ヘッドライン

【シャニマス】めぐる「おっぱい大きいと肩が凝るよね」 灯織「……」

1 :名無しさん@おーぷん 2018/10/06(土)23:59:21 ID:jSs

※キャラ崩壊注意

2 :名無しさん@おーぷん 2018/10/07(日)00:00:15 ID:r4t
めぐる「ね、真乃」

真乃「分かるよ。困っちゃうよね」

灯織「……」ペラ

真乃「胸が大きいと男の人からも注目されちゃって」

めぐる「分かる分かるー! チラって見られただけでも気づくよね!」

灯織「……」ペラ

めぐる「あとブラのサイズも、気がつくと小さくなっててさ」

真乃「すごく分かる」

灯織「……」

灯織(なんか、さっきからディスられてるような気がする)

灯織(ううん。真乃とめぐるは優しいから、そんな無神経なこと…)

めぐる「ねえ灯織?」

灯織「!」

めぐる「灯織もそう思うでしょ? おっぱいが大きいと…」

真乃「めぐるちゃん、ダメだよ。灯織ちゃんは……」

めぐる「あ……ふふっ、そうだったね。ごめんね灯織」

クスクス

灯織「……」カチン

めぐる「でね、体育の授業とか…」

灯織「めぐる」




風野灯織「ピーちゃんの色でプロデューサーの状況がわかる……?」

1 : ◆5AkoLefT7E 2018/09/24(月)21:48:01 ID:7PK

~283プロ・事務所~


櫻木真乃「そうなんだよ~」

ピーちゃん「クルッポー」

風野灯織「え、ええっと……? どういう……」

八宮めぐる「それほんと!? すごーい!!!」

灯織「えっ……」

真乃「私もびっくりしちゃった」

灯織「ご、ごめん、言ってる意味がよくわからなくて……」

めぐる「え? ピーちゃんの色でプロデューサーの状況がわかるんだよね?」

真乃「そうだよ? あ、ピーちゃんっていうのはこのハトさんのことで……」

ピーちゃん「クルッポー」

灯織「い、いや、えっと、聞き取れてはいたんだけど、それ以前の問題というか……」




【シャニマスSS】P「灯織を褒め倒す」

2 : ◆3xQXQ8weeA 2018/09/20(木) 11:12:07 ID:MwJf958s
P「へー、灯織は料理とか洗濯とか一人で全部やってるのか?」

灯織「? はい、そうですけど……どうかしたんですか?」

P「いや、えらいなって思ってさ」

灯織「……全然、えらくなんてないです。普通のことですから」

P(……ん?)





灯織「この日は……ダンスのレッスンに……」

P「おはよう灯織。スケジュールの確認?」

灯織「はい。レッスンのスケジュールを組んでるんです」

P「しっかりしてるな。無理はするなよ?」

灯織「……自分の事を自分で管理するのは普通の事です。プロデューサーもそのとこはしっかりしてください」ジトッ

P(……ふむ)




【シャニマス】めぐる「友情特権発動なう!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532266317/

1 : ◆K7qLUv4H.Lbp 2018/07/22(日) 22:31:58.05 ID:RBnoJ/9DO

『さぁ、今日ははぁとの誕生日だぞ!遠慮せずにお祝いしよう!つか祝え☆』ガクガク

『はぁとちゃん、そういうのは生放送で言わない方が』ブルブル

『ナナぱいせん、普通こういうのはサプライズとかで用意しているもんじゃありませんか?』ガクガク

『だからといって……』ブルブル



キィィィィィン

『高度一万メートルからじゃ、プレゼントも持って来れないですよ!』

『誰だ!はぁとの誕生日にこんなサプライズ仕込んだヤツは!!』





プツッ

「方や、超有名アイドルは生放送でここまで主張できるのに」

「方や新人アイドルさんはユニット仲間の手で誕生会開くはずが、二人して壮絶遅刻中」



めぐる「世の中、格差社会なんだなぁ……」

めぐぅ「おけ?」

めぐる「めぐぅもそう思う?」

めぐぅ「ちゅき!」

めぐる「あは。ありがとう」




【シャニマスSS】真乃「六等星さん」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1531320460/

1 : ◆/rHuADhITI 2018/07/11(水) 23:47:41.29 ID:dXfxCJxZ0
注意
※ブラックジャックの「六等星」から
※直接のブラックジャック要素はスレタイだけ
※天文の話が出てきますが、専門じゃないので変な所があったらすみません


2 : ◆/rHuADhITI 2018/07/11(水) 23:49:27.48 ID:dXfxCJxZ0

ーーー

「櫻木真乃? ああ、うちのクラスだよ。呼んでこようか?」

『櫻木さん? えっと、確かこのクラスだったような……』

「アイドルしてるんだってねー。一回テレビで見たことあるよー」

『どんな子なのか、よく分かんないだよねー。話した事ほとんど無いし』

「声が綺麗だな。癒し系というか何というか……それにいい子だろ、あれ」

『なんていうか影が薄いよな。悪い人じゃ無いんだろうけど……』

ーーー





【シャニマス】マノマリン707R Mission:02 前編

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1530192473/


1 : ◆Vysj.4B9aySt 2018/06/28(木) 22:27:53.84 ID:VlmFz+LDO
CM『コンビニスイーツの大革命!パーフェクト大福、略してパフェ大福新発売です!』

