ヘッドライン

モバP「森久保ォ!」 

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1567011144/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/08/29(木) 01:52:24.75 ID:i9jfIwRO0
乃々「もりくぼはもう、地上でエサを集めて穴の中で暮らします……」

P「アリ久保ォ!」

乃々「ゴマを火にかけて、かりっとさせてみました……」

P「煎り久保ォ!」

乃々「や、安いよ安いよ~……」

P「売り久保ォ!」

乃々「ぷ、プロデューサーさん、衣服の首まわりにちょっと違和感があるので、直したいんですけど……」

P「襟久保ォ!」

乃々「つ、捕まってしまったんですけど~……」

P「檻久保ォ!」




[ 2019/08/29 06:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(2)

【アイマスSS】森久保乃々「はじめての……」大崎甜花「おつかい……?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1566831723/

1 : ◆5AkoLefT7E 2019/08/27(火) 00:02:03.86 ID:/7uIOzYD0

~346プロダクション・事務所~


P「もりくぼー? もりくぼいるかー?」ヒラヒラ

森久保乃々「……」

P「もーりーくーぼー?」キョロキョロ

乃々「……」

P「ここか!」ヒョイッ

乃々「ひうっ!?」

P「お、いるじゃないか森久保。無視しなくてもいいのに」

乃々「プロデューサーさんが……そうやって書類をヒラヒラさせながら近づいてくるのは……お仕事のお話がある時だって決まってます……」

P「そりゃまあ……森久保に仕事を持ってくるのが俺の仕事だしなあ」

乃々「いえ……まぁ……面倒なお仕事でなければ……別に……」

P「……」

乃々「へ……」

P「……」

乃々「ど、どうしてそこで黙るんですか……!?」

P「確かに……これは、乃々にとっては厳しいお仕事になるかもしれない……」

乃々「え……!?」

P「もしかしたら今までで一番……」

乃々「えぇ……!?」

乃々(き、急にプロデューサーさんが真剣な表情になったんですけど……!?)

乃々(厳しい……? 今までで一番……?)

乃々(ま、まさか、体を張った撮影……!? バンジージャンプとかだったら死んじゃうんですけど……!!! そういうのは幸子ちゃんに……)

乃々(いや、もしかして海外とかでロケ……!? も、もりくぼ英語なんてむーりぃ……!!! そういうのは幸子ちゃんに……)

乃々(そ、それとも……無人島でサバイバルとか……!? ただでさえ毎日死にかけているもりくぼが……!? そういうのは幸子ちゃんに……)

P「失礼なことを考えてるな?」






モバP「夏休みの宿題?この時代にまだ存在したのか…」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1566070412/

1 : ◆Dm8ArSIo3MOQ 2019/08/18(日) 04:33:32.61 ID:4t+bIjp60
凛「そりゃあ存在するよ。当然でしょ」

モバP(以降P表記ハァ~!?)「いやぁ、てっきりもう俺らの時代で死滅した文化かと」

凛「是非死滅して欲しかったけど残念ながらまだこうして脈絡と続いてるんだ」

P「事務所で勉強みたいなことしてるから何かと思えば」

凛「勉強くらいするよ。私を何だと思ってるの?」

P「クンスカ犬」

凛「体積減るくらい嗅いであげようか」

P「ヒィッ」

凛「丁度よかった。プロデューサーって前に学生時代成績良かったって脳内妄想語ってたよね」

P「イマジネーションじゃねえよ事実だよ」

凛「ちょっとこの辺がよく分からないんだけどさ、どう?あ、駄目元で聞いてるだけだし無理に意地張らなくてもいいからね?」

P「それ貸せマッハで全部解いてやるわ」

凛(計画通り)ニタリ

P「ん、出来たぞ」

凛「チキンラーメンより早い」

P「クカカカ、この程度の問題あふれる知性で返り討ちにしてやったわ」

凛「ありがと。助かったよ」

P「どういたしました」スタスタスタ

凛「ふふ、課題1つ片付いたね」

凛 「…」

凛「……」

凛「あれ、私今密着ドキドキ個人授業のチャンスをドブに捨てた?」



P「そっか、もうとっくに夏休みだもんな。社会人になると夏休みなんて概念無くなるから忘れてたわ」

P「よし、他のみんなの様子も見てみるか。基本的にウチはみんな良い子ばっかりだから特に心配は無いと思うけど」




【デレマス】まゆ・乃々「ヘヴィメタル編み物?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1563766859/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/07/22(月) 12:40:59.42 ID:suOJfxiS0
・短いです



