ヘッドライン

武CPクールで恋ダンスネタ

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1484481818/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/15(日) 21:04:23.86 ID:3Y9b8pXQ0
TAKE美波




美波「…夫婦を越えていけ…ですか?ふふふ、おかしいですよね
だって私達夫婦でもないのに」

武内P「……あまり気が進まないのもわかります、しかしくじ引きにより新年会の一発ネタで決まってしまいまして
………私のようなものが相手で本当に申し訳ありません」

美波「!…あぁいえ、プロデューサーさんが相手なのが嫌って言うわけじゃないんですよ?単純にそう思っただけで」

武内P「……いえ、そこまでお気遣いしていただかなくとも」

美波「もー!プロデューサーさんは自分を過小評価しすぎです!」

武内P「!…に、新田さん!?」

美波「いつもいつも卑屈になって自分を蔑ろにする!いいですか!?貴方がいたから私はここにいるんです!
他でもない、プロデューサーさんがいたから私はこんなにキラキラしているんです!」

美波「私にとってプロデューサーさんはかけがえのない人であり、大切な恩人なんですよ!?
だからこれ以上私の大切なプロデューサーさんを愚弄しないで下さい!!」

武内P「……そ、それは」




新田美波「もう私我慢できないの……」

1 : ◆AHvbf5ars. 2016/10/08(土) 03:02:23 ID:IEY3He52
美波「いい加減にスケベキャラを卒業したいの」

卯月「凛ちゃん、それロンです」

凛「いやダメだって。卯月それさっき自分で捨ててたでしょ」

卯月「……? でもロンです」

みく「フリテンなんだってば」

未央「もっかいちゃんとルール説明してやろっか」ジャラジャラ

美波「聞いて?」

凛「聞いてる聞いてる」

美波「ホントに聞いてるだけよねそれ」




346プロダクション 買収騒動

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1484977716/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/21(土) 14:48:37.02 ID:X+K5EDkb0
――346プロ 役員会議室

「そろそろ時間か」

美城専務が会議室でつぶやいた。
テレビ画面にはニュース番組が流れており、
346プロダクションの会長と役員一同が、その様子を凝視する。

「外資系ファンドのアイアン・パートナーズによるTOB会見。
東京ミッドタウンより生中継です。
現場の田中記者と繋がっております。田中さん!」

ニュース番組のキャスターが説明すると、
画面はスタジオから会見場に切り替わった。

「田中です。
間もなく会見がスタートする予定で……
あ! 今、アイアンの鷹野代表が来ました!」

ダークスーツの男3人が会見場に入って来ると、
壇上に向かって大量のフラッシュが焚かれた。
閃光を意に介さない様子で、彼らは壇上の席に着いた。

「アイアン・パートナーズ代表の鷹野です。
本日は御足労いただきまして、ありがとうございます」

鷹野が手短に挨拶を済ませた。
中央に座るこの男。
堅い印象を与えるスリーピース・スーツを着ており、
いかにも金融マンといった風貌だ。
眼鏡の銀縁が一瞬だけ輝いた。
鋭い眼光で周囲を見渡した。

「我が社は、
東証一部上場企業である株式会社・美城に対するTOB……
株式公開買い付けを実施します」

鷹野は報道陣に向かって宣言した。





モバP「表裏比興の三枚目」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1404493560/


1 : ◆m03zzdT6fs 2014/07/05(土) 02:06:00.68 ID:nObYhLkco
モバマス、新田美波さんのSSです。
勝手設定+ご都合主義+視点変更有(予定)。P視点メインのストーリー展開になります。

前作などと同じ世界観を共有していますが、未読の方でも問題ないように極力進めていきます。
金曜-土曜の夜半にかけて主に更新の予定です。毎週の更新を目指しますが現状不安定な予定の為1-2週間ごとの更新とさせていただきます。
以上の点ご了承いただけましたら、今回もお付き合いいただければと思います。

2 : ◆m03zzdT6fs 2014/07/05(土) 02:06:54.85 ID:nObYhLkco
 たとえば、手段を選ばず、がむしゃらに生きることが卑怯で、駄目なことだとするならば、この世界はどうなってしまうだろうか。

 おそらく、弱者が生き残ることの出来ない、荒廃した世界へとなってしまう。そして、強者の中でまた、弱者と強者が生まれ、また弱者が駆逐されるだろう。

 まあ、この理論が成立するのは、がむしゃらに生きることが卑怯だとするならば、だ。だから、色んな意味で破綻している理論である。

 それに、たとえそうなったとしても、どこかで誰かが新しい線引きを考え付き、”これは卑怯ではないのだ”と言うのだと思う。

 つまり、何が言いたいのかと言うと、私はただ、がむしゃらに生きてきた人間だ、と言うことだ。




[ 2017/03/27 14:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(1)