『中にはフルーティなクリームにスイーティなフルーツたっぷり!』

『さぁ、あなたもこの大福の波に耐えられるかしら?』

『何個でもおいしいから大丈夫だよ』パクパク

――プツッ



「……」

「……」

「……おかげさんで」





まんぜう屋のおばちゃん(以下姐さん)「うちのまんじゅうが売れないじゃないのーっ!!」ウォォォォォ



みら「みー?」

ぴてぃ「ぴー!」




【シャニマスSS】P「Badの調整が消えた……だと……?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529859112/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/25(月) 01:51:52.89 ID:WXGRoQEg0
※BLEACHはスレタイだけ
※調整の是非は置いておく



P「灯織! 灯織! 大変だ! 大変なことが起こったぞ!」

灯織「プ、プロデューサー!? いきなりどうしたんですか!?」

P「Bad調整ができなくなってしまったんだ!」

灯織「Bad調整……? 何ですか、それ」

灯織「ふざけているわけじゃ、ないんですよね?」

P「当たり前だ! 俺が灯織の前でふざけたりするわけないだろ!」

灯織「そ、そうですか……」

P「取り敢えず相談に乗ってくれ、灯織!」

P「6月11日くらいからできなくなってしまったんだ!」

P「Bad調整が!!」

灯織「?」





真乃「私の……ぷちあいどる?」まのちゃん「むんっ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529681766/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/23(土) 00:36:06.57 ID:xq+0c5ADO
―かつてない強敵

―それに立ち向かうため、アイドル達は力を結集させていた



春香「もう、千早ちゃんと美希だけなの……?」

千早「春香……大丈夫。きっと…みんな」

美希「そうだね、ミキもみんなを信じるよ。だから、三人で……」





未来「静香ちゃん……翼は?」

静香「大丈夫……ほら」

翼「んーっ、んっ。ふあぁぁ……ここは?」




真乃「よろしくお願いします!」春香「よろしくね」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1528778404/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/12(火) 13:40:05.04 ID:HU+LxJvPo
※キャラ崩壊注意。



◆赤の系譜:櫻木真乃(さくらぎまの)


真乃「283プロダクションの新人アイドル、櫻木真乃です。よろしくお願いします!」ムンッ

春香「よろしくね」

真乃「……」

春香「……?」

真乃「あの、お名前を──」

春香「あ、私のこと知らないかー。結構売れてきたと思ったんだけど、まだまだだったかー」

真乃「すみません、アイドルのことまだ詳しくなくて……テレビで見たことはあるんですけど」

春香「あー大丈夫、気にしないで。うん。でもこの業界そういうとこ厳しいから、気をつけたほうが良いかもね。私だから大丈夫だけど」

真乃「アドバイスありがとうございます。これから業界のこと頑張って覚えます!」ムンッ




【シャニマス】真乃「鳥料理大好きです!」ムンッ!

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1528325507/

1 : ◆hAKnaa5i0. 2018/06/07(木) 07:51:48.16 ID:/nHJ1oth0
(事務所)

はづき「プロデューサーさーん。昨日頼んでおいた書類、やってくれましたー?」

P「ごめん。まだ」

はづき「…また後回しにしてるんですか。今日中に出さないといけないものなんですからね。早めに出してくださいよ?」ハァ

P「ウッス」

はづき「午前中に出さなかったらプロデューサーさんの子供の頃の写真。アイドルたちにバラ撒きますから」ピラッ

P「へーい…って、待て!? なんでそんなもん持ってるわけ!?」ガ-ン

はづき「先日、久しぶりにプロデューサーさんのお母さんに会った時にアルバムを見せてもらいました♪」

P「何やってんのよオカン…」

はづき「まあまあ。私たち幼馴染じゃないですか。今さら見て恥ずかしいものなんてありませんよ」

P「そうかもしれないけど」

はづき「ちなみにこちらはプロデューサーさんが私の服を着せられて女装した姿の写真です。小学3年生くらいの頃ですかね」ピラッ

P「地雷を隠し持ってんじゃねーか! 返せェ!」バッ!

はづき「嫌ですぅ~。返して欲しかったら早く書類を終わらせてください~♪」ピラピラ

P「ああ…めんどくさい…脅迫っつーのよ。そういうの」カキカキカキ

はづき「約束を守れないプロデューサーさんが悪いんです。終わったらちゃんと返しますから」

P「やっぱ返さないとか無しだよ?」

はづき「わかってますって」

はづき「(ま、スキャナーで読み込んで携帯にデータは保存済みなんですけど…♪)」ニマニマ




ページランキング