ヘッドライン

双葉杏「入れ替わるさいきっくですか」【モバマス】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1549733552/


1 : ◆r5XXOuQGNQ 2019/02/10(日) 02:32:33.30 ID:rSL2Kw0W0
一部キャラが崩壊してます
新田美波の弟が出てきます
よろしければ前作も見てください

堀裕子「分裂するさいきっくですか」【モバマス】

2 : ◆r5XXOuQGNQ 2019/02/13(水) 20:24:41.95 ID:WYlra5AG0
事務所

裕子「おはようございまーす!」ガチャ

杏「あーおはよーユッコ」

裕子「あ、杏ちゃん! 何をやってるんですか?」

杏「スマブラ」

裕子「あーいいですねえ。私ネスとリュカが好きです!」

杏「どうせ超能力を使うからでしょ」

裕子「そうです! さいきっくPKサンダー! ムムムーン!」ピピピピ

杏「ほげえええええ!!!」ビリビリビリ

裕子「杏ちゃーん!!!?」




美波・夕美「「バレンタインチョコを作るよ!」」文香「真心込めて…」グッ

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1549810953/


1 : ◆hAKnaa5i0. 2019/02/11(月) 00:02:34.30 ID:aQ6QpGKk0
(事務所)

美波「バレンタインチョコレートを作るわよ! 夕美ちゃん!」カッ!

夕美「バレンタインチョコレートを作ろうね! 美波ちゃん!」カッ!

2人「「やるよ!!」」ガシッ!

ニュッ

文香「おはようございます……今日もまた熱意に満ち満ち溢れていますね……美波さん……夕美さん……」

美波「おはよう文香さん! 今年の私はひと味違うのよ! 必ずプロデューサーさんの心と胃袋を鷲掴みにしてみせるわ!」グッ

夕美「おはよう文香さん! 今年の私もひと味違うんだよ! プロデューサーさんを1発で惚れさせちゃうくらいすごいチョコを作るんだから!」グッ

文香「……なるほど……バレンタインデーに賭ける並々ならぬ想いと気概を感じます……料理は不得手ですが……私も負けてはいられませんね……」キラ-ン

美波「ええ、文香さん。チョコ作りは私もサポートするから一緒に頑張りましょう!」

夕美「私も手伝うよ! 友達だもんね!」

文香「……ありがとうございます……お二人の友情にはいつも感謝していますよ……」ニコリ

美波「いいのよ。さて、と。それじゃあ早速話し合いを始めましょうか♪」

夕美「そうだね♪」

美波「文香さん。頼んでおいた材料は用意してくれたかしら?」

文香「はい……例のブツは志希ちゃん経由でひと通り確保しました……」ドサドサドサ

美波「準備万端ね。ではーーー」

3人「「「チョコに何を盛ろうか♪」」」

【大量の志希ラボ産の薬】テ-ン!




新田美波「ひ、ヒモですか?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1548255002/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/01/23(水) 23:50:02.52 ID:3HG+UZlJ0


デレマスssです。
解釈違いを多分に含みそうなのでご注意を。



2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/01/23(水) 23:51:28.60 ID:Pij9EtFnO


P「うん」

美波「ヒモっていうと...女性に働かせて、自分は養ってもらう男性っていう...あの...?」

P「うん」

美波「それで、Pさんはそんなヒモになりたいんですか?」

P「うん」

美波「わ、私のヒモに?」

P「うん」

美波「そ、そうですか...」





[ 2019/01/24 11:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(6)

武内P「私が童貞ではなかったせいで」

1 : ◆SbXzuGhlwpak 2019/01/13(日)20:42:53 ID:iMs
注意事項

・武内Pもの

・武内Pもの





凛「プロデューサーって童貞でしょ?」

武内P「いえ、違います」

凛「――――――え?」

武内P「あの、渋谷さん。お年頃なのでそういった話に興味があるのはわかりますが――」

凛「ちょ、ちょっと待って! もう一回、もう一回訊くからちゃんと答えてね!」

武内P「は、はぁ」

凛「プロデューサーは――童貞です」

武内P「いえ、違います」

凛「」

武内P「それで渋谷さん。そういった話に興味があるのは自然なことですが――」

凛「嘘だ……そんなはずない……」フラフラ

武内P「女性が男性に面と向かって今のようなことを尋ねるのは、たいへん傷つけかねない……渋谷さん? どこにいかれたのでしょうか」



渋谷凛




美波・夕美「「清楚力を取り戻そう!」」文香「押忍…」ビシッ

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1546870276/


1 : ◆hAKnaa5i0. 2019/01/07(月) 23:11:16.85 ID:a5fJMic00
せい-そ【清楚】
[名・形動]飾りけがなく、清らかなこと。また、そのさま。「清楚なアイドル」「清楚な女子大生」「あのお姉さんたちは清楚だ」
[派生]せいそさ[名]

せい-そ-りょく【清楚力】
清楚に満ち溢れているさま。「ほとばしる清楚力」「彼女には清楚力がない」





加蓮「菜々が1位……今回のトップはウサミン星人かー」凛&奈緒「」

1 :名無しさん 2019/01/02(水)13:57:14 ID:anX

セリフを見返してたら加蓮は菜々さんの年齢に気付いてないんじゃ? と思ったのがきっかけ

※菜々さんの設定や年齢、アイドルについて独自の解釈をしています

2 :名無しさん 2019/01/02(水)13:58:17 ID:anX

----事務所----


加蓮「宇宙人なのにスゴイよねー、アタシにもそういうの必要なのかなー」


凛「……」


奈緒(……加蓮はもしかして、菜々さんのウサミン星は設定だってこと知らないのか……?)