紗枝めし!【小早川紗枝と牡蠣編】

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1488078150/


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/26(日) 12:03:23.28 ID:hb56MlGI0
美波「はぁ・・・はぁ・・・」

紗枝「ふぅ・・・ふぅ・・・」

まだ興奮が冷めへんわぁ

この感覚は何度やっとっても慣れへんなぁ

せやからこそうちもいつも以上に気張ってしまうんやろけど

モバP「ふぅ・・・お疲れ2人共」

美波 紗枝「「お疲れ様です(お疲れさんどす)」」

モバP「美波はいつも以上に気合入ってたな。流石に興奮したか?」

美波「そうですね。折角の地元での野外ですし」

紗枝「美波はんえらい張り切ってもうてなぁ。うちもついていくんが精一杯やったわ」

美波「もう!紗枝ちゃん!(///)」

モバP「いやいや、素晴らしかったよ」





モバP「今日の野外ライブ」




池袋晶葉「できたぞ!日頃の疲れやストレスに不安や体調不良を芋羊羹にするものだ!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1488107430/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/26(日) 20:10:30.88 ID:1yPLiy8ko
ポチッ
晶葉「あぁ…やっぱりいいな…」


晶葉「うむ…こうしてこうだ…」カチャカチャ

晶葉「よし、できたぞ!さすが私だ!」




文香「ペロリストってご存知ですか?」美波「え?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1480945585/


1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/05(月) 22:46:26.04 ID:cHRHYouR0
キャラ崩壊あり?です

橘ありす「クンカー?」

の続編です。いちおう読まなくても大丈夫だと思います。

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/05(月) 22:46:49.73 ID:cHRHYouR0
文香(…というふうに誘導し、凛さん、アナスタシアさんのところへ連れて行けば可愛いありすちゃんが見れる映像を頂けると聞いて手をお貸しましたが…)


文香(やや気は引けますね…)

文香(ですが…犠牲なくして生き残ることはできないのです…!!)

文香(これもすべてありすちゃんと特典映像とありすちゃんのため…!!)

文香「…それで、ご存知でしょうか?」

美波「どうしていきなりそんなことを?」


文香「はい。昔聞いたことのある単語なんですが、今になって無性に気になってしまいまして…」

美波「ん~ペロリ…アイスでも舐める人のことでしょうか?」

美波「ごめんなさい。心当たりがありません」




モバP「時子は心理学やってるからな!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1487000876/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/14(火) 00:47:57.17 ID:hVdw27Hb0

モバP「時子!仕事取ってきたぞ!」

時子「アァン?なに勝手に呼び捨てにしてるのかしら」


モバP「すみません時子様ァ!雑誌でモデルの仕事だ、秋の最先端コーデだかなんだか、まあ詳しい話はもらった資料を見てくれ」

時子「フン…………はぁ?ちょっと豚、私服コーデってどういうことよ」

モバP「そのまま。時子様の持ってる私服で秋の流行を取り入れたファッションを着てもらうって企画だ。時子センスあるし、向こうも時子様ならと信頼を寄せていたぞ」

時子「……私に話を通さずに決めたのは減点ね、豚。まあいいわ、私服なら数はあるから」

モバP「やる気になってくれたなら何よりだ。俺結構時子様を自慢したから頼んだぞ」

時子「豚が私を讃えるのは当然ね」

モバP「『時子は心理学やってるから、流行だって分かりますよ』って」

時子「フン……」





時子「????」




新田美波「体が火照る」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1486906321/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/12(日) 22:32:01.48 ID:2VsUak0n0

(エロ要素は)ないです


3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/12(日) 22:33:00.76 ID:2VsUak0n0

レッスン場―

ライブが近づいて、私もトレーナーさんもレッスンに力が入る

ボーカル、ビジュアル、ダンス…どの分野も求められるレベルがどんどん高くなって行って、レッスンもどんどんキツくなっちゃって

美波「ふぅー…」


レッスンが終わった後は、満足に体を動かせないくらい

でも…

P「レッスンお疲れ様、新田さん。」

美波「あ、プロデューサーさん!お疲れ様です!」

プロデューサーさんだってライブ前で忙しいはずなのに、こうして何回も様子を見に来てくれてるんだし、私ももっと頑張らないとね。





[ 2017/02/15 11:55 ] モバマスSS | TB(0) | CM(0)

美優「私たち」美波「おっとり」藍子「4姉妹」ゆかり「ですか?」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1486621722/

2 : ◆rha/UmkIZ2 2017/02/09(木) 15:29:26.59 ID:Dy8O/I120
美波「おはよぉ……」

美優「おはよう、なんだか眠そうね」

美波「ちょっと大学のレポートが終わらなくって……」

美優「もう.…無理しちゃダメよ?朝ごはん作ってあるから……2人はまだ寝てる?」

美波「たぶん、部屋から物音しなかったから」

美優「はぁ……起こしてくるわね」




ページランキング