ヘッドライン

【モバマス】モバP「アイドルってもっと食うべきですよね」【SS】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532882265/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/30(月) 01:37:45.86 ID:2NXx1RPB0
アイドルマスターシンデレラガールズの二次創作。
ただ森久保と一緒に何人かのアイドルとご飯を食べるだけのお話です




【デレマス】森久保乃々「無理くぼはゴールデン無理くぼになりました……」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1531309344/

1 : ◆BAS9sRqc3g 2018/07/11(水) 20:42:24.54 ID:sqesWTxD0



P「森久保ォ!!レッスンの時間だぞ!!どこだァーー!」

乃々(うぅ……、またプロデューサーと鬼トレーナーのレッスン……
    森久保的には結構頑張ってると思うのに……
    もう無理なんですけど)

P「見つけたぞ森久保ォ~~!!」

乃々「ひうッ」

P「また机の下に隠れていやがったのか~~」







モバP「そうだ、アイドル達にブラを貰えばいいんだ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1531240586/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/11(水) 01:38:21.91 ID:haX9wuuu0
(以下P表記)

P「アイドル達と信頼関係を築きたい」

P「信頼する事ができればより仕事に対して向き合いやすくなる、そうすれば彼女達は更に輝ける」

P「だからプロデューサーである俺と彼女達の信頼関係はとても重要だ」

P「しかし、信頼関係を築くためには相互理解が必要になる、お互いを理解しなければ信頼はありえない」

P「彼女達を理解するにはどうしたらいいのだろう、もちろん俺の方から歩み寄るのはとても大切だろうが……」

P「ううむ……理解……するには…………」

P「……」

P「ッ!! そうだ!」




P「俺が彼女達のブラを着ければいいんだ!」




P「という結論に至りました」

ちひろ「病院行きましょうか」




モバP「おかしなまゆ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1531068578/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/09(月) 01:53:15.24 ID:Bvi4NDD60

(以下P表記)



・まゆと好きな人


P「まゆすきッッッ!!!!!!!!!!」

まゆ「まゆもですよぉ!!!!!!!!!」

P「そうかそうか! 嬉しいぞまゆ!!! やはり両想いだな!」

まゆ「??? まゆが好きなのはまゆですよぉ?」

P「あっ、そっち???」




モバP「クールな事務所です」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516377159/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/20(土) 00:52:40.20 ID:5xUSEwik0
クールアイドル達の短編をオムニバス形式で

読まなくても問題ない前々作
モバP「クールな事務所」

前作
モバP「クールな事務所にて」

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/20(土) 00:57:12.28 ID:5xUSEwik0
[踏み絵]

ありす「奏さん」

奏「どうかしたの?」

ありす「今日、学校で踏み絵というものを習ったんですけどあれって意味あるんでしょうか?」

奏「ああ、嘘ついて踏んでしまえばいいと思ってるのね」

ありす「はい、いくら信仰しているといっても人の目を誤魔化すためならできるはずです」

奏「じゃあやってみる?」

ありす「え?」




モバP「クールな事務所にて」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515399750/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/08(月) 17:22:31.14 ID:DrpX7OEf0
クールアイドル達の短編をオムニバス形式で

読まなくても問題ない前作

モバP「クールな事務所」

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/08(月) 17:23:44.39 ID:DrpX7OEf0
[むーりぃー]

楓「乃々ちゃーん、レッスンの時間ですよー」

乃々「むーりぃー……」

楓「どうしてですか?」

乃々「楓さんとレッスンなんて恐れ多いんですけど……」

楓「そうですか?」

乃々「はい……だって楓さんは背が高くてカッコいいですし、歌も凄い上手いですし……」

乃々「森久保なんかとは格が違うんですけど」

楓「私はまだまだだと思っているのですけど……」




【デレマスSS】まゆ「最近芽衣子さんとPさんの様子がおかしいんです」

1 :名無しさん@おーぷん 2018/05/25(金)07:08:46 ID:AqW
【デレマスSS】森久保乃々「旅くぼ」モバP「リトルバスツアーズ!」

【デレマスSS】七海「先にシャワー浴びてこいよ、なのれす」P「……」

あたりの関連で…

2 :名無しさん@おーぷん 2018/05/25(金)07:09:06 ID:AqW

事務所 机の下にて

星輝子「へ、へぇ……。お、おかしいって……?」

佐久間まゆ「どこか余所余所しいというか……。
以前に比べて、距離があるような気がするんです」

輝子「距離が……」

まゆ「ええ、以前の芽衣子さんはPさんが相手だとパーソナルスペースが極端に狭いというか……。
隙あらば一緒にいよう、一緒にどこかに行こうとしていたじゃないですか?」

