ヘッドライン

穂乃果「キュゥゥゥゥ///」【ラブライブ!ss】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1450284812/

1 :名無しで叶える物語(たけのこ饅頭) 2015/12/17(木) 01:53:32.83 ID:Crn5cOmT0
穂乃果「はわわ....」ドキドキ

雪穂「....」

穂乃果「わ〜....///」ジタバタ

雪穂「....」

穂乃果「キュゥゥゥゥ///」ボッ

雪穂「....ね、ねぇお姉ちゃん」

穂乃果「....ふぇ?」

雪穂「自分の部屋で読んだら?」

穂乃果「どうして?....まさか汗臭い!?」

雪穂「いや、そうじゃなくて....ジタバタしたり、顔を赤らめたりしてるから」

穂乃果「だって....」

雪穂「一応聞くけど、えっちな漫画を読んでるんじゃないよね?」

穂乃果「ななっ、なっ、何言ってるの!?えっちなのって....穂乃果女の子だし....///」

雪穂「え、本当に読んでるの?」

穂乃果「違うよ!いきなりえっちな漫画とかいうから恥ずかしくなっちゃっただけ!」

雪穂「ならよかった。....けど、お姉ちゃんってなんでそんなにピュアなの?」

穂乃果「なんでって....えっちなのは大人になってからだから....///」カァァ

雪穂「あ、また。お姉ちゃんはえっちなものが絡む会話になるとすぐ赤くなるの」

穂乃果「だ、だから仕方ないでしょ!?苦手なものは苦手なの!」

雪穂「ふぅん....じゃあ、そもそも『えっち』って何なの?」

穂乃果「えっ....そ、それは....男の人が女の子のおっぱいを触ったり....///」ゴニョゴニョ

雪穂「ぷっ」

穂乃果「な、なに笑ってるの!?」

雪穂「いやぁ、ピュアだなぁって」クスクス

穂乃果「....穂乃果間違ってたの??...それより、穂乃果一応お姉ちゃんなんだからね!?」ピシッ

雪穂「自分のこと穂乃果って言ってるけど」

穂乃果「うっ....私!」

雪穂「まぁ、そんなところがお姉ちゃんらしくていいんだけどね。で、お姉ちゃんは少女漫画読んでたの?」

穂乃果「え?そうだけど....」

雪穂「へぇ、私は少年漫画派だけど....改めて考えるとお姉ちゃんって女の子らしいなぁ....」

穂乃果「だって女の子だもん!」

雪穂「いや、そうなんだけどさ。....お姉ちゃんはこれを読んでドキドキしてたみたいだけど、どうして?」

穂乃果「お、気になる?」

雪穂「うん。だってえっちな本を読んでるのかと思ってたもん」

穂乃果「違うって........壁ドンとか、顎クイって知らない?」

雪穂「壁を叩くの?一応名前は聞いたことだけはあるんだけど、いまいちわからないや」

穂乃果「違うよ、すっごくキュンキュンしちゃうんだから!」

雪穂「どういうのなの?」

穂乃果「じゃあ雪穂、壁の方に立って」

雪穂「あ、うん」ピョコッ

穂乃果「....」

ドンッ!




真姫「全く…好きにしなさいよ…」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2018/12/03(月) 00:18:24 ID:ZbjV8K4Y
真姫ちゃんが呆れ顔だったりするのが書きたかったので

2 :以下、名無しが深夜にお送りします 2018/12/03(月) 00:22:02 ID:ZbjV8K4Y

§1.食べ放題


花陽「本当に…?超大盛り食べても良いかなあ…」

真姫「我慢は体に毒よ」

花陽「後でダイエットしろとか言わない…?」

真姫「いや…それは無理よ」

花陽「ええ…じゃあやめとこうかな…」

凛「もうここまで食べちゃったんだから今更減らしても遅いと思うにゃ」

真姫「そもそも凛が誘ったんだから責任取りなさいよ」

凛「凛のせい!?真姫ちゃんだって食べ放題につられて来たくせに!」

真姫「私は…アレよ…アレだから良いのよ」

凛「今日の真姫ちゃんおバカにゃ」

真姫「なんですって?」

花陽「喧嘩は良くないよお…」




海未「もうすっかり秋ですね」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1410886950/

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/17(水) 02:02:40.47 ID:ibjw9SPX0
海未「朝はだいぶ冷え込みますね……」

