ヘッドライン

提督「俺は浜風が大好きな提督なんだよなぁ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1489747910/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/17(金) 19:51:50.96 ID:Q2YHKM6z0

浜風「駆逐艦浜風です。これより貴艦隊所属となります。よろしくお願いします」

提督「こちらこそよろしくなんだよなぁ!」


提督「俺はここの鎮守府の提督なんだよなぁ。お前の上官になるんだよなぁ!」

提督「これから出撃なり演習なり遠征なり色々やってもらう事になると思うんだよなぁ!」

提督「頑張って欲しいんだよなぁ!」


浜風「は、はい………よろしくお願いします………」


浜風(なにこの提督!?)








浜風「くっ殺せ!」提督「えぇ・・・」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1487944988/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/24(金) 23:03:08.82 ID:bkUY2vuC0
提督「初対面で急に何を言い出すのこの新人は・・・」

浜風「まさか着任した鎮守府の提督がオークだなんて・・・」

提督「ひどくない?確かに太ってるけど怪物扱いは」

浜風「きっとその滾る獣欲を艦娘にぶつけているのですね・・・」

提督「してないから、やめて獣欲とか」

浜風「私にもその性欲を向ける気なのですね、しかしこの浜風は誇り高き陽炎型駆逐艦!」シュルシュルカンッ

提督「なんで艤装外してんの?」

浜風「簡単に言うとおりになると思わないでください!」

提督「とりあえず遠征行ってきてくれる?」





[ 2017/02/25 13:25 ] 艦これSS | TB(0) | CM(2)
[タグ] 艦これ 浜風

浜風「いつおっぱい出せば良いんですか?」提督「へ?!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1485785730/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/30(月) 23:15:30.66 ID:hH9zxWqLO
ーーーー
ーー


浜風「駆逐艦浜風です。これより貴艦隊所属となります」


提督「おお、よく来た。これからよろしく」


浜風「は、はい」


提督「まずは我が鎮守府に慣れてもらう目に秘書官についてもらうぞ」


浜風「分かりました…………それではーーーー」


提督「ん?」
















浜風「いつおっぱいを出せばよろしいでしょうか?」


提督「は?」






提督「人狼ゲームだとぉ―――ッ!?(反省会編)」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1485087862/


1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/22(日) 21:24:22.47 ID:dI7qwnvj0

 ☆注意☆


提督「人狼ゲームだとぉ――ッ!!??」の反省回&狼陣営の夜会話を載せてます。

〇なのでネタバレが当然の如くありますので、前作読み推奨です

○初心者COです(戦歴20戦以下)

〇例えミスをしたとしても、参加者の方に戦犯呼びをしてはいけない(戒め)


以上が大丈夫であれば、何なりとお読みください


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/22(日) 21:25:53.52 ID:dI7qwnvj0

   ―――狼陣営・夜会話―――




―――初日・夜☆


卯月「ウルフうーちゃん参上ぴょん! みんなよろしくねー☆」

鹿島「よろしくお願いします。あっ、私初心者です」

瑞穂「あら、鹿島さんと卯月ちゃんがお仲間ですか。これは面白くなりそうですね」


卯月「鹿島先生に瑞穂さんよろしくぴょん♪ やるからには勝利勝利!」

卯月「村人なんて全部食い尽くしちゃおうね♪ がるるー♪」

鹿島「がるるー♪」


瑞穂「が、がるる………///」


鹿島「瑞穂さん、そこは恥ずかしがらずにやりましょうよ♪」

卯月「あははは、瑞穂さん顔真っ赤になってて可愛いぴょん♪」

瑞穂「も、もう………あまりからかわないでください///」





提督「人狼ゲームだとぉ――ッ!!??」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1483871496/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/08(日) 19:31:37.09 ID:YvuZmE4i0
 
☆注意☆


・艦これのキャラ達で人狼ゲームをします

・ゲームの仕様上、暴言などが多少含まれます

・解説等はあまりしないので、ルール等を予め知っておくことを推奨します

・初心者COです


以上が許せる寛大な精神を持って読んでいただけたら幸いです。(特に人狼経験者には)




2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/08(日) 19:32:28.94 ID:YvuZmE4i0

提督「ええっ!? 我が鎮守府に艦娘に化けた深海棲艦がいるですって!?」

元帥「その通りだ。大本営調査班が裏付けた確かな筋の情報だ」

提督「そ、そんな………だ、誰が深海なんです!?」

元帥「残念ながら誰が化けているのかはわかってはない。だが、確実に深海が潜んでいるのは間違いない」


元帥「そこで今からお前達には人狼形式で誰が深海なのかを見極めてもらう!!」

提督「じ、人狼形式!?」


元帥「『汝、人狼なりや?』というゲームは知っているか?」


提督「ええまぁ。聞いたことはありますが」


元帥「そのゲームの形式を利用して深海凄艦を探すのだ! 細かいルールはこうだ!!」








提督「よっしゃ!! ポケモンするぞ―――ッッッ!!!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1482495633/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/23(金) 21:20:34.16 ID:3iA687LO0

提督「浜風、資材の備蓄状況はどうなってる?」

浜風「各資材カンスト寸前。一番少ないボーキサイトも28万程あります」

提督「バケツ(高速修復剤)の数は?」

浜風「1500個です」

提督「そうか。どれもこれも充分な数を確保しているな」


提督「よし―――」




提督「ポケモンやろっと♪」ポチッ

浜風「ちょ」






提督「ライダージャンプ!ライダーキック!ライダー浜風犯す!!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1477222213/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2016/10/23(日) 20:30:45.31 ID:JtBDaTti0
提督「ライダージャンプ!! とう!」シュバッ!

