このページはアフィリエイト広告を利用しています
ヘッドライン

提督「演習じゃあー!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1473346557/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/08(木) 23:55:58.00 ID:IhsRj9F40
提督「演習じゃあー!!」

長門「うおおおー!」

提督「艦隊に殴り込みに行くぞー!」

武蔵「うおおおおおーーーー!!!」




【艦これ】提督「艦娘の将来が心配だ……」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1470840551/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/10(水) 23:49:11.70 ID:x4FDAjDao

提督「なぁ大淀、進路希望票はもう見たか?」

大淀「はい、ざっと目を通しておきましたが」

提督「そうか……。その中で問題があるものがいくつかあったと思うんだが……」

大淀「そうですか? 大半がお嫁さんで可愛らしいものだと思いましたが」

提督「いやそれは問題ないんだが、問題は中身だよ! 何だよあの希望する相手のスペックは!」

大淀「最低でも帝大、できれば元帥とかそんな感じですか? そんな子居ませんでしたが」

提督「そんな生ぬるいレベルじゃねぇ! 全く、この戦争は必ず終わる、
   いや必ず俺達の代で終わらせる、それを示すために、進路希望調査なぞ書かせたが……」

大淀「そういうところはホワイト提督なんですね」

提督「いや流石に永遠に戦争とかおかしいっしょ。そんなどこぞの戦争のために
   次の戦争のためにとか言っちゃう人の方が問題っしょ」

大淀「まぁ休みは欲しいですけどね。戦争自体もう私達には日常ですし」

提督「それがいけないの! 戦争は絶対に終わって、その後平和が訪れるんだから!」

大淀「深海棲艦との戦争が終わった後は人間同士の戦争が始まりそうですよね。
   現状の戦時体制が長く続くとは思いませんし、各国の権益の整理でドンパチしそうです」

提督「嫌な事言わないで! まぁとりあえずだ、問題があった子は後で個別に面談する」

大淀「大げさですねぇ」

提督「そんだけ深刻なの! 大淀、準備を頼む。出撃予定があったらキャンセルでいいから」

大淀「了解しました」





提督「親知らずを抜いた」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1468558394/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/15(金) 13:53:14.61 ID:YfW0cXDy0

奥歯 ↑← 親知らず

ってほぼ真横に生えてきやがって、当たって痛いから仕方なく抜いてきた後悶絶する提督の話

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/15(金) 13:54:50.93 ID:YfW0cXDy0
聞いてたほど痛くないな?って思ってたけど麻酔が切れた後


武蔵「提督は仕事もせずふて寝か」

提督「クソ痛えから抜いたのに抜いた後のが痛えってどういう事だよ…口ん中血の味しかしねえ…」

武蔵「イライラするのは勝手だが他に誰かに当たるのはやめろよ。この武蔵だからいいものの、他が秘書官やってる時だと泣くぞ」

提督「うごご…あ、そこに抜いた奥歯置いてあるからやるよ」

武蔵「いらんよ…なんだこれ、歯抜いた後のマニュアルか?」

提督「一応貰ったけど、大体口頭で説明あったし捨てていいぞ」




[ 2016/07/16 13:25 ] 艦これSS | TB(0) | CM(2)
[タグ] 艦これ 武蔵 霧島

提督「初月ママーーーーーーーーーー!!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1467827141/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/07(木) 02:45:41.84 ID:NwPs6g6Uo
※割と書いてる人の好みが反映されています。
※キャラ崩壊もありますので、ご注意ください。

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/07(木) 02:46:28.62 ID:NwPs6g6Uo


初月「またお前か、大人だろう?」

初月(最近、提督は強いストレスを感じるとこうして僕に甘えてくるようになった)

初月(一応ケッコンカッコカリしている身としては、悪い気分ではないのだが……)

提督「ママーーーーーー!! また議会の人たちがねーーーー!! 僕に意地悪をするんだよーーー!!」

初月(正直、大の男がこうして見た目少女の僕にママと甘えているのは何か空恐ろしいものを感じる)

初月(他の鎮守府でも霞や雷、夕雲辺りにこうして甘える提督は多いらしいが……)

初月(僕にまでこういったお鉢が回ってくるとは想像もしてなかった)

