ヘッドライン

【ガルパン】渕上「みほのこと大好きメンバーです!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532693057/

1 : ◆saI1ZNzQKuJn 2018/07/27(金) 21:04:17.84 ID:jAs9ZX6b0
昨日の生放送がガルパン世界でもやっていたらという設定です
細かいことはアンツィオ流
渕上さんはここでは戦車道に詳しい人的なアンツィオです

2 : ◆saI1ZNzQKuJn 2018/07/27(金) 21:06:55.75 ID:jAs9ZX6b0
【黒森峰寮】

エリカ「戦車道人口を増やすためにゲーム化ねぇ。」

小梅「エリカさんも出るんですよね?」

エリカ「ええ、この前3Dモデル見たけど結構出来が良かったわよ。」

直下「へー、私たちも出れないですかね?」

マウ子「私はやだな。恥ずかしいし。」




みほ「エリカさんがお姉ちゃんのお尻に吸い付いたまま離れないんです」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1531813756/

1 :1 2018/07/17(火) 16:49:16.69 ID:KSpzQzDz0
大洗学園艦 女子寮 みほの部屋


みほ「というわけで、皆さん協力をお願いします。パンツァー・フォー!」

優花里「待ってください西住殿。ドアを開けた瞬間、いきなりやべぇ情報で顔面殴りつけられた我々の身にもなってください」

みほ「状況は見ての通りです」


まほ「みほ、彼女たちが例の援軍か」

エリカ「……」


沙織「下半身裸のみぽりんのお姉さんのお尻に、あの逸見って人がくっついてる……」

華「どうやら口の吸引力だけで吸い付いているようですね……まるで尻尾みたいです」

優花里「ひぃっ! 逸見殿が、物凄い鋭い目つきでこっちを睨んでますぅ!」

華「"邪魔をするな、食い殺すぞ"という感じの視線ですね……心地いい殺気です」

沙織「っていうか何でみぽりんのお姉さんは下半身丸出しであんな堂々としてるの……?」

みほ「どうやっても離れなくて……皆の力を借りたいの」

麻子「そもそも私たちは西住さんに"お泊りパーティしましょう!"ということで呼び出されたんだが」

みほ「だって本当のこといったら誰も来てくれないでしょう?」

麻子「おい、こいつ悪びれもしないぞ」




【ガルパン】50音住殿【さ~と】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1531144451/


1 : ◆.dsCc9AhxA 2018/07/09(月) 22:54:11.52 ID:Mngduw5c0
・キャラ崩壊

・【ガルパン】50音住殿【あ~こ】の続き的な

2 : ◆.dsCc9AhxA 2018/07/09(月) 22:55:25.86 ID:Mngduw5c0
【さ】

『学食』

おばちゃん「海鮮丼お待ちー」

沙織「みぽりんそれ好きだよね」

みほ「うん。あの、唐突なんだけど」

沙織「どしたの」

みほ「お刺身ってさ、普通の白いご飯に合うと思うかな?」

麻子・華「!?」ピクッ

沙織「みぽりん、今すぐにその口を閉じろ」

みほ「え」

沙織「熊本で馬の刺身食ってたみぽりんにはわからないかもしれないけど、大洗育ちの我々にそのお題は仁義なきバトルの銅鑼の音以外の何物でもないの」

みほ「地味に私の地元ディスらなかった?」




沙織「沙織と!」麻子「麻子の~」二人「「なんでも相談室~」」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1368145112/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/10(金) 09:18:32.19 ID:8z+//u530



――――大洗女子学園:戦車倉庫にて



麻子「……ってなんだこれ?」


沙織「もー麻子聞いてなかったの?昨日会長さんが来て『空き時間を使ってチームの皆の心のケアをするように』って言ってきたから、こうして戦車倉庫の中に相談室を作ったんじゃん」


麻子「そうだったか……?」


沙織「寝てて聞いてなかったんでしょ?『どうせなら全国大会2連覇して学園艦存続を盤石なものにしたい』って言ってたじゃない?」







[ 2018/07/07 17:55 ] ガルパンSS | TB(0) | CM(0)

【ガルパン】50音住殿【あ~こ】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529891953/

1 : ◆.dsCc9AhxA 2018/06/25(月) 10:59:13.38 ID:fRc0zwwn0
・キャラ崩壊
・クソレズ

2 : ◆.dsCc9AhxA 2018/06/25(月) 11:00:25.04 ID:fRc0zwwn0
麻子「西住さんの足についてだが」

沙織「え、ついにレズに目覚めたの?」

麻子「ついにとはなんだ。素質があったみたいな言い方して」

優花里「ミケランジェロの彫刻のようにお美しいおみ足にひれ伏して犬のように嘗め回したいですよね。わかります」

麻子「こういうのをレズと呼ぶんだ」

沙織「すいません。私が悪かったです」




西住みほ「貴様はどこの出身だ!?」沙織「え?」華「え?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529772854/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/24(日) 01:54:14.37 ID:jLiBXDroo
沙織「えっと……茨城県出身の、武部沙織だけど……」