輝子「フヒ……二人とも、集まってくれてありがとう……」

乃々「い、いえ……お構いなく……というかいつも通りの机の下なので集まったという感じも無いんですけど……」

まゆ「アンダーザデスクのミーティング、ということですけど…一体今度は何をするんですかぁ?」

輝子「実は、是非ともこの三人でやりたいことがあってだな……」

乃々「何ですか?」

輝子「ああ……」





輝子「ヘヴィメタル編み物だ」

乃々「ヤバいキノコでもキメてらっしゃるんですか?」





ナターリア「バナナの世界になるサイミン?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1375188974/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/30(火) 21:56:14.27 ID:S0zxbUkn0
アンリアルなトンデモ設定やキャラ崩壊が苦手な人は閲覧注意でごぜーます




【モバマスSS】晶葉「できたぞ助手!相手からの呼び名を変える銃だ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1561831915/

1 : ◆P1ZZk9vB9M 2019/06/30(日) 03:11:56.04 ID:L3X54xxb0
モバP(以下P表記)「で、何でそんなものを作ったんだ?」

晶葉「面白そうだからだ!」

P「ついに建前すら口にしなくなったか・・・やっぱサイコーだよお前」


P「さて使い方を聞こうか」

晶葉「うむ、まずこの銃の横についているパネルで呼び名を設定する」

晶葉「その状態で、人に向けて引き金を引く。もちろん弾は出ないぞ」

晶葉「すると、撃たれた人が撃った人を呼ぶとき、設定した呼び名で呼んでくれるというわけだ!」

P「ほほう」




【モバマス】幸子「おはようございます!」ガチャリ

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1561309875/

1 : ◆ag9TZfREZs 2019/06/24(月) 02:11:16.12 ID:HbJxFhYa0
キャラ崩壊注意



事務所――



輝子「ケッ」

小梅「チッ」

美玲「フン」

乃々「ハッ」



幸子「えっなにこの空気」




モバP「……プロデューサーに物申す?」ちひろ「はい」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/02(土) 16:30:21.48 ID:Klbg7gze0
P「なんですかそれ」

ちひろ「普段の抱え込んでいる悩みや不満を、ここで一気にぶちまけてもらおう!という企画です!
(一回500モバコインです)」

P「……ふーむ、悪くないとは思いますが、大丈夫なんですか?」

ちひろ「何がですか?」

P「いやだから、プロデュースに支障がでるような事があったりとか……」

ちひろ「たとえば?」

P「『本当は俺にプロデュースされるのは嫌だった、とか」

ちひろ「(笑)」

P「冗談で言ってるんじゃないんですよ!?」

ちひろ「あーはいはい。もっと別の心配をしてほしかったですね。その程度ですか?
じゃあやっても構いませんね?」

P「まぁ……業務に差支えがないなら。アイドルの不満を聞くのもプロデューサーの役目ですし」

ちひろ「じゃあ一番の方どうぞ~」

ガチャ

菜々「エントリーナンバー1、ウサミン星からやって来た、メルヘンキュートなカラフルメイド!安部菜々です!
宜しくお願いします!」




ほたる「もりくぼカケル!」心「バッチリキメるぞ☆」


1 :名無しさん@おーぷん 19/05/30(木)09:45:33 ID:LV2

・「アイドルマスター シンデレラガールズ」のSSです
・描写について、複数のコンテンツの要素や独自の解釈を含むことがあります



白菊ほたる「えと……皆さん、こんにちは。ちょっぴり変わった女子トーク? が見られる、『もりくぼカケル!』。今回で9回目、です」

佐藤心「9回目かぁ。乃々ちゃん、頑張ってんな☆」

ほたる「SNSなんかでも話題になっているみたいで……すごいです」

心「ってなワケで☆ 今回のMCはぁ、しゅがーはぁとでお馴染み♪ 佐藤心とー?」

ほたる「し、白菊ほたるで、お送りします。よろしく、お願いします……」




ページランキング