ヘッドライン

【艦これ】提督「単(ワン)カップ湾泊地の日常や!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1483740842/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/07(土) 07:14:02.80 ID:E/P1yeplo

 北の孤島にあるという、単カップ湾。その日常を皆様に御覧いただきたい。つまりは、オムニバスだ!
(一部劇場版のネタバレあり)




【艦これ】「色々なバレンタイン」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1455408779/

1 : ◆VgLY1HQ3xE 2016/02/14(日) 09:12:59.38 ID:iCrdMcdoo
瑞鳳「提督、私が作った本気のバレンタインチョコ、あげるね♪」

提督「…」

瑞鳳「提督?」

提督「…卵焼きにチョコレートがコーティングされてるとかそんなんじゃないよな?」

瑞鳳「そこまで卵焼きのこと盲信してないよ!?普通のチョコだから!!」




提督「艦隊仮面だ! 助けてくれ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1547006362/

1 : ◆7OUWtrrklk 2019/01/09(水) 12:59:22.41 ID:Ww30FPmt0
書きためしているのでまとめて投下します

過去作
【艦これ】提督「朝起きたら艦娘が爆乳になっていた」

提督「霞にケッコンを申し込んだら意外にもOKを貰ってしまった」


2 : ◆7OUWtrrklk 2019/01/09(水) 13:01:41.89 ID:Ww30FPmt0
提督「あれぇ? なんか俺のパンツ無くなってないか?」ゴソゴソ

提督「うーん、誰か間違えて持って行っちゃったのかなぁ……。まあパンツくらい新しく買い直せばいいか」

提督「さーて風呂だフロリダ~……」

???「ちょっと待ったーーーッ!」バーーン!

提督「!?」

???「突入ーー!」ダダダッ

提督「なっ、だ、誰だお前たちは! あっ、その顔に被ってるのは俺の無くなったパンツ!!」

???「ふふふ、バレてしまっては仕方がない」

提督「ええい一体お前たちは誰なんだ!!」





[ 2019/01/11 13:25 ] 艦これSS | TB(0) | CM(1)

提督「漂流するラヴレター」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1543303763/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/27(火) 16:29:23.43 ID:5wn76uGGO
早朝。提督は鎮守府の見回りを行っていた。

管理者として自分の目で鎮守府の状況を確認する必要があるのだ。けれど、それはほとんど気楽な散歩のようなものであった。

港の方に出ると冬の潮風が提督を凍えさせる。提督は制服の襟を首に巻き付けるようにして散策を始めた。

特に代わり映えもしない景色を眺めながら歩いていると、鎮守府の港を囲うように切り立った岩の崖壁と海の合間に人ひとり通れそうな横道があることに気付いた。

港の主な設備から離れ、鎮守府の端も端、人工的な領域と自然的な領域が混じった曖昧な場所であった。恐らく艦娘も知らない道であろう。

「これはもしかしたら敵の侵入経路に使われるかもしれん。安全を確認せねば」とは言ったものの、内心は少年的な冒険心が主であった。





[ 2018/11/28 09:55 ] 艦これSS | TB(0) | CM(0)
[タグ] 艦これ

【艦これ】提督「お前らなんで俺の布団に入ってくるんだ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1418814221/

1 : ◆DTkWOlJnAY 2014/12/17(水) 20:03:51.99 ID:3PvHgz1bo

PiPiPiPi !!

提督「……うぅ~む…」 ゴソゴソ

提督「もう朝か、さっさと起きないと」

提督(あー、布団から出るのだりぃ…でもすぐ出ないと二度寝しそう…)

提督「…よっと」 スック

提督「……で、だ」


榛名「スゥ…スゥ…」


提督「なんで俺の布団に榛名がいるの」




【艦これ】艦娘達のデ練度

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1531654697/

1 : ◆Kxk36pjJsT2B 2018/07/15(日) 20:38:17.56 ID:ev997Xb30

~ 吹雪の場合 ~


2 : ◆Kxk36pjJsT2B 2018/07/15(日) 20:39:13.23 ID:ev997Xb30

【レベル1】


提督「ケッコンしよう、吹雪」


吹雪「……」スーッ(無言の後ずさり)