海未(いつの間にか日も短くなってきましたし)

海未(おっと。そろそろ行かないと、遅れてしまいますね)

海未「行ってまいります」

海未(よく見ると、空の色も夏の青とは違いますね)

海未(風も冷たく感じます)

海未(……なんだか、人恋しいですね)




【ラブライブ】凛「ドッキリ大成功!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490980181/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/01(土) 02:09:41.60 ID:0FDa3MJJ0
とある日

凛「でね、これが傑作なんだよ」

絵里「ふうん。どんな話なの?」

真姫「自分で傑作ってハードル上がるわよ?」

凛「大丈夫にゃあ」

ズボッ

絵里「え?キャアア」

真姫「きゃああああ」




凛「そして誰もいなくなったにゃ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491225836/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/03(月) 22:23:56.62 ID:yXmGgRnbO
ゴロゴロゴロ ピシャーン

ザバーン

にこ「ねえ?本当にこんな所でライブなんかやるの?」

絵里「ええ、ぜひμ'sのライブをって」

希「でも差し当て人も不明なんやろ?」

真姫「どう考えてもおかしいじゃない」

ドーン

ことり「こ、ここでやるんだ」

海未「ホールと言うよりは洋館ですね」

花陽「何だか不気味だね」

ゴロゴロ ピシャーン





希「全く手の掛かる妹やなぁ」凛「え?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490325283/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/24(金) 12:14:43.82 ID:rI//XcorO
希「それでなここで代入すると答えが出る訳なんよ」

凛「あ~なるほど」

希「凛ちゃん本当に分かってる?」

凛「うん。希ちゃんのおかげでばっちしにゃ」




真姫「違う…違うのよ…」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1480335046/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/28(月) 21:10:46.89 ID:VomG1vGXO
にこ「でさぁ、それがね」

絵里「え?そうなの?流石にこね」

穂乃果「花陽ちゃん、ファイトだよ!」

凛「頑張るにゃ~」

真姫「……雨で練習もなし……暇ね……」




凛「…海未ちゃんが寝てる」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1478614147/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/08(火) 23:09:07.54 ID:+Lwgoi7RO
凛「どうしよか?」

穂乃果「よっぽど疲れてるんだね」

凛「そうだね」

穂乃果「アイドル活動に弓道部、生徒会に日舞の練習と家のお手伝い。宿題も毎回ちゃんとやってるし…」

凛「疲れるよね」

穂乃果「毎朝5時起きらしいからね」

凛「うわ~、凛には真似出来ないよ」

穂乃果「穂乃果もだよ」




穂乃果「あれ?ツバサさんじゃい?」ことり「え?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1477236511/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/24(月) 00:28:31.67 ID:F8lCVGevO
~喫茶店~

穂乃果「いやぁ、奇遇ですね?こんな所で会うなんて」

ツバサ「よくわかったわね?あの人の多さで」

穂乃果「まあ、目だけはいいんで、てへへ」







凛「でね、希ちゃんは来れないって言うから…」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1476274415/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/12(水) 21:13:35.47 ID:WTzeRI41O
穂乃果「そう言えば凛ちゃんいよいよ土曜日だね」

凛「うん。もう凄く楽しみだにゃ~」

穂乃果「ね、本当に楽しみだね」

凛「あ、でも実は…希ちゃんね、用事が出来ちゃってどうしても来れないんだって」

穂乃果「え?嘘でしょ?一番楽しみにしてたのに?」

凛「うん。どうしよっか?」

穂乃果「そうだねえ。後一人分余っちゃっもんね」

絵里「…」




ページランキング