ヘッドライン

ルビィ「よーし! がんばルビィ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1510469431/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/12(日) 15:50:31.71 ID:fmVcwCb90
ルビィ「夏休みの初日に気を抜いていたら正午まで寝ちゃった!」

ルビィ「当然のようにお姉ちゃんに怒られるびぃ!」

ダイヤ「あなたという人は本当にまったく、気が抜けてますわ!」

ルビィ「(そしてお姉ちゃんのお説教の途中に船を漕ぐびぃ!)」

ルビィ「(うとうと……)」

ダイヤ「ルゥゥゥゥビィィイイイイイ!!!」

ルビィ「うゅーーーーーーーーーーー!!!」

ダイヤ「いけませんわ、ああ、いけませんわ!」

ダイヤ「黒澤家の長として、あなたを徹底的にしごきあげてみせます!」

ルビィ「お、おねえちゃぁ!」

ダイヤ「言い訳は聞きませんわ! まずは>>3 です!」

3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/12(日) 16:01:56.11 ID:y02K2HDi0
滝に打たれる




ルビィ「善子ちゃんってさ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1475309858/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/01(土) 17:17:38.51 ID:JWkY8m970
ルビィ「善子ちゃんってさ、」

善子「善子じゃなくてヨハネ!」

ルビィ「まあそれはとりあえず置いといて」

善子「置いとくな!」

ルビィ「自分のことヨハネヨハネって言ってるけど」

ルビィ「テストとかの名前欄にはなんて書いてるの?」





善子「リリーに嫌われた……」花丸「ないずら」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1475404776/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/02(日) 19:39:36.59 ID:Xg1tgSMr0


善子「ちょっとずら丸、聞いてよ!」

花丸「……あっ、善子ちゃん」

善子「ヨハネよっ!」

花丸「はいはい。それで、いったいどうしたの?」

善子「ああ、そうだったわ――ふふっ…この堕天使ヨハネも、たまには下界の者の知恵を借りようと思ってね……花丸、貴女はその生け贄に選ばれ――」

花丸「えい」ズビシッ

善子「あいたっ」

花丸「相談事があるなら、素直にそう言うずら。ほら、そこに座って」

善子「はい……」





梨子「よっちゃんはね♪」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1478705599/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/10(木) 00:33:19.91 ID:ShAbWLam0
梨子「善子っていうんだ」

梨子「ホントはね」

梨子「だけどちっちゃいから自分のことヨハネって呼ぶんだよ」

梨子「かわいいね」

梨子「よっちゃん」

善子「ストップ」






ルビィ「そういえば明日はハロウィンかぁ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1479816833/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/22(火) 21:13:54.20 ID:skCHX61S0
ルビィ「う~んでも平日だしハロウィンなんて誰も気にしてないよね....」

ルビィ「....そうだ!」ピーン






花丸「おらの幼馴染がこんなにも可愛い」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1478018130/

1 : ◆hxGgtPv0f. 2016/11/02(水) 01:35:31.18 ID:KJmSVL5go
私の名前は国木田花丸、図書委員である。
今日もこうして私は図書室のカウンターに座り、この聖地の秩序を維持すべく努めている。
しかるに、図書室の秩序とは何か。

善子 「ヤッホー、ずら丸、見て見て、この黒い羽……」

花丸 「……」

善子 「ごめんなさい」

そう、静謐である。

図書室はおしゃべりをするところではない。本を読むところなのだ。
ここで発してもよい言葉は「服に値札ついてますよ」と「頭にカメムシがとまってますよ」だけだ。





善子「マルちゃん♪」 花丸「ヨハネちゃん♪」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1487594463/

1 : ◆6sysT0v2o77I 2017/02/20(月) 21:41:03.81 ID:u9WQUA2Io
~休日、国木田家~

善子「ねえ、ずら丸~♡」

花丸「…………」ペラ…ペラ…

善子「…………」

花丸「…………」ペラ…ペラ…

善子「おーい……」

花丸「…………」ペラ…ペラ…

善子「ねぇ~、ずら丸ったら~」グイグイ

花丸「…………」ペラ…ペラ…




善子「冗談は善子ちゃん」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492955780/

1 : ◆hxGgtPv0f. 2017/04/23(日) 22:56:20.96 ID:aCH1+UBJo
学校の帰りのバスの中で、ふとこの言葉を思い立って以来、言ってみたくてたまらなくなった。

善子(思い立ったが吉日)

そう思って一人でニヨニヨとしていると、隣の席に座っていた曜さんが私を訝しむように見つめてきた。

曜「どうしたの善子ちゃん、エッチなことでも考えてるの?」

善子「善子じゃなくて、ヨハネですよう!」

いつもの調子で軽口をたたいたあとで、ふと気がついた。
私がこのように訂正するということは、私は自分のことをヨハネであると自認しているわけだ。
してみると、「冗談は善子ちゃん」と言うことによって、私は自分を自己同一化しているところのヨハネを自己否定することによって自己矛盾に陥り自分を見失ってしまうわけだ。
アイデンティティの崩壊。

どこかのライトノベルで見たことのある言い回しが思い浮かび、私はガタガタと震えだした。




善子「高安車庫行こうよ!」果南「私五位堂検車の方がいいなぁ~」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1508769057/

2 : ◆1RFLNSE9ZaY4 2017/10/23(月) 23:41:21.59 ID:k1EVfphn0
~浦の星女学院 鉄道研究部~

善子「ねぇ!10月28日と29日に高安車庫で、きんてつ鉄道まつり2017やるんだって!」

梨子「いいね!みんなで行こうよ!」

千歌「確かその日は五位堂検車でも同時開催するんだよね!」

果南「私、五位堂の方行きたいなぁ~」

ダイヤ「ぶっぶぅ~ですわ♡お金が無いですもの」

ルビィ「お姉ちゃん?なんだか嬉しそうだよ?」

ダイヤ「うぅ...ルビィ...私だって行きたいですわ!」

梨子「今年は何の車両が展示されるんだっけ?」

千歌「高安ではアーバンライナーplusの運転台に入れるみたい!70周年記念の30000系も展示するらしいよ!」




ページランキング