ヘッドライン

【デレマス】愛海「二人で」七海「お仕事」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1633751287/


1 : ◆lrSDAkq2tQ 2021/10/09(土) 12:48:08.24 ID:JLB7qNck0
棟方愛海「ちょっとプロデューサー、大変だよ!」

P 「どうした?二人の出番はもうすぐだぞ」

愛海「だから問題なんだよ!撮影直前になってこんなこと…とにかくこっちに来て!」

P 「あ、ああ」



~ロケバス~

浅利七海「いつでも心はすいすい泳ぐ熱帯魚気分~♪」

P 「お疲れ、七海」

七海「大トロみたいなお仕事、いつもありがとなのれす、プロデューサー!」

P 「相変わらずだな。本番直前でも元気いっぱいだ」

七海「プロデューサーさんと、もっとたくさんの人の心を釣り上げます~。」

P 「おう、よろしく頼むぞ」

愛海「呑気に会話してるけど、何か気付かない?」

P 「何かって、別段おかしいところは…。普段通りの七海にしか見えない」

七海「プロデューサーは七海にとっての灯台なのれすよ~」

P 「もちろんだ。愛海も何か言ってやれよ」

愛海「無駄だよ。今の七海ちゃんとは会話が成立しないよ」

P 「何だ?今日も海や魚のことで頭が一杯だからか?」

七海「おさかなの魅力、語りましょうか~?」

P 「悪かった悪かった」

愛海「本当に気付いてないんだ。とにかく七海ちゃんの言う内容をよく聞いてよ」

七海「コンディションはばっちりぴちぴちれす!」

P 「仕事前の七海の日常にしか」

七海「旗も潮風の中を泳いでますよ~」

P 「旗?」

七海「ついに事務所に水槽が~。七海、信じて待ってたんれすよ~」

P 「事務所に水槽?ずいぶん前の話だな」

七海「そう…ワンピースにいるのはヒトデなのれす!」

P 「え?今日の服はワンピースじゃないだろ?」

七海「おはようございます~。朝釣りから始めますか~」

P 「!?こ、これはまさか!」

愛海「そう、そのまさかだよ」

七海「お昼れすね!どんなおさかな定食にしますか~?」

P 「さっきからどこかで聞き覚えがある言い回しばかりだと思ったが」

七海「ふぁ~…おさかなも夜にはおやすみするのれす~…」

愛海「デレステのカード台詞しかしゃべれなくなってるの」

P 「なんじゃそりゃ!!!!?」




モバP「安価で雪美に遊戯王を教える」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1394825906/

1 : ◆yz988L0kIg 2014/03/15(土) 04:38:26.77 ID:SVuShUSJ0
雪美「モバP………」

モバP「ん?どうした?」

雪美「モバP………デュエリスト………?」

モバP「デュエリスト? 遊戯王のことか?」

雪美「うん…………知ってる?」

モバP「ま、まぁ多少は……」

雪美「あのね……かくかく……じかじか……」

モバP「なるほど、晴と一緒に遊戯王やりたいんだな?」

雪美「…………うん」

モバP「それなら、晴に教わったほうがいいんじゃないか?」

雪美「ダメ…………」フルフル

モバP「えっ?」

雪美「こっそり……覚えて………びっくり………させるの………ふふっ………」

モバP「なるほど、それじゃぁ早速説明しよう」




【デレマス】半熟娘。澄まし顔の海にあいらびゅー

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1602382236/

1 : ◆K7qLUv4H.Lbp 2020/10/11(日) 11:10:36.81 ID:rB29iPhDO
七海「はぁ~すごかったのれす」

七海「Pとの【にゃんにゃん】があんなに激しいだなんて、もっと早く知っておくべきれした~」

七海「はっ!」

七海「な、七海をこれで釣ろうとだなんて考えないで欲しいのれす!」

七海「これぐらいのエサでは、たなびかないのれすよ」

七海「撒き餌はもっと沢山無いと魚はやってきません!」

七海「というわけで」ガバッ

七海「もう一回するのれす~」

七海「え?次は後ろからって……」



「あぅッ……くゥン!!」




【安価】モバマス【浅利七海】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1551618745/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/03/03(日) 22:12:25.94 ID:+nbYz7po0
アイドル、シチュエーションなど。
とりあえず>>3

3 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/03/03(日) 22:17:21.90 ID:0PwhlJ4M0
七海の釣り




[ 2020/09/14 11:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

【モバマス】光「みんなで行くぞ!」紗南「初詣!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1577958679/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/01/02(木) 18:51:20.22 ID:RSrUQy/90
※初詣SSです。14歳組が全員出ているためわちゃわちゃしてます。

紗南「光ちゃん、準備はできた?」

光「もちろんだっ!まだちょっと眠いけど……」

紗南「あはは、年越しライブ終わったばっかりだもんね」

麗奈「あんたらこれから初詣でしょ?ずいぶん準備するのね?」

光「ふふん、それはな!みんなで行くからなっ!」

紗南「14歳組全員でっ!」


麗奈「……いや、多すぎでしょ」






浅利七海(22)「8年前のあなたに」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1575124372/

1 : ◆kHP27SAHvY 2019/11/30(土) 23:32:53.13 ID:HrKJD3Ux0
※デカイ波には乗っていけ。浅利七海22歳概念のSSです。
※突貫工事につき諸々ご容赦いただけると幸いです。




[ 2019/12/01 06:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

【モバマス日本昔話】 七海「浦島太郎れす」 

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1571660533/

2 : ◆tkiF6VoKRk 2019/10/21(月) 21:23:41.77 ID:xRtmHZk70

昔々、ある村に浅利七海という心優しい少女がおりました―――


七海「さかなさかなさかな~♪ さかなを食べると~・・・・ん?」


「助けてー!」


仁奈(亀)「誰か助けてくだせー!」
優「やーん、可愛い~♪」ナデナデ
瑞樹「ほっぺもプニプニでお餅みたいね~♪」ツンツン

仁奈「ぬあ~!!!」


七海「た、大変だ!」




棟方愛海「交錯公演 ライバル!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1559305774/


1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/05/31(金) 21:29:34.37 ID:HgjEsChf0
あたし、アマミタウンの棟方愛海。

14歳になって自分のポケモン、レジロックを手に入れたあたしは幼馴染で親友の七海ちゃんとキサラギシティへ向かっている。

目指すは志希さんの待つポケモン研究所!

「なんて、冒険っぽく言ってみたけど、わりとよく行くよねキサラギシティ」

「隣町れすしね。七海は先週も買い物で行ったれすよ」

お喋りをしながらあたしたちは自転車をこいだ。





[ 2019/06/02 11:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

棟方愛海「交錯公演 めざせポケモンマスター」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1534123765/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/08/13(月) 10:29:25.78 ID:FDaZik6E0
あたし、棟方愛海が自宅のソファーで寝転ぶ中、つけっぱなしにしていた昼過ぎのテレビからは有名トレーナーのインタビューが流れていた。

『強いポケモン、弱いポケモン。そんなの人の勝手。本当に強いトレーナーなら好きなポケモンで勝てるように頑張るべきゅ(噛んだ……)』

「好きなポケモンかあ」

独り言を呟きながら、読んでいる雑誌のページをめくる。

開いたページでは、おっきいお山を持つ女の子が、ふうせんポケモンのプリンをクッションのように抱きながら上目遣いをしていた。

揉んだらきっととても柔らかいに違いない。

「せっかくなら、プリンみたいに柔らかいポケモンが欲しいよね」

まだ知らない感触を夢見ながら、あたしはページに付箋を貼った。





[ 2019/06/01 16:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)
ページランキング