漣「漣の誕生日会キタコレ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1528285061/

1 : ◆li7/Wegg1c 2018/06/06(水) 20:37:41.62 ID:AN/nW+nO0
※漣の誕生日SS

※この祥鳳さんと漣は付き合い長いです

※狭霧は最近やってきました



昨年度漣ちゃん誕生日SS
敷波「あたしだって、漣の誕生日祝いたいんだからね!」

2 : ◆li7/Wegg1c 2018/06/06(水) 20:39:21.94 ID:AN/nW+nO0



漣「ちーす!漣でーす☆⌒(*^-゜)v」

漣「今、この私、漣が誕生日を祝っていただいております!( ・∀・)v」

漣「が、ちょっと面倒なことになっちまって(;^ω^)」

漣「話は、ちぃーと前まで遡りやす……」





[ 2018/06/08 13:25 ] 艦これSS | TB(0) | CM(1)

曙「百年早い」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1524740398/

1 : ◆yufVJNsZ3s 2018/04/26(木) 19:59:58.44 ID:zmYsrQkn0

 うだるような暑さが続いていた。天気予報によれば、先週から途切れることなく今日で十日目。四国の方ではとうとう渇水による節水令が出たというし、随分とまぁ自然現象も頑張るものだ。
 ここ一週間ほど深海棲艦の出没情報は出ていなかった。あちらさんもこの酷暑には随分と堪えているのかもしれない。勿論単なる偶然の可能性は大いにあったが、これ幸いとばかりに艦娘たちは避暑地――海中へ飛び込んでいる。

 艤装が灼熱していて背負えない、持てない、使えない。果ては膨張による誤作動の可能性がある。そう力説してくれたのは遊びたい盛りの駆逐艦たち。ご丁寧に連名で署名まで頂いた。

 そんなわけがあるか。

 入れ知恵をしたのは川内か、北上か。大穴で龍驤か最上あたりも候補に挙がる。まぁどうでもいいことだった。艦娘が動けば提督である俺の仕事も増える。汗だくで書類と向き合うほど、俺は仕事が好きではない。
 嘘にはいい嘘と悪い嘘がある。俺は時折ひどく鈍感なきらいがあるらしいので、駆逐艦の嘘でさえ気づかないのだ。これはまいった。






[ 2018/04/27 10:25 ] 艦これSS | TB(0) | CM(1)

【艦これ】叢雲「甘えたな提督」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1521708562/

1 : ◆7OUWtrrklk 2018/03/22(木) 17:49:22.78 ID:i93qXE2v0
地の文があります

書き溜めているので一気に投下します

過去作→提督「霞にケッコンを申し込んだら意外にもOKを貰ってしまった」

2 : ◆7OUWtrrklk 2018/03/22(木) 17:50:00.21 ID:i93qXE2v0
 カリカリとペンを走らせる音だけが司令室に響く。時刻は正午を少し回った位で、まだ昼の休憩までは時間があった。
 秘書艦は吹雪型五番艦である駆逐艦叢雲。提督にとって最も古い付き合いである艦娘であり、最も信頼のおける艦娘の一人である。

提督「……叢雲」

叢雲「遠征の報告書ね。今確認しているところだから少し待ってて」

提督「……それと」

叢雲「重巡と軽巡の練度向上の計画書はもう提出してあるわ」

提督「……助かる」

叢雲「どういたしまして」

 以心伝心、阿吽の呼吸、ツーカーの関係と言えば分りやすい。自分が考えていることを叢雲は察してくれて、自分も叢雲の考えていることはある程度分かる。
 最初期からこの鎮守府を支えてきた二人だからこそできる芸当であった。




[ 2018/03/23 10:25 ] 艦これSS | TB(0) | CM(1)

曙「パワポケアプリについて考える私とクソ提督」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519356804/


2 : ◆FFa.GfzI16 2018/02/23(金) 12:48:09.13 ID:gi+Jo0/VO
明石「ふふふーん」
 
提督「あれ、明石何スマホいじってるんだよ パワポケをやれパワポケを」
 
明石「パワポケも楽しいですけどパワプロアプリも楽しいですよ」
 
提督「パワプロアプリなぁ 楽しいけど最近はやってないな」
 
明石「因みに私はランクS8の上級者ですよ」ドヤァ
 
明石「提督はどれくらいですか?まあ、どうせS2くらいでしょうけど」
 
提督「え、SS2だけど…」
 
明石「?!」
 
提督「月30万くらいしか課金してないけどな」
 
明石「いや、バリバリの廃課金じゃないですか!よくそれで最近はやってないとか言えますね!」
 
提督「だって、最後にログインしたの二時間前だし」
 
明石「うわぁ…the 廃課金の思考ですね」
 




ページランキング