ヘッドライン

静香「疲れる毎日」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1505220190/

1 : ◆KakafR9KkQ 2017/09/12(火) 21:43:10.48 ID:diuTZC230

未来「わー! 本物の静香ちゃんだー!」【ミリマス】

静香「夢の線上で」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1488959876/

↑の二つの書き直し&続きです。

※大らかな心で見てください
※今度はエタらないように頑張ります

2 : ◆KakafR9KkQ 2017/09/12(火) 21:43:48.71 ID:diuTZC230
事務所


未来「わー! 本物の静香ちゃんだー!」

静香「え? 何言ってるのよ未来」

未来「すごーい! 本物だー! 可愛いー!」

静香「ちょ、ちょっと」

未来「髪も凄い綺麗だし、スタイルいいし、ほんとにほんとに静香ちゃんだぁ!」

静香「み、未来ってば……」

未来「静香ちゃーん!」

静香「ちょっと未来! い、いきなり抱き付いてこないでよ! 恥ずかしいでしょ!」

未来「えー?」

静香(いつもスキンシップ多い子だとは思ってたけどこんなに激しい子だったかしら!?)




ミリP「これから百合子腹と呼ぶ!」百合子「後生ですから止してください!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1505295774/

1 : ◆Xz5sQ/W/66 2017/09/13(水) 18:42:54.36 ID:+o3eGOCj0
===
N『ある日の、765プロ事務所』

プルルルルル……。

小鳥「あっ、プロデューサーさん。"いつものトコ"からお電話です」

P「あいあい、ありがとうございます小鳥さん」ガチャ

P「はい、こちらニコニコ765プロ! 只今お電話変わりまして――」

小鳥「……ふっ、始まりましたよ律子さん」ニヤリ

律子「えぇ。分かってますとも小鳥さん」ニヤニヤ

美咲「?」

P「うん。はいはい。あー、えー、それはまた、なんですねぇ……」

P「ええ、それはそれは……てっめー! ざけんなこの野郎っ!」

美咲「!?」ビクッ!!

律子「きたっ!」

小鳥「始まった!」




星梨花「ほろよいせりか」【ミリマス】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1504621068/

1 : ◆z80pHM8khRJd 2017/09/05(火) 23:17:49.31 ID:LL5sTROp0
星梨花「おはようございます」


P「おお星梨花、良いところに来た」

星梨花「?」

P「このお菓子食べないか」

星梨花「ありがとうございます、でも大丈夫です。事務所のみんなにも悪いですし」

P「それがな……貰い物のお菓子なんだが、賞味期限が近くてな。かといって捨てるのももったいないし……一緒に食べないか?」

星梨花「……そういうことなら」

P「おお、食べてくれるか」

星梨花「えへへ、実はちょっとお腹がすいてたんです」

P「なら言ってくれればいいのに」

星梨花「ちょっとよくばるのは恥ずかしくて……ではお茶をいれてきますね」

P「ありがとう。ぜひ頼む」




【ミリマス】瑞希「優しく触れて」未来「いいのかな」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1504621978/

1 : ◆Xz5sQ/W/66 2017/09/05(火) 23:32:58.84 ID:BR/KkC5P0
===

まぁ、堅苦しい前置きなんかは抜きにしよう。
知っておくべきことはただ一つ。

今、春日未来の目の前で、彼女の友人であり同僚でもある真壁瑞希は
着ていた制服のシャツをはだけるようにして自分の胸部をさらけ出していた……という一点。


場所は765劇場ドレスルーム。

普段は新調されたステージ衣装の試着だとか、アイドルたちに更衣室代わりに使われている部屋の一角で、
瑞希はその慎ましき胸を露わにして未来と向き合っていたのである。




【ミリマス】春日未来の夏休み事情

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503922947/

1 : ◆p7PT31uvn8zf 2017/08/28(月) 21:22:27.59 ID:ysaYMVJNo
[7月21日](金)

今日は終業式でした!
やっと夏休みが始まる!ってワクワクしながら帰ったら夏休みの宿題を全部置いて帰ったのがバレて先生に怒られちゃった
今年の夏休みはきっと楽しいことがいっぱいだから、毎日日記を付けることにしました!
夏休みを全力で楽しむために早めに宿題終わらせよーっと!




