG0SJ0
事務所

ちひろ「今年の健康診断、プロデューサーさん受けてませんでしたよね?」

P「あ、そういや受けるの忘れてたんだった。その、事務所持ちには…?」

ちひろ「そういう場合は自費になりますね。」キッパリ

P「マジかよ…。」




夢見りあむ「おにいちゃんはプロデューサー」

1 :名無しさん@おーぷん 19/09/16(月)18:16:33 ID:rHN
アイドルマスターシンデレラガールズです。
夢見りあむのお話です。




モバP「中秋の名月なんだって」渋谷凛「へぇ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1568380837/

1 : ◆TOYOUsnVr. 2019/09/13(金) 22:20:38.05 ID:dClKCXRA0
「中秋の名月なんだって」

横を歩いていたプロデューサーが立ち幅跳びさながらの動きで私の正面へと躍り出る。

突然の出来事に、彼の動きに伴って生み出された革靴とアスファルトが打ち合って鳴るこんっという硬い音が、遅れて耳に届いたような気がした。

「……雲、かかってるよ」

ようやく彼の動作と声が頭で理解できた私は軽く空を見上げ、そう返す。

収録の現場終わりであることもあって、疲労からか少しぞんざいな返しをしてしまったことを後悔しかけるが、まぁこのくらいで傷つくような相手でもないか、と思い直す。

「ん。……あ、本当じゃん」

彼も同じように空を見上げて、言う。

「月が出てるか確認もせずに言ったの?」

はぁ、とため息を吐いて問う私に、彼は「いや、だってなぁ」とまごついている。

さて、どんな言い訳が飛び出すやら。とりあえずは彼の出方を待つ。

「ほら、年に一度の良い月が出てるんならさ、やっぱり一緒のタイミングで見て感動したいな、とか思ったわけですよ」

そう来たか。

思っていたよりも可愛らしい理由に笑ってしまう。





[ 2019/09/14 06:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(1)

凛「芳乃を怒らせてしまった」【モバマス】

1 :名無しさん@おーぷん 19/09/12(木)23:06:39 ID:Tsx
「…」プンスコ

まいったね。
辞書で言うやらかしとはまさにこのことだ。
渋谷凛、まさかの広辞苑載りだよ。
こんなことでまさか岩〇書店デビューの道が開けちゃうなんて驚きだ。これには文香も真っ青だね。
なんて言ってる場合ではない。なんとかして仲直りしなきゃ。




ページランキング