輝子「あ、ああ……うん」

まゆ「ボディタッチも多めでしたし」

輝子「あー……」

まゆ「私達が学生なのをいい事に、日中はPさんを独占し続けていたりっ!」ギリィ

輝子「それは……ちひろさんもいるから……まぁ……お、落ち着いて?」

まゆ「はっ!?
ごめんなさい。つい……。ふぅ」

輝子「う、うん。気にしない……で?」




【デレマスSS】柑奈「有浦柑奈のピースフルレディオ!」乃々「なんなんですか…」

1 :名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)04:58:47 ID:MG6
乃々が若干こちら↓寄りです。
続き物ではありません。

【デレマスSS】乃々「最近Pさんがひどいんです」奈緒「はぁ……」

2 :名無しさん@おーぷん 2017/12/25(月)04:59:01 ID:MG6
柑奈「めっきり寒くなり、もう年の瀬。コンクリートジャングルにも雪は降り、積もらずとも人の心を凍らせます。
震える皆さんにとって、ほんの小さな灯火にでもなれれば幸せだな……との想いを乗せ、
『有浦柑奈のピースフルレディオ』!
ガソリンぶち込んだ暖炉の如く、今日も始まりますっ!」

森久保乃々「あぶないあぶない! 小さな灯火どころかお家が吹っ飛ぶんですけどっ!?」

柑奈「寒さも寂しさも都会の孤独も全部吹っ飛ばしていきましょう! 物理で!」

乃々「都会に何か恨みやコンプレックスでもあるんですかっ!?
自称ラブ&ピースの伝道師アイドルがテ◯リストみたいなこと言ってるんですけどっ!?」

柑奈「そう! 破壊と再生は表裏一体! ……一体?」

南条光「主人公のライバルみたいだ! かっこいい!」

乃々「厨二病をこじらせつつも自分の言葉に疑問を持たないで下さい……!
いえいえ、そういう問題ですらなく、もりくぼが聞きたいのは!」

柑奈「はいっ!」

光「うんっ!」

乃々「何でもりくぼの、さんくちゅありぃの上で急にガチのラジオ番組が始まってるんですかっ!?
機材まで持ち込んで! 周りにスタッフも!」




【デレマスSS】関裕美「机の下から一歩踏み出しましょう」乃々「おんざですく」

1 :名無しさん@おーぷん 2017/10/09(月)05:11:22 ID:2A6
この乃々の流れです。

【デレマスSS】乃々「もりくぼ、Pさんに騙されたいみたいなんです」

【デレマスSS】乃々「最近Pさんがひどいんです」奈緒「はぁ……」

2 :名無しさん@おーぷん 2017/10/09(月)05:11:33 ID:2A6

森久保乃々「そんなわけで今からもりくぼはソロくぼ。オンザデスクなんですけど……」

P「いや、トイレから戻ってきてみれば……人の机の上に三角座りで……どういうことよ?」

乃々「話せば長くなるのですが……追い出されました」

P「みじけぇ。追い出されたって……誰に?」ヒョイ

関裕美「はぁはぁ……まゆさん……まゆさん……」クンカクンカ

まゆ「Pさん……た、助け……」

P「…………」

3 :名無しさん@おーぷん 2017/10/09(月)05:12:34 ID:2A6




【デレマスSS】七海「先にシャワー浴びてこいよ、なのれす」P「……」

1 :名無しさん@おーぷん 2017/08/27(日)05:00:58 ID:t9g

【デレマスSS】芽衣子「P有識者会議を始めます」乃々「和風パスタ」七海「肉」

から続いてます。
未読でも大丈夫かも。

3 :名無しさん@おーぷん 2017/08/27(日)05:02:40 ID:t9g


ここはどこなのか。なぜこんな事態に陥っているのか。

ベッドの上、間接照明に照らされ怪しく微笑む七海を見返しながら、Pは苦悩する。

……事の発端はほんの2、3時間前、とある水族館での出来事だったと思う。

※ ※ ※ ※ ※




ページランキング