みほ「違う! 貴様はお花畑出身のバッタ以下だ!!」

沙織「」


華「あ、あの……西住さん?」

みほ「貴様はどこの出身だ!!」

華「わ、私は茨城県出身の、五十鈴華と申しますが……」

みほ「違う! 貴様は荒れ地出身のイナゴ以下だ!!」

華「」




【ガルパン】沙織「ねぇ、帰ったら何する?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1528031020/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/03(日) 22:03:40.34 ID:Qa29NHzm0
戦車道大会優勝後

沙織「ねぇ、帰ったら何する?」

華「お風呂入って」

麻子「アイス食べて」

優花里「それからー」

沙織「戦車乗ろっか!」

みほ「うん!」


※時系列は戦車道大会の直後
大会優勝→会場から移動→凱旋するために戦車の整備(移動しながら)→大洗凱旋→ここ
という設定です
あと短いです




【ガルパン】優花里「山中湖でキャンプをしましょう!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1527860727/

1 : ◆saI1ZNzQKuJn 2018/06/01(金) 22:45:28.12 ID:UTwhgUDY0
注意
・あんこうチームがゆるキャンするだけ
・申し訳程度のゆるキャンネタ
・キャンプ要素はある。ちょっとだけ

2 : ◆saI1ZNzQKuJn 2018/06/01(金) 22:45:52.74 ID:UTwhgUDY0
優花里「皆さん、来週の土日空いてませんか?」

沙織「来週?確か清水港に寄る日だよね?私は大丈夫だけど。」

華「私も予定はありません。」

みほ「私もだよ。」

麻子「私もだ。」

優花里「じゃあ山中湖までキャンプに行きませんか?キャンプ場までは母が車で送ってくれるので。」




【ガルパン】沙織「武部沙織のファンレター大作戦だよ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1527416945/

1 :らぐB ◆asJU3gh8ZA 2018/05/27(日) 19:29:05.96 ID:sBpHSwerO
※ボコ注意

2 :らぐB ◆asJU3gh8ZA 2018/05/27(日) 19:29:50.39 ID:sBpHSwerO

~大洗女子学園~

桃「今日の練習はここまでとする!」

全員「「お疲れ様でしたー!」」

沙織「んー! やっと終わったー!!」

優花里「本日の練習も大変充実していました!」

みほ「あはは、そうだね。でも、ちょっとお腹すいちゃったかな」

華「みなさんでアイスでも食べに行きますか?」

麻子「行こう。すぐに行こう」




【ガルパン】沙織「眠い」麻子「やだもー」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1427885350/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/01(水) 19:49:10.67 ID:mrRKkdv8o
・微エロかもしれないシーンがあります。苦手な方は御注意ください。
・ちょっと長いです。全5章。


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/01(水) 19:50:14.80 ID:mrRKkdv8o
1  プロローグ



──Ⅳ号車内


ゴゴゴゴゴゴゴゴ……


麻子「何をやってるんだ沙織。そうじゃないと何度言ったら分かるんだ」

沙織「う、うるさいな。わ、分かってるよ」

麻子「分かってないから言ってるんだ。どうして曲がる方向の操縦桿を動かすんだ」

沙織「だから分かってるって、い、い、言ってるでしょ」

麻子「曲がる方向とは逆の操縦桿を動かせと、何度言ったら分かるんだ」

華「沙織さんは思いのほか苦労しているようですね」

優花里「車両がどんどんあらぬ方向へ進んじゃってます」

麻子「西住さん。沙織に一度停車させるか?」

みほ「ううん。もうちょっと頑張ってもらおう」

麻子「いいのか?」

みほ「この広場は大きいから、少しくらいフラフラしても大丈夫だよ」

麻子「分かった。西住さんがそう言うなら」

みほ「動かし続けて、操縦する感覚にもっと慣れてもらおう」

沙織「あたしもみぽりんの言うとおり、こ、このままでいい。動かし続けていたい」

優花里「おっ? 武部殿、意欲的ですね」

華「少し余裕が出てきたんじゃないでしょうか」

沙織「だ、だって…」

麻子「何だ」

沙織「一度停めたら発進する時に、ま、またエンストさせちゃうから」

華「そういうことでしたか」




[ 2018/05/26 17:55 ] ガルパンSS | TB(0) | CM(0)
ページランキング