加蓮「そうだ! ポテト星からやってきたカレレン星人とかいいんじゃない?」


奈緒(凛、さっきの加蓮のセリフどう思う?)


凛(加蓮のことだし菜々……さんの設定や年齢なんてとっくに気付いてるんじゃない?)




モバP「クリスザブレイヴ?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513960400/

1 : ◆10Upq4MUWY 2017/12/23(土) 01:33:21.27 ID:+Nx+mddS0
おことわり

・かなり設定をいじっており、キャラ崩壊・オリジナル設定も多々あります。
・ほとんど内容が悪ふざけです。
・一部競馬を知らないと意味不明な部分がございます。
・パロディあり。
・元ネタが12月23日のモノもございます。
・完全にサザエさん時空です。
・キリスト教徒は見ない方がいいかもしれません。
・多少日本語・口調がおかしいところはございますが、お見逃しください。



2 : ◆10Upq4MUWY 2017/12/23(土) 01:34:40.23 ID:+Nx+mddS0
~プロローグ~

未央「違うよプロデューサー」

モバP(以下P略)「ノーザンテースト最後の大物じゃなくて?」

未央「12月と言えばアレじゃん!」

P「ああ、中山大障害と有馬記念と東京大賞典ね」

未央「ひどいよ…もう知らない!!」プイ

P「何で怒っているんだろうね…」

凛「自分で考えなよ」

凛「そもそもこの事務所でまともなクリスマスイヴを体験したことないけど」

卯月「プロデューサーさん、今までの12月24日を思い出してください…」

P「うん、思い出してみるよ…」




【デレマス】美波「弟の彼女候補を探さなきゃ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1543047635/

1 : ◆oCJZGVXoGI 2018/11/24(土) 17:20:36.25 ID:ju/8rgv+0
美波が弟の為に奔走するお話?です。

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/24(土) 17:27:23.68 ID:ju/8rgv+0
新田弟(以下弟)「ただいまー」

美波「お帰りなさーい」

弟「あれ、姉さんこんな時間に家にいるなんて珍しいじゃんよ」

美波「うん、今日はレッスンやお仕事も無かったし大学も講義は午前だけだったから」

弟「ふーん」

美波「何よその興味無さそうな返事は」

弟「いや、実際にそこまで興味ねーし」

美波「もう、たまには姉弟でコミュニケーション取りましょ?」

弟「やだよ」

美波「ツレないなぁもう。部屋まで付いていっちゃうよ?」

弟「……はぁぁあ~~。分かったよ、宿題もあるから少しだけな」

美波「それでよろしい」

弟(くそ姉貴……)




アナスタシア「教えてミナミィ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1542640745/

1 : ◆5AkoLefT7E 2018/11/20(火) 00:19:05.86 ID:/jIFL6K4o


コメディです

2 : ◆5AkoLefT7E 2018/11/20(火) 00:19:30.74 ID:/jIFL6K40

~スタジオ:ラジオ収録~


アナスタシア「みなさん、プリヴェート……こんにちは。アーニャです♪」


アーニャ「今日は、特別放送、『教えてミナミィ』を聞いてくださって、とっても嬉しいです」

アーニャ「この番組は、まさに名前からわかるように、ミナミに色々なわからないことを質問する番組です」

アーニャ「アーニャも日本に来て少しは経ちましたが、まだまだ、わからないことばかりです……」

アーニャ「では、早速呼んでいいですね……? 事務所で一番の大人気アイドル、地上に舞い降りた女神、日本に生まれた奇跡と呼ばれるミナミを……!」

アーニャ「あっ、忘れていました。この世の天使で1000年に1人の美女とも言われてますね?」

アーニャ「ではミナミ、どうぞ!」

新田美波「……」


アーニャ「……」キラキラ

美波「……」

アーニャ「……?」キラキラ

美波(話しづらい……)





新田美波「酒食」

1 : ◆Yz59JofseM 2018/10/09(火) 15:47:29 ID:YNz4XYIo
性的描写があります


2 : ◆Yz59JofseM 2018/10/09(火) 15:49:07 ID:YNz4XYIo

俺が担当アイドルと、新田美波と初めて肌を重ねたのは、彼女が20歳になってから3日後のことだった

『私が20歳になったら、一緒にお酒を飲みに行きませんか?』

いつかした、軽い約束。互いに忙しくて当日に果たせなかったその約束は、地方ライブを終えた夜に持ち越された

ホテルのレストランで、酒を飲む。ビュッフェ形式だったので、互いに食べたいものを食べ、同じ酒を飲み、感想を交わしていった

しかし、調子に乗り多く飲んでしまったのだろうか。さほど強いものを飲んだつもりはないが、いつもより早く酔いが回り、美波より先にダウンしてしまった

美波はそんな俺を介抱してくれて、部屋まで連れていってくれた




ページランキング