ヘッドライン

美希「Pはデコちゃんばっかり相手にして……」

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/27(土) 23:41:03.11 ID:x+2yzcK50
美希「真くーん一緒におにぎり食べよう!」

真「いいけどおにぎりなんてボク持ってないよ」

美希「ミキが真君の分も持って来たの!」

真「もらっていいの?」

美希「もちろんなの! 真君のために持って来たんだから!」

真「ありがとう美希」

美希「いただきますなの」



雪歩「ギリギリギリ」




響「ねぇねぇプロデューサー!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/04(土) 16:59:32.90 ID:8kcwUMdV0
P「ん? どうした響」

響「ほらっこれ見て! じゃっじゃーん!」

P「ん……おお、お前達を主役にした漫画の単行本じゃないか。これがどうかしたのか?」




伊吹翼「あれ~?ミキ先輩死んじゃったんですか~?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1501417398/

1 : ◆5Zs67o7uls 2017/07/30(日) 21:23:18.84 ID:y0sdMJjvO
「あれ~?ミキ先輩死んじゃったんですか~?」から始まるみきつばです




美希「ハニー……美希、3日出てないの……」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/18(火) 00:54:36.31 ID:xHibwsOP0
P「なにが」

美希「……うんち」

P「コーラックは?」

美希「飲んだの」

P「んじゃこれだな」

美希「なにそれ」

P「イチジク浣腸」

美希「や!怖いの!」ダッ

P「待て待て-」ダッダッダッダッ

美希「やなの!!」

P「つーかまえた♪」ギュ

美希「や!!!!」

P「ヌギヌギしましょうね♪」カチャカチャ

美希「やあああああああ!!!」




[ 2019/08/20 22:25 ] アイマスSS | TB(0) | CM(0)

【アイマス】625(りつこ)プロにアイドルを引き抜かれた

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1434465134/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/16(火) 23:32:24.64 ID:s6PcnWVv0
P「残ったアイドルは……美希、貴音、響か」

P「フェアリーじゃねえか」

P「あれは961プロのユニットだから世間の目を考えるとトリオ運用は難しいな」

P「ソロ中心で活動していくしかないか」

P「目指せトップアイドル!打倒625プロ!借金返済!」




P「世にも奇妙なアイドルマスター」【その1】


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/03(木) 00:27:55.53 ID:VszJk8yh0
P「道に迷ったとき、あなたならどうしますか? 交番を探す、地図を見る、道行く人に案内してもらう。最近では携帯電話でもマップ検索が可能になってきました。」

P「ナビゲーション、非常に便利ですが、時にそれは、奇妙な世界へ我々を案内しているのかも知れません」

『道案内』 三浦あずさ

あずさ「困ったわね~。ここ、どこかしら? 」

あずさ「あっ、律子さんですか? えーと、その……、また迷ってしまいました」

律子『またですか。で、今はどちらに?』

あずさ「えーと、これは国会議事堂かしら?」

律子『なんでまた……。分かりました、迎えに行きますんでそのままでいてくださいね』




春香「皆でサバゲですよ、サバゲ!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 22:01:18.17 ID:d0kYd2FE0
P「皆、準備は良いか!?」



赤チーム
春香、千早、やよい、雪歩、真、貴音


春香「はい!」

千早「いつでもどうぞ」

やよい「うっうー! 頑張りますよー!」

雪歩「ま、まだ心の準備が……!」

真「よぉーっし……」

貴音「折角の催し、やはり負けたくはないものです」




真「ボク・・・プロデューサーのこと好きかもしれない」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/03(火) 00:05:05.37 ID:UC7FKeV00
美希「ええっ!?真君、それ本当なの?」

真「う、うん・・・変かな・・・///」

春香「そんな事ないよ!プロデューサーさん格好いいもんね!」

真「春香もそう思う?」

美希「あはっ☆真君なら、プロデューサーとお似合いだって思うな!」

真「そ、そうかなぁ・・・照れちゃうなぁ・・・///」

春香「(ばっかじゃないの?私のプロデューサーさんと真なんかがお似合いなわけないじゃない)」

美希「(真君に男の人なんて要らないよ、真君はミキの事だけ見ててくれればイイの)」




美希「小鳥の妄想を安価で現実化する機械?」

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 16:53:12.27 ID:PXiSkMCXP
美希「なんでまたこんな機械があるの?」

小鳥「わからないわ、ただ私宛だから使ってみようって思って」

美希「キャップをかぶった人の妄想の脳波をキャッチして現実世界に物として出します……ってなにこれ?」

小鳥「まあ使って見ましょうか……ポチッとな!」ポチッ

ガガガガガガ

美希「あ、>>8が出て来たの!」

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 16:56:36.58 ID:84perP4S0
ドリクラのソフト




ページランキング