提督「ママ~、あったかいよぉ……。すぅ……」

初月「おや、泣き疲れて寝てしまったか。全く。仕方のない」

初月(これが幼子ならばまだ分かるのだが、六尺近くあるがっしりとした彼にされるのは違和感しかないな)

初月(でも普段は、僕から見る限りは凛々しく提督という仕事をこなしていると思うんだけど)

初月「どうしてこんなことになってしまったんだろうな」

初月(そういえば今回は議会って言ってたな。市議会の意見公聴会だかに一回同行したがあれはひどいものだったなぁ……)





【艦コレ】赤城以下重巡羊かん5隻 只今帰投しました

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1462003047/

4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/30(土) 17:03:09.96 ID:JI1U/Lvb0
提督「重巡洋艦な」「羊かん」じゃないから

赤城「あら、わたし羊羹なんて言ってませんけど」「耳おかしいんじゃないですか?」

提督「なら、もう一度言ってみ」

赤城「重巡羊羹」

提督「そ、そうか・・・(わざと言ってるだろ)」

提督「まあいい、みんなで間宮さんとこ行って来い」っ[食券](キラリーン

赤城「上々ね」

提督「赤城は普通だったな。問題はアイツだ・・・」




【艦これ】提督「こんな夢を見た」【夢十夜】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1455807617/

1 : ◆GFAFNejGqE 2016/02/19(金) 00:00:17.95 ID:aknJ+CP+0

 【第一夜】

こんな夢を見た。

俺は腕組をして座っている。俺の前では、幼さを残した顔立ちの女が、布団に横たわっている。普段は二つ結いにしている髪をほどき、枕に敷いて、細く息を吐いている。

「もう死ぬぞ」

女が静かにそう言う。白い肌には微かに血の色が差し、唇も瑞々しく、とても死にそうには見えないが、女は静かに、だがはっきりと、死ぬと言った。

「そうか、もう死ぬか」

俺も、これは確かに死ぬな、と思ったので、女の顔を覗き込みながら聞いてみた。

「うむ、死ぬ」

女がぱっちりと目を開け、俺を見つめ返す。黒曜石のようなつやと深みのある真っ黒な目に、俺の姿が映し出されている。

その目を見て俺は、これでも死ぬのかな、と思い返し、女の耳元でまた聞いた。




リベッチオ「服の交換?」清霜「うん!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1460516446/


1 : ◆Nasu/Yawbs 2016/04/13(水) 12:00:46.54 ID:4lkjmp6GO

―間宮―


リベッチオ「それでね、昨日一緒に出撃したローマさんが敵旗艦を一撃で沈めたんだー」

清霜「すっごーい! やっぱり戦艦はカッコイイなー!」ジーッ

清霜(リベちゃんの服、可愛いなー。清霜が着たら似合うかな?)

リベッチオ「キヨシー? さっきからリベの服をじっと見てるけどどうしたの?」

清霜「そ、そんなにじっと見てたかな?」

リベッチオ「うん」





提督「夏祭り」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1440588507/


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/26(水) 20:30:47.91 ID:DV1RNEsw0
加賀「駆逐艦組からの要請書です」スッ

提督「なんだ?またおやつ追加要求か?あれは虫歯になるからダメだと言ったはずだが……ん?夏祭りの開催?」

加賀「この鎮守府は今夏の特別海域からはかなり離れています。春は前線基地への戦力移動や輸送作戦で全員頑張りましたので、ここで慰労のためにもご褒美を出すべきです」

提督「それもそうだな……上と掛け合ってくる」




提督「清霜はもういないんだ!!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1434539289/

2 : ◆m5EbuTNyAFEN 2015/06/17(水) 20:10:35.28 ID:2aAiPF3L0
提督「う…うぅ……っ、清霜…清霜ぉ……ッ!」


朝霜「司令…元気出せって…」


提督「…すまない、朝霜…どうしても…清霜の事が忘れられなくてな……」


朝霜「……言うなよ…あれは…事故なんだよ……」




秋雲「提督と艦娘を密室に閉じこめて観察してみた」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1405699719/

