ヘッドライン

千夜「シャロちゃんがいかがわしいお店で働いてる…」

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/29(金) 00:14:36.84 ID:Qxfmtk3j0.net
千夜「シャロちゃん最近帰りが遅いとおもったら…」

チラシ「リアル女子高生があなたの体癒します(女性限定)」

千夜「…」

千夜「これは…なんとしても止めないと」

千夜「シャロちゃんのメンツもあるし…ココアちゃん達には相談しないほうがいいかしら…」




リゼ「しまった! これお酒じゃなくて媚薬だ!」


1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/03(水) 15:41:59.82 ID:7XNIqixn0.net
身体が貧相だという理由で、
援助交際した相手から3000円しかもらえなかったシャロ。
そんなシャロをなぐさめるために、
リゼが家からたくさんのお酒を持ってきたので、
一同はラビットハウスに集合したのだった。

ココア「うわー! すごいねぇー。これとかすごく高そう」

『ロマネコンティ』とラベルに書かれたワインを掲げながら、
ココアが感嘆の声を上げていた。

リゼ「ああ。それは、親父が晩酌でグラス一杯だけ飲んで、
   残りは捨てちゃうやつだから。多分安いやつだぞ」




ココア「シャロちゃんごめん。ここのお会計任せちゃってもいい?」

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/15(金) 22:15:12.23 ID:/erZYPPV0.net
レストランで食事を終えると、ココアが突然そう切り出した。

「え……」

シャロは絶句した。
財布には、今月の生活費のすべてが入ってはいるが……。

「ほんとにごめんね! 今、私持ち合わせが無くて……」

ココアが申し訳なさそうな表情を作って、
顔の前で両手を合わせている。

「今度返すから。ねっ?」




[ 2020/11/27 14:55 ] ごちうさSS | TB(0) | CM(0)

シャロ「お腹がすいたから焼き串でも食べようかな」

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/31(日) 20:05:15.84 ID:E2JApexL0.net
シャロ「ねえ、千夜ちょっといい?」

千夜「なあに?」

シャロ「私とってもお腹がすいたのよ」

千夜「あら、いいタイミング。今ちょうどココアちゃんから焼きたてのパンを貰って・・・」ガサガサ

シャロ「わあ!おいしそうじゃない!」

千夜「ふふふ、でしょう?」

シャロ「でもいらないわ。えーっと・・・千夜のスカートの下からこの長めの串を入れてっと」スッ

千夜「シャロちゃん?それな・・・」

ズブッ・・・グサァーーーーッ

千夜「・・・えっ」ズブブッ

シャロ「・・・・・・」

千夜「・・・シャ・・・ロ・・・・・・ちゃ・・・・・・・・・」ガクッ



シャロ「やったわ!!!千夜串ゲット!」




ココア「オ○ニーってなんだろ?」

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/02(火) 21:08:59.72 ID:FRZpBWls0.net
ココア「オナニーってなんなのかな?クラスの子達が気持ちいいって言ってたから、もふもふマイスターの私としては俄然、気になるよね!」

ココア「チノちゃんに聞くのは・・・姉としての威厳が」

ココア「かと言って、リゼちゃん達にも、もしオナニーが一般常識であった場合を考えると街の国際弁護士を目指す私のプライドが・・・」

ココア「はっ!そうだ、お姉ちゃんに聞こう!やっぱり持つべきは姉だよね~」




千夜「シャロちゃん、新しいバイト始めたの?」シャロ「な、なんで知ってるの?!」

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/22(金) 13:38:58.13 ID:3CE23Bgqi.net
千夜「だって、シャロちゃん最近出かけること多いもの。前も、私が店仕舞いしてる最中に出かけて行ったわよね。」

シャロ「そ、それは…」

千夜「シャロちゃん、なんのバイトしてるの?」

シャロ「…な、なんでもないわよ…」

千夜「知られたくないバイト?」

シャロ「…まぁ、そういうわけじゃないけど…」




シャロ「どうしよう…お金が」

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 00:30:33.53 ID:f0OxynfR0.net
シャロ「お財布落としちゃった…今月ただでさえ厳しいのに…」

シャロ「当分はもやしで…」

トゥルルルル

シャロ「電話…リゼ先輩から!」

シャロ「はい、もしもし」

リゼ「あ、シャロ今度の休みにみんなでどこか遊びに行かないか?」

シャロ(どうしよう…)




【ごちうさ】あんこ、頑張る

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1408665559/

1 : ◆8GtO9Q8Y8U 2014/08/22(金) 08:59:29.74 ID:XPufTRiH0
ココア「こんにちはー!」

千夜「あら、いらっしゃいココアちゃん。チノちゃんともふもふちゃんも一緒なのね」

チノ「こんにちは千夜さん。席は空いてますか?」

千夜「ええ、案内するわね」

あんこ「」ジーッ

ティッピー(のう、チノ。ワシまたあの兎に飛び掛られたりせんじゃろうか…)ブルブル

チノ(大丈夫ですよおじいちゃん。ちゃんと言い聞かせたらしいですし)

チノ(……最悪、私に兎の叔父さんや叔母さんができるだけです……)

ティッピー(ノオオォォォォオオォォオオォ!!)

チノ(冗談です。おじいちゃんなら多分、逃げ切れますよ)

あんこ「」キラーン




シャロ「信用創造?」

1 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/23(金) 17:47:04.047 ID:wwx/+Btq0.net
チノ「はい。今日政経の授業でやったのですがよくわからなくて...」

シャロ「ココアとかに訊かなかったの?」

チノ「ココアさんの説明は聞いてもよくわからないんです」

シャロ「しょうがないわね。解説してあげるわ。」




[ 2020/10/25 16:55 ] ごちうさSS | TB(0) | CM(0)

シャロ「ココロのスキマ、お埋めします・・・?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1408288037/


1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/18(月) 00:07:27.44 ID:r5o5ackj0
喪黒「私の名は喪黒福造、人呼んで笑ゥせぇるすまん。ただのセールスマンじゃございません。私の取り扱う品物は心、人間の心でございます。ホーホッホッ・・・」

喪黒「この世は老いも若きも男も女も、心のさみしい人ばかり、そんな皆さんの心のスキマをお埋め致します。いいえ、お金は一銭もいただきません。お客様が満足されたらそれが何よりの報酬でございます。さて、今日のお客様は・・・」


桐間 紗路(きりま しゃろ)


『克服コーヒー』オーホッホ・・・







ページランキング