ヘッドライン

【モバマス】千鶴「ソープランドでレズ童貞を卒業したいなあ…ハッ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1468719722/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2016/07/17(日) 10:42:03.04 ID:U03egXpL0
※ここに警告文のあるものとする



机下特別室 


乃々「は?」

幸子「今、かなり不穏なワードが聞こえたんですけど…」

千鶴「いえ、なんでもない!なんでも!」

卯月「疲れてるんですか?さっきもお仕事があったみたいですけど」

千鶴「大丈夫、なんでもないですから……それより、次、幸子ちゃんよ。私はもう切ったから」

幸子「はぁ…大丈夫ならいいんですけどねぇ…」パチン

卯月「さっきのお仕事って、どんなことをしてきたんですか?」

千鶴「番組の企画で俳句を作って書にするものだったんだけれど…」

幸子「ほう、俳句ですか」

卯月「見せてもらっていいですか?」

千鶴「はい、どうぞ…」

卯月「どれどれ…」


往く人の 足早めたる 玉の汗 こういう感じでいいのかな 俳句なんて作ったことないからわからない



千鶴「俳句の最後に自分の心の声まで書いてしまって……盛大に字余りしてしまったの…」

乃々「文面にまで漏れ出てくるんですか…」

千鶴「どうして思ったことがでてきちゃうんだろう…」

幸子「うーん、難儀なものですねぇ」

卯月「目指せトップの思いを秘める、口漏らすほど荷が重い……どうですか、乃々ちゃん」パチン

乃々「都々逸ですか…優良可でいえば可…」パチン

卯月「ゆとり判定サイコー!」





【モバマス】昨日と明日をつなぐ旅【松尾千鶴/岡崎泰葉】

1 : ◆cgcCmk1QIM 20/05/11(月)17:33:31 ID:UIc
○プロローグ・二月末日/松尾千鶴は夢を見る

『千鶴。おい、聞いているのか千鶴』

 忘れられない夢ってありますか。

 繰り返し見る夢ってありますか。

 将来の希望とか幼いころの目標とかじゃなくて、夜見る夢の話です。

 朝目覚めたら途端に不確かになって消えちゃう普通の夢じゃなく、見ればすぐにあの夢だと解るような。

 起きた後も印象深く覚えていて、ちくちくと古い思い出を刺激するような夢が、皆さんにもありますか?

 私には、そういう夢があるのです。

『千鶴、おい、聞いているのか千鶴』

 幕開けはいつも、私の背中に飛んでくるそんな言葉。

 そう、それはあのころの夢。

 まだ私が、松尾千鶴が福岡でアイドルをしていたころの夢。

 場面はいつも決まってライブバトルの前。

 これから福岡担当のエリアボスとして東京の事務所のアイドルたちと対戦する、その直前。

 あれは私にとって思い出深いライブバトルでしたから、繰り返しあの日を夢に見るのも、仕方がないことかも知れません。

 ――思い返すに、私はたぶん歴代で一番態度の悪いエリアボスだったでしょう。

『私と対決したいの? まあいいけど』

 態度からしてやる気なし。

『ふぅん。楽しかったの? それなら、良かったですね。さよなら』

『はい、おめでとうございます。それの何が不満なの?』

 なんて、冷たい態度で相手の勝利を茶化したりなんかして。




白菊ほたる「ずびねす、春の背伸び祭り」

1 : ◆cgcCmk1QIM 20/02/19(水)22:16:42 ID:9bM
○都内某所・事務所近くのカフェ

関裕美「はあ、おねえさんぽくなりたいなあ」

松尾千鶴「どうしたの、突然」

白菊ほたる「もう既に裕美ちゃんの姉力はかなりのものだと思うんですが」

岡崎泰葉「姉力って何」

ほたる「そう、あれは私が冷たい雨の中に駆け出してさまよっていたあの日……」

千鶴「あっこれ長くなる奴だ」

泰葉「ほたるちゃんは裕美ちゃん大好きだもんね」

ほたる「もちろんみんな大好きですけどね」

裕美「真剣なんだよ、もう」

千鶴「解ってる。裕美ちゃんはいつでも真面目だもんね」

泰葉「そしてちょくちょく真面目故に暴走する」

ほたる「乃々ちゃんと私と裕美ちゃん。3人でくすぐりあいをしたのは良い思い出です」

裕美「それ以上混ぜっ返すと『きっ』てしちゃうからね?」

千鶴「ごめんなさい」

ほたる「ごめんなさい」

泰葉「ごめんなさい……それで、どうしておねえさんぽくなりたいの」




【デレSS】素直じゃ言えない

1 : ◆wRCzQQeCqE 19/11/08(金)00:11:32 ID:TzR
・白菊ほたると松尾千鶴の百合(ちづほた)です。
・一部独自設定含みます。




P「ちーちゃん」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2014/02/22(土) 10:18:54 ID:5/H8sJG2
※書き溜めあり
※765・モバマスで同じプロダクションという設定

P「俺は決めた」

P「名前が「ち」で始まる子を、ちーちゃんって呼んでやるぞ!」

P「どんな反応が返ってくるか……ふふふ、楽しみだぜ!」




松尾千鶴「私、不器用なものですから。」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1375616470/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/04(日) 20:41:10.30 ID:JXSVh4cM0
P「千鶴ー。」

千鶴「なんですか?」

P「すまんがこの書類運んでくれないか?」

千鶴「....別に構いませんが。不器用なので上手く出来ないと思いますよ?」

P「失敗したとしてもそれは俺の責任だよ。」



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー



P「.....なぁ、千鶴。」

千鶴「はい。」

P「なんで書類が増えてるんだ?」

千鶴「普通に運んだだけですが。」

P「二枚が百枚ってどういうことだ....」


千鶴「私、不器用なものですから。」

P「不器用過ぎるだろ....」




[ 2019/08/23 11:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

【モバマス】裕美「レンジで作る」ほたる「絶対に」泰葉「爆発する」千鶴「プリン」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560170204/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/06/10(月) 21:36:44.15 ID:LhFlcSVDO
裕美「じゃ……じゃあ、行きます」

三人「はい……」ゴクリ

ピッ

ヴィィィィィン









チュドーーーン

裕美「ふぇぇ……」

千鶴「な、何でですか!?」




白菊ほたる「クチクラをみなぎらせたいです」

1 : ◆cgcCmk1QIM 19/05/21(火)20:38:09 ID:eau
【5月15日夜/女子寮・岡崎泰葉の部屋】

(谷底試聴中)

ほたる「ステキな曲でした……!」

泰葉「ステキな曲だったね。13歳のアイドルのデビュー曲としては重たすぎないかとも思うけど」

ほたる「でも、なんていうか、共感できてしまって」

泰葉「解る」

ほたる「私もこの歌の花のように、クチクラをみなぎらせてあるがままの自分で頑張っていきたい……!」

泰葉「うんうん――ところでクチクラってなに?」

ほたる「……なんでしょう?」




【モバマス】やすはとちづる


1 :名無しさん@おーぷん 2019/02/27(水)18:36:47 ID:RNH

【事務所~GBNSの部屋】

泰葉「......暇だね」

千鶴「だね」

泰葉「私達二人ってのも久しぶりだね」

千鶴「うん」

泰葉「...最近何かあった?」

千鶴「...あんまりないかな」

泰葉「そっかー...」

千鶴「うん」




[ 2019/02/27 20:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(1)
ページランキング