ヘッドライン

まゆ「寒さに負けず!」 美玲「もりくぼカケル!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519067450/


1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/20(火) 04:10:50.53 ID:7tb4Mf6o0

・「アイドルマスター シンデレラガールズ」のSSです
・描写について、複数のコンテンツの要素や独自の解釈を含むことがあります



佐久間まゆ「はいっ。人見知り克服系トークバラエティ、『もりくぼカケル!』、今日も始まりました♪」


早坂美玲「外は寒いけど、張り切っていくぞッ!」


まゆ「こたつの中でまったりとご覧くださいねぇ」

美玲「MCはこのウチ、早坂美玲と!」

まゆ「佐久間まゆの二人で、お送りします♪」




モバP「ありすのチョコから変な味がする」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518638823/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/15(木) 05:07:29.07 ID:AJeIpMiKO

モバP(以下P)「ありすからもらったチョコから変な味がする」

ちひろ「は、はあ……?」

P「真っ赤なイチゴのチョコでありすらしいなー、って思ったら、なんというか、チョコの味としてはあってはならないような、生臭いような、鉄臭いような味がするんです……」

ちひろ「ありすちゃんのことですから、また何かに感化されたのでは?」

P「それならいいんですけど、何か違う感じがするんですよ……」

ちひろ「違う感じ?」

P「だって最近の俺を見るありすの目、おかしくないですか」

ちひろ「気付いてたんですか」




[ 2018/02/15 23:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(2)

モバP「雪の降り積もった日」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518097798/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/08(木) 22:49:58.47 ID:lozrH7lNO
泰葉「おはようございますー。はぁ、寒かったぁ…」


P「お、おはよう泰葉。最近寒い日が続いてるからなぁ。ほれコタツ入れ」

泰葉「はい。…ん。あぁ~……」ホワァ

イヴ「熱いお茶もありますよ~♪」


泰葉「あ、ありがとうございます……ほふぅ」ズズ…

杏「イヴ、杏にもおくれ」


イヴ「は~い♪Pさんもいりますかぁ?」

P「じゃあよろしく」

泰葉「…………」ズズ…

イヴ「~♪」

泰葉「………ほふぅ」

杏「ふわぁ…」ウトウト

P「………」カタカタ

泰葉「………?」アレ?

泰葉「…!えっ!?なんで事務所にコタツがあるんですか!?」

P「いまさら!?」




【兵庫ロリ】櫻井桃華と福山舞と橘ありすの話[お誕生日編]【デレマス 】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516612387/

1 : ◆K5gtV5TNE. 2018/01/22(月) 18:13:07.69 ID:nYzMjrSx0
舞「2人とも、プレゼントありがとうございます!」


桃華「どういたしまして♪」


ありす「気に入ってもらえて良かったです」


桃華「ですが、これで終わりではありませんわよ」

舞「?」

ありす「?」

桃華「舞さんにはもう一つプレゼントがありますの」

ありす「え、一緒に渡さなかったんですか?」

桃華「んんっ、そのプレゼントとは…」

ありす「とは?」




櫻井桃華「想定外」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515407145/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/08(月) 19:25:45.94 ID:TIPegUWp0
モバマスssです
キャラ崩壊注意、無理な方はUターンをお願いします
10年後の妄想です

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/08(月) 19:26:45.68 ID:TIPegUWp0
桃華宅

櫻井桃華(22)「大掃除、残っているのは...床の拭き掃除かしら?」


桃華「あした~ま~た~あえる~よね~♪」フキフキ

桃華(こうしていると、昔の合宿を思い出しますわね...お寺、雑巾がけ...そして志希さん、響子さん...)