浜風「飛んだ!?」


提督「ライダ―キック!!」ドゴォン!!

浜風「凄い! 岩を砕いた………お見事です、提督!」



提督「ライダ―浜風犯す!!」ガバッ!

浜風「ひゃあ!!/// な、何するんですか提督!?///」





[ 2016/10/25 10:25 ] 艦これSS | TB(0) | CM(2)
[タグ] 艦これ 浜風 卯月

秋の陽炎型

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1476638462/


1 : ◆36RVFTz/1g 2016/10/17(月) 02:21:02.60 ID:UVSS/yFno

陽炎から秋雲まで。

陽炎型姉妹実装17人分。



続き物です。
夏→冬→春→秋 の順にご覧下さい。


夏の陽炎型

冬の陽炎型

春の陽炎型



2 : ◆36RVFTz/1g 2016/10/17(月) 02:22:43.36 ID:UVSS/yFno


【 陽炎 】


『 そのハンバーグには、刻んだピーマンが入ってる 』

笑顔でおかわりをする雪風に、真実を告げるつもりはない。


『 そのカレーには、すりおろしたセロリが入ってる 』

上機嫌で大盛りをねだる時津風に、これからも言うつもりはない。


素敵なお姉ちゃんを、褒めてほしい。
陽炎はとうとうやりました。



黒潮「陽炎」

不知火「陽炎」

陽炎「やったわ!二人とも全然気付いてない」

黒潮「見事やで」

不知火「流石は陽炎です」

陽炎「自信が付いたわ!ナスでもゴーヤでも何でも来い、よ!」

黒潮「おー」パチパチ

不知火「おー」パチパチ

陽炎「今度は谷風と舞風に挑戦よ!絶対好き嫌いを無くすんだからね!」





磯風の料理修行メニュー

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1475382867/

2 :天津風大好き連装砲くん ◆E7idzvHwo6 2016/10/02(日) 13:35:49.87 ID:X5Ypwzoq0
―司令室 昼―

磯風「なぁ、司令よ」

提督「どうした?」

磯風「やはり人の子であれば、料理が上手い人間に惹かれるのが道理か?」

提督「(何か嫌なことを言い出しそうな雰囲気だな…)」

提督「そりゃあ料理が出来るに越したことはないが、誰かの魅力はそれだけでは推し測れないぞ」

磯風「そうだろうか。司令も男なら、一度は夢見るだろう?司令が激務をこなし、電車か車で帰宅し、玄関を開けたら愛する女性がお玉とエプロン姿で、『お帰りなさいアナタ!ご飯にする?お風呂にする?それとも…タ・ワ・シ?キャー!///』と言ってくれるのを!」

提督「なんかちげぇよなソレ?まあ細かい部分は置いておき、言われて悪い気はしねぇよ」

磯風「そうだろう!司令もお玉を持った伴侶にタマを弄くられたいだろう!?だがな、それにはある条件があるのだ」





提督「走れ、ないない駆逐隊!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1473942099/


1 : ◆2VMIBbqgAw 2016/09/15(木) 21:21:39.72 ID:8E0Mm5v40


時津風「ねぇーしれー。急に呼び出して、お話ってなーにー?」

提督「大事なことを思い出したんだ」

天津風「どうせまたロクでもないことなんでしょ。いいわよもう」

提督「いやいや、本当に大事なことなんだ。君たちにも関係のある話なんだぞ? いいのか?」

浜風「それはそれで嫌な予感がするのですが……」

浦風「提督さんはいっつも突然じゃけぇねぇ」

提督「思えば君たちないない駆逐隊がココへ来て、あっという間に3年という月日が経った……」

島風「え、まだ一か月くらいだよ」

提督「色々あったな……。墓掃除、テレビや雑誌の取材、水着だらけの大運動会……」

雪風「どれも楽しかったです!」

天津風「いや、最後のはやってない」

提督「どれも貴重な体験だ。だが、私は思い出したんだ。君たちがココへやって来た、本来の目的を」

浜風「駆逐艦の強さに定評のあるこの鎮守府に我々が一時的に所属することで、

   その強さを学ぶ……というような目論見だったと思いますが」

提督「そう! その通りだパイ風!」

浦風「提督さん、それセクハラじゃ」

提督「すいません」







ページランキング