ヘッドライン

モバP「いるわけもなかった兄弟姉妹の話」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1527421134/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/27(日) 20:38:55.10 ID:fppNIK/C0
※このSSは公式で兄弟姉妹がいないアイドルに兄弟姉妹がいたらという妄想のもと構築されています。
ネタは某所から頂きましたが内容はほぼ100%>>1の過度な妄想によって作られています。

全く関係のない前作
モバP「いるわけもない兄弟姉妹の話」


〜星輝子の兄はフィールドワーカー〜

幸子「輝子さんの家に来るのも久しぶりですねぇ……」

輝子「き、今日は……ゆっくりしていってくれ……」

小梅「家族の人は……いないの……?」

輝子「お、親は今日……で、出かけてる……」

幸子「そうなんですか? ……ならこのボクがご飯を作ってあげても……」

輝子「そ、それなんだけど……」

「ただいまー」

輝子「に、兄ちゃんが……作ってくれるらしい……」

小梅「お兄さん……いたんだ……」

輝子「うん……い、いたんだけど……紹介するタイミングなくて……」

幸子「あれ? でもボクたち何度も来てますけど……一度もあったことないですよね?」

輝子「兄ちゃんは昔から……色んなところに飛び回ってる……」

輝子兄「お、久しぶりだな輝子。二人ともいらっしゃい」

幸子「お、お邪魔してます……(なんというか輝子さんに比べて地味というか……」

輝子兄「緊張しなくていいよ、どうせ夕飯作るだけだからね。いつも妹と仲よくしてくれてありがとうね」

小梅「い、いえ……こちらこそ……?(輝子ちゃんに似てない……かな?」




小日向美穂「新しく趣味を作ってみようかな」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1379948724/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/09/24(火) 00:05:24.84 ID:X6chgc1P0
小日向美穂 趣味:日向ぼっこ

美穂「うーん……」

P「ん? どったの、難しい顔して」

美穂「あっ、プロデューサー。その、少し考え事をしていまして」

P「進路のこととか? そういや受験生だったもんね」

美穂「そ、それも忘れちゃダメなんですけど! 実は新しい趣味を作ろうかなって思ってまして」

P「趣味?」




凛「まゆと濃厚なレズ○ックスがしたい」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1373548149/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/11(木) 22:09:09.88 ID:MptZ/Mzyo
凛「と思ってるんだけどどうすればいいと思う?」

愛海「…あたし、レズサックスって聞いたことないなー。 どんなサックスなの?」

凛「? レズサックスじゃなくてレズセッ○スだけど」

愛海「うん、聞き間違いであって欲しかったよ」




【モバマス】14歳組の学校事情

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1526151911/


2 : ◆uK0l/KjPyl6F 2018/05/13(日) 04:06:34.67 ID:yj8cGlU/0
晶葉「ただいまもどった。ちひろはいるか?」



美由紀「おかえり!ちひろさんならいないよ?晶葉ちゃんはお仕事だったの?」



晶葉「いや、少しちひろに頼まれたおつかいをこなしてきただけだ。美由紀は1人か?」


美由紀「美由紀はね、お留守番!幸子ちゃんもいるよ!」


晶葉「そうか、それでちひろはどこに行ったのだ?」


幸子「おはようございます晶葉さん!ちひろさんならさっき大慌てでどこかへ行きましたよ?あ、はい美由紀さん。お茶です」



美由紀「幸子ちゃんありがとー・・・美味しいよ!」


幸子「フフーン!そうでしょうそうでしょう!」


晶葉「む、そうなのか。まったくちひろめ、私に面倒事を押し付けておいて・・・」


美由紀「何をしてきたのー?」


晶葉「いやなに、すぐにわかる」


幸子「どういう意味ですか・・・ってフギャー!」


美由紀「うわぁ!どうしたの・・・って愛海ちゃんかー」




愛海「身体が入れ替わる……ほぅ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1524923191/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/28(土) 22:46:31.43 ID:xUlMQQKg0




・劇場の1082話を読んだ時にティン!と来たので。




2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/28(土) 22:47:09.60 ID:xUlMQQKg0



《事務所》



愛海「南条氏はこうおっしゃった…“晶葉やユッコなら入れ替わりワンチャンいけるんじゃね?”と」

愛海「クラリス氏もおっしゃられた…“この事務所は可能性で満ち溢れている”と」


愛海「…まあ、そういうわけなのですよプロデューサー」クルッ

モバP(以下P)「無敵~♪フォルゴレ~♪」カタカタカタカタ

愛海「こらそこ、鼻唄しながら仕事するのを止めてこちらの話を聞きなさい」

P「仕事以上の価値を出してから口を開きなさい」カタカタカタカタ





【モバマス】P「やっぱり大きいのが好きだなぁ」慶「!」ガ-ン

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1522069145/

1 : ◆hAKnaa5i0. 2018/03/26(月) 21:59:05.78 ID:BT/ZXUba0
(事務所)

P「~」ペラペラ

愛海「~」ペラペラ


テクテクテク...