【ミリマス】雪歩「プロデューサーが構ってくれないんですぅ……」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503579876/


1 : ◆SESAXlhwuI 2017/08/24(木) 22:04:36.88 ID:lnDpXi5J0

萩原雪歩(以下、雪歩) 「プロデューサー、お茶ですぅ」コトリ

ミリP(以下、P) 「おっ、悪いな雪歩……」ズズズ

P 「うん、飲みやすいけど温かい……流石だな!」

雪歩 「えへへ」テレテレ


雪歩 「……お仕事、多いんですか?さっき帰ってきたばかりだと思うんですけど」

P 「まぁな。最近、シアターの子達も仕事が沢山くるようになってきたし……」

P 「嬉しい悲鳴って奴なんだけどな」ハハハ

雪歩 「そ、そうなんですかぁ……」

P 「忙しいせいで、雪歩についてる時間も減っちゃってるんだけど……ゴメンな」

雪歩 「ええっ?そ、そんな事ないですよぉ!」

音無小鳥(以下、小鳥) 「雪歩ちゃんももっとワガママ言って良いのよ?プロデューサーさんったら、言わないと何時まで経ってもこのままなんだから」


P 「否定できないのが辛い……」





【ミリマス】海美「プロデューサー、最近構ってくれないんだけど!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1502368028/


1 : ◆SESAXlhwuI 2017/08/10(木) 21:27:08.62 ID:yd2DFdsk0

高坂海美(以下、海美) 「プロデューサー!今暇でしょ!?だったらさー、ボルダリング行こうよ!」

ミリP(以下、P) 「ボルダリングって……壁よじ登る奴だろ?やめとくよ、そこまで暇を持て余してるわけじゃないし」

海美 「えーっ!?それじゃ体に悪いよ、いつか美奈子のカロリーに負けちゃうよ!?」

P 「カロリーに負けるって、そんな事あり得る訳が……」

P 「……いや、下手すりゃ負けるな」アセアセ

海美 「でしょ!?じゃあ……」

P 「でもダーメ。俺は、今からビデオチェックの作業しながら飯食うのー」

海美 「び、ビデオチェックって」

P 「最近出来てなかったからなあ……ま、こういうのも欠かさないことがアイドルプロデュースってな」スタスタ

海美 「えー……そんなのつまんないよ、プロデューサー!」

P 「はーいはい、また後でな」





【グリマス】P「お化けの話かぁ」

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/08(火) 22:00:30.782 ID:QssJMJPA0.net
P(ある夏の日。アイドル達に、会議室に呼び出された)

P(なんでも、今度出演する番組で披露する怪談を練習しておきたいという)



P(一体誰がどんな話を聞かせてくれるんだろうか……)


どの話を聞きますか?

1 トイレ
2 プール
3 美術室
4 理科室
5 階段
6 校庭
7 体育館

>>8

8 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/08(火) 22:01:45.172 ID:oNg41Pqh0.net
7




【ミリマス】ミリP「春香は可愛いなぁ」未来「へ?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501852498/

1 : ◆SESAXlhwuI 2017/08/04(金) 22:14:58.72 ID:VzFV9gKy0

ミリP(以下、P) 「あ、すまん未来。聞いてたか」

春日未来(以下、未来) 「き、聞いてましたけど……どうかしたんですか?」


P 「ああ、昔の写真見てたんだよ」

P 「未来も見てみるか?」

未来 「はい!是非!」

P 「じゃあ……はい、このアルバムな」

未来 「……あれ?なんか変な顔してませんか?」

P 「ここにあるのは宣材写真のボツにした奴なんだ、俺が検閲してな」

未来 「ケンエツ……はい、そうですね!」

P 「分かってないよな?」

未来 「…………」プイッ





【ミリマス】翼「わたしだって、プロデューサーさんに構ってほしいよ~!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501414487/


1 : ◆SESAXlhwuI 2017/07/30(日) 20:34:47.50 ID:Wgvd6JpS0

ミリP(以下、P) 「今日から、新しい人が入ってくれることになりましたー!さ、自己紹介お願いします」

青羽美咲(以下、美咲) 「え、ええっと……青羽美咲です!まだまだ新人ですが、元気だけはあります!どうぞ、これからよろしくお願いします!」ペコリ

音無小鳥(以下、小鳥) 「よろしくねー、美咲ちゃん……」ジロジロ

美咲 「?あ、あの……何か?」

P 「こら、音無さん。青羽さん、嫌がってるじゃないですか」

小鳥 「あ、ごめんなさい……履歴書でも見てたけど、ホント可愛いなあって思ったの」

美咲 「そ、そんな……ほめ過ぎですよ」カァア

小鳥 「いや!カワイイわ、私が保証する!」グッ





ページランキング