ヘッドライン

【アイマス 】伊織「はぁ!?うちのアイドルを週刊誌にリークする!?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1571057498/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/10/14(月) 21:51:38.63 ID:tdtQvigs0
悪徳記者「おいおい、人聞きの悪いこと言うなよ…あくまでも、『そうするかもしれない』ってだけの話だ。どうするかはそっちの誠意しだいだよ…クックックッ…」

伊織「結局は金ってこと…?この下衆!」

悪徳「おぉっと?そんな口の利き方をしていいのかなぁ?」

伊織「くっ…」





[ 2019/10/15 20:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)

【アイマス 】P「亜美真美って引き離したらどうなるんだろうな?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1570987495/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/10/14(月) 02:24:55.62 ID:tdtQvigs0
小鳥「…というと?」

P「いや、あいつらって産まれたときからずっと一緒じゃないですか?」

小鳥「そりゃあ双子ですからね…」

P「最近は竜宮小町の仕事も落ち着いてきたので、仕事でも一緒にいることが多いじゃないですか」

小鳥「まぁ元々双子なんだからどうしてもそういう出演の仕方にはなりますよね…」





春香「プロデューサーさん!結婚式はいつにしますか?」

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/23(月) 18:20:00.97 ID:8y00+kRp0

P「な、何を言ってるんだ春香?」

春香「もう!忘れちゃったんですかプロデューサーさん!」

P「え?」

春香「『年内には』って約束してたじゃないですか」

P「どういうことだ?」




伊織「私を性奴隷にして」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 22:11:02.48 ID:sF327eWr0
765プロ

やよい「ねえ、伊織ちゃん」

伊織「えっ?」

やよい「ちゅっ」チュー

伊織「っ!?」




やよい「いまのわたしにできること」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/25(火) 21:15:06.52 ID:1H4gxtqL0

やよい「~♪~♪」

P「やよいは毎日事務所の掃除をしてくれてえらいな」

やよい「うっうー!ありがとうございます」

P「それは誰かに頼まれてるのか?」

やよい「いえ、私がしたいからしてるだけですよ」

P「そうか、気が利くなぁ」

やよい「えへへ~♪」





千早「今度は美希と体が入れ替わるなんて」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/03(火) 22:54:31.83 ID:QYU56Fxt0
P「ねぇ音無さん。この前千早とやよいが入れ替わった時すごく可愛かったと思いませんか?」

小鳥「そうですね!できればもう一回見たいです!」

P「実はとある研究室の友人から体が入れ替わる薬ってのを奪っ・・・貰ってきたんですけど」

P「これを使ってみませんか?」

小鳥「ホントですか!?」

小鳥「でも誰にしましょうか?」ワクワク

P「この前のこと依頼千早が多少明るくなったじゃないですか?」

P「だから今度は美希と千早を入れ替えてみようかなと思ってるんですよ」

P「普段からレッスンをサボる美希と真面目な千早を入れ替えたら、美希が少しは真面目になってくれるんじゃないかなって」




美希「こないだハニーとキスしてたでしょ」伊織「!?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/23(木) 22:07:36.64 ID:6WqDBTwtO
美希「いつもハニーのこと酷く言ってたくせに・・・」

伊織「わ、わたしは別に酷くなんて」

美希「嘘つき・・・最低なの!」

伊織「・・・あいつに相手にされなかったからって当たらないで欲しいわね」

美希「~~~っ!?」ベチッ

伊織「っ・・・」ヒリヒリ




小鳥「んっほおおおおおお♡」【安価・多分R-18】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1460599392/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/14(木) 11:03:12.23 ID:QhpnQWaCO
小鳥「おっ♡おっ♡おっ♡おっ♡」

小鳥「イクゥッ♡イクゥゥゥッ♡」

小鳥「小鳥飛んじゃううう♡」

>>3>>5

3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/14(木) 11:07:03.53 ID:QrIxfETA0
伊織

5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/14(木) 11:16:32.81 ID:UePBfy+wO
[ピーーー]




伊織「あずさ、ちょっと万歳してみて?」

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/26(月) 17:07:51.368 ID:iMiDLFCl0.net
あずさ「え?こうかしら?」スッ

伊織 ジ-




P「50年後の伊織」伊織「はぁ…いよいよボケたのかしら?」


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 22:05:43.40 ID:yLRCR5m80
P「ボケてないよ、スーパーアイドル伊織ちゃん」

伊織「なに言ってんの!もうアイドルなんて何年前の話よ!」

P「怖いねー、あはは」

伊織「ほんとあんたは変わらないわね…」

俺と伊織は今から47年前に結婚した
当時トップアイドルだった伊織は俺との結婚を機にアイドルをやめ
俺はプロデューサーをやめた

そのあと俺はしがない会社員として伊織は主婦として
慎ましく暮らしてきた

俺たちの子供二人いたが二人とも
成人し自立して親元から離れ一人暮らしをしていた

数十年ぶりの夫婦二人だけの結婚生活だった

その生活は懐かしくもあり、新鮮でもある不思議な感覚だった




[ 2019/09/22 14:55 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)
ページランキング