慶「(あ、プロデューサーさんと愛海ちゃんだ。レッスン終わったのに…帰らないで何の話をしてるんだろう?)」


慶「(…ちょっと気になるな)」

コソリ




モバP「愛海の乳首が取れた」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1521816897/

1 : ◆NOC.S1z/i2 2018/03/23(金) 23:54:58.26 ID:/P3BZDh50

 ある日のことでした。

 モバPが事務所に入ると、一人のアイドルがソファに浅く腰掛けていました。
 そのアイドルは、テーブルの上に置かれた何か小さなモノを一心不乱に見つめています。

「……愛海?」

 それは、棟方愛海でした。

「……」

 愛海は何も反応せず、テーブルの上をじっと見つめています。





[ 2018/03/27 06:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(1)

藤原肇「人乳作戦……?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1521363127/

1 : ◆C2VTzcV58A 2018/03/18(日) 17:52:07.80 ID:zx7gROoiO
ある日の事務所


肇「………んっ」


肇(ブラ……ちょっときつくなってきたかな……新しいの、買わないと)


愛海「ぐふふ……感じる、感じるよ。これは……昭和新山の気配!」


肇「きゃっ!? あ、愛海ちゃん? どうしたんですか、急に」

愛海「おっと、驚かせてごめんね? あたしのお山レーダーが肇さんのそれに反応したんだ」

肇「お山レーダー……でも、私のお山はそこまで大きいわけでは」

愛海「肇さん」キリッ

肇「は、はいっ」

愛海「あのね、大きさじゃないんだよ。お山に貴賎なし。すべてが個性豊かなオンリーワンなんですよ」

肇「オンリーワン……」

愛海「どんな人にもオンリーワンな魅力があるでしょ? それと同じで、その人にくっついてるふたつのお山にも、同じだけの魅力があるんだよ」

肇「なるほど……なんだか、素敵な考えです。またひとつ、皆さんに教わったことが増えました」

愛海「ちなみに、あたしの予測だと肇さんのお山はまだまだ成長すると思うよ!」

肇「そうなんですか?」

愛海「そうそう! だからさ、あたしにその成長過程を味わわせてほしいな~、なんて」

肇「あ、あはは……それはちょっと、遠慮したいな?」

愛海「むー、残念」

肇「愛海ちゃんのお山に対する情熱はすごいですね……形はどうあれ、その強さは見習いたいです」

愛海「えへへ~。お山を求めるのは人間の本能だからね! ほら、そこに山があるから登るのだってやつ」

肇「本能?」

愛海「そう、本能! 女の子も男の子も、最後はお山に還りたがるものなんだよ。あたしはきっと、みんなよりちょこっとだけ本能に素直なだけだと思うんだ」

肇「そう、なのでしょうか……一般的に、男性の方がお山が好きというのは知っていますけど」

愛海「あー、まあ世間一般ではそうだね。だからプロデューサーも、きっとあたしと同じようにお山が好きに違いないね!」

肇「Pさんも……?」

愛海「ひょっとしたら、隠しているだけであたし以上かも!」

肇「………」








【モバマスSS】P「コント再現ですか?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519455639/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/24(土) 16:00:39.71 ID:jRHgFZs30



P「俺がやるんですか?」

ちひろ「ええ、バラエティ組にやってあげてほしいんです」

P「・・・じゃあ鈴帆や笑美に・・・」

ちひろ「できれば関西弁系じゃないほうがいいですね、関西弁じゃない方が多いので・・・」

P「なるほど・・・じゃあ頑張りましょうねちひろさん!」

ちひろ「・・・え?」


※これは筆者のすきなコントをモバマスで再現したものです。

キャラ崩壊どころではないので不快に感じたらブラウザバックを!劇中劇なのでメタも含んでおります






ページランキング