桃華(...思い出はこのくらいにしておきましょう、あんなに怖い響子さんはもう思い出したくありませんもの)ブルブル

ピンポーン

桃華「...こんな時間にどちら様かしら」




櫻井桃華・福山舞「ありすちゃん、サンタさんじゃよ~」橘ありす「何してるんですか…」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1514196264/

1 : ◆K5gtV5TNE. 2017/12/25(月) 19:04:24.36 ID:Sp7HiPcC0
─昼下がり─

明石サンタ(福山)「メリークリスマース」

神戸サンタ(櫻井)「ふぉっふぉっふぉ」

ありす「二人とも何柄にもない事やってるんですか?」

明石「柄にもないじゃとー?」

神戸「私たちはサンタさんじゃから柄にぴったりじゃよふぉっふぉっふぉ」




桃華「Pちゃまと♪」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1512751944/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/09(土) 01:53:05.86 ID:s/jy9rJW0
「ねぇねぇ桃華ちゃん!桃華ちゃんって好きな人とかいるー?」

桃華「好きな人…ですの?」

「うん!」

桃華「アイドルですからそういった事はあまり…」

「えー、気になってる人とかいないの?」

桃華「…」


桃華(Pちゃま…)


「あ、いるんだー!」

桃華「い、いえ!いませんわ!」

「だって今考えたでしょー!」

桃華「考えていませんわっ!」

「絶対考えたってー!」

桃華「もうっ!」




[ 2017/12/09 18:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

モバP「まゆと一緒にHな本を買いに行きたい!!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511659968/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/26(日) 10:32:48.51 ID:R3AgfdqJO
モバP(以下P)「…………………」

P「………はっ!?」

P「まゆ、俺と一緒にエロ本買いに行こうぜ!!」唐突

まゆ「え?」

P「え?」

まゆ「あの……プロデューサーさん、今まゆに何か言いましたか?」

P「俺と一緒にエロ本買いに行こうぜ!!」

まゆ「やっぱり私の聞き間違いじゃなかったみたいですね」

P「で、どうする?」

P「今の俺は早くエロ本を買いに行きたくてうずうずしているんだ。早く答えてくれよ」うずうず

まゆ「でもプロデューサーさんお仕事中じゃないですか」

P「今は仕事よりエロ本の方が大事!!こんな気持ちじゃ仕事に集中出来ないんだよっ!!」

まゆ「えぇ…プロデューサーさん本当にそれでいいんですかぁ?」

P「いい!!エロ本の為に仕事をサボったって別にいいんだ!!
何故ならウチの事務所はホワイト企業だから!!!」

まゆ「エッチな本の為にお仕事をサボって許される事務所は本当にホワイトなんですか!?」

P「そうだぞ、だからちひろさんが24時間無休でFGOをプレイしながら仕事してても誰も咎めないんだ」

まゆ「それはちひろさんが怖くて誰も指摘出来ないだけではないかと……」

P「大丈夫 大丈夫、怒られても後で緑色の事務員さんに詫び課金で、石を沢山買ってあげたら大体の事は許してくれるし」

まゆ「その石は絶対にスタージュエルじゃないですよね!?」

P「ちひろさん曰く書類上はスタージュエルだから大丈夫らしい」

まゆ「この事務所が絶対にホワイトではない事だけは、たった今わかりました」




晶葉「なに? 幸子の誕生日を忘れてただと?!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511647421/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/26(日) 07:03:42.18 ID:62LVFto6o

モバP「どうしようどうしようどうしようやべえよやべえよ」

モバP「昨日は久々のオフなのに、珍しく誰の誘いもなかったから」

モバP「ぶっ倒れるように昼までガッツリ寝てから、久々にサウナなんか行っちゃってたっぷり汗ながしてさあ」

モバP「明るいうちからビールなんて飲んじゃって、つい休憩所でもうひと眠りしちゃってさあ」

モバP「やっべもう日付変わっちゃったじゃん、帰ってちゃんと寝ようとロッカーで着替えながらスマホを見るとね」

モバP「着信メールラインアホみたいにつきまくってて、こんな感じよ」




櫻井桃華とラーメンを食べに行くだけ

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1509784806/

2 : ◆zx3da8lanjpy 2017/11/04(土) 17:45:17.15 ID:5WmiZ3PR0


ラーメンとは。



目前に置かれたその瞬間、美味なる匂いがただよい、スープをひとさじ口に含めば食欲を滾らせ、麺をすすれば味らいを愉しませる。

海苔にスープを含ませ、麺と頂いてもよし、ほうれん草を噛み、楽しむもよし、チャーシューをご馳走してもよし。

極めつけは半熟玉子。噛めば最後、スープが染み付いた白身と、とろけるような黄身が交わって、広がり、至高の時間をもたらす。

ラーメンは地上に降り立った天からの贈りものと言っても過言ではないだろう。

なのだが――




ページランキング