1 : ◆A.TP2bRHK6 2014/07/19(土) 01:08:40.22 ID:jiTE5SOEO

※安価あり、更新遅め、キャラ崩壊注意、軽いR-18要素ありかも


秋雲「うーん……どうしようかなぁ……ブツブツ」

提督「ん? どうした、秋雲。どこかわからないところでもあったか?」カキカキ

秋雲「あー……ちょっと、次の本のネタを考えてたんだけど、いまいち思い浮かばなくてねぇ」

提督「……おい、仕事しろよ、秘書艦」

秋雲「いやぁ、秋雲にはこーいう書類仕事って向いてないと思うんだよねぇ……それより、なんかいいネタない?」

提督「んなこと俺に聞くな……それより、さっさと仕事終わらせるぞ」

秋雲「……あーっ! 秋雲、いいこと思いついちゃった!」

提督「……話聞けよ。それと、お前が思いつく『いいこと』なんてろくなものがないだろ」

秋雲「ねぇねぇ、提督。ちょっとお願いがあるんだけど、聞いてくれない? 聞いてくれたら、ちゃんと仕事するからさぁ」

提督「お前のお願いとやらを聞かなきゃ仕事しないとか、ふざけてるのかお前は……まあ、聞くだけ聞いてやる」

秋雲「じゃあ、今度誰でもいいから艦娘の誰かと密室で二人きりになって一晩あかしてみてくれない? 秋雲はその様子を覗いてるからさ!」

提督「はぁ? いきなり何を言い出すんだお前は」

秋雲「いやぁ、今度の本はそーいうシチュで書いてみようかと思ってさ。その参考に女の子と男が密室で二人きりになった場合の反応を、実際に見てみたいんだよね」

提督「……付き合ってられん。馬鹿なこと言ってないでさっさと仕事しろ」

秋雲「……どうしてもダメぇ?」

提督「駄目だ」

秋雲「もう、提督ってば強情だねぇ……正直、この手は使いたくなかったんだけどなぁ…………机の一番下の引き出し、二重底(ボソッ」

提督「なっ!? ま、まさか……」

秋雲「そう偶然、たまたま見つけちゃったんだけどね? ……まさか、提督があんなマニアックな性癖の持ち主だったなんて……流石の秋雲も言葉を失っちゃったよ」

提督「」

秋雲「自分たちの上司が執務室でこっそりとあんな本を読んでいるんだなんて知ったら、みんなどういう反応をするんだろうねぇ?」

提督「……わ、わかったから、お前のお願いなら聞いてやるから、それだけはヤメロ!」

秋雲「提督、ありがとっ! それじゃ、ちゃちゃっと仕事を終わらせちゃおっか!」カキカキ

提督「ちくしょう……絶対バレてねぇと思ってたのに」カキカキ

……
…………

提督「……ふぅ、これで今日の仕事は終わりだな……それで、不本意ではあるがお前のアホなお願いを聞いてやる……俺はいったい何をすればいいんだ?」ゲンナリ

秋雲「さっき妖精さんに頼んで第5倉庫を整理してもらったから、提督はそこで待機しててくれる? 少ししたら秋雲が誰かしらつれてくからさ」

提督「オイ、ちょっと待て。なに勝手なことしてんだ」

秋雲「まあまあ、第5倉庫に保管されてた装備って、無駄たまってる14cm主砲や12cm主砲くらいなんだし、どうせ近々廃棄するつもりだったんでしょ?」

提督「……たしかに近々廃棄する予定ではあったが、一応一言でいいから俺に言ってくれ。それと、妖精さんを私的に利用するのはどうかと思うぞ」

秋雲「細かいことは気にしない方向で! それじゃ、秋雲は反応が面白そうな娘つれてくから、提督は第5倉庫で待っててねー!」タッタッタッ

提督「……はぁ、とりあえず第5倉庫に行くとするか。まあ、誰が来るかはわからんが、特に何もせず朝まで過ごせば問題ないだろう……あの本のことがバレるよりはマシ
なはずだしな」

……
…………

秋雲「……さぁて、まずは誰の反応を観ようかなぁ? ……そうだ、――にしよっと!」キラキラ


↓1 艦娘名(秋雲以外)


2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/19(土) 01:09:32.30 ID:XxKqaZlAO
マックス




[ 2015/06/16 13:25 ] 艦これSS | TB(0) | CM(0)
ページランキング